Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Momoka Nakataさんのログブック(旅行記)「スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!」

スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!

2019-05-02 - 2019-05-06 14 151 19
Momoka Nakata
Travel Collector
Momoka Nakata
  • female
  • Spain
Places visited
Spain

一週間かけてカミーノ・ダ・サンティアゴ(略してカミーノ)を歩きました!
バスでポルトから、ポルトガルの国境の町バレンシアまで移動し、そこからサンティアゴまで歩きました。

写真の時系列が乱れている部分がありますが、ご容赦ください。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12019/05/02

València Valencian Community, Spain

バレンシア(València)(バレンシア, スペイン)|スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!(Momoka Nakataさん)

ポルトからバスにのってバレンサへ。バレンサはポルトガルの小さな町で、スペインとの国境に位置しています。
バスは、porto-santiegoと検索して見つかったものに乗りました。(約20ユーロ・2時間ほど)ネットで予約・支払いを済ませました。(帰りも同じようにネットで予約し、サンティアゴ-ポルトで38€、四時間半の旅でした。)

予約にメールで送られてくるPDFをコピーせずに、予約画面を見せるだけで楽々バスに乗れました。

  • Loved to be there!

Day 22019/05/03

バレンシア(スペイン)|「向こうに見えるのはスペイン」スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!(Momoka Nakataさん)

向こうに見えるのはスペイン

バレンシア(スペイン)|「振り向けばポルトガル」スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!(Momoka Nakataさん)

振り向けばポルトガル

バレンシア(スペイン)|「橋を越えて、バレンサから40分ほど歩き、トュイという町に到着。事前にbooking.comで予約いておいた宿(巡礼宿は「アルベルゲ」と呼ばれます)に一泊します。アルベルゲは基本、ドミトリータイプで、他の人と共有です。」スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!(

橋を越えて、バレンサから40分ほど歩き、トュイという町に到着。事前にbooking.comで予約いておいた宿(巡礼宿は「アルベルゲ」と呼ばれます)に一泊します。アルベルゲは基本、ドミトリータイプで、他の人と共有です。

バレンシア(スペイン)|「カミーノではこの黄色矢印を追っていきます。地図を見る必要もなく簡単です。
時々、矢印が二方向に分かれていたりして迷うこともありましたが、他の巡礼者や現地人に尋ねて、問題なく歩けました。

ふつうはこの矢印の下にあと何キロ!と書いてあるのですが、たまーーに、矢印の下にコンペリ

カミーノではこの黄色矢印を追っていきます。地図を見る必要もなく簡単です。
時々、矢印が二方向に分かれていたりして迷うこともありましたが、他の巡礼者や現地人に尋ねて、問題なく歩けました。

ふつうはこの矢印の下にあと何キロ!と書いてあるのですが、たまーーに、矢印の下にコンペリタリオ(?うろ覚え)と書いてあることがあります。
ドイツ人によると、その道を行った方が自然がいっぱいだぞ、という意味だそうです。
コンペリタリオを選んで歩きましたが、確かに小川や森などの自然の道につながっていました。

バレンシア(スペイン)|「毎日6時には起き、7時に出発します。毎日20キロくらい歩いて、次の町に13時くらいに着きます。その後は、飲んだり食べたり観光したりして10時には就寝って感じです。

宿は、公共のものは6ユーロくらい、
民間のものは12ユーロくらいでした。
ただ、公共のものは事前に予約するこ

毎日6時には起き、7時に出発します。毎日20キロくらい歩いて、次の町に13時くらいに着きます。その後は、飲んだり食べたり観光したりして10時には就寝って感じです。

宿は、公共のものは6ユーロくらい、
民間のものは12ユーロくらいでした。
ただ、公共のものは事前に予約することができず、着いたもの順の競争になります。
それがあまり性に合わず、booking.com で事前に宿を予約することが多かったです。

色んな巡礼の形があり、みんなが自分にあったペースややり方で毎日進んでいます。

Day 32019/05/04

Day 42019/05/05

バレンシア(スペイン)|「私は女ひとりで巡礼してましたが、
サンティアゴまで残り100キロ地点ということもあってか、ほとんど周りに他の巡礼者がいたので、さみしくも怖くもありませんでした!


