Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Shohei Watanabeさんのログブック(旅行記)「カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得」

カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得

2013-08-08 - 2013-08-1120 Episodes
Shohei Watanabe
Travel Collector
Shohei Watanabe
  • 40s / male
  • Kazakhstan
Places visited
Kazakhstan

中国新疆ウイグル自治区より、カザフスタンへ入国。乗り合い白タクで数時間、カザフスタンの1998年までの首都アルマトイへ向かいました。
宿を探すのがすこし面倒でしたが、一度移動して数日停泊。到着翌日にタジキスタン領事館をなんとか探し、3営業日後の発給までアルマトイを散策しました。タジキスタン領事館にパスポートを預けたので、どこにも移動が出来ず、アルマトイでじーとしてました。
http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157637585150834/

  • 4Favorite
  • 1474view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/08/08

中国国境 Almaty Province, Kazakhstan

中国国境(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

中国から入国してすぐの道。ガタガタになりました。

  • Loved to be there!

アルマトイ(カザフスタン)|「途中タクシードライバー宅にて昼食。
近所の長老達も数人一緒になりました。
誰も英語が話せないので大変。
アッラーに感謝をして食事です。」カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

途中タクシードライバー宅にて昼食。
近所の長老達も数人一緒になりました。
誰も英語が話せないので大変。
アッラーに感謝をして食事です。

  • Loved to be there!

アルマトイ(カザフスタン)|「21歳の娘さんはとても美人。
食事の支度は全部彼女がしてくれました。
出掛けに自宅のリンゴを拾って渡してくれました。
彼女は英語ができました。」カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

21歳の娘さんはとても美人。
食事の支度は全部彼女がしてくれました。
出掛けに自宅のリンゴを拾って渡してくれました。
彼女は英語ができました。

  • Loved to be there!

Day 22013/08/09

GREEN Almaty Province, Kazakhstan

GREEN(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

アルマトィの初日朝
スーパーマーケットで買い物です。

  • Loved to be there!

Tajikistan Consulate Almaty Province, Kazakhstan

Tajikistan Consulate(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

やっとの思いで見つけたタジキスタン領事館
とても親切な方でした。

  • Loved to be there!

Абай бекеті / Abai Station Almaty Province, Kazakhstan

アバイ駅(Абай бекеті / Abai Station)(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

昨年開通した地下鉄とのことですが、何故か?やはり?ソ連式地下鉄。

  • Loved to be there!

独立記念碑 Almaty Province, Kazakhstan

独立記念碑(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

独立記念塔の下にショッピングモールがあります。

  • Loved to be there!

Day 32013/08/10

遊園地 Almaty Province, Kazakhstan

遊園地(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

ケーブルカーで丘に上がると、小さな動物園や遊園地、公園があります。結婚式の写真を撮ってました。

  • Loved to be there!

アルマトイ(カザフスタン)|「バスは車掌みたいな若者にお金を払って乗ります。」カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

バスは車掌みたいな若者にお金を払って乗ります。

  • Loved to be there!

アルマトイ(カザフスタン)|「集合墓地の奥の奥の奥まで行くと、シベリア抑留者の日本人集合墓地があります。」カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

集合墓地の奥の奥の奥まで行くと、シベリア抑留者の日本人集合墓地があります。

  • Loved to be there!

アルマトイ(カザフスタン)|「墓地の裏手の道路を近所の子と散策。」カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

墓地の裏手の道路を近所の子と散策。

  • Loved to be there!

アルマトイ(カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

  • Loved to be there!

Day 42013/08/11

Zenkov Cathedral Almaty Province, Kazakhstan

Zenkov Cathedral(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

20世紀初頭に建立されたロシア正教会に属するゼンコフ教会。木造の建築物として世界で2番目の高さを誇るそうです。

  • Loved to be there!

War Memorial Almaty Province, Kazakhstan

War Memorial(アルマトイ, カザフスタン)|カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

旧ソ連によくある銅像
旧ソ連時代のカザフ人兵士の慰霊碑です。

  • Loved to be there!

アルマトイ(カザフスタン)|「アルマトィの道路と標識
キルギスタンへ→
https://www.compathy.net/tripnotes/697」カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得(Shohei Watanabeさん)

アルマトィの道路と標識
キルギスタンへ→
https://www.compathy.net/tripnotes/697

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 4Favorite
  • 1474view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

