Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Ikeda Kayoさんのログブック(旅行記)「東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅」

東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅

2013-12-16 - 2013-12-2012 Episodes
Ikeda Kayo
Travel Collector
Ikeda Kayo
  • 20s / female
  • Turkey
Places visited
Turkey

ボスポラス海峡を挟むヨーロッパ大陸とアジア大陸がみえ、ヘレニズム文化やシルクロード時代、東と西を結ぶイスタンブールならではの異国情緒溢れる都市の旅。

  • 6Favorite
  • 1601view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/12/16

Topkapı Sarayı Istanbul, Turkey

トプカプ宮殿(Topkap Saray)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

オスマン時代の宮殿。多くの財宝を見ることが出来る。中国の宮殿の建築方法と似せたところがあり、門があり部屋がある、そして廊下があり門があり次の部屋となる、という風に北京にある宮殿と同じ仕組みで、こういったところからシルクロードの名残を感じたりするから素敵だ。

  • Loved to be there!
  • Budget:750USD

Topkapı Sarayı Haremi Istanbul, Turkey

トプカプ宮殿ハーレム(Topkap Saray Haremi)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

ハーレム(女性たちの場所)は別料金だけれど、見た方が良い!美しいブルーの壁画やステンドグラス見ることができる…

  • Loved to be there!
  • Budget:750USD

Day 22013/12/17

Ayasofya | Hagia Sophia Istanbul, Turkey

アヤソフィア(Ayasofya | Hagia Sophia)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

アヤソフィア
ビザンツ帝国時代のキリスト教、教会。あまりに美しい建物であったため、その後のオスマン帝国は建物を打ち壊すことなく、偶像壁画は塗り上げ、イスラム教のジャーミー(モスク)とした。その後のジャーミーの特徴であるドーム型の屋根は、これの影響が強いともされている。いつまでも眺めていられる美しい外観。

  • Loved to be there!
  • Budget:1000USD

Sultanahmet Camii (Blue Mosque) Istanbul, Turkey

スルタンアフメト・モスク(Sultanahmet Camii)/ブルーモスク(Blue Mosque)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

スルタンアフメト モスク。(ブルーモスク。)
世界一美しいモスクといわれている。イズニク製の装飾タイルとステンドグラスで彩られ、本当に美しい。そして、とても居心地がよかった。幾何学的で、細かい細い線で描かれる天井画は、本当に美しい!!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Ayasofya | Hagia Sophia Istanbul, Turkey

アヤソフィア(Ayasofya | Hagia Sophia)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん) - 02

アヤソフィアの内部。塗り上げていた部分がとれ、ビザンツ帝国時代に描かれたイエスキリストがみられる。その右手にはアッラー、左手にはムハンマドがあり、イスラームとキリスト教が同時に同じ建物で見られるのは、ここだけ。歴史的建造物として大切にされており、イスラームの柔軟さを感じる。
中は広く美しく、必見の場!

  • Loved to be there!

la cisterna basilica Istanbul, Turkey

la cisterna basilica(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

東ローマ帝国時代の地下貯水池。賑やかな旧市街の下に、まさかこんな広い地下の空間があるなんて、誰もがびっくりするだろう。長い間、その後の人々もこの存在を忘れて知らなくて子供が遊んでいる時に、見つけたとされている。壁は耐水性があり高い建築文化に驚いた。大理石は東ローマ帝国が倒した国の神殿にあった柱をリサイクルして使ったときいた。二頭のメドゥーサが見える。

  • Loved to be there!
  • Budget:500USD

Day 32013/12/18

Ephesus Yayinevi Istanbul, Turkey

Ephesus Yayinevi(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

近年、クレオパトラの妹が見つかったといわれる地。円形劇場、上下水道、大浴場、トイレ、娼館、図書館、、今の時代となんら変わらない文明!はじめはヘレニズム都市として、アレキサンダー大王の三人の部下のうちの一人が見ていた地だそうだ。様々な歴史が絡み合う地で、もっと歴史を勉強したくなること間違いない…!

