Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
KAZさんのログブック(旅行記)「麺紀行 札幌編」

麺紀行 札幌編

2014-02-23 - 2014-02-2542 Episodes
KAZ
Travel Collector
KAZ
  • male

新企画。「麺を食す」ことだけを目的に、不定期に各地を飛び廻ります。
第一弾は「札幌」。2泊3日で札幌ラーメンを食べまくります。

  • 3Favorite
  • 702view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/02/23

成田国際空港 第2ターミナル (Narita International Airport Terminal 2) Chiba Prefecture, Japan

成田国際空港 第2ターミナル (Narita International Airport Terminal 2)(千葉県, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

搭乗する機体はバニラ・エア(旧エアアジア・ジャパン)のエアバスA320。

航空運賃は、同社のワクワクプランで成田~札幌が片道3000円。

極力経費を節約したい航空会社、特にLCCは、「沖留め」(空港用語でサテライト非接続状態)で空港使用料を抑えている。

  • Loved to be there!

石狩湾新港 Hokkaido, Japan

石狩湾新港(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

離陸から1時間後、石狩湾が見えてきた。

機上からの風景は、やはり白銀の世界。

  • Loved to be there!

新千歳空港 到着口 Hokkaido, Japan

新千歳空港 到着口(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

定刻より30分ほど早く新千歳空港に到着。

バスで市内に向うも、雪渋滞のため1時間半以上かかった。

  • Loved to be there!

札幌市時計台 Hokkaido, Japan

札幌市時計台(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 03

とりあえず時計台で記念撮影。

周りは外国人観光客だらけ。

  • Loved to be there!

札幌市時計台 Hokkaido, Japan

札幌市時計台(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

さっそく一軒目。

時計台から至近のその名も「味の時計台」。
こちらが本店。

さすが老舗。店内には有名人らのサインがいっぱい。

  • Loved to be there!

札幌市時計台 Hokkaido, Japan

札幌市時計台(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

ではまず一杯目を実食。

注文は「味噌ラーメン」。

う~ん、白スープがやや甘めで実に予想通りの味。特にインパクトは感じられない。

札幌ラーメン入門には無難かも。

  • Loved to be there!

さっぽろテレビ塔 (Sapporo TV Tower) Hokkaido, Japan

さっぽろテレビ塔 (Sapporo TV Tower)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

食後はさっぽろテレビ塔を左に見つつ、すすきの方面へ。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

雪だらけの繁華街に観覧車が出現。

乗ってみたい。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

今夜宿泊するスパホテル「ソーレすすきの」の外観。

ほぼすすきの中心の好立地にある。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 03

「ソーレすすきの」の驚愕プライス。

イージールーム=キャビン型コンパートメント(早い話が広めのカプセル)が、朝食付き一泊で2600円。ネット割引でさらに2400円に!

施設(注・男性のみ)は綺麗だし、アメニティは充実しているし、スタッフの方の対応も抜群に良い。

残念ながら内部の撮影はNG。

詳細はホームページ参照のこと。
http://www.solesusukino.com/

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 04

サウナで汗を流し、夜のすすきのへ突撃!

ただし、ラーメンのみ。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 05

二軒目は、これまた名高い「そら」。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 06

辛味噌ラーメンを実食。

うん、味噌スープが尖った味で旨し!
チャーシューも文句なし!
これぞ札幌期待の味だった!

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 07

食後、昼間すすきの頭上に見えた観覧車に試乗。

窓ガラスが薄汚れてており、頂上からの市内撮影は断念。

この後、帰宿。

  • Loved to be there!

Day 22014/02/24

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 08

二日目の朝AM7:00。無料の朝食をいただく。

・白飯
・豚汁
・胡瓜の芝漬け
・ふりかけ
・切干大根
・烏龍茶
・珈琲

どれもお替わり自由。

  • Loved to be there!

札幌駅 (Sapporo Sta.) Hokkaido, Japan

札幌駅 (Sapporo Sta.)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

今日は電車でプチ観光。

AM11:00札幌駅を出発。

  • Loved to be there!

苗穂駅 (Naebo Sta.) (H02) Hokkaido, Japan

苗穂駅 (Naebo Sta.) (H02)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

たった一駅隣の苗穂で下車。

道がわからないので駅前の交番で訊ねたら、観光ガイドより詳しく道案内を受けた。

  • Loved to be there!

サッポロビール博物館 (Sapporo Beer Museum) Hokkaido, Japan

サッポロビール博物館 (Sapporo Beer Museum)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

サッポロビール博物館(工場跡地)の佇まい。

ここを訪れたら、もちろん「アレ」でしょう。

  • Loved to be there!

サッポロビール園 ライラック Hokkaido, Japan

サッポロビール園 ライラック(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

麺旅の主旨からは外れるが…

そう、ジンギスカン!

  • Loved to be there!

さっぽろテレビ塔 (Sapporo TV Tower) Hokkaido, Japan

さっぽろテレビ塔 (Sapporo TV Tower)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

ラム肉でいっぱいのお腹を消化させるため、札幌へ徒歩で戻り、再びテレビ塔横を抜ける。

  • Loved to be there!

