Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Satoko Nishiyama Fujiokaさんのログブック(旅行記)「7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。」

7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。

2007-07-05 - 2007-07-0819 Episodes
Satoko Nishiyama Fujioka
Travel Collector
Satoko Nishiyama Fujioka
  • 30s / female

ニュージーランドにきた学生なら、一度は使いたい憧れ(?!)のバスツアー、KIWI EXPERIENCE –君はこのノリに耐えられるか–。3冊目の旅の記録。旅の途中、日本と季節が逆転するオセアニアの7月の雪に大はしゃぎ。若者で溢れるクイーンズタウンを起点に、1年の3分の2は、雨が降る地に、快晴でクルージング。

  • 1Favorite
  • 2135view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12007/07/05

Queenstown Otago, New Zealand

クイーンズタウン(Queenstown)(オタゴ, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

クイーンズタウンへ向かう途中にあったバンジージャンプ。このバンジージャンプ場所は、世界で一番古いものだとか。(そのうたい文句は誰が飛ぶのか?!)

  • Loved to be there!

Queenstown Otago, New Zealand

クイーンズタウン(Queenstown)(オタゴ, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

美しい湖畔の街、クイーンズタウン。今までの旅はニュージーランドの田舎のまちが多かった事もあって、急に都会にきたなぁという感じ。

  • Loved to be there!

Fergburger Otago, New Zealand

ファーグバーガー(Fergburger)(オタゴ, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

クイーンズタウンの名物!フェーグバーガー。ものすごい大きいハンバーガー、しかもこれが、できたてでめちゃくちゃ美味しい。

  • Loved to be there!
  • Budget:800USD

Queenstown Otago, New Zealand

クイーンズタウン(Queenstown)(オタゴ, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

街は整理されていて、少し代官山か表参道の雰囲気も漂う。アウトドアアクティビティがさかんなこのまちは、とにかく嬉しそうな若者が多い(私もね)

  • Loved to be there!

Queenstown Otago, New Zealand

クイーンズタウン(Queenstown)(オタゴ, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04

湖畔の街を見下ろせるロープウェイにのって。湖の周りに灯りがともり、控えめな美しい夜景と、遠慮のない満天の星空を、満喫。

  • Loved to be there!

Day 22007/07/06

Te Anau Southland, New Zealand

テ・アナウ(Te Anau)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

いざ、ミルフォードサウンドへ。
クイーンズタウンからは約3時間程かけて早朝に出発。世界遺産を見に行けるとあって、テンションは途中の休憩場所でもやや高め。

  • Loved to be there!

Te Anau Southland, New Zealand

テ・アナウ(Te Anau)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

何もない草原を走るので、日本に例えると、北海道をただひたすら走る感覚によく似ている。

  • Loved to be there!

Te Anau Southland, New Zealand

テ・アナウ(Te Anau)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04

なにも遮るものがない、一面真っ白な世界が、このあとに続く世界遺産への楽しみを、膨らませてくれる。

  • Loved to be there!

Te Anau Southland, New Zealand

テ・アナウ(Te Anau)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

雪!7月なのに、雪。思わず手をとって、小躍り!

  • Loved to be there!

Milford Sound Southland, New Zealand

ミルフォード・サウンド(Milford Sound)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

ついに到着。お昼つきで、約2時間のクルージングへ出発。

  • Loved to be there!

Milford Sound Southland, New Zealand

ミルフォード・サウンド(Milford Sound)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

1年の3分の2は、雨が降る地に、快晴でクルージングとは。晴れ女の親友に感謝しつつも、英語の早口すぎる解説にしどろもどろな船内。

  • Loved to be there!

Milford Sound Southland, New Zealand

ミルフォード・サウンド(Milford Sound)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 03

クルーズ中に、アザラシを発見!ここでは、運がよければ、ペンギン、イルカにもあえるのだとか。

  • Loved to be there!

Milford Sound Southland, New Zealand

ミルフォード・サウンド(Milford Sound)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 04

ZOOOOM。このときは一頭だけだったけれど、本来はコロニーのように、何十頭もいるらしい。

  • Loved to be there!

Milford Sound Southland, New Zealand

ミルフォード・サウンド(Milford Sound)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 05

「スターリン滝(スターリンフォール)」「スターリン滝」の水しぶきを体に浴びると、10歳若返るというジンクスがあるらしい。そもそも寒くて浴びれませんけどね!

  • Loved to be there!

Milford Sound Southland, New Zealand

ミルフォード・サウンド(Milford Sound)(サウスランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 06

嬉しくて万歳!こんなにきもちの良いクルージングは、なかなか味わえないなぁ。

  • Loved to be there!

Day 32007/07/07

Lake Tekapo Canterbury, New Zealand

テカポ湖(Lake Tekapo)(カンタベリー, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

ミルキー・ブルーのテカポ湖へ。ここは、国際ダークスカイ・リザーブという協会から、ゴールドステイタスを与えられた。。要は、星空がきれいすぎるので、景観守ってください条約てきなものだとか。右にみえるのは、良き羊飼いの教会。

  • Loved to be there!

Lake Tekapo Canterbury, New Zealand

テカポ湖(Lake Tekapo)(カンタベリー, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

湖とサザンアルプスの山並みが脈々とたたずむ。
ここは、亡き母も訪れた、湖と景観がなんとも涙がでるくらいに、美しい場所だった。

  • Loved to be there!

Day 42007/07/08

Mt Eden Rd Auckland, New Zealand

マウント・エデン・ロード(Mt Eden Rd)(オークランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん)

さて、ただいま、と帰ってきた、大学敷地内。

  • Loved to be there!

