Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
トモテラさんのログブック(旅行記)「トスカーナとウンブリア」

トスカーナとウンブリア

2010-09-12 - 2010-09-1856 Episodes
トモテラ
Travel Collector
トモテラ
  • 40s / male
  • Italy
Places visited
Italy

中世にフィレンツェと覇権を争ったシエナ、余りにも有名な斜塔の街ピサ、百塔の街と謳われるサンジミニャーノ、死にゆく街チヴィタ、イタリアゴシック建築の傑作を擁するオルビエートなど、イタリア中部トスカーナやウンブリアは、イタリアの中でも特に大好きな場所です。短い日程の中で、出来る限り駆けずり回ってきました。

  • 21Favorite
  • 7230view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12010/09/12

Cattedrale di Santa Maria del Fiore Toscana, Italy

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)/花の聖母マリア教会(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

まずはここ。フィレンツェのドゥオーモ、サンタマリアデルフィオーレ大聖堂。映画「冷静と情熱のあいだ」を見て以来大好きなフィレンツェの象徴。以前にクーポラには登ってるので、今回は登りませんでした。何度行っても圧倒される迫力です。

  • Loved to be there!

Cattedrale di Santa Maria del Fiore Toscana, Italy

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)/花の聖母マリア教会(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

クーポラの内側。ヴァザーリの最後の審判が大迫力です。

  • Loved to be there!

Cattedrale di Santa Maria del Fiore Toscana, Italy

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)/花の聖母マリア教会(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

このファサード、何度見てもその細工の細かさに感心します。

  • Loved to be there!

フィレンツェのどこかのトラットリア Toscana, Italy

フィレンツェのどこかのトラットリア(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

到着は日曜日。店が全然開いてません・・・やっと見つけたトラットリアで遅いランチ。コッパとサラミとプロシュートとブルスケッタ。好物ばかり!!店名忘れちゃった。

  • Loved to be there!

フィレンツェのどこかのトラットリア Toscana, Italy

フィレンツェのどこかのトラットリア(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

やっぱりフィレンツェならビステッカを食さねば。美味いわコレ。

  • Loved to be there!

フィレンツェのどこかのトラットリア Toscana, Italy

フィレンツェのどこかのトラットリア(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

20ユーロくらいのワインにしようと思っていたのに、店のおっちゃんが「うちの料理を堪能するには絶対こっち!!」と言って勧めてきたワイン。50ユーロ。倍以上じゃん・・・ もっと安いのでいいよって言っても、おっちゃんまったく譲る気無し。めんどくせぇ・・・笑 結局押しに負けてこれにしたけど、いやぁ、これマジ美味いわ。上手く丸め込まれた感じの注文だったけど、あまりにも美味すぎたので後悔なし。チェッカンテと言う初めて聞く銘柄でした。

  • Loved to be there!

Day 22010/09/13

Piccolo Hotel il Palio Toscana, Italy

ピッコロ・ホテル・イル・パリオ(Piccolo Hotel il Palio)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

フィレンツェはサクっと終わりにして、シエナにやってきました。ホテルの窓から見る中世の街並みに、既に興奮状態。

  • Loved to be there!

Piccolo Hotel il Palio Toscana, Italy

ピッコロ・ホテル・イル・パリオ(Piccolo Hotel il Palio)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

修道院を改装したというホテル。某口コミサイトでの評価はかなり悪いです。笑 確かにホテルとしての設備なんかはとても良いとは言えませんでした。でも、このホテルのオバちゃんは熱心にいろんな相談に乗ってくれて、本当に良くしてくれました。チェックアウトの時の会話「またシエナに絶対にいらっしゃい!もちろんこのホテルよ!!笑」「うん!絶対来るからね!!」の何気ない会話が、すごく想い出に残ってます。

  • Loved to be there!

Enoteca Italiana Toscana, Italy

Enoteca Italiana(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

シエナにある、唯一の国立エノテカです。地下にはイタリア全土のあらゆるワインを展示。そしてバールスペースでは、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノなどの高級ワインをグラスで飲めます。生ハムとチーズの盛合わせと合わせたら、もうノンストップです。酒飲みにはたまらない場所。そしてここには、日本人のソムリエの方がいて、丁寧にアドバイスしてくれますよ。僕もお土産にお手頃なバローロなどを買ってきました。

  • Loved to be there!

Piazza del Campo Toscana, Italy

カンポ広場(Piazza del Campo)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

イタリア人達が世界一美しい広場だと言って憚らないカンポ広場。すり鉢状に広がる独特の形状に目を奪われます。

  • Loved to be there!

