Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kaiさんのログブック(旅行記)「自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦」

自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦

2018-09-05 - 2018-09-12 64 245 64
Kai
Travel Collector
Kai
  • 20s / female

今じわじわと人気が出てきている、ラオス。
カンボジアやベトナム、タイなどメジャーな観光地に囲まれた内陸国です。
町全体が世界遺産に登録されている、古都ルアンパバーンや、首都ビエンチャン。また外国人観光客に人気が出始めているバンビエンを訪れました。
今回はそんなラオスの魅力に迫ります。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12018/09/05

ルアンパバーン(ラオス)|「まずはカンボジアからラオ航空を利用してルアンパバーンへ。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

まずはカンボジアからラオ航空を利用してルアンパバーンへ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「飛行機から見えるメコン川。
雨季なので少し濁っていますね。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

飛行機から見えるメコン川。
雨季なので少し濁っていますね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 22018/09/06

ルアンパバーン(ラオス)|「バスタオルがゾウの形に畳まれててちょっとかわいい。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

バスタオルがゾウの形に畳まれててちょっとかわいい。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「ラオスのビール、ラオビアー!!
これもあっさりしててかなり飲みやすいです。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

ラオスのビール、ラオビアー!!
これもあっさりしててかなり飲みやすいです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「ホテルの近くのレストランで食べたチャーハンが人生で1,2を争うくらいおいしかった、、、!
また、ラオス料理のハーブやスパイスがたっぷり入った「ラープ」と呼ばれる魚炒めを食べました。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

ホテルの近くのレストランで食べたチャーハンが人生で1,2を争うくらいおいしかった、、、!
また、ラオス料理のハーブやスパイスがたっぷり入った「ラープ」と呼ばれる魚炒めを食べました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 32018/09/07

ルアンパバーン(ラオス)|「ルアンパバーンの見どころ、クァンシーの滝へ。
滝でとれた魚なんですかね、、?」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

ルアンパバーンの見どころ、クァンシーの滝へ。
滝でとれた魚なんですかね、、?

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Kuang Si Falls Louangphabang, Laos

クアンシーの滝(Kuang Si Falls)(ルアンパバーン, ラオス)|自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん) - 02

緑がかった、透き通った色のきれいな滝。
乾季だったらもっときれいな色が見られるはず!
ちなみにラオスの乾季は大体11月から2月。
秋から冬にかけての時期がおすすめです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Kuang Si Falls Louangphabang, Laos

クアンシーの滝(Kuang Si Falls)(ルアンパバーン, ラオス)|自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

水着があれば安全な場所で泳ぐこともできるのでタオルや水着を持って行っても楽しいですよ!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「ラオ族の民族衣装を着た女の子。
ここではラオ族風の刺繍商品などが売られています。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

ラオ族の民族衣装を着た女の子。
ここではラオ族風の刺繍商品などが売られています。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「ボートに乗ってメコン川を下ります。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

ボートに乗ってメコン川を下ります。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「朝四時起きで托鉢へ。
ルアンパバーンのメインストリート、シーサワンウォン通り沿いで行われます。
お櫃の中はもち米、笹の中ももち米。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

朝四時起きで托鉢へ。
ルアンパバーンのメインストリート、シーサワンウォン通り沿いで行われます。
お櫃の中はもち米、笹の中ももち米。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ธาตุภูษี Phu Si Louangphabang, Laos

ธาตุภูษี Phu Si(ルアンパバーン, ラオス)|自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

夕方にはプーシーの丘へ。
かなり階段多くて、登りきつめです。

入り口はいくつかあって、一番メジャーなのは王宮博物館側の階段です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「バラエティ豊かな仏像であふれているのでひとつひとつじっくり見ても面白いですよ。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

バラエティ豊かな仏像であふれているのでひとつひとつじっくり見ても面白いですよ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「頂上からはルアンパバーンを一望できます。
観光客はみんな写真が撮りたくて、この一番良いスポットは奪い合いです。笑」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

頂上からはルアンパバーンを一望できます。
観光客はみんな写真が撮りたくて、この一番良いスポットは奪い合いです。笑

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「頂上にあるやつ。
タート・チョムシーと呼ばれる仏塔。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

頂上にあるやつ。
タート・チョムシーと呼ばれる仏塔。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 42018/09/08

Sisavangvong Road @ Luang Prabang Louangphabang, Laos

Sisavangvong Road @ Luang Prabang(ルアンパバーン, ラオス)|自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

タイやラオスの人たちはみんな人生に一回出家をして、修行をするそう。
でも出家する時期は明確には決まっておらず、自由なんです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「托鉢とは、お坊さんが生活に必要最低限必要なものを乞うことで徳を積む、仏教の修行です。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

托鉢とは、お坊さんが生活に必要最低限必要なものを乞うことで徳を積む、仏教の修行です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

kaogee cafe ルアンパバーン, Laos

kaogee cafe(ルアンパバーン, ラオス)|自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

王宮博物館のすぐそばにあるカフェ。
バインミーに似たサンドイッチなども豊富で、カフェラテもとってもおいしいです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「朝市ではカエルの丸焼きなんかも売ってます。
今回は食べていませんが、カエルの肉は骨の多い鶏肉のようなあっさりした味わいです。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

朝市ではカエルの丸焼きなんかも売ってます。
今回は食べていませんが、カエルの肉は骨の多い鶏肉のようなあっさりした味わいです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「生きた鶏も売ってる、、、」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

生きた鶏も売ってる、、、

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「今日は船でパクウー洞窟へ。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

今日は船でパクウー洞窟へ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「洞窟の入り口。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

洞窟の入り口。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Pak Ou Caves Louangphabang, Laos

Pak Ou Caves(ルアンパバーン, ラオス)|自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん) - 03

どうしてこんなところに大量の仏像が!?という不思議な洞窟。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

ルアンパバーン(ラオス)|「お気に入りの写真。」自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦(Kaiさん)

お気に入りの写真。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 52018/09/09

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 62018/09/10

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 72018/09/11

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 82018/09/12

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

メコン川からの夕日を見るためにラオスへ!!