ルートは他の巡礼者に尋ねながら決めました。」スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!(Momo

私は女ひとりで巡礼してましたが、
サンティアゴまで残り100キロ地点ということもあってか、ほとんど周りに他の巡礼者がいたので、さみしくも怖くもありませんでした!

ルートは他の巡礼者に尋ねながら決めました。

バレンシア(スペイン)|「犬や猫に癒されたり」スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!(Momoka Nakataさん)

犬や猫に癒されたり

バレンシア(スペイン)|「ひとりビールを飲んでいた時に話しかけてくれて仲良くなったオーストラリア人とアイルランド人の巡礼者!
いっしょに歩いたり飲んだり本当にお世話になりました。人生の先輩として素敵な考え方をたくさん教わりました。

彼らの他にも、
同い年で私と同じように将来何がしたいかわからずに歩

ひとりビールを飲んでいた時に話しかけてくれて仲良くなったオーストラリア人とアイルランド人の巡礼者!
いっしょに歩いたり飲んだり本当にお世話になりました。人生の先輩として素敵な考え方をたくさん教わりました。

彼らの他にも、
同い年で私と同じように将来何がしたいかわからずに歩いているというドイツ人の男の子や、
退職して第二の人生を楽しんでいるアイルランドや韓国のおじさまおばさま方、
子育て中で私と同い年の娘をもつノルウェー人のおじさん、、、など例を挙げたらきりがないくらい、出会いに恵まれました。
みんな同じ場所を目指して歩いている仲間として、悩みを打ち明け合い、考えを共有し合います。

巡礼者は多いですが、勿論ひとりで歩く時間もたくさんあります。大自然のなかでひとり、考えを巡らせたり、

充実した時間でした。

バレンシア(スペイン)|「カミーノコーラ」スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!(Momoka Nakataさん)

カミーノコーラ

バレンシア(スペイン)|「現地のスペイン人の人々が温かくって、温かくって、本当にありがたかったです。
笑顔で挨拶してくれたり、
「ブエンカミーノ!」(よい巡礼を!)と言ってくれたり、道を教えてくれたり、
心がじーんとする瞬間が何度もあり、その度に心洗われる思いでした。」スペイン巡礼 徒歩で国境を越え

現地のスペイン人の人々が温かくって、温かくって、本当にありがたかったです。
笑顔で挨拶してくれたり、
「ブエンカミーノ!」(よい巡礼を!)と言ってくれたり、道を教えてくれたり、
心がじーんとする瞬間が何度もあり、その度に心洗われる思いでした。

Day 52019/05/06

バレンシア(スペイン)|「おわりに

後半、雨が降っていたこともあり、全然写真を撮らなかったのですが、
素敵な町や街、美食や人に触れ、心と考えを整える一週間でした。

始める前は、「本当にやりたくない!」としぶしぶバレンシア行きのバスチケットを買いましたが、カミーノ終盤に近づくにつれ、「終わらないで

おわりに

後半、雨が降っていたこともあり、全然写真を撮らなかったのですが、
素敵な町や街、美食や人に触れ、心と考えを整える一週間でした。

始める前は、「本当にやりたくない!」としぶしぶバレンシア行きのバスチケットを買いましたが、カミーノ終盤に近づくにつれ、「終わらないでほしい」と思うように。
ほとんどノープランで出発しましたが、(そのおかげで?)たくさんの人や自然に救われながら無事、サンティアゴまで歩くことができました。感謝ばかりです。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

