Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
MAVOさんのログブック(旅行記)「ニューヨーク旅行記3」

ニューヨーク旅行記3

2003-08-14 - 2019-03-09 53 241 81
MAVO
Travel Collector
MAVO
  • male

3回目のニューヨーク旅行。参考にしたのは「地球の歩き方」と「るるぶ」。乗ったのはContinental Airlines。成田空港。毎日がエブリデー

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12003/08/14

Newark Liberty International Airport (EWR) New Jersey, United States

ニューアーク・リバティー国際空港/Newark Liberty International Airport (EWR)(ニュージャージー州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

飛行機は、Continental Airlines。008便。
この時期は機内のエアコンが強いので長袖着用すべき、とのことを事前にHPでチェックしていたが、本当に寒く、何度も目が覚めて、ほとんど眠れなかった。
サービスは他の海外の航空会社同様イマイチ。
映画も充実していなかった。今さら『X-MEN2』見せられた。もう一本ははジャック・ニコルソンの『Anger Management』。
夕方の4時くらいにニューアーク空港に到着。
ニューヨーク同時テロから2年。未だ入国審査は厳しいとは聞いていたが、やはり入国審査には長蛇の列。
「仕方ないな」と30分かけて少しずつ少しずつ進んでいき、あと2,3組で私たちだというところで、耳をつんざくほどのけたたましいサイレンが鳴り始める。(ちょうどサイレンの下にいた)
始めは誤報だと思っていたが、サイレンは止まる気配なし。それどころか入国審査も止まってしまい、職員たちも慌てだした。
これが、北米一体を襲った大停電だと知ったのは、入国審査をやっとのことで突破した3時間後でした。
(停電なので入国審査用のパソコンが動かなかった。緊急用の補助電源はないのか??)

『16時10分頃、米国内で原発9カ所を含む21カ所の発電所が停止した。
ニューヨーク北部かカナダ南部で電力故障があった、復旧には数時間かかるとの見通し。
ニューヨーク市内の鉄道、地下鉄は全て運転を停止した。高層ビルやトンネル内の地下鉄車内にいた多数の上客は徒歩で地上に脱出した。交差点の信号も消え、中心部に通じる橋やトンネルも一方通行などの規制が続いているため交通は大混乱している。』-15日夕刊

『一夜明けた15日朝までに、発電量の3分の1が復旧した。
だがニューヨーク市などは予測を超えて復旧が遅れた。金融街のウォール街では午前6時、タイムズスクエアでは同8時頃に電力が戻った。
ニューヨーク市当局によると、原因は依然はっきりしていない。
ニューヨークでは大勢の「帰宅難民」が発生し、マンハッタン中心部だけで数千人とみられる人々が駅やホテルの駐車場、道路脇など、町の至る所で夜を明かした。
ニューヨーク州北部かカナダの大きな発電所が稼働停止に陥ったために今回の大規模停電が起きた、との見方を示した

15日夜、ニューヨーク市の電力供給が午後9時過ぎに完全に再開されたと発表した。約29時間ぶりの完全復旧だった。ニューヨークの地下鉄は16日朝には再開される見通し。
電源が必要な電話機や携帯は不通となり、旧型電話機のみが使用できた。冷蔵庫が使用できなくなり食品店では冷蔵・冷凍食品の大半を廃棄している。情報伝達ではラジオが活躍した。』-16日夕刊

入国審査に3時間かけて出てくると、HISのツアー担当者がちゃんと待っていてくれた。(当然だが)
そこでニューヨーク中が停電だと聞かされる。
信号も動いてないし、渋滞しているので、いつもと違うルートでマンハッタンまで行くとのこと。
遠くから見るマンハッタンは真っ暗で異様な光景だった。

