Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Shin  Okamotoさんのログブック(旅行記)「4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン」

4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン

2019-11-18 - 2019-11-22 36 1020 5
Shin  Okamoto
Travel Collector
Shin Okamoto
  • 40s / male

オマーンで古代の墓参り。
少ない日程なのに欲張ってしまったので運転ばかりしてしまいました。
アラブっぽい雰囲気満載、大自然満載、墓満載の旅でした。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12019/11/18

Antique Inn ダーヒリーヤ行政区, Oman

Antique Inn(ダーヒリーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

首都マスカットからニズワの宿泊地へ直行

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Antique Inn ダーヒリーヤ行政区, Oman

Antique Inn(ダーヒリーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 02

デーツとコーヒーを頂く。なんとなく和菓子とお茶と似ています。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Cairns of Qubur Juhhal at Al-Ayn ザーヒラ行政区, Oman

Cairns of Qubur Juhhal at Al-Ayn(ザーヒラ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 02

5000年ぐらい前の遊牧民の墓地と考えられている場所。ネクロポリス。管理施設も案内も皆無。ワディと言う枯れた川を四駆で突っ切って畑の横を通った所にあります。オマーンの世界遺産。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 22019/11/19

Nizwa Fort ダーヒリーヤ行政区, Oman

Nizwa Fort(ダーヒリーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

ニズワフォートの入り口。入りたいが予定を優先してスルー

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Wadi Ghul ダーヒリーヤ行政区, Oman

Wadi Ghul(ダーヒリーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

オマーン最大の渓谷 Jabel Shams の入り口 Wadi Ghul。中央は廃村ですが、住民はすぐ隣の立派な住宅地に住んでいるようです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Wadi Ghul ダーヒリーヤ行政区, Oman

Wadi Ghul(ダーヒリーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 02

今回の愛車パジェロ。とてもお世話になりました。すごい車です。
Jabel Shamsは 普通、上から見学するようですが、ひねくれものの私は下からアプローチ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Wadi Ghul ダーヒリーヤ行政区, Oman

Wadi Ghul(ダーヒリーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 04

車を降りてさらに1時間ぐらい歩いた所。完全に引き際を間違えた。もう引き返さないと時間が無い。ちなみにこのチョイ先からは徒歩でも厳しいです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Birkat Al Mouz View Spot ダーヒリーヤ行政区, Oman

Birkat Al Mouz View Spot(ダーヒリーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

ニズワの近くのビューポイント。日没まで二時間少々ですが宿泊先は砂漠。自力で夜の砂漠を運転する自信が無い。ピンチ!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ダーヒリーヤ行政区(オマーン)|「ここで第1ラクダ発見。時間が無いのに車を止めてしまう。」4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

ここで第1ラクダ発見。時間が無いのに車を止めてしまう。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Arabian Oryx Camp シャルキーヤ地方, Oman

Arabian Oryx Camp(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

無事到着。ベドウィンのコンサートがゆるくて楽しい。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 32019/11/20

Arabian Oryx Camp シャルキーヤ地方, Oman

Arabian Oryx Camp(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 02

昨日は日没後に砂漠の宿泊地に到着してしまうという危険を犯してしまったので、今日はまだ星が出ている時間から徒歩で砂丘登り。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Arabian Oryx Camp シャルキーヤ地方, Oman

Arabian Oryx Camp(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 03

7時の日の出に間に合いました。砂丘に登るにはホテルの4WD車で連れて行ってもらえますが高い。そんな訳で私は自力で登りました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ダーヒリーヤ行政区(オマーン)|「自力で登る人は余り居ないらしく、早朝の砂漠独り占めです。」4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

自力で登る人は余り居ないらしく、早朝の砂漠独り占めです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ダーヒリーヤ行政区(オマーン)|「朝食後出発。道々にベドウィンが放し飼いにしているラクダ。」4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

朝食後出発。道々にベドウィンが放し飼いにしているラクダ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Oman Oil Service Station - AL Wasil Bediya シャルキーヤ地方, Oman

Oman Oil Service Station - AL Wasil Bediya(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

