Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Satoko Nishiyama Fujiokaさんのログブック(旅行記)「クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。」

クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。

2007-06-28 - 2007-06-2913 Episodes
Satoko Nishiyama Fujioka
Travel Collector
Satoko Nishiyama Fujioka
  • 30s / female
  • Yumi Konno
Members of this trip
Yumi Konno
  • New Zealand
Places visited
New Zealand

今はなき、クライストチャーチ大聖堂を拠点に。
親友と、翌日から始まるKIWI EXPERIENCE(バスツアー)に胸躍らせながら、
南島の歴史や、美味しいものをみつけに、ぷらぷらと。

  • 0Favorite
  • 625view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12007/06/28

Cathedral Square Canterbury, New Zealand

カテドラル スクエア(Cathedral Square)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

夜更けのクライストチャーチ大聖堂。
この日から、10NZ$のホステル暮らし、約10日間の旅がスタート!

  • Loved to be there!

Day 22007/06/29

The Fudge Cottage Canterbury, New Zealand

ザ・ファッジコテージ(The Fudge Cottage)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

次の朝から街ぷらぷら。
Fudge Cottage Tourに参加。いわば、チョコレート工場見学。
それはもう、Fudge Cottageの歴史から、ファッジの作り方の説明、どんな種類のファッジがあるのかを説明が延々と。。。

  • Loved to be there!

カンタベリー(ニュージーランド)|「てきて・・・・」クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

てきて・・・・

  • Loved to be there!

The Fudge Cottage Canterbury, New Zealand

ザ・ファッジコテージ(The Fudge Cottage)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

温度を140~160度に保ちながら、砂糖とミルクなどをミックスしたものが、さてここからが。。。

  • Loved to be there!

The Fudge Cottage Canterbury, New Zealand

ザ・ファッジコテージ(The Fudge Cottage)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 05

こうなります。
ミックスしたらすぐにトレイにあけて平らに延ばすそうな。

  • Loved to be there!

The Fudge Cottage Canterbury, New Zealand

ザ・ファッジコテージ(The Fudge Cottage)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04

ミックスした直後の、暖かいファッジもスプーンを使って試食。
暖かいから口の中ですぐにとろける!できたてのファッジなんて、早々お目にかかれるものではないので、大はしゃぎ。

  • Loved to be there!

Canterbury Museum Canterbury, New Zealand

Canterbury Museum(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

意外と穴場のおすすめどころ、しかも入場無料。展示は何でもござれだけれど、このネオゴシック調の建物!見た目でふらふらと入っちゃうほど可愛い。

  • Loved to be there!

The Arts Centre Market Canterbury, New Zealand

クライストチャーチ・アートセンターのフリーマーケット(The Arts Centre Market)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

ここでは土曜・日曜にマーケットが行われるよう。元々大学だったこともあって、厳粛な雰囲気もどことなく感じる空間。

  • Loved to be there!

The Arts Centre Market Canterbury, New Zealand

クライストチャーチ・アートセンターのフリーマーケット(The Arts Centre Market)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

重厚な建物が集まっている一帯。絵になるなぁ。

  • Loved to be there!

The Arts Centre Market Canterbury, New Zealand

クライストチャーチ・アートセンターのフリーマーケット(The Arts Centre Market)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

陶芸家や彫刻家などのアーティストが創作活動を行うアートセンター。この銅像のセンスからは計り知れない、センターのポテンシャルを願っての一枚。

  • Loved to be there!

Cathedral Square Canterbury, New Zealand

カテドラル スクエア(Cathedral Square)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

クライストチャーチの名物、トラム。
この日回った観光スポットへ随時運行しているそうな。

  • Loved to be there!

Cathedral Square Canterbury, New Zealand

カテドラル スクエア(Cathedral Square)(カンタベリー, ニュージーランド)|クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

昼間の大聖堂。
地震によって崩壊してしまい、その後に見に行くことは、なんだか足が向きづらい。1日でも早く、整うことを祈りながら、
大聖堂のたたずまいを一人でも多くの人にこの姿を届けたいと思います。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 625view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

20カ国以上の若者が集まるバス・KIWI EXPERIENCE、信じられない旅路の始まりを、クライストチャーチから。

周遊・世界一周
20カ国以上の若者が集まるバス・KIWI EXPERIENCE、信じられない旅路の始まりを、クライストチャーチから。

2007-06-30 - 2007-07-01

Read more

  • 15Episodes
  • Satoko Nishiyama Fujioka
  • Yumi Konno
ニュージーランドにきた学生なら、一度は使いたい憧れ(?!)のバスツアー、KIWI EXPERIENCE–君はこのノリに耐えられるか–(この副題にそそられる)。とにかくバス運転手が主導権をにぎり、歌をうたったり、運転めんどくせー!とか叫びだすほど自由。 このツアーにいくため、日本からわざわざ来てくれた親友とニュージーランド南島の旅がスタート! クライストチャーチの大聖堂近くのホステルにて、仲良くなった同乗予定のアメリカ・イギリス・デンマークガールズと、バスのピックアップを待つ。が、が、が!バス来ない・・・・・。どうする?!信じれない旅路の始まり・・・。 ああこの度はどうなるのやら。 つづきはこちらに。 'Poo Pub'?!何でもアリな宿にであった、ウエストポートからマヒナプア湖を過ぎ、氷河クライミングへ。 http://www.compathy.net/tripnotes/305 最後はいよいよ大自然へ。 7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。 http://www.compathy.net/tripnotes/306

Travel Collector: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 4
  • 2194 views

クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。 クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。

Back to Top of クライストチャーチでチョコレート片手に、ぷらぷら。