Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
KAZさんのログブック(旅行記)「A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013」

A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013

2013-03-19 - 2013-03-2939 Episodes
KAZ
Travel Collector
KAZ
  • male

メコン河に沿い、コーンの瀑布を目指してラオスを縦断。コーン島に辿り着くのに失敗し、なぜか韓国経由で帰国。
旅程: 東京~マレーシア~タイ~ラオス・ファイサーイ~パークベン~ルアンパバーン~ヴァンヴィエン~ヴィエンチャン~パクセー~ヴィエンチャン~韓国

  • 3Favorite
  • 880view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 22013/03/20

Kaula Lumpur Airport Pahang, Malaysia

Kaula Lumpur Airport(パハン, マレーシア)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

早朝マレーシアで乗り換え、タイへ。バンコクからは夜行バスでチェンコーンへ向かう。

  • Loved to be there!

Day 32013/03/21

Chiang Khon Immigration Phetchabun, Thailand

チェンコーン出入国管理(Chiang Khon Immigration)(ペッチャブン, タイ)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

再び早朝、チェンコーン の国境に到着。
タイ側イミグレーションには白人バックパッカーがずらりと並ぶ。

  • Loved to be there!

Chiang Khon Immigration Phetchabun, Thailand

チェンコーン出入国管理(Chiang Khon Immigration)(ペッチャブン, タイ)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 02

メコン河対岸がラオス。船で国境を越える。

  • Loved to be there!

Huai Sai Immigration Louangphabang, Laos

フワイサイ出入国管理(Huai Sai Immigration)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

ラオス・フアイサーイのイミグレーション。大混雑しているが、日本人は査免のため、優先的にすんなり入国。

  • Loved to be there!

Huai Sai Bank Louangphabang, Laos

Huai Sai Bank(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

まずは銀行でラオスの通貨キップへ両替。クレジットカードでも引き出せる。

  • Loved to be there!

Huai Sai Immigration Louangphabang, Laos

フワイサイ出入国管理(Huai Sai Immigration)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 02

1泊2日、このスローボートでのんびりルアンパバーンへ。

  • Loved to be there!

Huai Sai Immigration Louangphabang, Laos

フワイサイ出入国管理(Huai Sai Immigration)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 03

ボートの中はこんな感じ。座席には、車のシートが使われている。

  • Loved to be there!

Huai Sai Immigration Louangphabang, Laos

フワイサイ出入国管理(Huai Sai Immigration)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 04

そうそう、ラオスに来たら、とりあえずビア・ラーオとサンドウィッチ。

  • Loved to be there!

Pak Beng Louangphabang, Laos

パークベン(Pak Beng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

あっという間に夕刻。悠久のメコンが滔々と。

  • Loved to be there!

Pak Beng Louangphabang, Laos

パークベン(Pak Beng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 02

パークベンに寄港。ここで一泊する。

  • Loved to be there!

Pak Beng Louangphabang, Laos

パークベン(Pak Beng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 03

今夜の宿は、ここでいいかなぁ。
ちなみに宿代と船代は別。

  • Loved to be there!

Day 42013/03/22

Pak Beng Louangphabang, Laos

パークベン(Pak Beng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 04

朝食はコーヒーとサンドウィッチ。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

河岸には半裸の子供たちが見える。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 02

勇ましいブリーフ親父。漁師か?

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 03

日が暮れる頃、世界遺産の街ルアンパバーンに到着。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 04

取り急ぎ、有名店「ナンベー・サブロー」のカオソーイ(肉味噌麺)を食べに。もちろんビア・ラーオと一緒。

  • Loved to be there!

Day 52013/03/23

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 05

次の日の朝、霊験あらたかなるプーシーの丘への階段を登る。振り向くと、かなり急勾配。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 06

頂からの街の風景。霞がかっている。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 07

王宮跡。かつてルアンパバーンはラーンサーン王国の首都だった。ラーンサーンとは「100万頭の象」という意味。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 08

ルアンパバーンでお世話になった、中心部にある華人経営のゲストハウス。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 09

しょぼかったナイトマーケット。

  • Loved to be there!