砂漠を走る際はタイヤの空気圧を半分ぐらいに下げた方が良いということです。
これは下げた空気圧を再チャージしているところ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ダーヒリーヤ行政区(オマーン)|「海が恋しくなり海岸線のルートへ。ここはなぜか両サイドが海。」4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

海が恋しくなり海岸線のルートへ。ここはなぜか両サイドが海。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ダーヒリーヤ行政区(オマーン)|「オマーンは海もきれいです。」4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

オマーンは海もきれいです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Sur 南シャルキーヤ行政区, Oman

Sur(南シャルキーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

スールという町。白で統一した町並みと海がきれい。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Sur 南シャルキーヤ行政区, Oman

Sur(南シャルキーヤ行政区, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 02

オマーンのそこらじゅうにある見張り塔。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 42019/11/21

Salma Plateau シャルキーヤ地方, Oman

Salma Plateau(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

Finという町から高原へのオフロードドライブ。想像より過酷でした。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Salma Plateau シャルキーヤ地方, Oman

Salma Plateau(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 02

正面の岩山を良くみると道が刻んである。そこを通る。

  • Loved to be there!

Salma Plateau シャルキーヤ地方, Oman

Salma Plateau(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 03

ローギアで酷使した為、パジェロが悲鳴を上げ始める。午後はまさかの雨予報、木が生えていないオマーンの山で土砂降りになったらどうなってしまうのか...この後に道迷いもあって緊張感MAX

  • Loved to be there!

Jaylah beehive Tombs シャルキーヤ地方, Oman

Jaylah beehive Tombs(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

墓参りその2。標高1,380m、お墓と考えられている塔が90基ほど点在(大半は崩れています)。

  • Loved to be there!

Jaylah beehive Tombs シャルキーヤ地方, Oman

Jaylah beehive Tombs(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 03

ゲームだととりあえず何かアイテムが入手できそうな内部。

  • Loved to be there!

Jaylah beehive Tombs シャルキーヤ地方, Oman

Jaylah beehive Tombs(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 04

ほったらかしなのに数千年持ちこたえてるのもすごいです。

  • Loved to be there!

Mutrah Souq マスカト, Oman

Mutrah Souq(マスカト, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん) - 02

雨が降る前に首都マスカットに到着。
午後は予定通りの雨。普段雨の降らないオマーンには側溝がなく、どうなるかというとそこらじゅうが川になる。

  • Loved to be there!

Day 52019/11/22

Qalhat シャルキーヤ地方, Oman

Qalhat(シャルキーヤ地方, オマーン)|4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

墓参りその3。先日の雨で断念したカルハットの都市遺跡へ。

  • Loved to be there!

ダーヒリーヤ行政区(オマーン)|「最後にドラクエっぽい風景を求めてさまよう。ここはマスカットの近郊のどこかです。
これにて旅は終了ですが、この日飛ぶはずの飛行機が欠航。滞在が1日伸びました。。。」4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン(Shin  Okamotoさん)

最後にドラクエっぽい風景を求めてさまよう。ここはマスカットの近郊のどこかです。
これにて旅は終了ですが、この日飛ぶはずの飛行機が欠航。滞在が1日伸びました。。。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

オマーン 首都マスカットのんびり、とその前後にドバイ

一人旅
オマーン 首都マスカットのんびり、とその前後にドバイ

2005-08-12 - 2005-08-17

  • 25
  • Shohei Watanabe
カタール航空のキャンペーンで関空~ドバイ往復¥45,800だったので行くことに。 当たり前ですが物凄く暑く、ドバイではお金がないとどうしようもない。 ということで急遽オマーンへ様子見に行きました。 のんびりとして居心地がよかったので、結局首都マスカット滞在で終わってしまいました。

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 6
  • 3134

オマーン

2018
オマーン

2018-04-29 - 2018-04-30

  • 27
  • Yuki
マスカットからワヒバ砂漠へ。アラブの中でも運転が荒いといわれるオマーンでレンタカー。砂漠へ向かう途中、砂漠の砂で車がスタックして女二人で炎天下45度の中、汗だくで車を押すというひどい図もありつつ、楽しみにしていた初のデザートキャンプ!ノーwi-fiで、電波デトックスできて本当に砂漠がきれいでした。