ホテルは、Park Central Hotel。
やっとのことでホテルに着くがホテルも真っ暗。そして、ロビーは座り込んでいる宿泊客で文字通り黒山の人だかり。チェックインできず、ここでも1時間ほど待たされる。結局、停電で受付のパソコンが動かないため、手書きの表みたいなものに書き込みながら部屋を割り振っていった。
私たちの部屋は9階。エレベーターが動いてないため、9階まで自分の荷物を運んでいき、汗びっしょりになる。そして部屋を見てビックリ。男2人なのに、ダブルベッド1つのみ。(あ、愛し合えそうだ。。。)
すぐにツアー担当者に言うが、「フロントが混乱してますので・・・」と申し訳なさそうに言う。こんな状況なので、仕方なくあきらめる。
部屋の中は真っ暗。お腹もすいたので外に出るが、外も真っ暗で、店はほとんどがCLOSED。
にもかかわらず、外はたくさんの人がいて、ウロウロしたり騒いだりしていた。物珍しいアクシデントを楽しんでいるかのようだった。
(もしくは、部屋にいてもエアコンが効いてなくて暑いからかもしれない)

私たちは、たまたま開いていたデリでサンドイッチと生ぬるいビールを買ってきて、ホテルの廊下の非常用電気の下で座り込んで食べる。
その後、水のシャワーを浴び、疲れているので寝ることにする。

すると朝の4時くらいに急に部屋のエアコンが動き出し、電気が戻ってきたんだと分かった。

しかし、もともとはニューヨーク到着後は、松井稼頭夫ちゃん率いるNew York Metsの試合を見に行く予定だったのだ!

Day 22003/08/15

Park Central New York New York, United States

Park Central New York(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

朝6時には目が覚め、セントラル・パークにジョギングに行く。
ニューヨーカーに交じってここでジョギングすることに憧れていたが、やはり走ってみると景色はよく、朝は涼しくて最高に心地良かった。しかし、友人の速いペースに合わせて走ったせいで足を痛めた。(アキレス腱をやられた!)
ダコタハウスを探しながら走っていたが、結局分からなかった。

ホテルに帰り、シャワーを浴び、散策の準備をして、それからちゃんとベッドが2つある部屋に替えてもらう。(今度は6階)
部屋は前の宿泊者が食べ物を散らかしたままなんで、掃除するように頼み、そして(今日、トロントから合流する)友人のBillの追加ベッドもセッティングするよう頼んで、それから街へ出発。

Cafe Lalo ニューヨーク州, United States

Cafe Lalo(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

朝食を取ろうとしていたが、ホテルを出発したのが9時くらいで、付近をブラブラしてると10時になったので、とりあえずジュースだけで済まし、ベトナム料理店SaigonGrillを目指し、散策がてらアッパー・ウェストサイドを歩く。

写真は、Saigon Grillまでの道のりの途中にあるCafe Lalo。映画『ユー・ガット・メール』でトム・ハンクスとメグ・ライアンが相手を知らずに待ち合わせるシーンに使われたおしゃれなカフェ。

そしてSaigon Grillに着く。しかし、中は真っ暗で営業している感じではない。入り口あたりでキョロキョロしていると店員らしきおじさんが寄ってきて「停電でコックが来てないから開店ができないんだ」とのこと。残念。。。

今日も朝から断続的に停電が続いていたのだ。

ニュージャージー州(アメリカ合衆国)|「仕方なくあきらめて、他の店を探してみる。
この界隈のレストランがほぼ満席の中、Louie's Westside(AmsterdamAve&81St)というこの店だけ空いていたので入ってみることに。
ところがこの店が最悪だった。

席が空いてるのにエスコートもせ

仕方なくあきらめて、他の店を探してみる。
この界隈のレストランがほぼ満席の中、Louie's Westside(AmsterdamAve&81St)というこの店だけ空いていたので入ってみることに。
ところがこの店が最悪だった。

席が空いてるのにエスコートもせず(そのため勝手に座る)、メニューも持って来ず(そのためメニューを勝手に取る)、やっとのことで注文を取りに来て、しかも料理は普通(私はパスタを頼んだ)。私たち含め、入ってくる客は「なんだここは?」とブーイングの嵐でした。

なお、信じられないことに、ここは映画『ユー・ガット・メール』でメグ・ライアンが彼氏と別れるシーンで使われたと、写真付きで説明していた。
ここでかなりの時間をロスした。

ニュージャージー州(アメリカ合衆国)|「それからメトロポリタン美術館に行くために、W81Stから入ってセントラル・パークを横切り(人気のない道でちょっと心配になる)、アッパー・イーストサイドに到着。
そこから美術館目指して北へと歩いていたが、途中にすれ違った日本人のおばさんから
「停電で美術館は閉館

