Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kaiさんのログブック(旅行記)「アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭」

アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭

2018-09-04 - 2018-09-06 53 330 10
Kai
Travel Collector
Kai
  • 20s / female

かつて栄えたアンコール遺跡群。
代表するアンコール・ワット、アンコール・トム。巨大な樹が移籍を飲み込むタプローム。
水上生活者が多く住むトンレサップ湖とハス畑。また、「天空の城ラピュタ」のモデルかも!?と言われたベン・メリアを訪れました。

ラオス編に続く。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12018/09/04

シェムリアップ(カンボジア)|「タイのドンムアン空港でトランジット。
とりあえずビール。
日本ではSingha Beerのほうが有名ですが、Chang Beerはタイでは結構メジャーなビールです。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

タイのドンムアン空港でトランジット。
とりあえずビール。
日本ではSingha Beerのほうが有名ですが、Chang Beerはタイでは結構メジャーなビールです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「なぜそこにバスタブを置いた。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

なぜそこにバスタブを置いた。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 22018/09/05

シェムリアップ(カンボジア)|「9月ですが、雨季の終わりということもあり、かなり蒸し蒸しと辛い暑さです。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

9月ですが、雨季の終わりということもあり、かなり蒸し蒸しと辛い暑さです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「アンコール遺跡群へ。
10年前とは違って観光制度が整えられています。
まずは観光センターへ行って、見学のためのパスをゲットしましょう!
象に乗っての移動も優雅でいいですね。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アンコール遺跡群へ。
10年前とは違って観光制度が整えられています。
まずは観光センターへ行って、見学のためのパスをゲットしましょう!
象に乗っての移動も優雅でいいですね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Angkor Thom (អង្គរធំ) Siem Reap, Cambodia

アンコール・トム(Angkor Thom (អង្គរធំ))(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アンコール・トムの入り口。
たくさんの石像が連なっています。
ひとつひとつ表情が異なるので、見比べてみてくださいね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Angkor Thom South Gate Siem Reap, Cambodia

アンコール・トム・南大門(Angkor Thom South Gate)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アンコール・トム(別名バイヨン)とは、城壁に囲まれたひとつの王都のことを表しています。
ちなみにトム=大きいって意味らしいですね。
こちらの南大門からスタート!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「アンコール・トムには壁一面にクメール人の戦いや日常生活をうつしたレリーフがあります。
ぜひじっくり眺めてみてください。

ちなみに、アンコール・トムのレリーフには、後で紹介する、トンレサップ湖での戦いも描かれています。
舟に乗った戦いの様子も注目です。」アンコール遺跡

アンコール・トムには壁一面にクメール人の戦いや日常生活をうつしたレリーフがあります。
ぜひじっくり眺めてみてください。

ちなみに、アンコール・トムのレリーフには、後で紹介する、トンレサップ湖での戦いも描かれています。
舟に乗った戦いの様子も注目です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「第一回廊を抜けて、第二回廊へ。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

第一回廊を抜けて、第二回廊へ。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「この猿もヒンドゥー教徒みたい。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

この猿もヒンドゥー教徒みたい。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「アンコール・トムの一番の見どころ!
きれいに仏像の顔が残っているので記念撮影スポットです。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アンコール・トムの一番の見どころ!
きれいに仏像の顔が残っているので記念撮影スポットです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「アンコール・トムの周りには軽食やお土産を売っている屋台がたくさんでているので、ぜひのぞいてみてください。
トゥクトゥクで移動するのも楽しいですよね。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アンコール・トムの周りには軽食やお土産を売っている屋台がたくさんでているので、ぜひのぞいてみてください。
トゥクトゥクで移動するのも楽しいですよね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Terrace Des Elephants, Siem Reap Siem Reap, Cambodia

Terrace Des Elephants, Siem Reap(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

