Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
tabitabi parsleyさんのログブック(旅行記)「france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-」

france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-

2011-01-06 - 2011-01-0724 Episodes
tabitabi parsley
Travel Collector
tabitabi parsley
  • 40s / female
  • France
Places visited
France

初めてのフランス、初めての一人旅
何しろ全てのことが初体験なもので、下調べも結構念入りにしてフランスの地を踏みました。
初日からパリを抜け出し、ブルゴーニュ地方の都市ディジョンへ・・・
この界隈はワインはもちろん、マスタードやカシスなども有名だそう
地図を見ると聞いたことのある地名が(=ワインの名前)がこの地方にずらりと並ぶ。ロマネコンティ、ボジョレー、、、聞いただけで酔ってしまいそう。
ちなみに、カクテルの“キール”はディジョンの市長だったキール氏が発案したのだとか。。。(ここでは飲みませんでしたが。)

  • 3Favorite
  • 634view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12011/01/06

Porte Guillaume Burgundy, France

Porte Guillaume(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

緩やかな坂を
スーツケースゴロゴロ転がし
10分弱歩きまして
ディジョンのシンボル

  • Loved to be there!

Quality Hotel Du Nord Dijon Burgundy, France

クオリティ ホテル デュ ノール ディジョン(Quality Hotel Du Nord Dijon)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん) - 02

本日のお宿は、ギョーム門前のこちら
2泊します

  • Loved to be there!

Office De Tourisme De Dijon Burgundy, France

Office De Tourisme De Dijon(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

観光案内所で日本語のガイド本を購入し散策へ

  • Loved to be there!

Église Notre-Dame Burgundy, France

ノートルダム教会(Église Notre-Dame)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

ノートルダム教会外壁にいる”フクロウ”です。

右手が金物を触りながら左手で触るといいことがあるとか・・・(逆だったかな、、、)触られすぎてツルツルになってます・・・。
ビリケンみたいですね。

  • Loved to be there!

Maille Burgundy, France

マイユ(Maille)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

ここディジョンはマスタードが有名です
中でも「マイユ(MAILLE)」ブランドが有名だそう。
日本のスーパーでも手軽に入手できますが本場は種類が豊富。味見のマスタードが「ショコラ」だったため、見た目でマスタードということをすっかり忘れパクッと食べてしまい撃沈、、、

  • Loved to be there!

Maille Burgundy, France

マイユ(Maille)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん) - 02

お土産いっぱい買ってしまいまいした。
定番の粒マスタードにカシス、バジル、その他色々・・・です

ちなみに、カクテル「キール」もディジョン生まれ
昔々、キール市長という方が考案したとか
隣町のニュイサンジョルジュではそのキールに使われるカシスが有名。行きたかったなぁ。

  • Loved to be there!

Restaurant De L'hotel Du Nord Burgundy, France

ホテル デュ ノール レストラン(Restaurant De L'hotel Du Nord)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん) - 04

レストラン付きのホテルでしたので
夕食はホテル内で

  • Loved to be there!

Restaurant De L'hotel Du Nord Burgundy, France

ホテル デュ ノール レストラン(Restaurant De L'hotel Du Nord)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

ここで気づく・・・
フランス1日目の夜、胃が時差ボケです

そのせいか、、、味は・・・???ということで
前菜はハム 固めの田舎パン
付け合せのマスタードはもちろんマイユ、かぼちゃ味

  • Loved to be there!

Restaurant De L'hotel Du Nord Burgundy, France

ホテル デュ ノール レストラン(Restaurant De L'hotel Du Nord)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん) - 02

メインはブルゴーニュ地方の郷土料理
牛肉のワイン煮

何せ、胃が時差ボケで・・・
普段は残さないタイプなのですが
ゴメンナサイ。。。

胃の調子がいいときにもう一度食べてみたいかな、、、
旨みというかコクがないよーな。ワインの酸味と塩味が強いよーな。

  • Loved to be there!

ブルゴーニュ(フランス)|「ちなみにワインは白ワインの「シャブリ」をいただきました。
こちらは食後のシャーベット
食後のコーヒーはいただかず。

食事が胃と合わず、、、
初日の食事については今後気をつけようと、
マックのコーヒー飲んで反省・・・」france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニ

ちなみにワインは白ワインの「シャブリ」をいただきました。
こちらは食後のシャーベット
食後のコーヒーはいただかず。

食事が胃と合わず、、、
初日の食事については今後気をつけようと、
マックのコーヒー飲んで反省・・・

  • Loved to be there!