Luang Phra Bang, Laos Louangphabang, Laos

ルアンパバーン(Luang Phra Bang, Laos)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 10

10000キップ(約150円)食べ放題の店がたくさんある。もちろん夕飯はここで。

  • Loved to be there!

Day 62013/03/24

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

さらに次の日、バスでヴァンヴィエンへ。

  • Loved to be there!

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 02

ヴァンヴィエンのバスターミナルに到着。

  • Loved to be there!

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 04

夕飯はラープ(豚挽き肉の香草炒め)とカオニャオ(もち米)。

  • Loved to be there!

Day 72013/03/25

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 05

夜が明けて、一日ツアーに出発。この後、悲劇が、、、

  • Loved to be there!

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 06

白人たちと軽くハイキング。牧歌的だ。

  • Loved to be there!

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 07

すぐに昼食。バーベキュー、炒飯、フランスパン1本・・・多すぎないか?

  • Loved to be there!

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 08

洞窟をチュービング。予想外に足腰が冷える。

  • Loved to be there!

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 10

そして、カヤックに挑戦! しかし、、、

  • Loved to be there!

Vang Vieng Louangphabang, Laos

ヴァンヴィエン(Vang Vieng)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 11

この写真を撮った数分後、激流でカヤックが転覆。足は裂傷で血だらけ、カメラは水没して故障。もちろん補償なし。

  • Loved to be there!

Day 82013/03/26

Viang Chan Louangphabang, Laos

Viang Chan(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

首都ヴィエンチャンへ移動。パトゥーサイ(凱旋門)前にて。

  • Loved to be there!

Day 102013/03/28

Phakse Louangphabang, Laos

パクセ(Phakse)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん)

メコン南部(パクセー)の日本橋を往復してみる。

  • Loved to be there!

Phakse Louangphabang, Laos

パクセ(Phakse)(ルアンパバーン, ラオス)|A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013(KAZさん) - 02

コーンの瀑布へ向かう途中、夜行バスが故障して半日立ち往生。時間切れのため、ヴィエンチャンにUターン。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 880view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

ルアンパバーン
ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

2015-04-23 - 2015-04-24

Read more

  • 25Episodes
  • 柿澤健太郎
【詳細】ラオスでは昔より象にゆかりが深く14世紀半ばから350年ほど象を文字った国名で350年ほど統一されていました。(ラーンサーン王国:100万頭の象の王国) 特に盛んなラオス、ルアンパバーンでは観光者対象に「象使い」になるためのツアーが組まれており観光業の一手を担っています。このツアーは文字通り象を操る事を目的とし、基本操作から実践練習まで幅広く学ぶ事ができ、コースを無事終了すれば晴れて象使いの国家資格の取得となります。 【費用】象使いツアー(Elephant mamout):町中にあるツアーデスクより前日までに申し込めば翌日に参加できます。 1日~6日コースまで分かれており、各ツアー会社ごとで値段は異なります。 1日コースで350,000キップ(約5000円) 2日では約10,000円という具合で1日事に約5000円ずつ増えていきます。また申し込む際にライセンスが欲しい!と事前に伝えておきましょう。 ※1日コースでも免許取得可 【持ち物】 水の中に入るので水着、タオル、濡れてもいい靴(スリッパだと水の中で脱げてしまいます) 【行き方】 ツアー会社で申し込みをすれば、自分の宿までミニバンがピックアップしてくれます。30~40分車を走らせると専用のファームに到着です。帰りもホテルまで送迎付きなのでとても楽です。

Travel Collector: 柿澤健太郎

  • 0
  • 3011 views

A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013 A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013

Back to Top of A Japanese Anthropologist in LAOS, PDR 2013