さっぽろ名所 新 ラーメン横丁 Hokkaido, Japan

さっぽろ名所 新 ラーメン横丁(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

「さっぽろ名所 新ラーメン横丁」で御三時をいただくことに。

お店は…

  • Loved to be there!

さっぽろ名所 新 ラーメン横丁 Hokkaido, Japan

さっぽろ名所 新 ラーメン横丁(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 03

三軒目の味噌ラーメンを実食。

スープが旨い、旨すぎる…
チャーシューがでかい、でかすぎる…

また、店内はなぜか中国人だらけすぎる…

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 09

宿に戻って露天風呂→サウナ→水風呂→露天風呂を3サイクル堪能し、コンパートメントで仮眠。

夜が暮れ再び夜のすすきのへと向かう。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 10

四軒目は夜の9時にオープンするという新進気鋭の「雪風」。

おそらく、観光客よりも夜業界の方々で賑わう店なのだろう。

やはり店内はサインだらけ。

ネットの反響は一番であった。期待昂まるのだが…。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 11

夜はやっぱり「濃厚辛味噌ラーメン」で実食。

スープを辛めにしてもらったが、ぜんぜん辛くない。たしかに濃厚だが、味に奥行きがないのが残念。

ちょっとチャーシューが多過ぎ。こんなにいらないので、その分値段(900円)を抑えてほしい。

結局、完食ならず。

  • Loved to be there!

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 12

隣の席の「鶏がら汐ラーメン」がおいしそうだったので、許可を得て撮影。

隣のお客さん曰く、「あれ? 薄いな」。

この後、おとなしく帰宿。

  • Loved to be there!

Day 32014/02/25

すすきの (Susukino) Hokkaido, Japan

すすきの (Susukino)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 13

三日目のAM7:00。今朝の無料朝食は洋風。

・ロールパン&バター
・ベーコンと大根のコンソメスープ
・マカロニサラダ
・烏龍茶
・珈琲

もちろんお替わり自由。

  • Loved to be there!

元祖さっぽろラーメン横丁 Hokkaido, Japan

元祖さっぽろラーメン横丁(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

さて3日目、ラストスパート。

空港へ向かう前に「さっぽろ名所 元祖ラーメン横丁」へ。

実は上記「新ラーメン横丁」のすぐ裏手にあるが、両者は無関係。

  • Loved to be there!

元祖さっぽろラーメン横丁 Hokkaido, Japan

元祖さっぽろラーメン横丁(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

札幌ラーメン5軒目の〆には、王道「白樺山荘」!

  • Loved to be there!

元祖さっぽろラーメン横丁 Hokkaido, Japan

元祖さっぽろラーメン横丁(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 03

卓上のゆでたまご無料。味塩でどうぞ。

このサービス、銚子の波止場ラーメンを想い出す。

  • Loved to be there!

元祖さっぽろラーメン横丁 Hokkaido, Japan

元祖さっぽろラーメン横丁(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 04

王者の「味噌ラーメン」。

文句のつけようのない、至高の札幌ラーメン。

ついに、きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

ちなみにこの店だけは札幌ラーメンに海苔がトッピングされていた。

一人しかいない店員さんの愛想も良く、お店の好感度がアップ。

  • Loved to be there!

札幌駅 (Sapporo Sta.) Hokkaido, Japan

札幌駅 (Sapporo Sta.)(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

行きはバスで時間がかかったため、帰りはJR「エアポートライナー」で、遅れないよう新千歳空港へ向かう。

  • Loved to be there!

新千歳空港 B出発口 Hokkaido, Japan

新千歳空港 B出発口(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん)

搭乗90分前、バニラ・エアのカウンターでチェックイン。

  • Loved to be there!

新千歳空港 B出発口 Hokkaido, Japan

新千歳空港 B出発口(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

空港内の「北海道ラーメン道場」は大混雑。

  • Loved to be there!

石狩湾新港 Hokkaido, Japan

石狩湾新港(北海道, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 02

機上から見る札幌市内。

さて、今回のラーメンを独断と偏見により順位づけすると、

【1】白樺山荘
【2】もぐら
【3】そら
【4】雪風
【5】味の時計台

となるが、どの店も一流店であり、嗜好により各人の好みは分かれるものと思われる。

ありがとう札幌ラーメン。

  • Loved to be there!

成田国際空港 第1ターミナル (Narita International Airport - Terminal 1) Chiba Prefecture, Japan

成田国際空港 第1ターミナル (Narita International Airport - Terminal 1)(千葉県, 日本)|麺紀行 札幌編(KAZさん) - 03

「らあめん花月嵐」の大阪系味噌ラーメン。

ニラと唐辛子をぶっかけて食すが、あえて札幌ラーメンとの比較はせず。

以上、麺紀行でした。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 702view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

麺紀行 札幌編 麺紀行 札幌編

Back to Top of 麺紀行 札幌編