Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Mutsuki Itoさんのログブック(旅行記)「スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜」

スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜

2012-05-23 - 2012-05-25 10 7566 229

アルプスの大自然を満喫。
どこを見ても自然!自然!!自然!!!
本気でスイスに移住しようか悩みました・・・

ハイジうらやましい・・・

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2012/05/23

ルツェルン(スイス)|「標高約1797m
雲の上の世界を堪能。」スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜(Mutsuki Itoさん)

標高約1797m
雲の上の世界を堪能。

  • 行ってよかった!
  • 行ってよかった!

2日目2012/05/24

ルツェルン(スイス)|「2日目はドライブ日和」スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜(Mutsuki Itoさん)

2日目はドライブ日和

  • 行ってよかった!
  • 行ってよかった!

ルツェルン(スイス)|「のどかすぎる・・・」スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜(Mutsuki Itoさん)

のどかすぎる・・・

  • 行ってよかった!

ルツェルン(スイス)|「道中に発見した滝。」スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜(Mutsuki Itoさん)

道中に発見した滝。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

憧れのヨーロッパアルプス、マッターホルンを眺めるスイス旅

大自然
憧れのヨーロッパアルプス、マッターホルンを眺めるスイス旅

2012-07-24 - 2012-07-28

  • 10
  • 上原 直
山好きな人にとって ヨーロッパアルプスは憧れの存在 いつも写真で眺めては、ため息ついてたマッターホルン 思い切って夏休みに山岳リゾートスイスへGO!

作者: 上原 直

  • 5
  • 3289

絵ハガキの街ルツェルン4DAYS

一人旅
絵ハガキの街ルツェルン4DAYS

2012-10-26 - 2012-10-29

  • 10
  • nozomi yamamoto
スイスに留学していた友人から貰った1枚のハガキ。 そのハガキをきっかけに知った街、ルツェルン。 こんなまさに”絵ハガキ”みたいな街があるなら、 是非自分の目で確かめてみようと思い旅に出ました。

作者: nozomi yamamoto

  • 0
  • 824

フランスアルザスロレーヌ地方からスイス、ドイツ


フランスアルザスロレーヌ地方からスイス、ドイツ

2017-06-08 - 2017-06-13

  • 91
  • Itsu
今回フランスのアルザス地方に1月ほど出張で行ってきましたので、ミュールズを拠点に土日に近隣の待ちに遊びに行ってきました。スイスとドイツの国境に近いため3つの国をうろうろとしておりました。 日にちに関しては間が空きすぎているのでずらしてまとめております。 1日目:アルザスの真珠と呼ばれているリクヴィールに行ってきました。小さな街ですが小物などが色々と可愛かったです。 2日目:スイスの古都ルツェルンと帰りにチューリッヒに寄ってきました。日曜なのでチューリッヒの店がすべて閉まっていて残念でした。 3日目:スイスの首都ベルンと帰り道のバーゼルに寄ってきましたスイスの首都はチューリッヒでもジュネーブでもなくこのベルンです。 4日目:フランスでは有名なオー・クニクスブール城とコルマールへ、オー・クニクスブール城は日本ではあまり有名ではありませんが、フランスではモンサンミッシェルなどと並ぶ観光地とのことです。 5日目:日本の西洋美術館とともに世界遺産入りしたコルビュジエ作のロンシャンの修道院。この形状で修道院ってフランスは自由な国です。 6日目:最後はどうせならドイツにもということで少し長距離バスで遠出、ハイデルベルクの街に行ってきました。バスが遅れに遅れて実質滞在時間は4時間ほど。お金をケチらなければよかったです。