カミーノ・デ・サンティアゴ4 平坦な道をただ歩く日々

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ4 平坦な道をただ歩く日々

2016-11-05 - 2016-11-05

  • 15
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はサントドミンゴからブルゴスまでをまとめています。 【10日目】 サントドミンゴ(santo domingo)のアルべルゲ 名前:casa del santo 費用:7ユーロ 大きいキッチンあり。ベット、シャワーは〇。 とても綺麗で快適なアルべルゲです。 【11日目】 ベロラド(belorado)のアルべルゲ 名前:A santiago 費用:5ユーロ 小さめのキッチンあり。ベット、シャワーは△。小さいプールあり。 【12日目】 アゲス(ages)のアルべルゲ 名前:El Pajar de ages 費用:5ユーロ 宿が一杯だったので別館に宿泊。 山小屋みたいな宿。キッチンなし。 ベット、シャワーともに△ 【13日目】 ブルゴス(burgos)のアルべルゲ 名前:Munic Los Cubos 費用:5ユーロ ベット数が多く、綺麗なアルべルゲ。 キッチンなし。電子レンジだけあり。 ベット、シャワーともに〇

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 2
  • 632

カミーノ・デ・サンティアゴ1 興奮と不安の出発

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ1 興奮と不安の出発

2016-10-26 - 2016-10-26

  • 16
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日は出発地点のサンジャンピエドポーからズビリまでをまとめています。 【0日目】 サンジャンピエドポーのアルべルゲ 費用:10ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーもきれい。 wifiが弱かったこと以外は快適でした。 【1日目】 ロンセスバーリェス(Roncesvalles)のアルべルゲ 名前:Collegiate 費用:12ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーもきれい。 スーパーを探す気力もなくペレグリーノ(巡礼者)のレストランで食事。 【2日目】 ズビリ(Zubiri)のアルべルゲ 名前:muncipal 費用:8ユーロ キッチンは一応あるけどがっつりは料理しにくいかも。 ベット、シャワーは△ 近くにあるレストランのオリーブがとにかく美味しい。

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 1
  • 641

カミーノ・デ・サンティアゴ9 残り100kmゴールは目前

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ9 残り100kmゴールは目前

2016-11-10 - 2016-11-10

  • 15
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はサリアからメリダまでをまとめています。 【27日目】 サリア(sarria)のアルべルゲ 名前:Mayor 費用:10ユーロ booking.comで予約したアルべルゲ。 清潔で家みたいなところでおすすめです。 キッチンあり。ベット、シャワーともに○ 【28日目】 ゴンゾ―(gonzar)のアルべルゲ 名前:Casa galicia 費用:10ユーロ 特に何もない街。 アルべゲルゲも可もなく不可もなく。 キッチンなし。ベット、シャワーともに△ 【29日目】 メリダ(melide)のアルべルゲ 名前:Montoto 費用:10ユーロ 新しいアルべルゲ。 綺麗で全体的に新しいところです。 キッチンなし。ベット、シャワーともに○

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 1
  • 646

カミーノ・デ・サンティアゴ2 牛追い祭の町、パンプローナへ

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ2 牛追い祭の町、パンプローナへ

2016-10-30 - 2016-10-30

  • 17
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日は牛追い祭の町パンプローナからエステーリャまでをまとめています。 【3日目】 パンプローナ(Pamplona)のアルべルゲ 名前:Albergue de Pamplona 費用:15ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーもきれい。 15ユーロと少し高めだけあって、清潔感もありかなりおすすめ。キッチンも使いやすい。 【4日目】 プエンテ・ラ・レイナ(puente la reina)のアルべルゲ 名前:Padres Reparadores 費用:5ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーは△ 近くにスーパーあり。小さいキッチンですが自炊できます。 【5日目】 エステーリャ(estella)のアルべルゲ 名前:Hospital de peregrinos 費用:6ユーロ 大きいキッチンあり。ベット、シャワーは〇。 10分くらい歩いたところにスーパーあり。