  • Loved to be there!
  • Budget:1250USD

Ephesus Yayinevi Istanbul, Turkey

Ephesus Yayinevi(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん) - 02

セルシウス図書館。アレクサンドリアの図書館、ベルガモの図書館に並ぶ世界三大図書館。羊皮紙誕生の歴史が隠れています!

  • Loved to be there!

Day 42013/12/19

bosphorus Istanbul, Turkey

ボスポラス海峡(bosphorus)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

ボスポラス海峡を安く船で渡ることができる。アジアとヨーロッパの大陸の行き来だ。中で、安くチャイを買うことができ、ホッと一息がつけてオススメ。

  • Loved to be there!
  • Budget:150USD

bosphorus Istanbul, Turkey

ボスポラス海峡(bosphorus)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん) - 02

夕陽が似合うトルコイスタンブールの新市街にある多くのオープンカフェのどこかで食事するのはオススメ。夕陽を眺めながら、異国情緒を感じることが出来る。

  • Loved to be there!

Day 52013/12/20

Sultanahmet Camii (Blue Mosque) Istanbul, Turkey

スルタンアフメト・モスク(Sultanahmet Camii)/ブルーモスク(Blue Mosque)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん) - 02

最後にもう一度みたブルーモスクの天井画。とても美しい…!

  • Loved to be there!

İstanbul Arkeoloji Müzeleri Istanbul, Turkey

イスタンブール考古学博物館(İstanbul Arkeoloji Müzeleri)(イスタンブール, トルコ)|東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅(Ikeda Kayoさん)

世界最古のラブレターと平和条約を見ることが出来る。平和条約はレプリカがNYCの国連に飾られている。アレクサンダー大王の石棺もあり、トルコのタイルも勉強することができて、おすすめ。500円で日本語でも音声案内を借りることが出来るので、ぜひ使ってみると長い長い歴史のことも整理して見て行けると思う:)

  • Loved to be there!
  • Budget:1000USD

Travel Tracking

Comments

  • 6Favorite
  • 1601view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨

女子旅
見てるだけで幸せ♥エキゾチックなトルコ雑貨

2014-09-03 - 2014-09-10

  • 10Episodes
  • Alice
トルコの雑貨は可愛い!カラフル!安い! 可愛いと思っても、滅多に買わないこの私が 悩み、悩み、悩んで末に購入したトルコ雑貨。 眺めているだけで幸せな気分になれる♡ そんなトルコ雑貨の魅力と、購入に関するプチ知識を旅にまとめました。 ※トルコ関連ログブック※ 【トルコ】2日でさくっとイスタンブールの世界遺産巡りhttps://www.compathy.net/tripnotes/11225 【トルコ】17000円の価値あり☆カッパドキア 気球ツアー https://www.compathy.net/tripnotes/11312

Travel Collector: Alice

  • 5
  • 6738 views

真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) -


真っ赤な国トルコ - 旅の始まり(イスタンブール・サフランボル・カッパドキア・パムッカレ・ベルガマ) -

2009-01-09 - 2012-07-07

  • 55Episodes
  • Misaki Tachibana
ひとり旅の第一国目、トルコ。行きたい理由なんて特にない。親日?トルコアイス?理由なんて何でも良い。ただ行きたかった、それだけで日本を飛び出した。ヨーロッパとアジアの交差点であるトルコに到着したのは夏真っ盛りの6月末。空が眩暈を起こしそうなくらい青く高く、地面は目を焼くほど白く火照っていた。そんな、ほくほくと人も大地もあったかい国、トルコ周遊の第一章。はじまりはじまり。