Day 22011/01/07

Paul Burgundy, France

ポール(Paul)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

ワインの都ボーヌへ向かう前に
ディジョン駅前で朝食。
有名なパン屋さんだということは後で知りました。
フランスではあちこちで見かけますね。

  • Loved to be there!

Paul Burgundy, France

ポール(Paul)(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん) - 02

胃の調子が少々不安でしたが

ヨーグルトがとても美味しく復活!!
ヨーロッパという遠い異国へ来たのが始めてでしたので、いろいろ想定外なことが起こりますね。
paulのお兄ちゃんもいい人
クロワッサンも美味しかったし
気分よく2日目スタートです。
(ボーヌ編へ)

  • Loved to be there!

Cathédrale Saint-Bénigne Burgundy, France

Cathédrale Saint-Bénigne(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

ボーヌから戻りまして
ディジョンの町を再び散策
小さな町なのでささっと歩けば一周できちゃいます

  • Loved to be there!

Place de la Libération Burgundy, France

Place de la Libération(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

夜はライトアップされ、きれいです

  • Loved to be there!

ブルゴーニュ(フランス)|「サン・テチエンヌ教会。
(だとおもわれる・・・)」france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

サン・テチエンヌ教会。
(だとおもわれる・・・)

  • Loved to be there!

La Mie Câline Burgundy, France

La Mie Câline(ブルゴーニュ, フランス)|france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi parsleyさん)

2日目の夕食はサンドウィッチ屋さんでテイクアウト
初めての一人旅のせいか
やっぱり胃の調子が万全でない。
緊張感かしら。こちらの夜は日本の朝。
夕食も軽めに。

  • Loved to be there!

ブルゴーニュ(フランス)|「クロックムッシュと甘いパン
クロックムッシュ、3種類ありましたが、他の種類が聞き取れず、チーズをセレクトするも、山羊のチーズっ!!!かなり臭いが取れませんでした。甘いパンに救われました。」france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-(tabitabi

クロックムッシュと甘いパン
クロックムッシュ、3種類ありましたが、他の種類が聞き取れず、チーズをセレクトするも、山羊のチーズっ!!!かなり臭いが取れませんでした。甘いパンに救われました。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 634view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

france 2011.1 -ボーヌ編(ブルゴーニュ地方)-

一人旅
france 2011.1 -ボーヌ編(ブルゴーニュ地方)-

2011-01-07 - 2011-01-07

  • 15Episodes
  • tabitabi parsley
フランスと言えばワイン♪ せっかくだから、ワインで有名な街へ行ってみたい。 ワイン通になれるかな??本場の味は如何に??ワインにはまっちゃうかな・・・? 有名な場所と言えば、ボルドーかブルゴーニュ・・・ぶつぶつぶつ。 悩んだ挙句、今回はブルゴーニュ地方を訪れることにしました。 ここボーヌはブルゴーニュ地方のワインの都。 11月には『栄光の3日間』と言われるブルゴーニュ最大のワイン祭りが行われるこの街も、 年始ということもあり、とっても静かでした。 ワイン通にはなれませんでした^^;

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 11
  • 843 views

france2011.1 -パリ編ver2-

一人旅
france2011.1 -パリ編ver2-

2011-01-08 - 2011-01-08

  • 31Episodes
  • tabitabi parsley
フランス観光最終日。 パリの街をモビリス(1日乗車券)でぶらぶらしました。パリはメトロも便利ですが、景色を見ながらバスに乗るのもいいですね。 凱旋門、エッフェル塔、ノートルダム大聖堂、マリーアントワネットが処刑されるまで過ごしたコンシェルジュリを見学。サンマルタン運河沿いをお散歩し、夜はモンマルトルでシャンソン&ディナーを楽しむツアーに参加しました。

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 5
  • 2526 views

居酒屋でフランス人親日家と飲み会!まさかお墓が観光地に!?そしてパリでホームステイ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅パリ編〜

一人旅
居酒屋でフランス人親日家と飲み会!まさかお墓が観光地に!?そしてパリでホームステイ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅パリ編〜

2014-09-02 - 2014-09-08

  • 31Episodes
  • Yusuke Saito
食や芸術が洗練されている誰もが憧れを持つパリ。 車内アナウンスは日本語でスリへの注意喚起をするほど、日本人観光客が多い街です。 適当に歩いても何かしら観光地に打ち当たるほど、街には綺麗な建築物だらけ。 世界の食文化がパリで食べられる程、色んなお店があります。 日本食や日本のサブカルチャーもフランスではとても受け入れられています。 マルシェに行くとたくさんのものが売られていて、しかも財布に優しいので庶民の味方。 そして、パリではホームステイをしたので、現地の食文化を学びました。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

Travel Collector: Yusuke Saito

  • 4
  • 3235 views

Paris

一人旅
Paris

2013-11-07 - 2013-11-11

  • 16Episodes
  • Mami Yamamoto
町並みが美しく、食べ物が美味しい、ロマンチックな街パリ。教会や美術館にいきその場に浸る。歴史を感じる。たまにはレストランで地元の人にオススメディッシュを教えてもらいフランスを味わう。

Travel Collector: Mami Yamamoto

  • 8
  • 1821 views

2013.11 パリの夜景とベルサイユ宮殿・一瞬シャルトル大聖堂・最後はプーランクとムール貝とあのセレブカップルのワイン

一人旅
2013.11 パリの夜景とベルサイユ宮殿・一瞬シャルトル大聖堂・最後はプーランクとムール貝とあのセレブカップルのワイン

2013-11-28 - 2013-11-30

  • 32Episodes
  • tabitabi parsley
せっかく早起きしたのに。ベルサイユ宮殿一番乗りも、宮殿との初対面は濃霧というモザイクがかかり、テンションガタ落ち。そしてシャルトル行きの電車が目の前でドアが閉まるというなんともタイミングの悪いこと・・・。1時間待ちぼうけ。おかげでシャルトル滞在時間は40分。お目当ての大聖堂はステンドグラスすてきでしたが、滞在時間10分ほどでそそくさと駅へ。 最後の夜は、パリの街でフランス近代作曲家フランシス・プーランクの生家探し(この年はプーランク没50年でした) 夕食は、有名チェーン店Leonでムール貝を堪能。

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 6
  • 1404 views

フランス一人旅

一人旅
フランス一人旅

2012-08-17 - 2012-08-17

  • 1Episodes
  • seino
パリの街歩きと美術館めぐり、モン・サン・ミッシェルの朝日が見れて最高の一人旅ができました。また行きたい。

Travel Collector: seino

  • 2
  • 1029 views

パリから南仏へ:印象派のインスピレーションを訪ねる旅

一人旅
パリから南仏へ:印象派のインスピレーションを訪ねる旅

2013-05-01 - 2013-05-10

  • 56Episodes
  • Tomoyasu Ishii
パリから列車に乗り、南仏をぶらぶらした旅。印象派画家たちの足跡をたどりながら、そのインスピレーションに思いを馳せました。 カバー写真は、セザンヌが愛したサント=ヴィクトワール山の景色。

Travel Collector: Tomoyasu Ishii

  • 4
  • 702 views

france2011.1 -パリ編ver1-

一人旅
france2011.1 -パリ編ver1-

2011-01-06 - 2011-01-06

  • 16Episodes
  • tabitabi parsley
初めてのフランス、初めての一人旅 初日(1日目)は国際線ターミナルが新しくなったばかりの羽田空港からパリへ 郊外へ移動するまでの数時間、パリの街をぶらぶらしてみました。 敢えて1つ手前のメトロ駅で降り、てくてく地上への階段を上がる・・・見えたのがフランス初の観光スポット凱旋門。フランスに来たんだなぁと実感!その遠方にある凱旋門を眺めながらシャンゼリゼ通りを歩き、モネの睡蓮の絵が観たくてオランジュリー美術館へ、そして雨の中のセーヌ川クルーズ。遅いランチはアンジェリーナのマカロンで。

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 5
  • 719 views

france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)- france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-

Back to Top of france 2011.1 -ディジョン編(ブルゴーニュ地方)-