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 0
  • 604

カミーノ・デ・サンティアゴ10 サンティアゴ・デ・コンポステーラに到着

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ10 サンティアゴ・デ・コンポステーラに到着

2016-11-10 - 2016-11-10

  • 15
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はペドロウゾからサンティアゴ・デ・コンポステーラまでをまとめています。 【30日目】 ペドロウゾ(O pedrouzo)のアルべルゲ 名前:Albergue porta de santiago 費用:12ユーロ 全体的にきれいなアルべルゲ。 近くに飲食店もあり便利。 キッチンあり。ベット、シャワーともに○ 【31日目】 サンティアゴ・デ・コンポステーラ (Santiago de compostela)のアルべルゲ 名前:Meiga Backpackers 費用:11ユーロ 中心地から少し離れているアルべルゲ。 こじんまりとしていて過ごしやすい。 キッチンあり。ベット、シャワーともに○

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 2
  • 551

カミーノ・デ・サンティアゴ3 気ままに歩く巡礼道

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ3 気ままに歩く巡礼道

2016-11-05 - 2016-11-05

  • 16
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はロスアルコスからナヘラまでをまとめています。 【6日目】 ロスアルコス(los arcos)のアルべルゲ 名前:casa alberdi 費用:10ユーロ キッチンあり。ベット、シャワーは〇。 24ベットと比較的小さいアルべルゲだったけどのんびりできた。 【7日目】 ヴィアナ(viana)のアルべルゲ 名前:munoz 費用:8ユーロ 大きいキッチンあり。ベット、シャワーは△。 【8日目】 ログローニョ(logrono)のアルべルゲ 名前:santiago apostol 費用:10ユーロ キッチンなし。ベット、シャワーは〇。 24時間オープンしているアルべルゲ。 【9日目】 ナヘラ(najera)のアルべルゲ 名前:sta maria la real 費用:ドネイティブ(2ユーロ寄付) キッチンあるけど、人数のわりに小さめ。 ベット、シャワーは△。

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 1
  • 527

カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?

2016-11-08 - 2016-11-08

  • 16
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はオスピタル・デ・オルビゴからモリーナセカまでをまとめています。 【21日目】 オスピタル・デ・オルビゴ(Hospital de orbigo)のアルべルゲ 名前:San miguel 費用:7ユーロ 内装が可愛らしいアルべルゲ。 スタッフの夫婦もフレンドリ。 キッチンあり。ベット、シャワーともに△ 【22日目】 ガンソ(El ganso)のアルべルゲ 名前:Cabino 費用:8ユーロ アルべルゲのお兄さんがかなり自由でした。 街自体何もないところで、宿も特に可もなく不可もなく。 キッチンあり。ベット、シャワーともに△ 【23日目】 モリーナセカ(Molinaseca)のアルべルゲ 名前:Santa Marina 費用:7ユーロ アルべルゲの人がご遍路を歩いたらしい。 宿は比較的きれいめです。 キッチンあるけど、かなり小さい。ベット、シャワーともに△

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 2
  • 497

カミーノ・デ・サンティアゴ8 巡礼最後の雲海に出会う

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ8 巡礼最後の雲海に出会う

2016-11-09 - 2016-11-09

  • 15
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はビジャフランカ・デル・ビエルソからトリアカステーラまでをまとめています。 【24日目】 ビジャフランカ・デル・ビエルソ(Villafranca del bierzo)のアルべルゲ 名前:La piedra 費用:8ユーロ きれいなアルべルゲで洗濯物が干しにくい以外文句なし。 キッチンあり。ベット、シャワーともに○ 【25日目】 ラグナ・デ・カスティラ(Laguna de castilla)のアルべルゲ 名前:La escuela 費用:10ユーロ cebreiroの2,3km前にあるアルべルゲ。 周りは山しかない。 キッチンなし。ベット、シャワーともに○ 【26日目】 トリアカステーラ(triacastela)のアルべルゲ 名前:Refugio del oribio 費用:9ユーロ 全体的にあまりきれいじゃなかったアルべルゲ。 ただ、不思議と落ち着けた。 キッチンあり。ベット、シャワーともに△

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 1
  • 455

スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく! スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!

Back to Top of スペイン巡礼 徒歩で国境を越えポルトガル人の道をゆく!