作者: Itsu

  • 5
  • 146

冬のベルニナ線

スイス
冬のベルニナ線

2017-02-24 - 2017-02-25

  • 56
  • Takemitsu Morikawa
「ミラノの週末」でも触れましたが、2月末でスイスの鉄道全線で使えるパス、GAが期限切れになるので、週末あちこちに旅行しました(更新はしなかった)。最後の週末はベルニナ急行で有名なベルニナ線にしました。ベルニナ線にはベルニナ急行以外の普通や通常の地域急行も走っていますので、これには追加料金無しで乗れるからです。また、氷河急行に比べると短い乗車時間に比して、車窓の素晴らしい景観がめまぐるしく代わり、乗っていて全く飽きません。またフルカトンネル開通後は、車窓から氷河が見えなくなってしまった氷河急行に対し、ベルニナ線は車窓から氷河が見えます(故に氷河急行は看板に偽りありといえる)。ですので、この区間は実は何度も乗っています。ただこれまでは夏をメインにしてきました。雪が積もるとせっかくの氷河を視認するのが難しくなるからです。初めて乗ったときは4月でしたが、その時も全く、どこに氷河があるのか全く見分けがつきませんでした。ですが今回は、たまには冬の景観を見るのも悪くないと思い、いってきました。比較対象に後日、夏の写真をアップしたいと思います。

作者: Takemitsu Morikawa

  • 7
  • 194

ルツェルン(とエメンブリュッケ)のカーニバル2017

スイス
ルツェルン(とエメンブリュッケ)のカーニバル2017

2017-02-26 - 2017-03-04

  • 38
  • Takemitsu Morikawa
スイス・カトリックの中心地であるルツェルンは、バーゼルと並んでカーニバル文化の中心です。バーゼルはプロテスタントなのになぜか、しかも通常のカーニバルの日程より一週間遅れてカーニバルを祝います。ドイツのケルンやマインツでは、カーニバルのパレードは政治・社会的風刺が中心で、もともと何の祭りなんだかもはや分からなくなっているような気がします。元々の意味は冬の悪霊を追い出して、春を迎える準備をする祭りです。ルツェルンでは、カーニバルの最終日前日の火曜日(脂の火曜日)の夜に、モンスターコルソという、冬の悪霊に扮したパレードが行われます。それに対して、初日の木曜日(ドイツでは「女のカーニバル」と呼ばれますが、ここスイスでは「汚れた木曜日」と呼ばれています)のパレードは、地元の様々な団体が仮装衣装をまとい、パレードを行います。仮装パレードのみならず、観衆もみんな仮装しています。この期間はルツェルンの街を歩くとき普通の恰好だと、裸で歩いているような気になります。今年は去年からすんでいる隣村エメンブリュッケのパレードと火曜日のパレードの写真を撮ることができました。 なお、2016年のカーニバルの様子は、私の古いブログのほうに書いてありますので、ご参照を。動画もアップしてあります。http://takesans-tagebuch.blogspot.ch/search/label/Fasnacht%3A%20%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AB

作者: Takemitsu Morikawa

  • 3
  • 162

My album


My album

2008-04-09 - 2014-05-30

  • 7
  • Edgar Wittmann
I love to travel, shooting some pics, sharing with the whole world!

作者: Edgar Wittmann

  • 0
  • 340

Swiss 2013


Swiss 2013

2013-08-22 - 2013-08-23

  • 6
  • Unkennt Lich
Me and a friend had a beautiful Trip, taking my car and heading to Luzern. Our goal was to get around the vierwaldstädter See once. It was awesome.

作者: Unkennt Lich

  • 0
  • 284

のんびり10日間女一人旅【スイス・ジュネーブ(Geneva, Switzerland)】

一人旅
のんびり10日間女一人旅【スイス・ジュネーブ(Geneva, Switzerland)】

2011-04-09 - 2011-04-16

  • 19
  • Momo Nagano
初めてのヨーロッパ、スイス・ジュネーブ女一人旅10日間。 ヨーロッパの中でも少し敷居の高いイメージのスイス。ここさえ押さえればジュネーブはしっかり楽しめます! I went to Geneva, Switzerland alone for 10 days for the first time.

作者: Momo Nagano

  • 2
  • 15092

スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜 スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜

スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜 トップへ