Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Masaki Takeharaさんのログブック(旅行記)「2010年のインド旅行」

2010年のインド旅行

2010-09-24 - 2010-12-10 25 2495 25

2010年、会社を退職し、貯金していた給料を握りしめ、半年間のアジアカレー旅へ行きました。
3ヶ月は東南アジア全域、 残り3ヶ月でインドへ行きました。
コルカタから海に沿って南下し、南端まできたら北上してムンバイを目指すというルートです。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2010/09/24

Jorasankho Thakur-Bari 西ベンガル, インド

Jorasankho Thakur-Bari(西ベンガル, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

日本では「タゴールハウス」とよばれている、インドの詩人タゴールの家だった所です。いまは、博物館になってます。
タゴールは日本が好きだったみたいで合計5回訪日しているそうです。戦前訪日して、講演を行った時の写真もあったりします。

  • 行ってよかった!

4日目2010/09/27

Tiger Hill 西ベンガル, インド

Tiger Hill(西ベンガル, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

ダージリンの展望台的な所です。天気が良ければここから世界第三位の「カンチェンジュンガ」が見られます。
深夜(朝4時くらい)に乗合ジープが出ているので、バックパッカーとシェアしてジープに乗って、日の出を見にいくことができます。

  • 行ってよかった!

17日目2010/10/10

Kandhagiri And Udayagiri Odisha, インド

Kandhagiri And Udayagiri(Odisha, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

インド三大沈没地「プリー」からちょっと離れたブバネーシュワルっていうところの丘、「カンダギリ」と「ウダイギリ」です。ここではジャイナ教の石窟寺院郡があります。サルが沢山います。猿用に餌を売っている土産屋も居ます。
ここは世界遺産なので、外国人はインド人の数倍の見物料を取られます。が、特に見どころは無いです。
インドは至る所に世界遺産があって、世界遺産のバーゲンセール状態なので、目につく所全部見て回ろうとすると、お金と時間と精神をすり減らすので気をつけましょう。。。

  • 行ってよかった!

19日目2010/10/12

Paradise Restaurant アーンドラ・プラデーシュ州, インド

Paradise Restaurant(アーンドラ・プラデーシュ州, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

ハイデラバード(厳密にはスイカンダラバード)にある、パラダイスレストランです。ここでは、ハイデラバード名物「ハイデラバーディ・ビリヤニ」が食べられます。有名店なので無茶苦茶美味しい&無茶苦茶高い(まあ、インドの物価的には、って事)です。
結構遠いところにあるので、オートリクシャーを利用していきました。値段は、、忘れました。

ハイカーストな人たちが来るせいか、ハイデラバードがイスラム教沢山住んでいるせいか、ここではアルコールは飲めません。悲しい!

  • 行ってよかった!

20日目2010/10/13

チャール・ミナール(Char Minar) アーンドラ・プラデーシュ州, インド

チャール・ミナール(Char Minar)(アーンドラ・プラデーシュ州, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

ハイデラバードのシンボル? 「チャール・ミナール」です。
この周辺は物凄い人混みなのでスリに注意したほうがいいです。
域内に入る際の順番待ちに並んでたら、インド人の青年が「ここから入れないよ!」とか言ってきましたが、華麗にスルーしました。
対してインパクトある所じゃないですが、ハイデラバードはビリヤニとここぐらいしか見どころないので、暇つぶしに行って後悔するのもオツだとおもいます。

  • 行ってよかった!

22日目2010/10/15

banjara hills アーンドラ・プラデーシュ州, インド

banjara hills(アーンドラ・プラデーシュ州, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

ハイデラバードの湖近くにあるBanjara Hillsっていう一角です。
ハイデラバードはIT産業が盛んで、後述するバンガロールのように郊外にIT企業が多いです。その人達が休日にここで買い物したりするんだとおもいます。
ピザハットや、ケンタッキーなどの外資のお店が入ってたり、お洒落なバーもあったりと、インドの違う面が見れたり見れなかったりします。

  • 行ってよかった!

