Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Satoko Nishiyama Fujiokaさんのログブック(旅行記)「ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。」

ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。

2007-08-25 - 2007-08-25 15 1032 0

オークランド発着でいける、面積220ヘクタールの小さな島は、公開保護区で、誰でも行けるけれど、ルールがある。
日本では知らなかった自然保護の姿勢や取り組みを新たに知り、それはそれは、目を丸くすることばかり。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2007/08/25

オークランド港(Auckland Port) オークランド, ニュージーランド

オークランド港(Auckland Port)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

いきなりのハプニング。
まさかの、乗り込む舟を間違えた(私がツアー組んだのに)。
急遽止めてもらい、ティリティリ・マタンギ行きの舟につないでもらい、なんとか島へ向かう。
苦笑しながら、こんなことは初めてだと言われたんだけれど、
20人規模の団体だったこと、どうしてもティリティリ・マタンギに行きたいこと、ニュージーランド人の気質(まぁいいか!とおおらか)の3つが、
功を奏した。でも、迷惑かけてすいませんでした。

  • 行ってよかった!

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island) オークランド, ニュージーランド

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

オークランド港から約75分で、ティリティリ・マタンギ島に到着。
ボランティアによる環境保全活動の世界で注目される成功例の島だそう。
在来種の植物約30万株をボランティアの手で植えて再生された森林は、絶滅に瀕しているニュージーランド固有の鳥類12種と、は虫類3種のすみかとなっているのだとか。

毎週水曜から日曜まで、1日の渡航者は、170人までと制限を設けているとのこと。徹底してる!

  • 行ってよかった!

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island) オークランド, ニュージーランド

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

エサをやらない。携帯電話の電源を切る。自分が出したごみは持ち帰る。
ボランティアガイドの説明では、
1980年に保護区に指定された時、島の94%に樹木の姿はなく、
オークランド大学の研究者や愛鳥家などの呼びかけで、普通の市民たちがボランティアで
「植林して元に戻そうという運動」が始まったこと。
植林は1984年に始まり、94年まで足かけ11 年で30万本近くが植えられ、
野鳥の聖域作りが着々と進められていったこと。
約30年かけ、目の前の景色がつくられていったことに、驚きと、感激すら覚える。

  • 行ってよかった!

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island) オークランド, ニュージーランド

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 13

5NZ$で、ガイド付きウォーキングに参加。鳥たちの生態や生息環境、森林の再生、ティリティリ・マタンギ島の歴史などを、おもしろおかしく、聞いて歩く。

  • 行ってよかった!

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island) オークランド, ニュージーランド

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 08

環境保全の方法を実際に体験。
えさ箱もそうだけれど、どれにもボランティアの試行錯誤がわかるほど、年期の入った作業道具に、じーん、ときた。

  • 行ってよかった!

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island) オークランド, ニュージーランド

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 10

一度は絶滅してしまったと考えられていた、飛べないタカヘ。警戒心がなくすごく愛らしい。
ニュージーランドには、飛べない鳥、キーウィがいて、絶滅危惧種として動物園ではみることができる。(めちゃめちゃ可愛い)

  • 行ってよかった!

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island) オークランド, ニュージーランド

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 12

オークランドからみる景色とはまた違う、高台から見える海の広がり。鳥の声と、それを守る人たちの努力が形となっていて、いつもとは違った視点での観光ができた。

  • 行ってよかった!

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island) オークランド, ニュージーランド

ティリティリマタンギ島(Tiri Tiri Matangi Island)(オークランド, ニュージーランド)|ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

半年間一緒に留学をした3人で。もうすぐ帰国の時間もせまる中で、ニュージーランドの環境保護の姿勢やボランティアの在り方まで、深く学べた島巡り。ここはものすごく穴場なスポットだけれど、とても勉強になる。
人と違った旅をしたい人には、すごくおすすめ。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

NZ TRIP


NZ TRIP

2013-09-22 - 2013-09-26

  • 10
  • Hiroshi Yuri
ニュージーランド北島でのショートトリップ オークランドをベースにオークランド近郊のトレッキングと 2日かけてロトルア周辺エリアの探索がメイン

作者: Hiroshi Yuri

  • 2
  • 4816

ワイヘキ島

一人旅
ワイヘキ島

2014-02-15 - 2014-02-17

  • 20
  • Ikkoshi Ota
オークランドからフェリーで40分。 ワイナリーを多く保有するワイヘキ島へψ(`∇´)ψ 空・海の青、木々の緑が美しすぎてまさに天国のような島でした!