Travel Collector: Misaki Tachibana

  • 9
  • 7170 views

【トルコ】超弾丸、10時間のイスタンブール滞在で見えたもの

世界遺産
【トルコ】超弾丸、10時間のイスタンブール滞在で見えたもの

2014-02-20 - 2014-02-20

  • 13Episodes
  • Saki Asao
飛行機の乗り継ぎで立ち寄ったトルコ。 ヨーロッパとアジアが交差する不思議な国、トルコ。 市街地にはあの独特な音楽が流れて、夕日がゆっくり沈んでいく。 そんな情緒感漂うイスタンブールを、路面電車に乗って観光してきました。 使える時間は何があっても10時間。 選んだ場所は、【世界遺産】イスタンブール歴史地区。 短い滞在だったけれど、行ったからこそわかったことがたくさんありました。 今度はトルコ目的でちゃんとこの場所を訪れたいな、と思った弾丸旅。

Travel Collector: Saki Asao

  • 3
  • 4124 views

Istanbul 2009 - フレンドリーでエキゾチックな、飛んでイスタンブール!

世界遺産
Istanbul 2009 - フレンドリーでエキゾチックな、飛んでイスタンブール!

2009-09-19 - 2009-09-20

  • 37Episodes
  • Akiyuki Minami
MBA留学のあと、活気溢れるイスタンブールの喧騒の中、イギリスを去る寂しさと、日本に帰る楽しみを一人で味わおうとした旅。

Travel Collector: Akiyuki Minami

  • 18
  • 3703 views

【モスクが輝くアラビアンナイト】ヨーロッパ、中東、アジア3大陸の美しさを持つトルコ・イスタンブール

一人旅
【モスクが輝くアラビアンナイト】ヨーロッパ、中東、アジア3大陸の美しさを持つトルコ・イスタンブール

2013-11-11 - 2013-11-13

  • 31Episodes
  • 田島知華(たじはる)
親日国としても有名なトルコ。国の位置がちょうど各大陸の境目になっているため、街はヨーロッパや中東、アジアの雰囲気を併せ持っています。そんなイスタンブールでスーク巡りをしたり、モスクへ入ったり、有名な絶品B級グルメまで食してきました!

Travel Collector: 田島知華(たじはる)

  • 0
  • 2785 views

イスタンブール 新市街の楽しみ方♡~夜遊び&ガラタ塔~

女子旅
イスタンブール 新市街の楽しみ方♡~夜遊び&ガラタ塔~

2014-09-02 - 2014-09-03

  • 14Episodes
  • Alice
到着初夜から楽みました♡《トルコ イスタンブールの新市街》 翌朝はゆっくり起床し、《ガラタ塔》付近をぶらぶら探索。 旧市街とは一味違う雰囲気の新市街。 イスタンブールがもっともっと好きになりました♡ イスタンブール関連ログブック https://www.compathy.net/tripnotes/11225 イスタンブール/新市街/ガラタ塔/水タバコ

Travel Collector: Alice

  • 1
  • 2778 views

イスタンブル 1泊2日。好調な経済と伝統的な町並みのバランスを見た。

世界遺産
イスタンブル 1泊2日。好調な経済と伝統的な町並みのバランスを見た。

2010-07-13 - 2010-07-14

  • 32Episodes
  • Shohei Watanabe
イスラエルからの移動でイスタンブルの空港でトランジットがありましたので、ついでに一泊二日で街を散策しました。 あまりの交通の便のよさに驚きでした。 メトロ、トラム、LRT、ケーブルカー、近郊電車、船。 街はBRICsの影響をモロに受けています。 ボスポラス海峡を意味もなく船で往復し、ヨーロッパ~アジアを満喫。 夕日に輝くイスタンブルの街は最高に美しかったです。 https://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157624900945956/

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 5
  • 2681 views

ケバブは炭焼きに限る!魚介類もいける!


ケバブは炭焼きに限る!魚介類もいける!

2013-09-12 - 2013-09-19

  • 26Episodes
  • Tomohiro Akasaki
トルコからカッパドキア、シリフケ、北キプロス、南キプロス、アテネ、とぶらぶらしてきました。美味しいもの三昧!

Travel Collector: Tomohiro Akasaki

  • 2
  • 2145 views

東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅 東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅

Back to Top of 東西の中継点トルコ、イスタンブールの旅