それからメトロポリタン美術館に行くために、W81Stから入ってセントラル・パークを横切り(人気のない道でちょっと心配になる)、アッパー・イーストサイドに到着。
そこから美術館目指して北へと歩いていたが、途中にすれ違った日本人のおばさんから
「停電で美術館は閉館ですよ」と教えてもらう。
とりあえず行ってみたが、やはり閉館だった。

ミッドタウンまでの帰り道に5番街を通ったが、停電でどこの店も閉まっていて買い物ができなかった。
また信号も点灯していなかったため、警察官が手信号で誘導していた。

それから、冷たいものでも飲もう、と映画『セレンディピティ』でも有名になった、トラム乗り場近くにあるカフェSerendipity3へ行ってみたが、予想通り閉店。
開いてる店は、釜で焼くため電気を使わないピザ屋のみ。水を買うためピザ屋に入るが、エアコンがついてないのと、釜の熱さで蒸し風呂状態。数分いただけで汗びっしょりになった。その中でも、食べている人たちがいて驚いた。

Grand Central Terminal New York, United States

グランド・セントラル駅(Grand Central Terminal)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

グランド・セントラル駅に入ってみると中は停電で真っ暗。
そして床には、運転再開を待つ利用者たちが座り込み、足を踏み入れる隙間もないほど。
旅行者やビジネスマンはかなり困ったことだろう。
場所によっては断続的に停電が続いているところと復活しているところがあるようだが、電車が再開するには時間がかかりそうだ。

Times Square New York, United States

タイムズスクエア(Times Square)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

友人のBillがそろそろ来る時間なので、いったんミッドタウンに戻り、喉が渇いたので、タイムズスクエアのバーに入り、ビールを飲む。
ここは、電気がついてて、冷たいビールが飲めた。が、妙に待たされた。

Rockefeller Center New York, United States

ロックフェラー・センター(Rockefeller Center)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 02

ホテルに帰り、ちょっと待ったところで、階下からBillの電話。トロントに遊びに行って以来、2年半ぶりの再会である。
部屋の掃除が終わってないため、ビルの荷物を置いてすぐ出る。

夕食は、東京にある寿司清のニューヨーク店に行くことに。しかし地図を見ながら行ってはみたが店が見つからなかった。潰れたか、移転したか、よく分からなかった。

ニュージャージー州(アメリカ合衆国)|「結局戻ってきて、ホテルの近くのMAISONというオープンカフェで食べることに。ちょっと高かったが、けっこういい店だった。涼しい風が吹いて気持ちよかった。」ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

結局戻ってきて、ホテルの近くのMAISONというオープンカフェで食べることに。ちょっと高かったが、けっこういい店だった。涼しい風が吹いて気持ちよかった。

Neil Simon Theatre New York, United States

Neil Simon Theatre(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

それからいったんBillと別れて、ブロードウェー「ヘアスプレー」を観るためニール・サイモン劇場へ。停電でショーがあるかどうか心配したが、夜にはマンハッタン全体停電から復活したようで、無事にショーが見れた。

この舞台は、1988年ジョン・ウォータース監督の同名映画の舞台版で、今年のトニー賞で8部門を獲得し、最もチケットが取りにくいショーだとのこと。
気合を入れて、早々とネットでチケットをゲットし(65ドル)、予習しようと近くのTSUTAYAに映画版のビデオを探しに行くが見つからなかったため、とりあえずはストーリーを頭に叩き込んでおいた。
そしてショーが始まる。一気に眠る。

周りの満員の観客は、終始腹を抱えてバカ笑い。
しかし、私たち2人は英語が分からないため、その笑いが分からない。周りのバカ笑いする観客の姿の方が面白かったほど。少しばかりのあらすじが分かったところで、全てが理解できるわけではない、ということ。
しかし、セットはしっかりしているし、ダンスは軽快で、歌や音楽はノリがよく、特に後半はパッチリ目が覚め、十分に楽しめた。
せっかくチケットが取れたのだが、残念でした。
再度トライしてみたい。

Park Central New York New York, United States

Park Central New York(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 02

ショーが終わり、劇場前でBillと合流し、それから今回楽しみにしていたジャズクラブIridiumへ。しかし、既に1回目の8時の演奏が始まっていたため入れず。
代わりに、ホテル近くのMartiniというバーで、ビールを飲む。

