Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Satoko Nishiyama Fujiokaさんのログブック(旅行記)「ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。」

ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。

2008-11-04 - 2008-11-0510 Episodes
Satoko Nishiyama Fujioka
Travel Collector
Satoko Nishiyama Fujioka
  • 30s / female
  • United Kingdom
Places visited
United Kingdom

イギリスのお庭=イングリッシュガーデン、というわけではなくて。
飾らない日常と、ローカルな遊びを楽しみ、自国との違いを目で確かめ、
世界共通の遊びで盛り上がったりする旅も、よい。

  • 2Favorite
  • 2667view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12008/11/04

London England, United Kingdom

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

ロンドン市内、一般的な住宅街。
イギリス自体に移民も多く、それぞれの出身国で結構固まっているようでもある。
日本と近しい部分もあるし、それはそうだよね!と。
ロンドンは観光地だけじゃないもの。人が息づいてこそ、国があるもの。
飾りすぎちゃいけない、いけない。

  • Loved to be there!

London England, United Kingdom

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

ロンドン市内、一般的な住宅街の庭。いわゆるイングリッシュガーデンは、郊外にあることが多く、市内はどちらかというと利便を兼ねた生活に重きをおいている人達が多い印象。

  • Loved to be there!

London England, United Kingdom

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

ロンドン市内、一般的な住宅街の道路。
東京と同じで、ロンドンの地下鉄はかなり便利なものの、住宅街は車が必須。特に夜の出歩きはローカルでもしないのが鉄則だとか。

  • Loved to be there!

Day 22008/11/05

London England, United Kingdom

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04

ロンドンの地下鉄ホーム。
ロンドンの地下鉄に乗る時に便利な2つは、各駅で配られている携帯用の路線図(Tube Map)と、ICカード(Oyster Card)。公共交通機関のほぼ全部はこのカードで乗れてしまうすぐれもので、カードケースも当時は可愛かった◎(今はどうなのかなぁ・・?)

ナルニア王国物語の始まりで、ロンドンの地下鉄ホームにいたときに、突然ナルニアに主人公たちが引っ張られるわけだけれど、
もちろんそれを妄想して、勝手にどきどきしてしまった。。。

  • Loved to be there!

London England, United Kingdom

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 05

車両やトンネルが丸いので、地下鉄のことを「チューブ(TUBE)」とも言うイギリス。まさに通路もTube型だ!とちょっと興奮。

  • Loved to be there!

London England, United Kingdom

ロンドン(London)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 06

夜更けのオフィスに忍び込み記念撮影。
元フラットメイトのCeciliaは建築士で、テムズ川クルージングででてきた建物写真を建てている会社の人なんです。

  • Loved to be there!

イングランド(イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

  • Loved to be there!

Harrods England, United Kingdom

ハロッズ(Harrods)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

「あらゆる商品を、あらゆる人々へ、あらゆる場所へ」がモットーの老舗ハロッズのイルミネーション。
私のカメラではうまく撮影できず残念だったけれど、西洋建築の点灯は初めてみたこともあり、
Ceciliaの車の中から”うぉ〜〜〜〜〜”って叫んだら、ここでも失笑されたけれど、
私はめげずに叫び続けたわけです。

  • Loved to be there!

All Star Lanes England, United Kingdom

オール スター レーンズ(All Star Lanes)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

この後はボーリングへ。国が違っても、考えていることが本当によく似ていて、ゲームセンターいって、コーラ飲んで、ボーリング。観光にくると違いばかりを目にするけれど、当たり前の、日常をかいま見る楽しさに浸る。

  • Loved to be there!

