Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Akinori Okadaさんのログブック(旅行記)「多民族国家・Singapore」

多民族国家・Singapore

2012-12-31 - 2013-01-0310 Episodes
Akinori Okada
Travel Collector
Akinori Okada
  • 30s / male
  • Singapore
Places visited
Singapore

海外一人旅2回目に選んだ先はシンガポール。両端を電車で1時間と非常に小さな都市国家でありながら、多民族で構成され、経済成長も著しく、治安も万全。数多の華僑の影響で旧正月を祝う風習があるため、年末年始に行くのも無問題と思って決断。しかし、治安維持の為に日本では考えられないようなルールもあり、むしろ自分が加害者になるんちゃうかと不安になりました(苦笑)。当時のシンガポールと地元富山の気温差は最大40℃、帰国後しばらく体調が優れませんでした(>_<)

  • 6Favorite
  • 3819view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/12/31

Lavender Food Square Singapore

Lavender Food Square(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

初の海外年越し、テンションはMAXでしたが…
ふと我に返り、「年越しそば食ってねえ」と思い出し、初日の宿をチェックインした後、最寄駅のフードコートで日本の蕎麦に一番近い物は何か探していたら韓国料理屋のキムチラーメンに辿り着く。
案の定果てしなく辛かった(T0T)
来て早々に多民族国家の沼に足を突っ込んだ感じでした★

  • Loved to be there!
  • Budget:400USD

Lavender MRT Station (EW11) Singapore

Lavender MRT Station (EW11)(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

初日の宿はユースホステル。
新年を祝う風習はないとは言え、カウントダウンの花火やらパーティーは各地であるもの。
私が泊まった所の屋上でもオーナーと宿泊者たちでパーティーをやりました。
因みに左が筆者で、右がオーナーの女性。
宿泊者の国籍も多種多様で、その中の一人のインドネシア人に非常に甘ったるいシガレットを勧められて付き合いで吸いました(苦笑)

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 22013/01/01

Marina Bay Sands Boardwalk Singapore

マリーナベイ・サンズ ボードウォーク(Marina Bay Sands Boardwalk)(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

世界三大がっかりの一つと言われるマーライオン。確かに「え?これだけ???」ってくらいの物でした。それを知ってか知らずか像の周りには無数の観光客。ちょくちょく日本語が飛び交い、声を上げて笑ってしまいました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Chinatown Street Market Singapore

Chinatown Street Market(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

2日目の宿はChinatown界隈。多民族の中でも75%は中華系移民。恐らく一番とっつき易い雰囲気だと思って安心して過ごした。中華料理、屋台、夜市…馴染みのある光景なせいか、初めての場所なのに不安がなかった。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Marina Bay Sands Boardwalk Singapore

マリーナベイ・サンズ ボードウォーク(Marina Bay Sands Boardwalk)(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん) - 02

昼と夜のクラークキー周辺の雰囲気は違うという話を聞き、再度マーライオン公園近辺に。
フェリーに乗りベイを一周。
ライトアップしたマリーナベイサンズ、マーライオン、高層ビルは確かに違う顔をしていました。

  • Loved to be there!
  • Budget:1200USD

Swissôtel The Stamford Singapore

スイソテル・ザ・スタンフォード(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

夜景を見足りなくなり、スイスホテルの71階のバーに押し掛け、夜景を一望。絶句ものでした。
ちなみにここで飲んだシンガストーンというカクテルは思いのほか強く複雑な味でした。

  • Loved to be there!
  • Budget:1300USD

Day 32013/01/02

Harbor Front, Singapore Singapore

Harbor Front, Singapore(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

ハーバーフロント。折角ならと近隣の島まで出掛けようとも思ったのですが、フェリー乗り場の待合室の人の数を見て即断念(>_<)
水際を歩いていると心地よい風が吹いてきて、1月なことを忘れていました。テーマパークの入り口で引き返し、次の目的地へ!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Little India Singapore

リトルインディア(Little India)(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

リトルインディアに来て真っ先にインドカレーの店を探す。
日本にいるときからちょくちょくインドやパキスタンのカレーは食べに行ってたからそれと同じ要領で注文して、ひと舐めして猛烈に反省。
日本では甘口から激辛と調整できるけど、ここでは「激辛」一択であるため、辛い物がそこまで得意でない私は注文したナンでは間に合わず白米を追加注文(汗)

  • Loved to be there!
  • Budget:600USD

Day 42013/01/03

The Ritz-Carlton, Millenia Singapore Singapore

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール(The Ritz Carlton, Millenia Singapore)(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

熱帯雨林気候のシンガポールはスコールもスケジュールの一つ。
そんなわけでアフタヌーンティーを嗜みに日本にもあるリッツカールトンにお邪魔。
奥にあるケーキのスポンジは思ったよりパサパサしてた。
日本のパンは、唾液の少ない日本人に合わせて水分を多めに作っていると以前マネーの虎でベーカリーコンサルタントなる志願者がプレゼンしていたのを思い出した。
値の張るホテルの割にはサービスが客より従業員主導のペースであるように思えました。
日本のリッツ、いやサービス業のホスピタリティーの素晴らしさを痛感しました。

  • Loved to be there!
  • Budget:3000USD

Changi Airport Singapore

シンガポール・チャンギ国際空港/Changi International Airport (SIN)(シンガポール)|多民族国家・Singapore(Akinori Okadaさん)

初の機内泊に緊張した時間。
ハブ空港として名高いチャンギ空港であるため、どんな時間でも退屈しないおもてなし。
交通機関というより、一種のアミューズメントパークのような内装でした。
この間に、一組の親子と知り合う。子供は大学生。大学はモントリオールで工学専攻。ドバイ経由で帰るんだとか。温室育ちの自分には気が遠くなるような話。
小学2年生くらいから進路を振り分けられるという超学歴国家の一面を垣間見たような…

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

  • 6Favorite
  • 3819view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

多民族国家・Singapore 多民族国家・Singapore

Back to Top of 多民族国家・Singapore