作者: Ikkoshi Ota

  • 10
  • 3264

マオリとイギリスとラムのこと。半年間暮らした国の歴史と文化を忘れないために記そう(美味しいアイスクリームのお店も忘れずに)

歴史考察
マオリとイギリスとラムのこと。半年間暮らした国の歴史と文化を忘れないために記そう(美味しいアイスクリームのお店も忘れずに)

2007-09-21 - 2007-09-25

  • 19
  • Satoko Nishiyama Fujioka
国を知ることは簡単ではないことはわかっていた。ただオークランド市内を歩いててもマオリと白人の目つきの違いや話す言葉が微妙に違うことは、よそものの私だって肌で感じていたこと。 白人の友達(キウイ)は出来たけど、結局最後まで、マオリの友人はできなかった。 せっかく縁あって暮らした地なのだからしっかり学んでおきたかったし、体感したことを言葉にしておきたい。いつか誰かが行くときに、役にたてるのなら、それは私にとってニュージーランドへの恩返しにつながるかもしれないと、そういった期待も込めて、記憶を辿りながら、見聞きし感じたことを記しておこう。

作者: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 0
  • 2951

コロマンドルでお湯加減、カセドラル・コーブであの国へワープ。

絶景
コロマンドルでお湯加減、カセドラル・コーブであの国へワープ。

2007-09-01 - 2007-09-01

  • 13
  • Satoko Nishiyama Fujioka
1Day trip、砂浜からお湯が沸くビーチと、「ナルニア物語」の舞台、アーチ状の岩窟へ。 留学中すっかりご無沙汰していたお湯にほっこり。と思えば、映画のロケ地で大興奮。 とにかく、自然の美しさがこんなにも近くにある環境の素晴らしさに、いちいち感動する。

作者: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 0
  • 2795

帆の街オークランドを、デボンポート海軍基地から一望しよう。

街歩き
帆の街オークランドを、デボンポート海軍基地から一望しよう。

2007-08-04 - 2007-08-04

  • 10
  • Satoko Nishiyama Fujioka
”City of sails- 帆の街”、オークランド。ノースランド半島が付け根のところでくびれ、地峡となった部分に建設された人口約120万の国際都市。 東西を海に挟まれた港町で、船舶保有率は車の保有率をしのぐほどの圧巻の景色を、独り占め。

作者: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 0
  • 1872

ニュージーランド✨オークランドの旅❕

nz❕
ニュージーランド✨オークランドの旅❕

2013-02-09 - 2013-02-12

  • 17
  • Chihiro Inukai
南の小さな島国ニュージーランド✨快適な気候とフレンドリーなKiwiの人々?

作者: Chihiro Inukai

  • 2
  • 1074

ニュージーランド縦断の旅


ニュージーランド縦断の旅

2007-12-05 - 2007-12-15

  • 15
  • Yuichi Kudo
ニュージーランドは南島のみ行く人が多いですが、今回は北島もしっかりと観光してきました。北島ではロードオブザリングの撮影場所ともなったトンガリロ国立公園、ツチボタルで有名なワイトモ洞窟があります。南島もクライストチャーチからマウントクック国立公園、ミルフォードサウンドへと王道コースもしっかり網羅。楽しかったです。

作者: Yuichi Kudo

  • 1
  • 920

【NZ】羊、ひつじ、ヒツジ、HITSUJI【氷河】

テワヒポウナム
【NZ】羊、ひつじ、ヒツジ、HITSUJI【氷河】

2016-02-19 - 2016-02-28

  • 79
  • Silva
レンタカーで巡る夏のNZ南島 フィヨルドを目指す2200kmのドライブ旅 〆に台湾グルメを堪能して帰る話

作者: Silva

  • 6
  • 568

ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。 ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。

ハウラキ湾に浮かぶ鳥の王国ティリティリ・マタンギで目を丸くする。 トップへ