Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Shohei Watanabeさんのログブック(旅行記)「2005年金正日政権下の北朝鮮」

2005年金正日政権下の北朝鮮

2005-09-17 - 2005-09-2263 Episodes
Shohei Watanabe
Travel Collector
Shohei Watanabe
  • 40s / male

行きは北京経由で平壌へ、帰りは北京行きの夜行列車で帰ってきました。僕一人のためにドライバーひとりとガイド2人がつき、パスポートをガイドに預けます。
当然に観光が許可されている場所しか観ることはできませんでした。
仕事終わりなのか、ラウンジでカラオケをして笑っていた若い女性スタッフは日本人のわれわれと同じです。

写真はこちら
http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600396424129/

  • 10Favorite
  • 4534view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12005/09/17

Beijing International Airport (PEK) China

Beijing International Airport (PEK)(中華人民共和国 (中国))|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

北京空港より高麗航空に搭乗します。
すでに北朝鮮のバッジをつけた人たちがゲートに沢山居ます。

  • Loved to be there!

平壌国際空港 Pyongyang, North Korea

ピョンヤン国際空港(平壌国際空港)(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

国際空港の滑走路近くでもこんな感じでした。

  • Loved to be there!

平壌国際空港 Pyongyang, North Korea

ピョンヤン国際空港(平壌国際空港)(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

無事平壌に着陸。スチュワーデスさんが立ったまま、歩いたまま、飛行機は着陸しました。
いまは新しいターミナルがあるようです。

  • Loved to be there!

平壌国際空港 Pyongyang, North Korea

ピョンヤン国際空港(平壌国際空港)(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 03

簡素なイミグレ。
ここを抜ければ北朝鮮入国。担当ガイドが「渡邉さん?」と声を掛けてきた。
ベテランガイドと新人ガイド。ベテランのほうは日本にいても外人と分からないほど日本語が完璧。プラス運転手。
パスポートはガイドに預ける。

  • Loved to be there!

양각도 국제 호텔 (Yanggakdo International Hotel) Pyongyang, North Korea

羊角島国際ホテル(양각도 국제 호텔 (Yanggakdo International Hotel))(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 03

洋角島国際ホテル。高麗ホテルと並び最高級。。
勝手にエレベーターで自分のフロア以外の階で降りてみたら、電気がついておらず真っ暗。不気味。

  • Loved to be there!

양각도 국제 호텔 (Yanggakdo International Hotel) Pyongyang, North Korea

羊角島国際ホテル(양각도 국제 호텔 (Yanggakdo International Hotel))(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

洋角島国際ホテルフロント。薄暗い。
特級クラスのホテルです。
しかし部屋のお湯は20:00から。。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「ガイドとレストランへ。看板は全くありません。どこに連れてかれているかも不明。」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

ガイドとレストランへ。看板は全くありません。どこに連れてかれているかも不明。

  • Loved to be there!

萬景臺遊戲場 Pyongyang, North Korea

萬景臺遊戲場(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

万景台の金日成の生家(とされるところ)見学
というか連れていかれる。

  • Loved to be there!

양각도 국제 호텔 (Yanggakdo International Hotel) Pyongyang, North Korea

羊角島国際ホテル(양각도 국제 호텔 (Yanggakdo International Hotel))(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

ホテルからの街の眺め。首都ですらこんな感じです。トラクター走ってます。

  • Loved to be there!

Puhung Subway Station 부흥역 Pyongyang, North Korea

復興駅(Puhung Subway Station 부흥역)(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

地下鉄駅。観光のために一区間だけ乗車できます。観光区間以外のクオリティは不明。

  • Loved to be there!

Puhung Subway Station 부흥역 Pyongyang, North Korea

復興駅(Puhung Subway Station 부흥역)(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

駅前にはこんなスローガン。
反米な意味らしいです。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「人民。平城鉄道駅を背景に
人民と言葉を交わすことはできず。」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

人民。平城鉄道駅を背景に
人民と言葉を交わすことはできず。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「平壌市内の風景です」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

平壌市内の風景です

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

  • Loved to be there!

朝鮮革命博物館 Pyongyang, North Korea

朝鮮革命博物館(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

まだお1人のころの銅像。
500円で花束を買い、銅像に献上します。
そして銅像に向かって一礼しなければいけません。
人生最大の屈辱感。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

  • Loved to be there!

朝鮮革命博物館 Pyongyang, North Korea

朝鮮革命博物館(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

女学生。でかい銅像の前の広場で。
非常に朴訥とした子供達。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 03

  • Loved to be there!

主体思想塔 Pyongyang, North Korea

主体思想塔(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

主体思想塔
このなかにエレベーターがあり、昇っていく。エレベーター大丈夫なのだろうか。。

  • Loved to be there!