Mt Eden Rd Auckland, New Zealand

マウント・エデン・ロード(Mt Eden Rd)(オークランド, ニュージーランド)|7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。(Satoko Nishiyama Fujiokaさん) - 02

ここ北島に帰ってきても、湖がおかえりといってくれる。無茶なノリだった旅も、終わるとさびしいような、でもやっぱりホットしたような。
一生忘れられない、ニュージーランド南島の旅だった。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 2135view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

女王が住むのにふさわしい街"クイーンズタウンへ

一人旅
女王が住むのにふさわしい街"クイーンズタウンへ

2014-02-25 - 2014-02-27

  • 13Episodes
  • Ikkoshi Ota
一番気になっていた街クイーンズタウンに到着ψ(`∇´)ψ 今まで訪れたすべての街の中でぶっちぎりで美しく調和の取れた街だった。

Travel Collector: Ikkoshi Ota

  • 5
  • 1745 views

NZ TRIP


NZ TRIP

2013-09-22 - 2013-09-26

  • 10Episodes
  • Hiroshi Yuri
ニュージーランド北島でのショートトリップ オークランドをベースにオークランド近郊のトレッキングと 2日かけてロトルア周辺エリアの探索がメイン

Travel Collector: Hiroshi Yuri

  • 2
  • 4562 views

世界一美しい星空!テカポ湖☆

一人旅
世界一美しい星空!テカポ湖☆

2014-02-23 - 2014-02-24

  • 11Episodes
  • Ikkoshi Ota
クライストチャーチから一気にテカポへψ(`∇´)ψ クライストチャーチは3年前の震災の爪あとが未だに残っている。 テカポは星空が世界遺産に登録されようとしている町☆

Travel Collector: Ikkoshi Ota

  • 9
  • 3951 views

初セスナ!北島から南島へ♪

一人旅
初セスナ!北島から南島へ♪

2014-02-19 - 2014-02-21

  • 14Episodes
  • Ikkoshi Ota
ネイピアからNZの首都ウェリントンへ☆ そしてセスナで南島に入る♪ 特にセスナから見る景色は"地球"を感じさせてくれた。

Travel Collector: Ikkoshi Ota

  • 10
  • 2212 views

20カ国以上の若者が集まるバス・KIWI EXPERIENCE、信じられない旅路の始まりを、クライストチャーチから。

世界一周
20カ国以上の若者が集まるバス・KIWI EXPERIENCE、信じられない旅路の始まりを、クライストチャーチから。

2007-06-30 - 2007-07-01

  • 15Episodes
  • Satoko Nishiyama Fujioka
  • Yumi Konno
ニュージーランドにきた学生なら、一度は使いたい憧れ(?!)のバスツアー、KIWI EXPERIENCE–君はこのノリに耐えられるか–(この副題にそそられる)。とにかくバス運転手が主導権をにぎり、歌をうたったり、運転めんどくせー!とか叫びだすほど自由。 このツアーにいくため、日本からわざわざ来てくれた親友とニュージーランド南島の旅がスタート! クライストチャーチの大聖堂近くのホステルにて、仲良くなった同乗予定のアメリカ・イギリス・デンマークガールズと、バスのピックアップを待つ。が、が、が!バス来ない・・・・・。どうする?!信じれない旅路の始まり・・・。 ああこの度はどうなるのやら。 つづきはこちらに。 'Poo Pub'?!何でもアリな宿にであった、ウエストポートからマヒナプア湖を過ぎ、氷河クライミングへ。 http://www.compathy.net/tripnotes/305 最後はいよいよ大自然へ。 7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。 http://www.compathy.net/tripnotes/306

Travel Collector: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 4
  • 2396 views

NZアドレナリンツアー

遊ぶ
NZアドレナリンツアー

2012-04-29 - 2012-04-29

  • 6Episodes
  • Daisuke Taniwaki
GWを利用してラグビー王国ニュージーランドでラグビー観戦&アクティビティ三昧! 大自然の中でアドレナリン満開のアクティビティがいっぱい!ラグビーも5万人以上の超満員スタジアムで大盛り上がり。

Travel Collector: Daisuke Taniwaki

  • 4
  • 1956 views

コロマンドルでお湯加減、カセドラル・コーブであの国へワープ。

絶景
コロマンドルでお湯加減、カセドラル・コーブであの国へワープ。

2007-09-01 - 2007-09-01

  • 13Episodes
  • Satoko Nishiyama Fujioka
1Day trip、砂浜からお湯が沸くビーチと、「ナルニア物語」の舞台、アーチ状の岩窟へ。 留学中すっかりご無沙汰していたお湯にほっこり。と思えば、映画のロケ地で大興奮。 とにかく、自然の美しさがこんなにも近くにある環境の素晴らしさに、いちいち感動する。

Travel Collector: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 0
  • 2429 views

ワイヘキ島

一人旅
ワイヘキ島

2014-02-15 - 2014-02-17

  • 20Episodes
  • Ikkoshi Ota
オークランドからフェリーで40分。 ワイナリーを多く保有するワイヘキ島へψ(`∇´)ψ 空・海の青、木々の緑が美しすぎてまさに天国のような島でした!

Travel Collector: Ikkoshi Ota

  • 9
  • 2659 views

7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。 7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。

Back to Top of 7月の雪におおはしゃぎした後は、1200メートル以上の断崖絶壁に囲まれたミルフォードサウンドへの航海を。