Torre Del Mangia Toscana, Italy

マンジャの塔(Torre Del Mangia)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

カンポ広場に面してそびえ立つマンジャの塔に登りました。果てしなく続く階段の先には、こんな景色が!!シエナのドゥオーモが見えます。

  • Loved to be there!

Torre Del Mangia Toscana, Italy

マンジャの塔(Torre Del Mangia)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

シエナのこの街並み、本当に大好きです。

  • Loved to be there!

Siena Toscana, Italy

シエーナ(Siena)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

シエナの古い街をそぞろ歩きです。シエナは地区毎にコントラーダと呼ばれる町内会みたいなものに分けられています。はためいているのはセルバselva(森)のコントラーダの旗。

  • Loved to be there!

サリンベーニ宮 Toscana, Italy

サリンベーニ宮(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

銀行家の屋敷だった所で、現在はイタリア最古のモンテ・デイ・パスキ銀行(Banca Monte dei Paschi di Siena)の本店。1472年創業の世界最古の銀行。さすが金融業で栄えたシエナ。

  • Loved to be there!

Day 32010/09/14

San Gimignano Toscana, Italy

サン・ジミニャーノ(San Gimignano)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

中世の摩天楼サンジミニャーノです。かつては70以上の塔が聳え立っていたと言いますが、今残っているのは14のみ。ここはワインがおいしいです。

  • Loved to be there!

Cum Quibus Toscana, Italy

サン ジミニャーノ(Cum Quibus)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

昼時だったので、早速ランチ。最初に興味が湧いた店はちょっと高そうだったので、他にフラフラといろんな店物色してみたけど、結局最初の店に決定。気持ち良いテラス席に案内されて、トリュフたっぷりのニョッキをいただきました。

  • Loved to be there!

Cum Quibus Toscana, Italy

サン ジミニャーノ(Cum Quibus)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

食事にワインは外せません。当然この街での選択はヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノでしょう。僕にグラスワインの文字はありません。常にボトルで。笑

  • Loved to be there!

San Gimignano Toscana, Italy

サン・ジミニャーノ(San Gimignano)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

高台に登ってみました。ホッとするのどかなトスカーナの風景。オリーブの木がたくさんあります。

  • Loved to be there!

Torre Grossa Toscana, Italy

Torre Grossa(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

一番高いグロッサの塔(54メートル)からの景色。

  • Loved to be there!

Piazza della Cisterna Toscana, Italy

Piazza della Cisterna(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

中央のチステルナ広場に、大会で世界一になったという有名なジェラテリアがあります。溢れる観光客をかき分けてジェラートゲット。リモーネとサフランとピスタチオ。

  • Loved to be there!

Grotta di Santa Caterina da Bagoga Toscana, Italy

Grotta di Santa Caterina da Bagoga(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

シエナに戻り、上に書いたエノテカにいらっしゃった日本人のソムリエの方が紹介してくれたリストランテで夕食を。シエナの伝統郷土料理が結構お安くいただけました。お店の方もとても感じが良いです。ピチと言うシエナの名物パスタなんかを食べました。実はシエナ初日にカンポ広場近くで適当に入ったオステリアでピチを食べたんですが、そこがクソ不味くて。笑 だからピチは美味くない物だと思ってしまっていたんですが、美味しい店で食べれば凄い美味しいんだなと。当たり前ですが。

  • Loved to be there!

Day 42010/09/15

Torre di Pisa Toscana, Italy

ピサの斜塔(Torre di Pisa)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

ピサに来ました。あの斜塔で有名なドゥオモ広場。奇跡の広場とも呼ばれる美しい広場です。ロマネスクを代表する大聖堂の存在感がすごい。

  • Loved to be there!

Duomo di Pisa Toscana, Italy

Duomo di Pisa(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

大聖堂の中。巨大なキリストのモザイクが美しいです。

  • Loved to be there!

Piazza del Campo Toscana, Italy

カンポ広場(Piazza del Campo)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

シエナに戻ってきました。夜のカンポ広場。ここに寝そべって見上げた星空が忘れられません。これでシエナも見納めです。

  • Loved to be there!

Siena Toscana, Italy

シエーナ(Siena)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

中世丸出しの街並みの中を、バイクや車が走る光景が、なんだかとても不思議な感じでした。

  • Loved to be there!