All Star Lanes England, United Kingdom

オール スター レーンズ(All Star Lanes)(イングランド, イギリス)|ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

全員で、Japanese style!
まさかイギリスにきてまで、苦手なボーリングするとは思わなかった・・・けれど、ローカルっ子たちと満喫した飾らない日常のロンドン。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 2Favorite
  • 2667view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ゴシック建築と現代建築と、テムズ川のほとり。

街歩き
ゴシック建築と現代建築と、テムズ川のほとり。

2008-11-05 - 2008-11-05

  • 16Episodes
  • Satoko Nishiyama Fujioka
複雑な線や面を描くゴシックと相反する直線的な現代建築。 川を流れる水のゆらめきが、それらの違いを中和してくれている。 地上153メートルから、水辺から、私の目線で見たロンドン。

Travel Collector: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 4
  • 1677 views

初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策

街歩き
初めてのヨーロッパ旅行!歩くだけで楽しいロンドン散策

2007-09-19 - 2007-09-19

  • 15Episodes
  • Hazuki Ikeda
初めてのヨーロッパ旅行にイギリス、フランス、ドイツ周遊を選びました。 まず最初の国イギリスへはキャセイパシフィック航空で香港で乗り継ぎをし16時間のフライト。 そしてロンドンに到着! 当時20歳、お金もないので移動は基本最安値の方法です。メトロを乗り継ぎBBという一応個室はありますがトイレとお風呂は共用の小さなホテルへ。 深夜便で到着したのでロンドン2泊の日程ではありましたが観光できるのは1日のみ。少ない時間の中でロンドンの街歩きしてきました!ヨーロッパの街はなんでもない景色でも絵になります^^

Travel Collector: Hazuki Ikeda

  • 1
  • 1327 views

ケンブリッジ、いろいろ見て歩く旅

街歩き
ケンブリッジ、いろいろ見て歩く旅

2014-05-22 - 2014-05-22

  • 23Episodes
  • Hiromi Yamashita
大学町として世界的に有名なケンブリッジですが、その実小さな、むしろ田舎町といったほうがいいのんびりした場所だそうです。 何をもって田舎町と呼ぶかは人それぞれですが、それはさておき。 自分のペースで、ケンブリッジの街歩きを楽しんでみました。

Travel Collector: Hiromi Yamashita

  • 1
  • 1158 views

初めてのロンドン

街歩き
初めてのロンドン

2014-04-21 - 2014-05-03

  • 25Episodes
  • Tomoki
初めてのヨーロッパ、初めてのイギリスで、ロンドンの主だった観光地を見てまわった旅です。数々の歴史があり、イギリスの威厳を感じる建物や、おしゃれな人々が行き交う街を楽しみました。

Travel Collector: Tomoki

  • 0
  • 1714 views

london-pari

街歩き
london-pari

2013-04-26 - 2013-05-02

  • 30Episodes
  • Asami Kawakami
date:2013/05 to:london-pari

Travel Collector: Asami Kawakami

  • 0
  • 264 views

「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅

街歩き
「ロンドンの伝統と歴史」散策の一人旅

2011-07-08 - 2011-07-09

  • 9Episodes
  • Miki Hoshi
ロンドン市内も郊外も行きたいところがいっぱい。とりあえず、数か所を選んで訪ねてきました。まさに伝統と歴史が息づいてる街でありながら、斬新さも存在するというその加減がうまく混ざり合ってとてもいい街でした。やっぱりロンドンに来てよかった。一人旅におすすめ。

Travel Collector: Miki Hoshi

  • 0
  • 624 views

アートシティ THEロンドンの美術館巡り!!!

街歩き
アートシティ THEロンドンの美術館巡り!!!

2013-07-27 - 2013-07-29

  • 10Episodes
  • 平井樹美
霧の都、ロンドン! ロンドンといえば曇りの日が多くどんよりしたお天気が多いイメージがありますが、夏場はさすがに日中は暑いものの、夜にぐっと冷え込みます。ロンドン観光におすすめのビックベン大きかった。。。

Travel Collector: 平井樹美

  • 0
  • 659 views

ケンブリッジで川遊び――パントで巡るケンブリッジ大学

街歩き
ケンブリッジで川遊び――パントで巡るケンブリッジ大学

2014-05-23 - 2014-05-23

  • 22Episodes
  • Hiromi Yamashita
ケンブリッジに行くならこれがおすすめ、と強く勧められたのが「パント」。 そこの平べったい船(パント船)で、ケンブリッジを流れるケム川を水上を渡ります。 ケム川は大学の構内も流れているため、有名どころの大学の建物をあれこれ見ることができるとか。 何はともあれ、試してみることにしました。

Travel Collector: Hiromi Yamashita

  • 0
  • 543 views

ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。 ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。

Back to Top of ロンドンの飾らない日常と、ローカルな景色を堪能。