Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Satoko Nishiyama Fujiokaさんのログブック(旅行記)「デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。」

デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。

2008-10-31 - 2008-11-0118 Episodes
Satoko Nishiyama Fujioka
Travel Collector
Satoko Nishiyama Fujioka
  • 30s / female

留学時代一緒に住んでいたMirandaは、いつもひょうきんで、デザイニックで、口癖は、"Its practical." 彼女が住む街は、伝統の中に興味をくすぐるデザインが随所にあり、歴史を縫うように、トラムが走る。あぁ確かに、実用的で、おしゃれで、彼女が好きそうな街なんだと、この目で確かめた記録。

  • 3Favorite
  • 1645view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12008/10/31

Zurih centre Zurich, Switzerland

チューリッヒ中心部(Zurih centre)(チューリッヒ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

チューリッヒ中央駅までは、空港からスイス国鉄で、10〜15分の距離。
外観は重厚感あふれる歴史を感じるけれど、電車やシステムは超ハイテク(撮り漏れた・・)

  • Loved to be there!

Zurih centre Zurich, Switzerland

チューリッヒ中心部(Zurih centre)(チューリッヒ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

チューリッヒ中央駅から、街をぷらぶら。1階部分はテナント、2階以上はアパルトマンと、
理路整然と並んだ建物に、色で楽しみをさらに感じるおしゃれ感に、にやにや。

  • Loved to be there!

Aare Rohr Aargau, Switzerland

アール ロア(Aare Rohr)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

リマト川沿いに古い街並みが続いて行く。
フィンランドの湖畔沿いの建物の景観もとても好きで、
どうやらその口の景観に惹かれる傾向がある、異国の地に居る私。

  • Loved to be there!

Aare Rohr Aargau, Switzerland

アール ロア(Aare Rohr)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

とある文房具屋の前。
・・・これは本物の犬。(このあと触ろうとしてもあまりに動かない。カメレオン犬と命名)

  • Loved to be there!

Aare Rohr Aargau, Switzerland

アール ロア(Aare Rohr)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

これぞチョコレートおしゃれ感。
板の量り売りとは!日本にもこういうスタイルで陳列したらよいのにな。

  • Loved to be there!

Brugg Zurich, Switzerland

Brugg(チューリッヒ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

到着日の街散策はここまで。
ところかわって、元フラットメイト、MIranda&Danielの家。全部で6部屋ほどあり、屋根裏はMirandaの制作スペース。
毎晩の何かを作っているのだとか。
Mirandaは小物を専門とした工業デザイナー、Danielは海運系の工業デザイナー。
とても仲良しで、知的なカップル。(今は絶賛子育て中!)

  • Loved to be there!

Day 22008/11/01

Intercity Bern-Zürich Aargau, Switzerland

Intercity Bern-Zürich(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

さて!街散策へ。電車もいいけれど、異国情緒は足で感じなくてはね。
ベルン中央駅。国際列車も数多く発着している中心駅。
そこからトラムの電信線が他方に伸びて、空をさえぎるほど。
今から、世界遺産のベルン旧市街へ。

  • Loved to be there!

InterCity Zürich-Bern Aargau, Switzerland

インターシティ (チューリッヒ-ベルン間)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

たまたまやっていたマルシェ。もういちいちおしゃれ感がすごい。
珍しい(みたことがない)食材、陳列方法・・!!

  • Loved to be there!

InterCity Zürich-Bern Aargau, Switzerland

インターシティ (チューリッヒ-ベルン間)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

チーズ王国を度々見せつけられる(においで挫折、これが唯一の難点。)

  • Loved to be there!

InterCity Zürich-Bern Aargau, Switzerland

インターシティ (チューリッヒ-ベルン間)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

きょ、巨大チェス!こんな大きい必要あるのか?!
それは置いておいて、これがまた、プレイヤーは超真剣なおじさま達。

  • Loved to be there!

Aare Rohr Aargau, Switzerland

アール ロア(Aare Rohr)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04

アーレ川。ここベルンは高低差がものすごくて、
どうやら、市の周囲は氷河期の氷河によって形成されたと教えてもらった。
ほ、ほんとに・・・?!いずれにせよ日本でこんな高低差のある街はみたことがない。

  • Loved to be there!

Aare Rohr Aargau, Switzerland

アール ロア(Aare Rohr)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 05

こどもを載せて走る自転車を思わずズーム激写。今一番欲しいもの。

  • Loved to be there!

Münsterplatz Canton of Bern, Switzerland

ミュンスタープラッツ(Münsterplatz)(ベルン, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

5,040本のパイプを持つ巨大なパイプオルガン。一度でいいから音を響かせてみたいとうずうずするほどの存在感。

  • Loved to be there!

Münsterplatz Canton of Bern, Switzerland

ミュンスタープラッツ(Münsterplatz)(ベルン, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

大聖堂はスイスで一番高いとか。
均一を保たせた景観作りをしているのが一目でみてとれ、時代に関係なく保存していく強い意志を感じる眺め。

  • Loved to be there!

Münsterplatz Canton of Bern, Switzerland

ミュンスタープラッツ(Münsterplatz)(ベルン, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

尖塔の上部。
見ようによってはガーゴイルの一部にみえてきて、どきどき。

  • Loved to be there!

Münsterplatz Canton of Bern, Switzerland

ミュンスタープラッツ(Münsterplatz)(ベルン, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04

15世紀半ばの作品。そのころ、日本はまだ室町時代。
その時代を想像しながら、国の文化の違いを思う。
夕方の光が、一層意味深く反射して、眩しかった。

  • Loved to be there!

Aare Rohr Aargau, Switzerland

アール ロア(Aare Rohr)(アールガウ, スイス)|デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 06

散策を終えて、一息。Mirandaと、散策の感想や、思い出話等に花が咲く。
美味しいカフェラテが、話をはずませてくれた。

おしゃれな街、古い物を大切にし、新しいものも取り入れていく。Mirandaがとりこになる理由が、少しだけわかった気がした。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 1645view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。 デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。

Back to Top of デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。