Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Hideaki  Matsumotoさんのログブック(旅行記)「ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)」

ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)

2013-06-24 - 2013-06-2610 Episodes
Hideaki  Matsumoto
Travel Collector
Hideaki Matsumoto
  • 20s / male
  • Thailand
  • Laos
Places visited
Thailand
Laos

タイから大自然の国ラオス。主な舞台は4千の島があるというシーパードン。ラオスでは、まさかの日本円がまったく使えず、ほぼ無一文に。しかし、そこで元銀行員の方に助けてもらい、シーパードンの案内までしてくれた。「僕が旅してるといろんな人が助けてくれた。だから僕も君を助けた。君がもし、どこか旅してるときに誰か困っていたらその人を助けてあげなさい。」僕の40日間の旅でもっとも記憶に残った言葉のひとつ。

  • 3Favorite
  • 2959view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/06/24

MRT chauchak Bangkok, Thailand

MRT chauchak(バンコク, タイ)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん)

タイのバンコクからバスでラオスに向かいます。しかし、出発直後に事故。すぐに代わりのバスがきてくれましたが、一時は大混乱。

  • Loved to be there!

Day 32013/06/26

si phan don Champasak, Laos

シーパンドン(si phan don)(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん) - 02

お父さんの上にちょこんと座ってる赤ちゃん。僕を見るその目には僕はどう写ったのだろう?少し不安そうな感じだけど。

  • Loved to be there!

si phan don Champasak, Laos

シーパンドン(si phan don)(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん) - 02

ラオス風ラーメン、日本の細めんの塩ラーメンといった感じでおいしかったです。

  • Loved to be there!
  • Budget:1USD

si phan don Champasak, Laos

シーパンドン(si phan don)(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん) - 03

船にのり、島とお別れ。人の優しさに触れられたいい旅でした。

  • Loved to be there!

si phan don Champasak, Laos

シーパンドン(si phan don)(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん) - 04

夜はほんと暗いので、持参したキャンドルで夜をすごします。これはこれでいい。

  • Loved to be there!

KM 6 Huayangkham Village, Pakse District, Pakse, Laos Champasak, Laos

KM 6 Huayangkham Village, Pakse District, Pakse, Laos(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん)

ラオスのパクセー。ここからカンボジア国境付近のシーパードンへ行き、カンボジアに行く予定だが、衝撃の事実を知る。日本円が両替できない!なんとかいざというときのために両替してたドルで替えてもらったが、わずかばかりの金。直接カンボジアにも行けず、バックパッカーの多いシーパードンでなんとかしようという決断に。
少しでもお金を残すために昼食、夕食抜きでした。
世界でも安定して良質な日本円がまさか全くの役立たずになるとは。

  • Loved to be there!

si phan don Champasak, Laos

si phan don(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん)

両替できず、少ないお金で朝を迎える。楽しみにしてたシーパードンで宿なし、飯なしかも・・・。シーパードンへはバスで行くのだが、そこに次々と外国人バックパッカーが入ってくる中「日本人ですか?」
!!やけにうまい日本語を話すな、と思ったら銀行員を辞めてバックパッカーをしている日本人のお方。日焼けされているからか、最初は東南アジアの人かと思いました。
その人に事情を話し、ドルを借り、両替できたので、宿にも泊まることができました。

  • Loved to be there!

si phan don Champasak, Laos

シーパンドン(si phan don)(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん)

そのお金を借りた方と一緒にシーパードンで絶景といわれる夕日を見ることに。そしたらわずかながら虹が。

  • Loved to be there!

si phan don Champasak, Laos

シーパンドン(si phan don)(チャンパーサック, ラオス)|ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)(Hideaki  Matsumotoさん)

夕日が川に映えて、きれいな夕焼けに。ここで飲むお酒は最高によかった。こんな絶景スポットを教えてくれて、お金も貸してくれたその人に何度も感謝を伝えた。人の優しさと夕日が心に染み入る。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 2959view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編) ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)

Back to Top of ナミタビ 満員電車で思い出し泣きした40日間の旅(ラオス編)