Travel Collector: Yuki

  • 10
  • 2047

Oman/オマーン


Oman/オマーン

2011-04-25 - 2011-04-25

  • 5
  • 玉井 大輔/生粋の旅人
アラビア半島の産油国でもあるオマーンは、世界に名だたる長寿の国としても、近年、取り上げられるようになってきました。アラビア半島の白装束からは、いつでも、特権的な豊かさ想起させられます。

Travel Collector: 玉井 大輔/生粋の旅人

  • 2
  • 1239

フランクフルト周辺5都市を移動♪人気スポット巡りの一人旅

周遊
フランクフルト周辺5都市を移動♪人気スポット巡りの一人旅

2012-07-15 - 2012-07-18

  • 15
  • Takako Mamiya
フランクフルト周辺の人気スポットを巡る一人旅。 ダルムシュタット→アシャッフェンブルク→ミルテンベルク→マインツ→ヴォルムスを移動。 それぞれの美しい街並みに感動。 アシャッフェンブルクのメスペルブルン城では、ときめいて、 マインツのザンクト・シュテファン教会ではステンドグラスの美しさに言葉を失い、 ヴォルムスでも大聖堂には、圧倒されて。 心がたくさん動いた旅でした!

Travel Collector: Takako Mamiya

  • 5
  • 9705

経済沸騰中!!ミャンマーの素朴な姿

周遊
経済沸騰中!!ミャンマーの素朴な姿

2005-07-14 - 2005-07-23

  • 21
  • Takuo Shikata
「アジア最後のフロンティア」として経済沸騰中のミャンマー 安い労働力を背景に急成長を遂げる姿に世界のビジネスの注目を集めるが 旅行するにも見所あふれる場所 10年前に訪れた時は 首都のヤンゴン(当時)でさえ 人々はロンジーといわれる伝統的な巻スカートをはき まさに異国情緒漂う国だった さらに驚かされたのはその物価の安さ 日本に送ったポストカードの切手代は1枚たったの3円! さすがに物の値段はすでに高騰してしまったが 強い印象を残してくれた人々の親切さは いまなお変わっていないことを望む

Travel Collector: Takuo Shikata

  • 7
  • 6788

イタリア周遊旅行

周遊
イタリア周遊旅行

2015-03-06 - 2015-03-12

  • 100
  • takamichi
ミラノ〜ヴェネチア〜フィレンツェ〜ローマの4都市をフリーで周遊。 イタリアは料理が美味しくて、歴史も古い素敵な国でした。

Travel Collector: takamichi

  • 10
  • 6282

ワイン、トリュフにバ―ニャカウダ!イタリア・ピエモンテ州で絶景と美食の旅

周遊
ワイン、トリュフにバ―ニャカウダ!イタリア・ピエモンテ州で絶景と美食の旅

2007-10-29 - 2007-11-03

  • 28
  • Kumiko
トリノオリンピックから気になりだしたピエモンテ州。トリノ、ノヴァーラに住む友人を訪ねることと合わせて、南から北へ、美味しいもの、美しい景色を満喫した秋旅。イタリアは州によって方言、食べ物、街並みも変わるので、同じ有名なワインの産地とはいえ、トスカーナ州との違いが面白かった旅でもありました。 自宅から全て車移動、走行距離は約1000キロで、ガソリン代や高速代で約2万円。それも含めた旅の総額は約12万円でした。

Travel Collector: Kumiko

  • 0
  • 4654

世界遺産のナミブ砂漠とスワコップムントを巡る3泊4日レンタカーの旅

周遊
世界遺産のナミブ砂漠とスワコップムントを巡る3泊4日レンタカーの旅

2015-07-15 - 2015-07-18

  • 17
  • Nobuhiro Kondo
赤い砂で有名なナミブ砂漠。ツアーは高いので安く行くコツは、レンタカーを借りること、一緒に行く旅仲間を集めること! 仲間がいると一人旅は楽しくなる!! ルート:ウィントフック→ナミブ砂漠→スワコップムント(ケープクロス、ウォルビスベイ)→ウィントフック 総予算:約27,000円/人

Travel Collector: Nobuhiro Kondo

  • 3
  • 4008

4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン 4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン

Back to Top of 4WDで岩と砂漠と墓参りのオマーン