象のテラス
王宮の前にあり、閲兵の際に使われたそうです。
象の鼻の感じがかわいいですよね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「アンコール・トムの出入り口。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アンコール・トムの出入り口。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី Siem Reap, Cambodia

バンテアイスレイ(Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

バンテアイ・スレイは赤い砂岩でできた遺跡。
クメール美術の最高峰ともいわれ、東洋のモナ・リザと呼ばれるレリーフがあります。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「ものすごく繊細なレリーフでいっぱい。
さすがクメール美術の最高峰といった寺院です。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

ものすごく繊細なレリーフでいっぱい。
さすがクメール美術の最高峰といった寺院です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី Siem Reap, Cambodia

バンテアイスレイ(Banteay Srei Temple ប្រាសាទបន្ទាយស្រី)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん) - 02

ズームの限界だったのですが、これが東洋のモナ・リザです。
ぜひ自分の目で見てみてください。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Ta Prohm Siem Reap, Cambodia

タ・プローム(Ta Prohm)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん) - 02

個人的に昔から好きな大樹の遺跡・タプローム。
遺跡を侵食する樹の生命力。
なぜ、こんなにも侵食されているのに遺跡は無事なのか。
それはカンボジアの地形的に大きな地震が起こらないから、らしいです。
これだけは初めてタプロームを訪れたときから一番心に残っている知識です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「カンボジアといえば、Angkor Beer。
苦味が少なくて、飲みやすいので個人的に結構好きなビール。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

カンボジアといえば、Angkor Beer。
苦味が少なくて、飲みやすいので個人的に結構好きなビール。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「トマト味っぽい牛肉の煮込み料理🍅
暑いけどサッパリしてるからたくさん食べられます。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

トマト味っぽい牛肉の煮込み料理🍅
暑いけどサッパリしてるからたくさん食べられます。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「店の前でお土産売ってた子たち。
人懐こかったです。(売るためかもしれんけど)」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

店の前でお土産売ってた子たち。
人懐こかったです。(売るためかもしれんけど)

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Angkor Wat Temple (អង្គរវត្ត) Siem Reap, Cambodia

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

午後はアンコール・ワットを観光。
日差しが強くて、蒸し蒸ししていて結構つらい。

お濠の外から眺めたけれど、昔はこんなお濠あったかなあって思ってしまった。多分あったはず。
10年前の記憶は当てにならない。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Angkor Wat Temple (អង្គរវត្ត) Siem Reap, Cambodia

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん) - 02

アンコール・ワットはアンコール朝で一番有名なスール・ヤヴァルマン二世が建立。
湖に反射するアンコール・ワットも必見です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Angkor Wat Temple (អង្គរវត្ត) Siem Reap, Cambodia

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん) - 03

アンコール・ワットの中にはマーケットがたくさん。
ご飯屋さんからタイパンツ屋さんまでたくさんあります。
結構ぼったくってくるので強気で行きましょう。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「観光客向けに修行中の少年僧がお祓いをしてくれます。
欧米人の方々は結構面白がってやってもらってました。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

観光客向けに修行中の少年僧がお祓いをしてくれます。
欧米人の方々は結構面白がってやってもらってました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「景色も綺麗なので、階段がかなり急ですけど登ってみてくださいね〜」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

景色も綺麗なので、階段がかなり急ですけど登ってみてくださいね〜

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Angkor Cookie Siem Reap, Cambodia

アンコールクッキー(Angkor Cookie)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

日本人の女性が想いを込めて作ったアンコールクッキー。
最近のシェムリアップの定番土産みたいです。
店員はほとんどみんな日本語が喋れます。
クッキーも色々な味があってサクサクしててすごい美味しいです!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「アーモンドとか抹茶とか色々なフレーバー。
味見もできるので色々試してみてくださいね!
胡椒やアロマも売っています。
カンボジアは結構胡椒が有名なので買ってみてはいかがですか?
」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アーモンドとか抹茶とか色々なフレーバー。
味見もできるので色々試してみてくださいね!
胡椒やアロマも売っています。
カンボジアは結構胡椒が有名なので買ってみてはいかがですか?