主体思想塔 Pyongyang, North Korea

主体思想塔(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

主体思想塔の展望スペースから見たピョンヤン市内。道路に面していない部分はボロボロ

  • Loved to be there!

金日成広場 Pyongyang, North Korea

金日成広場(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

金日成広場 ニュースでパレードしている場所です。ここでアイスキャンディーを食べました

  • Loved to be there!

Day 22005/09/18

Hyangsan Hotel 향산 호텔 North Pyongan, North Korea

Hyangsan Hotel 향산 호텔(平安北道, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

妙香山
妙香山ホテル前より。
平壌とこの場所の間に強制収容所があるとは当時は知らなかったのであります。

  • Loved to be there!

Hyangsan Hotel 향산 호텔 North Pyongan, North Korea

Hyangsan Hotel 향산 호텔(平安北道, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 03

夕飯食べ切れません。マツタケはまずい。
人民に申し訳がない。

  • Loved to be there!

Day 32005/09/19

ピョンヤン(北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 04

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「練習風景」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

練習風景

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 06

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 05

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「児童達の演劇フィナーレ
失敗する子供も居ました。
ガイドに聞いてみると、
「子供は失敗して成長するものでしょ?日本も同じでしょ?」と意外な返答。
正直驚きました。」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

児童達の演劇フィナーレ
失敗する子供も居ました。
ガイドに聞いてみると、
「子供は失敗して成長するものでしょ?日本も同じでしょ?」と意外な返答。
正直驚きました。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「平壌の中心地の高層アパートです。」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

平壌の中心地の高層アパートです。

  • Loved to be there!

Day 42005/09/20

開城市 North Hwanghae, North Korea

開城市(黄海北道, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 04

ケソン市内
ふらっと写真を撮ろうとガイドから離れると、
「勝手に歩くと車が危ないですよ!!」と止められる。
車は一台も走っていなかった。

  • Loved to be there!

開城市 North Hwanghae, North Korea

開城市(黄海北道, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

開城のレストランにて。女性スタッフの談笑風景。
他のホテルでも若い女性従業員がカラオケなどで余暇を楽しんでおり、笑ったりじゃれあったり、普通の国の若者と同じでした。

  • Loved to be there!

開城市 North Hwanghae, North Korea

開城市(黄海北道, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

朝鮮戦争休戦協定署名の場所

  • Loved to be there!

판문점 공동경비구역 (Panmunjeom/Joint Security Area) Gyeonggi-do, South Korea

共同警備区域(판문점 공동경비구역 (Panmunjeom/Joint Security Area))(京畿道, 韓国)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

北朝鮮側から見た韓国。
これで韓国側と北朝鮮側と両側から板門店を経験しました。以前は向こうの建物から来たのです。

  • Loved to be there!

開城市 North Hwanghae, North Korea

開城市(黄海北道, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 03

ソウルまで70km
近い。韓国側の緊張感が理解できます。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「北朝鮮の高速道路」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

北朝鮮の高速道路

  • Loved to be there!

Day 52005/09/21

ピョンヤン(北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 07

  • Loved to be there!

平壌鉄道駅 Pyongyang, North Korea

ピョンヤン駅(平壌鉄道駅)(ピョンヤン, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 02

駅構内北京行きの夜行に乗ります。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「ベテランガイド、キムさんと別れの写真。
「渡邉さん、そんなこと言うとパスポート返しませんよ~」というブラックジョークをよく言いました。
彼とは拉致問題や拉致被害者5人の日本帰国について政治的な熱い議論をしました。
平壌のホテルの喫茶コーナーでそのような会話ができるとは驚きであ

ベテランガイド、キムさんと別れの写真。
「渡邉さん、そんなこと言うとパスポート返しませんよ~」というブラックジョークをよく言いました。
彼とは拉致問題や拉致被害者5人の日本帰国について政治的な熱い議論をしました。
平壌のホテルの喫茶コーナーでそのような会話ができるとは驚きであり、想像もしていませんでした。
彼は一言として「将軍様のおかげ」などと尊敬の前置詞を会話に入れることはありませんでした。

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「新人ガイドのボクさん。
かれは我々の知るところ、「将軍さまのおかげで・・」が口癖でした。
新婚でもうすぐ子供が生まれることを楽しみにしていました。
今でも幸せに過ごしていることを望みます。」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

新人ガイドのボクさん。
かれは我々の知るところ、「将軍さまのおかげで・・」が口癖でした。
新婚でもうすぐ子供が生まれることを楽しみにしていました。
今でも幸せに過ごしていることを望みます。

  • Loved to be there!

平壌 South Pyongan, North Korea

ピョンヤン(平壌)(平安南道, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん) - 03

平壌の車窓から
撮影禁止

  • Loved to be there!