Piccolo Hotel il Palio Toscana, Italy

ピッコロ・ホテル・イル・パリオ(Piccolo Hotel il Palio)(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

明日はオルヴィエートに向けて出発です。早朝、まだ夜が明ける前になんだか目が覚めてしまって、ベランダに出て街をずっと眺めてました。すごく名残惜しい・・・ いろんな人に親切にしてもらって、本当に想い出深い所です。シエナが大好きになりました。この景色を眺めながら、また絶対に来ると誓いました。

  • Loved to be there!

Day 52010/09/16

Orvieto Umbria, Italy

オルヴィエート(Orvieto)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

オルヴィエートです。街は丘の上なので、駅からケーブルカーに乗車。

  • Loved to be there!

Orvieto Umbria, Italy

Orvieto(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

こんな街をフラフラ散歩するのが好きです。

  • Loved to be there!

Mezza Luna Umbria, Italy

Mezza Luna(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

さて、ランチだ!!この店、安いんです。

  • Loved to be there!

Mezza Luna Umbria, Italy

Mezza Luna(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

生ハムメロンとハウスワイン。大雑把な盛り付けだけど、味は確か。

  • Loved to be there!

Mezza Luna Umbria, Italy

Mezza Luna(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

このトラットリアの人気メニューはカルボナーラです。ボリュームたっぷり!!2人前近くくらいはありそうな量で7ユーロです。しかも美味い!!

  • Loved to be there!

B&B Sant'Angelo 42 Italy

B&B サンアンジェロ42(B&B Sant'Angelo 42)(イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

オルヴィエートでは1泊のみです。なんと、スイートルーム泊!!人生初ですよ。憧れのスイート。と言っても、高級ホテルのそれではなく、B&Bですが。笑 でも、とても快適。

  • Loved to be there!

B&B Sant'Angelo 42 Italy

B&B サンアンジェロ42(B&B Sant'Angelo 42)(イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

広々快適。ベッドはキングサイズだし。

  • Loved to be there!

B&B Sant'Angelo 42 Italy

B&B サンアンジェロ42(B&B Sant'Angelo 42)(イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

風呂は、何とジャグジー!!軋んだ身体が癒されます。これで1泊110ユーロでした。もちろん一人毎の料金ではなく、1部屋料金です。破格かも。

  • Loved to be there!

Duomo di Orvieto Umbria, Italy

オルヴィエート大聖堂(Duomo di Orvieto)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

オルヴィエートを象徴するドゥオーモは、イタリアゴシック建築の傑作と言われます。このファサードは本当に素晴らしく美しかった。

  • Loved to be there!

Orvieto Umbria, Italy

オルヴィエート(Orvieto)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

街は断崖絶壁にあって、城壁に囲まれています。

  • Loved to be there!

Orvieto Umbria, Italy

Orvieto(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

街を守るかのように佇む鷹(鷲?わかんない。笑)の像。

  • Loved to be there!

Trattoria La Palomba Umbria, Italy

トラットリア・ラ・パロンバ(Trattoria La Palomba)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

ディナーは街の人気店へ。トリュフ尽くしで行きます。トリュフのブルスケッタから。

  • Loved to be there!

Trattoria La Palomba Umbria, Italy

トラットリア・ラ・パロンバ(Trattoria La Palomba)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 04

トリュフのウンブリケッリ。この地方の伝統的な卵を使わないパスタ「ウンブリケッリ」に、黒トリュフをこれでもか!!!と目の前で擦りおろしてくれます。トリュフがテーブルにはみ出してもお構いなしの豪快な擦りおろしテク。笑

  • Loved to be there!

Trattoria La Palomba Umbria, Italy

トラットリア・ラ・パロンバ(Trattoria La Palomba)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

メインは肉。牛ヒレのトリュフソース。あーもうヤバい!!日本じゃこんなの食えないよ。

  • Loved to be there!

Trattoria La Palomba Umbria, Italy

トラットリア・ラ・パロンバ(Trattoria La Palomba)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

これもオーダー。同じく牛ヒレだけど、ソースは赤ワインソース。これもたまりません。美味すぎて笑います。

  • Loved to be there!

Piazza Duomo Umbria, Italy

Piazza Duomo(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

夜になると、ランタンの暖かい明かりが街のいたるところを包みます。

  • Loved to be there!

Day 62010/09/17

Civita di Bagnoregio Lazio, Italy

チヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)(ラツィオ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

ここはどうしても行きたかった。ラピュタのモデルになったとかならなかったとか言う話もあるチヴィタ・ディ・バーニョレージョです。2500年以上も前に古代エトルリア人によって作られた街です。本当に小さい街で、数世帯しか暮らしていません。今なお風化が進み、別名「死にゆく街」とも言われているそうで・・・

  • Loved to be there!