ホテルに帰ってみると、まだ部屋が掃除されてなく、今すぐ掃除に来るよう言っても「すぐ、やります」との回答あれど、来る気配なし。Billに部屋を替えるよう怒ってもらい、やっとキレイな部屋へ。(Billは部屋が散らかってるのは私たちのせいだと思っていたらしく、そうじゃないことを説明すると「なんてことだ!」と激怒した)
今度は4階の部屋へ。Billの追加ベッドもセッティングされた。

もともと事前にホテルに聞いたときには追加ベッドは有料だという話だったが、Billが払いに行くとタダだと言われた。担当者が違うと回答も違うというのは適当な話だが、とにかくラッキーだった。

Day 32003/08/16

7th Avenue ニューヨーク州, United States

7th Avenue(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

今日は土曜日。7番街は、歩行者天国でいろいろな露店が出ていた。

The Park Cafe ニューヨーク州, United States

The Park Cafe(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

ホテルの前のWellington Hotelの1階のThe Park Cafeで朝食。早朝からすごく混んでいる。日本人の姿も多い。
私は、パンケーキを食べた。満腹。

そのまま地下鉄で、ウォール街へ。

New York Stock Exchange New York, United States

New York Stock Exchange(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

地下鉄に乗っていると、乗客が前へ前へと移動していき、駅で停車するたびにプラットフォームを前の車両へと走って移動していく。おかしいな、と思ってBillに聞くが、「よく分からない」との返事。しかししきりにアナウンスが何か言ってる。そしてそのアナウンスを聞いて人々が移動している感じ。
そして、South Ferry駅に着いたかなと思っていたら、ドアが開かず、グルッと回って、逆方向に引き返し始めたので、慌てて次の駅で降りる。
地下鉄のSouth Ferry駅は、前方の車両しか扉が開かないため、前の車両にいないとダメだったようだ。
(Billは、「社内のアナウンスが聞き取りにくい」と言い訳をする)

写真は、ニュース番組でよく出てくるニューヨーク証券取引所。

Wall Street New York, United States

ウォール街(Wall Street)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

今日は、土曜日だからか観光客以外にビジネスマンの姿はナシ。

ニューヨーク同時テロの影響だと思うが、証券取引所の前には、拳銃ではなく、マシンガンを持った警察たちがバリケードを張って、ものものしい格好で警備していた。

Trinity Church New York, United States

Trinity Church(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

ウォール街のビルの隙間から見えるトリニティー教会。

Statue of Liberty New York, United States

自由の女神像(Statue of Liberty)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

そこから歩いて、バッテリーパークへ。
バッテリーパークには、テロで亡くなった人へのモニュメントや張り紙でいっぱいだった。

バッテリーパーク内にテントが設置されていて、自由の女神行きのフェリーに乗る人は、その中で厳しくボディ・チェックされていて、そのため長い行列が出来ていた。
自由の女神を遠くから眺める。(初めから行く予定ナシ)

One World Trade Center New York, United States

One World Trade Center(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

そこから地下鉄でグラウンド・ゼロへ。

グラウンド・ゼロに行くと、たくさんの人がいて、花を供えたり、メッセージを張ったりする人もまだ多くいた。亡くなった人や未だ身元不明の人の写真も張られていた。

One World Trade Center New York, United States

One World Trade Center(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 02

今回で、ニューヨークは3度目だが、前回2回はワールド・トレード・センターには来なかった。だから、テロ以前がどんな姿だったか分からない。
現場には、テロ以前の写真やテロの時の写真が並べられていて、屋外の写真館のようになっている。
あまり観光客っぽく、写真を撮りまくるのも失礼なので、控える。

その後、Century21で買い物するが何も見つからず。

そのままチャイナタウンへ。猛暑の中、その場で見つけた店に入る。久々のチャイナタウンの中華料理。とても美味かった。

Brooklyn Heights Promenade New York, United States

Brooklyn Heights Promenade(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

それから地下鉄で、ブルックリンへ。
Court Stで降り、ブルックリンの街並みを見ながら、プロムナードを目指して歩く。途中、マクドナルドで休憩する。
ブルックリン・ハイツ・プロムナードは、イーストリバー越しにマンハッタン全体が見え、とても眺望のいい場所だった。
実は、行きたかった場所は、橋を越えた向こう側のプロムナードだったが、そちらに行くパワーがなかった。
でも、満足。