24日目2010/10/17

Visvesvaraya Industrial and Technological Museum カルナータカ, インド

Visvesvaraya Industrial and Technological Museum(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

バンガロールの「ヴィシュヴェシュワラヤ産業技術博物館」っていうところです。
エンジンだとか、飛行機の模型だとかが置かれてます。
親子連れとかが結構居て、子供達が熱心に見てたりしてて、インド人の工業力の源を感じました。
バンガロールも特に見る所なかったりするので、夜のバーやクラブへ行く前の暇つぶしに良いと思います。

  • 行ってよかった!

26日目2010/10/19

ラール・バーグ 植物園(Lalbagh Botanical Garden) カルナータカ, インド

ラール・バーグ 植物園(Lalbagh Botanical Garden)(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

バンガロールの「ラールバーグ植物園」です。
インドの庭園都市とよばれるバンガロールはインドにしてはとても涼しく過ごしやすいところです。
見る所が無いので、こういう所へ行って、ぼーっと本読んだりして過ごすと楽しいです。確か入園料も取られなかったはず。

  • 行ってよかった!

27日目2010/10/20

Tipu's Summer Palace カルナータカ, インド

Tipu's Summer Palace(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

「ティプ・スルターン宮殿」です。
「地球の歩き方」を見て行ってみました。インドでは珍しい木造建築、らしいですが、対して面白いところではありません。が、暇つぶしに見ても良いと思います。(なんでこんなところを「歩き方」載せてるんですかね。見どころなかったから紙面埋めるため?)
中に入ると、変なガイドが居て、勝手に説明を初めてガイド料を取ってきます。

  • 行ってよかった!

32日目2010/10/25

Fort St George Secretariat タミル・ナードゥ, インド

Fort St George Secretariat(タミル・ナードゥ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

チェンナイの「セント・ジョージ砦」の、、、要塞博物館です。
チェンナイも特に面白い所がないので、暇つぶしに良いと思います。
東インド会社がここに商館をつくったのですが、年数が経るごとに、商館の規模がだんだんとでかくなっていって(館内に、その説明写真があります)そうやってチェンナイを、インドを掌握していったんだなあということがよくわかります。

  • 行ってよかった!

マリーナ・ビーチ(Marina Beach) タミル・ナードゥ, インド

マリーナ・ビーチ(Marina Beach)(タミル・ナードゥ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

チェンナイのビーチ、ですが汚すぎて誰も泳いでません。
チェンナイうるさいので、ちょっと人気のないここへ行って、くつろぐのもオツです。

  • 行ってよかった!

39日目2010/11/01

クリシュナのバターボール(Krishna's Butter Ball) タミル・ナードゥ, インド

クリシュナのバターボール(Krishna's Butter Ball)(タミル・ナードゥ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

チェンナイからちょっと行った先の「マハーバリプラム」にある「クリシュナのバターボール」っていうやつです。
これはインパクト大!! でした。チェンナイから日帰りで行けるので行ったほうが良いと思います。
押しても引いてもびくともしない! ゾウが引っ張っても動かなかったそうです。

よくみたら、地面と岩が接しているところにゴミが沢山落ちてたりするのがインド的でまた、良いです。

  • 行ってよかった!

42日目2010/11/04

Alliance Française Puducherry, インド

Alliance Française(Puducherry, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

ポンディチェリーです。ここは昔フランス領だったので、通りの名前がフランス語で書かれてたりします。
インドでは珍しい、本格的なフランス料理が食べられたりできます。美味!!

  • 行ってよかった!

Auroville タミル・ナードゥ, インド

Auroville(タミル・ナードゥ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

オーロヴィルっていうところです。宗教施設らしいです。
ここに入るには色々厳密な手続きがいるそうです。が、我々ゲストは遠巻きに見るだけしかできません。
ゲストは、「オーロビルの思想」を説明するビデオを強制的に見せられます。が、英語なので半分もわかりませんでした。
この奇妙?なオブジェ? 建物は、遠くからでも、見てみると良いです。

  • 行ってよかった!