Civita di Bagnoregio Lazio, Italy

チヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)(ラツィオ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 04

ちょっと別の角度からもう一枚。ここって離れた所からチヴィタの全景を見渡せて、記念写真を撮るには絶好の場所かも。

  • Loved to be there!

Civita di Bagnoregio Lazio, Italy

チヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)(ラツィオ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 02

街への唯一の到達手段は、この細くて急な長い橋。この橋、高所恐怖症の人はかなり厳しそうです。

  • Loved to be there!

Civita di Bagnoregio Lazio, Italy

チヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)(ラツィオ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

街の中はこんな感じ。本当に寂れてます。

  • Loved to be there!

Civita di Bagnoregio Lazio, Italy

チヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)(ラツィオ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 06

こんなに綺麗な個人のお宅の庭にお邪魔させてもらいました。

  • Loved to be there!

Civita di Bagnoregio Lazio, Italy

チヴィタ・ディ・バーニョレージョ(Civita di Bagnoregio)(ラツィオ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 05

その庭からの絶景。一体この街はなんて所にあるんだ・・・

  • Loved to be there!

Orvieto Umbria, Italy

オルヴィエート(Orvieto)(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん) - 03

チヴィタからの帰り道、オルヴィエートの街が見えました。

  • Loved to be there!

トスカーナ(イタリア)|「こんな光景も。」トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

こんな光景も。

  • Loved to be there!

トスカーナ(イタリア)|「オルヴィエートへ帰る途中レストランへ。時間が中途半端だったためか、うちら以外はほぼ客無し。まあ場所も街から外れた所なので仕方ないか。絶対観光客は来ないような所で楽しかったです。」トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

オルヴィエートへ帰る途中レストランへ。時間が中途半端だったためか、うちら以外はほぼ客無し。まあ場所も街から外れた所なので仕方ないか。絶対観光客は来ないような所で楽しかったです。

  • Loved to be there!

トスカーナ(イタリア)|「お決まりのワイン!やっぱり飲酒は欠かせない。」トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

お決まりのワイン!やっぱり飲酒は欠かせない。

  • Loved to be there!

トスカーナ(イタリア)|「ここ凄い美味かったです。でも、店名も場所も思い出せない。ブルスケッタが食べきれず、仕方なく残そうとしたら、「持って行けば?」と言われたのでありがたく包んでもらい、夜食にしました。冷えても味が絶妙だったので、出来立てはさぞ美味かったんだろうな…」トスカーナとウンブリア(トモテ

ここ凄い美味かったです。でも、店名も場所も思い出せない。ブルスケッタが食べきれず、仕方なく残そうとしたら、「持って行けば?」と言われたのでありがたく包んでもらい、夜食にしました。冷えても味が絶妙だったので、出来立てはさぞ美味かったんだろうな…

  • Loved to be there!

トスカーナ(イタリア)|「また行きたい!!けど恐らく二度と行けない。」トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

また行きたい!!けど恐らく二度と行けない。

  • Loved to be there!

Stazione di Orvieto Umbria, Italy

Stazione di Orvieto(ウンブリア, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

その後は夕方にフィレンツェに戻って1泊。予約していたB&Bの場所がさっぱり分からず、誰に聞いても分からなくて電話番号も失念。数時間街を彷徨いました。雨まで降ってきて散々な目に。夕食を予約してたけど、結局時間までにB&Bに辿り着けなかったので予約はキャンセル。昼のブルスケッタ包んでもらっていて本当に良かったです。数時間予定より遅れてようやく到着したけど、B&Bのオーナーさんは嫌な顔もせず待っていてくれました。優しい人で良かった・・・

  • Loved to be there!

Day 72010/09/18

MyChef Toscana, Italy

MyChef(トスカーナ, イタリア)|トスカーナとウンブリア(トモテラさん)

最終日は陽も登らないうちに空港へ。空港内のカフェMy Chefで簡単に朝飯を。アムステルダム経由で帰りました。

最近はこんなに身軽に欲張った行程で旅してないなーと思います。そう言えばこの時以来トスカーナにも行ってない。行きたいなぁ・・・
僕のイタリア好きに拍車をかけてくれた大切な想い出深い数日間でした。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 21Favorite
  • 7230view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

トスカーナとウンブリア トスカーナとウンブリア

Back to Top of トスカーナとウンブリア