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「アンコールクッキーの隣にはちょっとしたカフェがあります。
せっかくなのでマンゴーのアイス。
マンゴーが濃厚ですごく美味しかったです☺️
小さく感じますが、結構ボリューミーでした!」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

アンコールクッキーの隣にはちょっとしたカフェがあります。
せっかくなのでマンゴーのアイス。
マンゴーが濃厚ですごく美味しかったです☺️
小さく感じますが、結構ボリューミーでした!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「10年前にカンボジアに来たときは、やはり内戦の影響でまだ地雷などの被害者が多かった気がする。
街中に、片腕や片足をなくした人たちが多くいて幼いながらに心を痛めたけれど、10年間で地雷の除去も経済も進んだんだなあという印象。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Ka

10年前にカンボジアに来たときは、やはり内戦の影響でまだ地雷などの被害者が多かった気がする。
街中に、片腕や片足をなくした人たちが多くいて幼いながらに心を痛めたけれど、10年間で地雷の除去も経済も進んだんだなあという印象。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Starbucks The Heritage Walk シエムリアップ, Cambodia

Starbucks The Heritage Walk(シエムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

シェムリアップに二軒しかないスタバ。
奇跡的にホテルから一キロくらいだったので歩いてみました。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「シェムリアップ、カンボジア、プノンペンデザインの三種類。
シェムリアップデザインのものは、アンコール・ワットなども描かれていてとてもかわいいですよ。
スタバ好きさんは必見です!
スタバは空港にもあるのでご安心を。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

シェムリアップ、カンボジア、プノンペンデザインの三種類。
シェムリアップデザインのものは、アンコール・ワットなども描かれていてとてもかわいいですよ。
スタバ好きさんは必見です!
スタバは空港にもあるのでご安心を。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Pub Street Siem Reap, Cambodia

パブストリート(Pub Street)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

シェムリアップの一番の繁華街、パブ・ストリート。
夜はネオンライトがきれい。
ナイトマーケットとかもたくさんあるので、バラマキ用のお土産によさそう。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「Tiger Beer」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

Tiger Beer

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD
  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「揚げたパッタイみたいな感じ。
スイートチリが合いそう。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

揚げたパッタイみたいな感じ。
スイートチリが合いそう。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Day 32018/09/06

Tonle Sap Lake Siem Reap, Cambodia

トンレサップ湖(Tonle Sap Lake)(シェムリアップ, カンボジア)|アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

水上生活を営む人たちがいる、トンレサップ湖。
学校や教会などもあって埼葛はなかなか便利そう。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「ポリバケツみたいなものに乗ってモノを売りつけに来た女の子。
商魂たくましい。
」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

ポリバケツみたいなものに乗ってモノを売りつけに来た女の子。
商魂たくましい。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「シェムリアップ中心部から、トンレサップ湖までの道のりにたくさんのハス畑があります。
ハスは朝9時ごろには閉じ始めてしまうので、朝早く行くのがおススメです!」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

シェムリアップ中心部から、トンレサップ湖までの道のりにたくさんのハス畑があります。
ハスは朝9時ごろには閉じ始めてしまうので、朝早く行くのがおススメです!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「天空の城ラピュタのモデルかも!?とも言われているベンメリア遺跡。(Beng Mealea)
寺院の入り口には日本の狛犬のように一対のナーガが置かれています。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

天空の城ラピュタのモデルかも!?とも言われているベンメリア遺跡。(Beng Mealea)
寺院の入り口には日本の狛犬のように一対のナーガが置かれています。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「シェムリアップの中心部から車で2〜3時間。
密林の遺跡と呼ばれるベンメリア寺院は、東のアンコール・ワットとも呼ばれます。
崩落は激しいですが、樹木と遺跡の融合に神秘を感じる遺跡です。
」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