46日目2010/11/08

Gandhi Memorial タミル・ナードゥ, インド

Gandhi Memorial(タミル・ナードゥ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

カニャークマリというインド最南端の岬です。インドを逆三角形に表した時の一番下のところです。
見晴らしの良い灯台にお金を払って登れるのですが、確かに!! 三角形になってる! っていう感じでした。
ちなみにここはヒンドゥー教の聖地になっているらしく三角の頂点のところにお寺がありました。
ここのバーで飲んでいるとき、うっかりカメラを置き忘れてしまい、半泣きになりながら翌日聞いてみたら、なんと、バーのウェイターがちゃんと保管してくれてた・・・!!! ありがとう!!! インド人に対して少し見なおした一瞬でした。

  • 行ってよかった!

49日目2010/11/11

kovalam beach ケララ, インド

kovalam beach(ケララ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

コヴァーラムビーチです。海水浴している西洋人はちらほら居たけど、ちょっと泳ぐ気になれず。 ちょっと賑やかなのが「うーん。。。」という感じ。
黒い砂浜が印象的でした。

  • 行ってよかった!

53日目2010/11/15

poothota ケララ, インド

poothota(ケララ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

イマイチよくわからない場所ですが、コーチンからでているバックウォーターツアーというのに参加。
入江を船で回って、自然と戯れるというやつでした。
この頃もう旅に疲れてきていたのか、なんとなく不貞腐れていたのか、旅の終わりが近づいてきて、悲しくなっていたのか知らないですが、一緒に旅行に来ている西洋人バックパッカーが話しかけてきても、一言二言話をしてあとはずっと一人でボーっとしてた。 すまぬ、名も無き西洋人よ・・・。
自然は凄かったので、参加すべき。800Rsぐらいだったかな。どぶろくみたいな、ヤシの実でつくったお酒も追加料金で買えます。ペッドボトルでくれますw

  • 行ってよかった!

59日目2010/11/21

Mysore Palace カルナータカ, インド

Mysore Palace(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

ディズニーランド風に見えますが、マイソールの王様が住んでいた宮殿です。夜になるとライトアップされてシンデレラ城みたいになります。
昼間は博物館になり、見物料を払って中を見て回れます。オーディオサービスもあり、たしか無料で貸し出してくれたはず。
多言語対応されており、日本語に飢えていたこともあり、日本語のオーディオを聞いてみました。内容は対して覚えてないですがw

  • 行ってよかった!

63日目2010/11/25

ハンピ(Hampi) カルナータカ, インド

ハンピ(Hampi)(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

世界遺産の遺跡が沢山ある村、ハンピ村です。
レンタルバイク(自転車でも可。しんどいけど)を借りて、遺跡を回るの結構楽しいです。
写真の一寸法師みたいなのは、橋がなぜか壊れてて、その下で渡し船してました。料金も安いけど大行列してた。今は橋直ってるのかな・・・。

  • 行ってよかった!

67日目2010/11/29

Vagator Beach ゴア, インド

Vagator Beach(ゴア, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

インド三大沈没地の一つ、ゴアです。
ヴァガトールビーチというとこです。有名なアンジュナビーチへ当初行くつもりでしたが、バス降り遅れて、ここに来てしまったw
戻ろうかと思ったけどめんどくさくなってこの辺で宿を取りました。「地球の歩き方」でもフォローされていないビーチなので変にうるさくなく穴場かも。
下北沢外しての東北沢、吉祥寺外しての三鷹、みたいな感じで行こうと思えばアンジュナビーチへ行ける距離(まあ、徒歩はきついのでバスorバイクだけど)なのでオススメ。
アンジュナビーチはにわかヒッピーが多く、ここバガトールはガチヒッピーが多かったイメージです。

  • 行ってよかった!

