Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
tabitabi parsleyさんのログブック(旅行記)「2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う」

2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う

2012-05-10 - 2012-05-1249 Episodes
tabitabi parsley
Travel Collector
tabitabi parsley
  • 40s / female
  • Haruna Okizaki
Members of this trip
Haruna Okizaki
  • France
Places visited
France

眠れる森の美女のモデルとなったお城”ユッセ城”へ行ってみたい・・・と古城が点在するフランスのロワール地方へ。
オーロラ姫に、アンジェリーナジョリー…じゃなくてマレフィセントにもお逢いしました。
フランス・ロワール地方には古城だけでなく、シャトーホテルも沢山あります。
1日半かけて古城めぐり、宿はもちろんシャトーホテル。

姉妹で行く(珍しく?)乙女な旅となりました・・・

  • 9Favorite
  • 1898view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/05/10

Hotel Le Choiseul Amboise Centre, France

ホテル ル・ショワズール(Hotel Le Choiseul Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 02

本日の宿
アンボワーズ駅からなんとか歩ける距離にある
こちらのホテルへ

ホテルの裏手はアンボワーズ城です

  • Loved to be there!

Hotel Le Choiseul Amboise Centre, France

ホテル ル・ショワズール(Hotel Le Choiseul Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 03

シャトーホテルというよりは
アパルトマンぽい概観ですね~
築300年くらいでしょうか

そう思うとお城の定義ってなんでしょう
どうしてもツンツンした建物を想像してしまうのですが

  • Loved to be there!

Hotel Le Choiseul Amboise Centre, France

ホテル ル・ショワズール(Hotel Le Choiseul Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

部屋はシルバニアファミリーのお家みたい

  • Loved to be there!

Day 22012/05/11

Hotel Le Choiseul Amboise Centre, France

ホテル ル・ショワズール(Hotel Le Choiseul Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 04

朝は鳥のさえずりで起床
ホテルで朝食はガーデンを眺めながら
ちょっぴり優雅な朝

お庭には藤棚が咲いていてきれいでした

  • Loved to be there!

Gare SNCF de Tours Centre, France

Gare SNCF de Tours(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

トゥール駅

ロワール地方の観光はここからスタート

  • Loved to be there!

Cathédrale Saint-Gatien Centre, France

サンガシアン大聖堂(Cathédrale Saint-Gatien)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 03

ロワール古城はとにかく便が悪い
効率よく廻るには
レンタカーか現地ツアーですね

私たちは現地ツアーを予約
集合時間まで時間があったので、トゥール市街をブラブラ

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

  • Loved to be there!

Office de Tourisme de Tours Val de Loire Centre, France

Office de Tourisme de Tours Val de Loire(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

観光案内所から古城巡りへ出発
私たちのツアーは1日かけて4つの古城を巡るコース
アンボワーズ城、シュノンソー城、ユッセ城、ランジェ城

  • Loved to be there!

Château d'Amboise Centre, France

アンボワーズ城(Château d'Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 05

まずは、ホテルのほうへ戻ってきてしまいましたが、アンボワーズ城へ

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 05

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 04

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 02

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 03

  • Loved to be there!

Château d'Amboise Centre, France

アンボワーズ城(Château d'Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 03

レオナルド・ダ・ヴィンチのお墓

王がダ・ヴィンチを気に入りこの地へ招き入れ、晩年は近くのクロ・リュセで生活していたのだそう

  • Loved to be there!

Chateau De Chenonceau Centre, France

シュノンソー城(Chateau De Chenonceau)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

シュノンソー城
シェール川の上に建てられています
正妻の庭園、愛人の庭園が各々あったり
歴代の城主がみんな女性だったりと
女の城・・・これがまたステキな城でした

  • Loved to be there!

Chateau De Chenonceau Centre, France

シュノンソー城(Chateau De Chenonceau)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 02

下は川が流れています

昔はよなよな舞踏会が開かれていたとか

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 06

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 07

  • Loved to be there!

Chateau De Chenonceau Centre, France

シュノンソー城(Chateau De Chenonceau)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 03

庭園からみえるお城
すてきです

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 08

  • Loved to be there!