ピョンヤン(北朝鮮)|「食堂車
人民用車両と、我々外国人訪問者車両との間にこの食堂車がある。
互いに行き来できない役割をしている。」2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

食堂車
人民用車両と、我々外国人訪問者車両との間にこの食堂車がある。
互いに行き来できない役割をしている。

  • Loved to be there!

新義州火車站 Sinuiju, North Korea

新義州火車站(新義州, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

中国との国境の街、新義州駅。隠し撮り。

  • Loved to be there!

鴨緑江断橋 Liaoning, North Korea

鴨緑江断橋(遼寧省, 北朝鮮)|2005年金正日政権下の北朝鮮(Shohei Watanabeさん)

中朝国境の橋を渡る。
川の向こうは丹東

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 10Favorite
  • 4534view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

My places - past and future


My places - past and future

2007-11-11 - 2014-03-21

  • 5Episodes
  • Mo Nika
This is a place I would like to show the places I visited + the ones I plan to go. This is just the beginning - let it be the seed log :)

Travel Collector: Mo Nika

  • 1
  • 439 views

North Korea trip

holiday
North Korea trip

2014-03-10 - 2014-03-14

  • 5Episodes
  • Daniel Moore
Trip to North Korea with Young Pioneer Tours in March 2014.

Travel Collector: Daniel Moore

  • 0
  • 346 views

情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【バルセロナ編】

一人旅
情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【バルセロナ編】

2013-09-22 - 2013-09-24

  • 19Episodes
  • aitary
約2週間かけて、スペインとモロッコを1人で旅しました! 「いつかは海外ひとり旅!!」とずっと思っていたけれど、いつまで経っても行く気配無し…。 一念発起して「行く!」と決断し、2週間後発の往路の航空券と二泊分のホテルだけを予約し、いざ出発! 決断しちゃえばもう行くしかないんです! まずはスペイン編♪後ほどモロッコ編も♪ 少しずつログを増やしていきますので、ぜひご覧ください♪

Travel Collector: aitary

  • 11
  • 26522 views

初めての一人旅 北欧スウェーデン〜フィンランド

一人旅
初めての一人旅 北欧スウェーデン〜フィンランド

2008-09-23 - 2008-10-01

  • 32Episodes
  • Hiroaki Takeuchi
大学4年生の夏休み、初めて一人で海外に行きました。 行き先は北欧、ノルウェーから入ってスウェーデン・フィンランドと回りました。 北欧にしたのは、当時フィンランドに留学していた友人が居たため。 このログブックは旅の後半、スウェーデン〜フィンランドの記録です。

Travel Collector: Hiroaki Takeuchi

  • 13
  • 23988 views

ボリビア•ペルー 一人旅

一人旅
ボリビア•ペルー 一人旅

2012-03-08 - 2012-03-21

  • 10Episodes
  • Jun Naohara
初南米にて念願のウユニ塩湖とマチュピチュを見納めてきました。 特にウユニは圧巻!!また行きたいです。

Travel Collector: Jun Naohara

  • 22
  • 15289 views

ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜

一人旅
ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜

2014-05-01 - 2014-05-06

  • 17Episodes
  • Mayumi Tosuji
ハワイに数回しか行ったことのない母と妹、そして今回が初だった父を連れてのハワイ旅だったので、ハワイ初心者の方でも楽しめるプランを心がけました。 日数が限られておりノースショアまで足を伸ばしきれなかったので、次回はノースも存分に楽しめるプランで考えています。 【Blog】 http://ameblo.jp/soudan-yaku/ 【pualena】 http://pualena.shop-pro.jp 【Instagram】 @mayu_pualena

Travel Collector: Mayumi Tosuji

  • 13
  • 15987 views

カリスマ金髪さん、アメリカ一周90日間15万円旅。常識なんてぶっ壊せの巻(・∀・)♡

一人旅
カリスマ金髪さん、アメリカ一周90日間15万円旅。常識なんてぶっ壊せの巻(・∀・)♡

2013-08-01 - 2013-10-30

  • 54Episodes
  • Toyo  Serizawa
僕が旅にでた理由。 それは… 「常識という18歳までの偏見の積み重ねをぶっ壊すため。」 学生からカリスマニートへ。 アメリカ一周90日間、15万円という金だけ握りしめ、アメリカという大きな敵に挑んだ。 そんな物語をここに記させていただく。

Travel Collector: Toyo Serizawa

  • 30
  • 14154 views

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

2013-09-11 - 2013-09-15

  • 25Episodes
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回はエマーム・レザーが代表的である、イスラムの聖地マシュハドと世界の半分と称されるモスクのあるエスファハーン編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 14
  • 27119 views

2005年金正日政権下の北朝鮮 2005年金正日政権下の北朝鮮

Back to Top of 2005年金正日政権下の北朝鮮