69日目2010/12/01

Anjuna Beach ゴア, インド

Anjuna Beach(ゴア, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

ここがアンジュナビーチです。人が多く栄えている感じです。
西洋人バックパッカーで栄えてます。お店も沢山。ビーチでは欧米人受けする洋風の食べ物も食べられるけど、値段高い割に味は微妙・・・。
ゴアではビンダルーという名物料理が食べられます。ビーチ周辺でも探せば結構出してくれる所あります。

  • 行ってよかった!

74日目2010/12/06

Shiva Valley ゴア, インド

Shiva Valley(ゴア, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

レストラン兼、レイブ会場です。
昼間は普通にレストランですが、ごくごく不定期に夜にここでレイブが開催されます。開催日時はクチコミです。レストランのおっちゃんとかに聞けば教えてくれるかも。
レイブ時は、西洋人ヒッピーがゴアトランスを聞きながら、明らかにキメてるのでは? と思われる奇妙な踊りを見せてくれるので楽しいです。

  • 行ってよかった!

78日目2010/12/10

タージ マハール ホテル(Taj Mahal Palace) マハーラーシュトラ, インド

タージ マハール ホテル(Taj Mahal Palace)(マハーラーシュトラ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

いきなり場所とんでムンバイ。
高級ホテルのタージマハル・ホテルです。
2008年のムンバイ同時多発テロのせいか、やたら警備が厳しくピリピリしてました。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

カルカッタ

一人旅
カルカッタ

2007-12-28 - 2007-12-28

  • 16
  • Keisuke Asami
マザーテレサが立ち上げた施設、マザーハウス。その本部がインドのカルカッタにあります。そこは貧困と優しさが混じり合った施設でした。

作者: Keisuke Asami

  • 5
  • 2068

インド放浪記

一人旅
インド放浪記

2013-02-14 - 2013-03-02

  • 12
  • Daisuke Takishima
”ヒト”の生きる力を感じられた国インド。 3週間のインド1人旅をしてきた。 旅のきっかけは、勤めてた会社が倒産した。 急に今まで忙しかった日常から、急に何もすることがなくなると かえって何をしていいか分からなくなった。 それだけ忙しい日常生活に馴れてしまっていた。。 そんな時、家でテレビを見ているとインド特集の番組が流れていた。 それを見た瞬間、、この国に行こう!と決意し 5日後に日本を旅立った。

作者: Daisuke Takishima

  • 11
  • 7262

神秘の国インド旅  Dive in ガンガー ~すべての始まりはピンクブラからの巻(・∀・)♡

一人旅
神秘の国インド旅 Dive in ガンガー ~すべての始まりはピンクブラからの巻(・∀・)♡

2012-02-01 - 2012-02-13

  • 35
  • Toyo  Serizawa
旅の始まりはたった一つの思いからだった。 「ピンクブラをつけて、インドのガンジス川に飛び込みたい。」 思い立った翌月僕は… "聖なるガンガー"に"ピンクブラ"をつけて、立っていたのだった(iДi)♡笑

作者: Toyo Serizawa

  • 11
  • 6256

私が惹かれたラダックという街/乾いた大地と蒼い空とシャンティ

一人旅
私が惹かれたラダックという街/乾いた大地と蒼い空とシャンティ

2011-09-14 - 2011-09-24

  • 60
  • Shino Ichimiya
憧れの地、ラダックを目指したインド一人旅。 チベットよりもチベット仏教が深く根付くというヒマラヤの奥地、旧ラダック王国へ。シャンティは「平和」の意味。ゆったり穏やかに。そんなシャンティな旅でした。 \チャンディーガール/ https://www.compathy.net/tripnotes/2147 \カシミール〜ダラムシャラ/ https://www.compathy.net/tripnotes/13339