Brooklyn Bridge New York, United States

ブルックリン橋(Brooklyn Bridge)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

プロムナードを通り、そこから階段でブルックリン橋へ上がり、30分くらいかけて橋を渡る。
とても暑かったが、橋の上は風があり、とても心地よかった。

着いたときにはヘトヘトで、Billは「足の豆が潰れた」と言い出した。

United States Federal Courthouse ニューヨーク州, United States

United States Federal Courthouse(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

ブルックリン橋を渡りきり、市庁舎を通り、連邦裁判所へ。
88年製作オリバー・ストーン監督『ウォール街』で、チャーリー・シーンが裁判所に向かうラストシーンはここ。

その後、地下鉄で帰る。

Empire State Building New York, United States

エンパイア・ステート・ビル(Empire State Building)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

いったんマンハッタンに戻り、どこかに行こうかと考えた挙句、歩いてエンパイア・ステート・ビルへ。が、しかし、CLOSED。
蒸し暑い中歩き続けたため、クタクタになってドッと疲れる。
Billは足も痛いため、いったんホテルで休憩したいとのこと。私たちはBillと別れてBanana Republicへ行き、服を買う。

それからBillのガイドブックでインド料理店インド料理Bay Leaf(6~MadisonAve&56St)へ。
店内の空調が壊れているとのことで、外のテラスで食べる。が、テラス席のすぐ横がゴミの収集所だったため、ゴミの臭いの中で食事をするハメに。
でも、カレーと野菜炒めを注文し、感動のおいしさだった。
Billは、疲れのあまりスープだけで済ます。
帰って爆睡。

Day 42003/08/17

Days Hotel ニューヨーク州, United States

Days Hotel(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

今日は、現地の「NYの貸し自転車屋」主催のゴスペルツアーのため8時にDays Hotelへ。
このツアーはガイドさんが一人付いて、自転車で回るツアー。ゴスペルツアーの他に、セントラル・パークツアー、マンハッタン&ブルックリンツアー等もある。38ドル。
しかし、今日は朝から小雨。決行するかどうか心配になる。
ちょっと早めにホテルに到着すると、店長さんがホテルのロビーで待っていた。とりあえず向かいの店でコーヒーを買って集合を待つ。結局、全員で5人集合。しかし、それから1時間半ほど、雨が止むのを待つことに。
1時間半後、結局まだちょっと降っていて、2人(夫婦)はキャンセルしたが、せっかくなので私たちは決行することに。参加者は、私たち2人と若者(男性)1人。

Mt. Neboh Baptist Church ニューヨーク州, United States

Mt. Neboh Baptist Church(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

ゴスペル開始ギリギリまで待ったので、とりあえず急いで教会まで行こうとのこと。自転車に乗って、セントラル・パークを北へ疾走する。しかし私の自転車のサドルがとても低く、他の3人のスピードに追いつけず、クタクタになる。
セントラル・パークの北1ブロックくらいのところのMt.Neboh Baptist教会へ。
ガイドさん(男性)は、盗難防止のために自転車を見張っているとのこと。私たち3人で教会に入ることに。

Mt. Neboh Baptist Church ニューヨーク州, United States

Mt. Neboh Baptist Church(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 02

私たちは2階の席へ。私たちの後から外人の観光客が次々と入ってきて2階席は結構いっぱいになる。
まずは説教が始まるが、力溢れる演説で何かを言うたびに参加者から「そうだ!」という歓声が湧き上がる狂信的な雰囲気。そしてゴスペルが始まる。歌の迫力もすごいが、途中からとり憑かれたように泣いたり、暴れたり、最後にぶっ倒れた人がいた。
毎週ミサがあってるはずだが、いつもこんな感じなのだろうか、とショックを受ける。なかなか貴重なものを見させてもらった。

General Grant National Memorial ニューヨーク州, United States

General Grant National Memorial(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