カザフスタン うるるん滞在記 〜家族のつながりを知る、シルクロード〜

シルクロード
カザフスタン うるるん滞在記 〜家族のつながりを知る、シルクロード〜

2014-10-01 - 2014-10-01

  • 15Episodes
  • Nakano Takayuki
2014年 シルクロードの旅。カザフスタン編。 - 上海から入り、ウイグル自治区を抜けてキルギス、ウズベキスタン、そして、カザフスタンへ。 - 天然資源マネーで潤い始めたカザフスタンは、新首都アスタナを中心に急速に経済発展をしています。 - 僕は、ウズベキスタンの西の果てから鉄道で入りました。 3日間52時間の電車移動を経てたどり着くという、なかなかの長旅でした。 - 驚いたのは、北上して急速に温度が下がったこと。 到着したら、9月末にもかかわらず、雪が降っていました。街の人たちも冬の防寒具で全身を包んでいます。 - 観光地としては首都のアスタナは見るものは少ないかもですが、 僕がアスタナを訪れた理由は、大学の後輩を訪れるためでした。 後輩家族に、本当にお世話になりました。 1ヶ月の旅の間では味わえなかった日本食や、日本でもなかなか見ない洗練されたおうちでの滞在など、旅の終盤にめっちゃ幸せな時間を過ごしました。 - 子育てのこと、文化の違い、外から見た日本なども聞いたり、 日本では耳に入ってこないカザフスタンのことを知れて、思いがけない良い時間。 - 旅人が来ることは少ないかもしれませんが、意外な発展具合に驚くかと思います。 - <シルクロードのログブック> ウイグルからキルギスへ。国境を越えてから、次の国境までの距離数百キロ?謎の境目をヒッチハイク。 https://www.compathy.net/tripnotes/18588 キルギス うるるん滞在記 〜青年海外協力隊とシルクロード〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18672 - ウズベキスタン うるるん滞在記 〜世界遺産と雑貨探し!シルクロードの旅〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18850

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 1
  • 928 views

情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【バルセロナ編】

一人旅
情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【バルセロナ編】

2013-09-22 - 2013-09-24

  • 19Episodes
  • aitary
約2週間かけて、スペインとモロッコを1人で旅しました! 「いつかは海外ひとり旅!!」とずっと思っていたけれど、いつまで経っても行く気配無し…。 一念発起して「行く!」と決断し、2週間後発の往路の航空券と二泊分のホテルだけを予約し、いざ出発! 決断しちゃえばもう行くしかないんです! まずはスペイン編♪後ほどモロッコ編も♪ 少しずつログを増やしていきますので、ぜひご覧ください♪

Travel Collector: aitary

  • 11
  • 26899 views

初めての一人旅 北欧スウェーデン〜フィンランド

一人旅
初めての一人旅 北欧スウェーデン〜フィンランド

2008-09-23 - 2008-10-01

  • 32Episodes
  • Hiroaki Takeuchi
大学4年生の夏休み、初めて一人で海外に行きました。 行き先は北欧、ノルウェーから入ってスウェーデン・フィンランドと回りました。 北欧にしたのは、当時フィンランドに留学していた友人が居たため。 このログブックは旅の後半、スウェーデン〜フィンランドの記録です。

Travel Collector: Hiroaki Takeuchi

  • 13
  • 24363 views

ボリビア•ペルー 一人旅

一人旅
ボリビア•ペルー 一人旅

2012-03-08 - 2012-03-21

  • 10Episodes
  • Jun Naohara
初南米にて念願のウユニ塩湖とマチュピチュを見納めてきました。 特にウユニは圧巻!!また行きたいです。

Travel Collector: Jun Naohara

  • 22
  • 15474 views

ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜

一人旅
ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜

2014-05-01 - 2014-05-06

  • 17Episodes
  • Mayumi Tosuji
ハワイに数回しか行ったことのない母と妹、そして今回が初だった父を連れてのハワイ旅だったので、ハワイ初心者の方でも楽しめるプランを心がけました。 日数が限られておりノースショアまで足を伸ばしきれなかったので、次回はノースも存分に楽しめるプランで考えています。 【Blog】 http://ameblo.jp/soudan-yaku/ 【pualena】 http://pualena.shop-pro.jp 【Instagram】 @mayu_pualena

Travel Collector: Mayumi Tosuji

  • 13
  • 16232 views

カリスマ金髪さん、アメリカ一周90日間15万円旅。常識なんてぶっ壊せの巻(・∀・)♡

一人旅
カリスマ金髪さん、アメリカ一周90日間15万円旅。常識なんてぶっ壊せの巻(・∀・)♡

2013-08-01 - 2013-10-30

  • 54Episodes
  • Toyo  Serizawa
僕が旅にでた理由。 それは… 「常識という18歳までの偏見の積み重ねをぶっ壊すため。」 学生からカリスマニートへ。 アメリカ一周90日間、15万円という金だけ握りしめ、アメリカという大きな敵に挑んだ。 そんな物語をここに記させていただく。

Travel Collector: Toyo Serizawa

  • 30
  • 14351 views

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

2013-09-11 - 2013-09-15

  • 25Episodes
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回はエマーム・レザーが代表的である、イスラムの聖地マシュハドと世界の半分と称されるモスクのあるエスファハーン編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 14
  • 27899 views

弾丸NY

一人旅
弾丸NY

2014-09-17 - 2014-09-21

  • 88Episodes
  • Eri  Iwasa
今までで一番短い3泊5日、実質滞在2日間のNYひとり旅。 初めてのホテルステイ。いつものアパートメントが満室だったため、費用面から個人手配せず、フリープランの募集型企画旅行です。 今までの経験とGOOGLE MAPをたよりに、歩き+地下鉄+バスでかけめぐりました。

Travel Collector: Eri Iwasa

  • 11
  • 13182 views

カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得 カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得

Back to Top of カザフスタン 1998年までの首都アルマトイ散策とタジキスタンビザ取得