シェムリアップの中心部から車で2〜3時間。
密林の遺跡と呼ばれるベンメリア寺院は、東のアンコール・ワットとも呼ばれます。
崩落は激しいですが、樹木と遺跡の融合に神秘を感じる遺跡です。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「苔生した岩の感じが神秘的!
廃墟好きにはきっとたまらないでしょう!
かなりしっとりと涼しいところです。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

苔生した岩の感じが神秘的!
廃墟好きにはきっとたまらないでしょう!
かなりしっとりと涼しいところです。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「私はあまりジブリわからないのですが、天空の城ラピュタの世界観っぽいらしいです。

でもこの倒れた遺跡の上に立つ樹はなんだか素敵ですよね。

(でも、ベンメリア遺跡が発見されたのはここ最近のことなので、映画の公開時期とは矛盾があるらしいです)」アンコール遺跡を巡る旅・カ

私はあまりジブリわからないのですが、天空の城ラピュタの世界観っぽいらしいです。

でもこの倒れた遺跡の上に立つ樹はなんだか素敵ですよね。

(でも、ベンメリア遺跡が発見されたのはここ最近のことなので、映画の公開時期とは矛盾があるらしいです)

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「カンボジアのスターバックス
日本では見たことのないフラペチーノ。
抹茶×ヨーグルト!案外さっぱりしていて飲みやすいです!
タイにもあったのでもし東南アジアで見かけたらぜひ飲んでみてください!」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

カンボジアのスターバックス
日本では見たことのないフラペチーノ。
抹茶×ヨーグルト!案外さっぱりしていて飲みやすいです!
タイにもあったのでもし東南アジアで見かけたらぜひ飲んでみてください!

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

シェムリアップ(カンボジア)|「次はラオスに向かいます!
ラオス編へ続く。」アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭(Kaiさん)

次はラオスに向かいます!
ラオス編へ続く。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

世界遺産
2011.11 失われた都アンコール遺跡群を巡る

2011-11-03 - 2011-11-05

  • 60
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
はじめて訪れた東南アジア。カンボジア。 期待と不安が入り混じった気持ちで恐る恐る訪れてみると、行って見れば、とても素敵な場所。シェムリアップ中心街はレストランや大きなホテルが並び、反面少し離れれば電気も通っていない原始的な住居が遺跡と並んでいる。 そして、遺跡群をめぐると、たびたび脳裏に久石譲のBGMがよぎってしまう 姉妹旅です

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 20
  • 7961

カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

世界遺産
カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

2015-01-29 - 2015-02-01

  • 10
  • Miho Hoshino
実話を基につくられた映画「キリング・フィールド」をみて いてもたってもいられなくなり、1ヶ月後にはカンボジアに行ってた。 「キリング・フィールド」と「Landmine Museum(地雷博物館)」に行くってことだけは決めて、あとはノープランだったけど現地で使ったツアーの人がいろいろ教えてくれたので トンレ・サップ湖とベン・メリア遺跡にも行って、クアド(4輪バギー)にも挑戦してみた。なんだかんだすっごく楽しかった!!!ベストシーズンだったからか、ずっと晴れ。 キリング・フィールドとLandmine Museumは カンボジア旅行に行ったら、行くべき場所だなって思いました。 ただ観光してぶらぶらするだけじゃつまらんって人には絶対すすめたい場所。 キリング・フィールドとLandmine Museum:http://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/113530/?sid=1077

Travel Collector: Miho Hoshino

  • 1
  • 7302

カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

世界遺産
カンボジア シェムリアップ2012 アンコール遺跡めぐりとラピュタのモデル地を訪ねて

2012-02-11 - 2012-02-14

  • 63
  • Yasuko Kimura
大学卒業旅行以降、しばらく行っていなかった海外旅行。社会人生活にも慣れてきたところで行ってきました!といっても、あんまりお休みが取れないので、3泊5日の弾丸旅行。お金より、時間のコストのほうが大変です。そのため、近くのアジア旅でずーっと行ってみたかったアンコール遺跡群を巡ることにしました。アンコール遺跡は思っていた以上に広大で、みどころたくさん!そのうえかなり観光地化されているので、夜はそれなりに贅沢三昧。おなかいっぱいな旅行になりました。