作者: Shino Ichimiya

  • 13
  • 4361

2012.11 濃いするインド ~Delhi~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Delhi~

2012-11-22 - 2012-11-25

  • 30
  • tabitabi parsley
ニューデリーのメインバザールに1泊目と3泊目に宿泊 最終日にデリーを観光しました 最後の最後、最悪のリクシャを捕まえてしまって、やっぱり予定よりアチコチ観光できなかった。仕舞いにリクシャドライバーに怒りをぶつけてしまいました。アハハ・・・。 思ったこと&反省点・・・なるべくメトロを使ったほうがよかった メトロのニューデリー駅は、ここから乗降しないほうがいいことがわかりました そして、3泊5日の弾丸インド旅行は、弾丸では終わらず、最悪な後味を残してくれました 帰国後、やっぱりお腹を壊しました。それだけではありません、、、よくなったかと思いましたら、それから40度前後の高熱が1週間前後続く×3セット。抗生物質もあまり効かず、、、ぶり返し。1セット目は肝機能障害で入院寸前の絶対安静と言われ、3セット目になると薬やら何やらで胃腸もボロボロになり、大学病院で大量の薬をもらう羽目に。。。 結果、帰国後2ヶ月で7キロの減量。 職場にも迷惑をかけてしまいましたし、、、、しばらく?二度と?インド、インド近隣は行くなということですね、、、衛生面での危機管理が足らんということですね。 インドはもう1度行きたかった、ダージリンに行きたかったなぁ・・・。

作者: tabitabi parsley

  • 8
  • 2701

2012.11 濃いするインド ~Jaipur~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Jaipur~

2012-11-23 - 2012-11-23

  • 26
  • tabitabi parsley
初めてのアジア一人旅はインドへ。。。 1に命2に命???あれに気をつけこれに気をつけて・・・と 緊張感いっぱいの旅は、楽しむ余裕はなかったものの、なんとも濃く、誰かに話したくなるような後味の濃い旅に ジャイプールでは、アンベール城の他はドライバーAliに勝手に観光スポットへ案内されるという、、、ほぼ想定外の旅になってしまった!! リクシャーを運転させてもらったり、あまりツアーで行かないようなところも連れてってくれ、想定していたお土産屋さん廻りも、お土産より、出された本場のチャイが美味しくって感動!! ツアーにすべきだった??もっと廻れたんじゃ、、、勿体無い??ジャンタルマンタルとかシティパレスとか、、、他にも有名なところが、、、 いやいや、こんな珍道トラベルもアリか・・・面白かったからよかったってことで^^;

作者: tabitabi parsley

  • 8
  • 2129

2012.11 濃いするインド ~Agra~

一人旅
2012.11 濃いするインド ~Agra~

2012-11-24 - 2012-11-24

  • 16
  • tabitabi parsley
タージマハルが観てみたくて、インドへ。 まさか、インドに行くことになるとは、、、今まで全く興味がなかったしインドに行くなんて想像することができなかった。ところが、昨年アンコールワット遺跡群を訪れてみると、なんとなく、タージマハルを観たいと。インドに行ってみたくなったのです。残金危うく、そして途中通せんぼされるというトラブルもあって少し怖かったけど・・・^^; 夕暮れに染まったタージマハル。観れました。

作者: tabitabi parsley

  • 2
  • 1761

異世界の入口、ムンバイ

一人旅
異世界の入口、ムンバイ

2013-11-08 - 2013-11-10

  • 20
  • Sougaku
イスタンブールからアブダビ経由でムンバイへ。生まれて初めてのインドは結構最悪だった笑 まず夜行便で寝れずにフラフラなのと、イスタンブールと落差がありすぎる汚い街並み、ガタガタの道、エネルギッシュすぎる人々に圧倒されてしまう。あと睡眠薬詐欺にもあいかけた。

作者: Sougaku

  • 2
  • 1697

2010年のインド旅行 2010年のインド旅行

2010年のインド旅行 トップへ