Château d'Ussé Centre, France

ユッセ城(Château d'Ussé)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

ユッセ城

あの「眠れる森の美女」のモデルになったというお城

  • Loved to be there!

Château d'Ussé Centre, France

ユッセ城(Château d'Ussé)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 02

おとぎの国にお邪魔します

  • Loved to be there!

Château d'Ussé Centre, France

ユッセ城(Château d'Ussé)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 06

このお城は、ユーモアに溢れていて
部屋毎にストーリー仕立てでマネキンが置かれています

ここは、オーロラ姫誕生!!の瞬間ですね。

時々着替えてるらしい・・・

  • Loved to be there!

Château de Langeais Centre, France

Château de Langeais(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

ランジェ城

ここは、少々地味なお城でしたね
ユッセ城のあとだと余計に。。。

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 09

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 10

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|「他にも有名なシャンボール城など行きたかったのですが、今回残念ながら行けませんでした」2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

他にも有名なシャンボール城など行きたかったのですが、今回残念ながら行けませんでした

  • Loved to be there!

Le Parvis Centre, France

ル・パルビス(Le Parvis)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 04

アンボワーズ城の城下町で夕食

お城がライトアップされてきれい
治安も比較的よいかな

  • Loved to be there!

Le Parvis Centre, France

ル・パルビス(Le Parvis)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

牛乳瓶みたいなビンでワインが運ばれてきました
かわいいね

  • Loved to be there!

Day 32012/05/12

サントル(フランス)|「ホテルの裏から山を上ってみました」2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん)

ホテルの裏から山を上ってみました

  • Loved to be there!

Château Clos Lucé, Amboise Centre, France

クルーの館(Château  Clos Lucé, Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 03

ここは、レオナルド・ダ・ヴィンチが晩年生活していたクロ・リュセ城

アンボワーズ城近くです
地下でつながってるとか

  • Loved to be there!

Château Clos Lucé, Amboise Centre, France

クルーの館(Château  Clos Lucé, Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 02

ダ・ヴィンチが発明したもののレプリカが
沢山展示されています

  • Loved to be there!

サントル(フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 11

  • Loved to be there!

Château Clos Lucé, Amboise Centre, France

クルーの館(Château  Clos Lucé, Amboise)(サントル, フランス)|2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う(tabitabi parsleyさん) - 04

散策できる広いお庭?公園もあります

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 9Favorite
  • 1898view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

パリ【女子一人旅旅行記】ラグジュアリーな高級パラスホテル巡り(バー・レストラン)

女子旅
パリ【女子一人旅旅行記】ラグジュアリーな高級パラスホテル巡り(バー・レストラン)

2014-03-17 - 2014-04-02

  • 15Episodes
  • KANA
【フランスのパラスホテルまとめ】 フランスには五つ星より上のランクのラグジュアリーホテル「パラスホテル」が16軒あります。今回はパリ市内のパラスホテルを巡ってみました。宿泊するととってもお高いけれど、バーで一杯や、アフタヌーンティー等なら気軽に利用できます。 ロイヤルモンソーラッフルズパリ/オテル ムーリス/シャングリラ/マンダリンオリエンタル/パークハイアット 詳しいレポはBLOGへ→http://ameblo.jp/jetsetterclistin/entry-11975433344.html

Travel Collector: KANA

  • 7
  • 8772 views

かわいい!パリのおすすめレストラン&カフェ

女子旅
かわいい!パリのおすすめレストラン&カフェ

2014-08-08 - 2014-08-10

  • 10Episodes
  • Saki Ishizaka
旅行の醍醐味はやっぱり現地のグルメ! おいしいだけじゃなくて、内装が素敵だったり、 面白い店員さんがいたおすすめレストランとカフェを まとめてみました^^ ステーキ/ケバブ/クレープ/モンブラン/ターキーブレスト

Travel Collector: Saki Ishizaka

  • 6
  • 6930 views

パリ、迷ったらここでゴハンを

女子旅
パリ、迷ったらここでゴハンを

2010-12-31 - 2011-01-02

  • 23Episodes
  • Saera Jin
元Vogueフォトジャーナリストがお勧めする、美味しい店。レストランの詳細も書いてあります。スマホからアクセスして旅のお供に!