世界遺産
メコン川からの夕日を見るためにラオスへ!!

2010-05-03 - 2010-05-03

  • 6
  • Kei Kinoshita
世界遺産の街ルアンパバーンに行くために、タイから陸路でラオスに入り、ビエンチャン、ルアンパバーンと周遊してきました!

Travel Collector: Kei Kinoshita

  • 6
  • 5303

Livin' less luxuriously in Laos

世界遺産
Livin' less luxuriously in Laos

2012-12-28 - 2013-01-03

  • 52
  • Toru Oishi
I went on a backpacking tour to Laos with a friend during the yearend of 2012. Spent New Years Day there but didn't party much . All we did was go touring all day everyday in the sweltering heat. When we got back home a couple of days before getting back to work, we noticed it was too late :P

Travel Collector: Toru Oishi

  • 8
  • 1574

Luang Prabang & Bangkok

世界遺産
Luang Prabang & Bangkok

2016-01-14 - 2016-01-16

  • 41
  • York
2016/01/14 - 01/16 Japan Airlines + Bangkok Airways (JPY74000)

Travel Collector: York

  • 3
  • 1173

ルアンパバーン&ハノイ

世界遺産
ルアンパバーン&ハノイ

2011-07-31 - 2011-08-05

  • 15
  • NOMAD
2011夏休み。ベトナム航空利用。世界遺産とグルメを楽しむ旅

Travel Collector: NOMAD

  • 0
  • 914

世界遺産ルアンパパーンを巡るラオス6日間の旅

世界遺産
世界遺産ルアンパパーンを巡るラオス6日間の旅

2013-07-19 - 2013-07-24

  • 12
  • Yukiko Aono
人良し飯良し自然良し。アジア癒しの国ラオスで徐々に思い出されるバックパッカーとしての旅スタイル。世界遺産ルアンパパーンの街並は植民地時代の面影を残した素敵な街でした。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 5
  • 5654

ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

ルアンパバーン
ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

2015-04-23 - 2015-04-24

  • 25
  • 柿澤健太郎
【詳細】ラオスでは昔より象にゆかりが深く14世紀半ばから350年ほど象を文字った国名で350年ほど統一されていました。(ラーンサーン王国:100万頭の象の王国) 特に盛んなラオス、ルアンパバーンでは観光者対象に「象使い」になるためのツアーが組まれており観光業の一手を担っています。このツアーは文字通り象を操る事を目的とし、基本操作から実践練習まで幅広く学ぶ事ができ、コースを無事終了すれば晴れて象使いの国家資格の取得となります。 【費用】象使いツアー(Elephant mamout):町中にあるツアーデスクより前日までに申し込めば翌日に参加できます。 1日~6日コースまで分かれており、各ツアー会社ごとで値段は異なります。 1日コースで350,000キップ(約5000円) 2日では約10,000円という具合で1日事に約5000円ずつ増えていきます。また申し込む際にライセンスが欲しい!と事前に伝えておきましょう。 ※1日コースでも免許取得可 【持ち物】 水の中に入るので水着、タオル、濡れてもいい靴(スリッパだと水の中で脱げてしまいます) 【行き方】 ツアー会社で申し込みをすれば、自分の宿までミニバンがピックアップしてくれます。30~40分車を走らせると専用のファームに到着です。帰りもホテルまで送迎付きなのでとても楽です。

Travel Collector: 柿澤健太郎

  • 2
  • 6170

Laos( Luang Prabang編)

一人旅
Laos( Luang Prabang編)

2012-04-29 - 2012-05-02

  • 55
  • MAHO
雑誌をめくっていて、ふと目にとまった写真がルアンパバンの写真でした。 美しい布織物でも知られている事がわかり、調べるほど惹かれていった街。 行ってみたら、ご飯も美味しくて。。 ナイトマーケットの買い物だけちょっと大変だったけれど(他では無いような威圧感を感じて楽しめなかった)。早朝の街並みは気持ちよかった。 ガイドのチェンマニーさん、ありがとうございました。 最後にアドレス書いてもらったけれど繋がらないよ。。。

Travel Collector: MAHO

  • 7
  • 5430

ラオスの空は果てしなく広い

一人旅
ラオスの空は果てしなく広い

2015-09-22 - 2015-09-30

  • 69
  • Yusuke Kon
バンコクから陸路でラオスに入り、世界遺産や人情触れる ラオスの空が青く広くて、人や街に疲れた心を癒やしてくれた

Travel Collector: Yusuke Kon

  • 4
  • 3522

自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦 自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦

Back to Top of 自然豊かな仏教国・ラオス🇱🇦