Travel Collector: Yasuko Kimura

  • 5
  • 5369

陸路で国境を超える旅(シェムリアップ・アンロンベン編)

世界遺産
陸路で国境を超える旅(シェムリアップ・アンロンベン編)

2014-09-09 - 2014-09-13

  • 46
  • mizuki nanaumi
アンコール遺跡群はもちろん、もう一つの世界遺産プレアヴィヒア寺院や東南アジア最大の湖、トンレサップ湖の観光をしました。カンボジアの暗黒時代を支配した人のお墓や家にも。 旅の終わりが見えてくる度に、帰りたくないのひとこと。それくらい充実したものでした。 2014年9月1日~9月14日 体感東南アジア~陸路で国境を超える旅~ ベトナム(3日間)+カンボジア(10日間)の計2週間の旅の記録。 9月1日~9月3日→ベトナム編 9月4日~9月9日→プノンペン・シアヌークヴィル編 9月10日~9月13日→シェムリアップ・アンロンベン編 他のログブックも見ていただけると嬉しいです。☺

Travel Collector: mizuki nanaumi

  • 5
  • 5279

カンボジア、シェムリアップへ

世界遺産
カンボジア、シェムリアップへ

2015-05-10 - 2015-05-12

  • 11
  • Hisaharu Kisu
念願のアンコールワットへ。マレーシアから2カ国目、シェムリアップに到着。

Travel Collector: Hisaharu Kisu

  • 4
  • 5012

カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

世界遺産
カンボジアのアンコールワット+ホッチミンの旅〜

2013-02-06 - 2013-02-10

  • 16
  • Ou Suisui
初めての東南アジアの旅でした! 2月の時期で行ってたのに、本当に熱かったです。 世界遺産を見ることも初めてだったので、創った人間のすごさと自分の小ささを実感して感動しました。

Travel Collector: Ou Suisui

  • 4
  • 4322

天空の城ラピュタ in Cambodia

世界遺産
天空の城ラピュタ in Cambodia

2013-03-05 - 2013-03-05

  • 10
  • Takahiro Ishii
Beng Mealea in Cambodia 天空の城ラピュタのモデルとなったところに行ってきました! 場所はカンボジアのシェムリアップからトゥクトゥクで2時間ほどいったところ。 時間がかかるので、朝の4時出発で数人でチャーターして行きました! 道がボコボコなので、寝てたら振り落とされそうになったりもしそうになりながら到着。遺跡の近くにご飯を食べることができるところがあったので朝食を取りました。 遺跡は写真を見ていただいたらわかるように、まさにラピュタです(・ω・)ノ かなり圧倒されます(・Д・)ノ 遺跡と自然が融合してていつまでも留まりたくなるような遺跡でした。 歩いて回るのですが、岩の上をのぼったり降りたりしないといけないので、ビーサンなどではきついかもしれません。 合計で2時間ぐらいは歩くかもしれません。見て回るスピードによりますが。 シェムリアップに行く際は、アンコールワットだけじゃなくベンメリアにも行ってください!

Travel Collector: Takahiro Ishii

  • 9
  • 4141

カンボジア

世界遺産
カンボジア

2013-05-03 - 2013-05-05

  • 25
  • Yoichi Ohira
ずっと行ってみたかった神聖なるパワースポット・アンコールワット遺跡。 カンボジア・シェムリアップへの旅♪

Travel Collector: Yoichi Ohira

  • 7
  • 3248

アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭 アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭

Back to Top of アンコール遺跡を巡る旅・カンボジア🇰🇭