Travel Collector: Saera Jin

  • 14
  • 5672 views

2012.5  パリの街を歩く

女子旅
2012.5  パリの街を歩く

2012-05-10 - 2012-05-14

  • 50Episodes
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
5月のフランスは日照時間が長い9時過ぎても明るい 凱旋門、モンパルナスタワーにのぼって、パリの街を一望、 あちらこちら、買い物、食事、ぶらぶらしました

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 3
  • 3973 views

2015 PARIS LONDON BELGIUM② ~パリ1日目~

女子旅
2015 PARIS LONDON BELGIUM② ~パリ1日目~

2015-02-09 - 2015-02-09

  • 137Episodes
  • emo
☆朝ごはん@LADURÉE ☆ルーブル美術館 ☆昼ごはん@Sanukiya ☆パレロワイヤル ☆中央郵便局 ☆オランジュリー美術館 ☆シャンゼリゼ通りぶらぶら ☆バレンタインディスプレイ巡り

Travel Collector: emo

  • 1
  • 2535 views

「アメリ」映画のロケ地いっぱい♡パリ・モンマルトル地区に滞在

女子旅
「アメリ」映画のロケ地いっぱい♡パリ・モンマルトル地区に滞在

2014-08-07 - 2014-08-08

  • 14Episodes
  • Haruka Ogawa
パリの雰囲気がたっぷりな映画「アメリ」のロケ地を巡ろう♡ 舞台となったモンマルトル地区はかわいい雑貨屋さんも多くてときめきます♪ 世界中でヒットした「アメリ」は不思議でおしゃれな世界観がとっても素敵なので(原題は、Le Fabuleux Destin dAmélie Poulain)まだ見ていない方はぜひ! とにかく「パリっぽい」雰囲気が良いんです♡ パリに行く前には、ぜひパリが舞台になる映画を見て予習しておくと、盛り上がること間違い無しです。ムーラン・ルージュとかミッドナイト・イン・パリとかがおすすめ★ 映画のロケ地をまとめてまわれる、このような現地発ツアーもたくさんあるので探してみてくださいね!http://www.veltra.com/jp/europe/france/paris/a/108127/sid=1077

Travel Collector: Haruka Ogawa

  • 3
  • 2007 views

おばさんたちの女子旅 in パリ――女ふたりで歩くパンテオン&モンマルトル

女子旅
おばさんたちの女子旅 in パリ――女ふたりで歩くパンテオン&モンマルトル

2008-10-10 - 2008-10-10

  • 31Episodes
  • Hanako Kawano
イギリスの自宅に、日本の友人から連絡がありました。 仕事の関係で、パリにやってくるんだそうです。 一日なら時間が取れそうだから、パリで会えないかと打診が来たのが3ヶ月前。 やっとその日がやってきました。 女ふたりで回るパリの街。 さて、どうなりますことやら。

Travel Collector: Hanako Kawano

  • 2
  • 1159 views

フランスに魅せられて。モンマルトルとノートルダムから見るパリの街並み、こっそりダルタニアン像リベンジの巻。

女子旅
フランスに魅せられて。モンマルトルとノートルダムから見るパリの街並み、こっそりダルタニアン像リベンジの巻。

2003-03-04 - 2003-03-05

  • 20Episodes
  • Arikawa Satoko
イタリアから入国したフランス。今までは使い捨てカメラで撮れたかどうかも分からなかった景色や物を、デジタルカメラを手にして映りを確かめられるのが嬉しくて仕方がなかったので、今まで語学研修で訪れていた時は失敗していたダルタニアン像の写真をリベンジ。そして、あまり回ったことのなかったパリの名所、モンマルトルのサクレクール寺院やノートルダム大聖堂に登ってみることに。高い所から見るパリは、街並みの中にセーヌ川やエッフェル塔、凱旋門と言ったモニュメントが溶け込んでいて、上から見てもとても整備されているイメージを持ちました。歩いてみると、地区ごとに色合いが少しずつ違うのでそれもまた一興。(料金は目安です、1€=140円で換算しています)

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 906 views

2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う 2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う

Back to Top of 2012.5 ロワール古城でオーロラ姫とマレフィセントに出逢う