その後、自転車でハーレムツアーへ。

西へ向かい、リバーサイド教会を見て、リバーサイド・パーク内にあるグラント将軍の墓へ。
南北戦争で北軍の指揮をとり、後に第18代大統領となった人物だとのこと。

Columbia University New York, United States

Columbia University(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

それからコロンビア大学へ。
今や宇多田ヒカルが入学し品位が下がったが、イェール大、ハーバード大等で構成されるアイビーリーグの1校で、入学も最難関と言われる。卒業生には私のお気に入りの作家ポール・オースターやJ.D.サリンジャー、女優のユマ・サーマン、彫刻家のイサム・ノグチがいる。
今日は夏期休暇中だろうか、ほとんど人を見かけなかった。

階段の中ほどに見えるのは、大学のシンボルの一つAlma Mater像。その後ろのローマ風のドーム型建築物はロウ・ライブラリーと呼ばれる図書館。
96年にコロンビア大学に留学中の大学教授に会いに来たときには、この図書館に入ってみた。とんでもない大きさの図書館だった。

その後、4人で近くの韓国料理屋でビビンバを食べる。

Cathedral Church of St. John the Divine New York, United States

Cathedral Church of St. John the Divine(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

その後、セント・ジョン・ディバイン大聖堂へ。
1万人を収容できる世界最大のゴシック様式の大聖堂。とにかく大きい。
1892年に建築を着工したものの、戦争や資金難で未だ完成に至っていない。
結局、中には入らなかった。

ハーレムには教会が300軒以上あるらしい。

Apollo Theater New York, United States

Apollo Theater(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

マイケル・ジャクソンやローレン・ヒル等、多くの有名人もこの舞台に立ったアポロ劇場。

Central Park New York, United States

セントラル・パーク(Central Park)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

それから南へ向かい、ダコタ・アパートを見て、そこからセントラル・パークに入る。ストロベリー・フィールズを通り、池のほとりで休憩。

それから、スタート地点のDays Hotelに戻り、ツアー終了。ガイドさんとお別れ。

Grand Central Terminal New York, United States

グランド・セントラル駅(Grand Central Terminal)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 03

それから私たちは、Billとお別れのため、ホテルの斜め向かいカフェでお茶をする。また永らく会えないだろうBillといろいろと語る。支払いの際、店員が15%チップをくれと言ったものだからBillが怒る。「お前のサービスは15%に値しない!」
そして、Billと別れる。

その後、改めてグランド・セントラル駅に行く。通常通りの運行に戻っていた。
それから買い物へ。5番街で母親に頼まれていたヴィトンのバッグを買い、Banana Republicで2万円分衝動買い。外に出たところ、急に強い雨が降り始めたので店に戻り傘を購入し、外に出てみると止んでいた。傘は4,000円もした。。。

いったんホテルに戻ると、ツアーで知り合った若者がいて、Iridiumで飲みながらJAZZを聴く約束をする。

しかし、私たち2人には一昨日の「ヘアスプレー」が堪能できなかったのが心残りで、予定外ではあったが「もう一本見よう」ということで合意。
「シカゴ」のチケットを取りに行くが、完売。ポスターを見て唖然とした。なんとメラニー・グリフィスが出ていた!完売だったのが悔やまれる。。。しかし、「マンマ・ミーア」のチケットが取れた。(100ドル)

Winter Garden Theatre New York, United States

Winter Garden Theatre(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

若者との飲む約束をブッチし、「マンマ・ミーア」を観にウィンターガーデン劇場へ。席はなんと3列目の真ん中。
ストーリーもだいたい理解できたし、曲はすべてアバの曲だから知ってる曲が多く、ノリがよい。そして、何よりも主演女優のTina Maddiganがとても可愛くて魅入ってしまった。
非常に満足した。

Topaz Thai ニューヨーク州, United States

Topaz Thai(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

観終わった後に、またIridiumに行ったが、ダメだった。

その後、昨日目をつけていたタイ料理屋Topaz(6~7Ave&56St)に行った。
タイビールを飲み、タイカレーを食べる。とても美味く、こじんまりとしているが清潔でいいレストランだった。

帰ると、若者からドアの下に「行けませんでした。スミマセン」とメモが。こっちもブッチしてたので、胸を撫で下ろす。

Day 52003/08/18

ニュージャージー州(アメリカ合衆国)|「朝は、セントラルパークをちょっと散歩し、ホテルに戻るとツアーで知り合った若者と遭遇。若者はこれから帰国するということで、一緒に朝食へ。近くのレストランに入る。
「昨日は飲みに行く約束を破ってスミマセン」と謝られたが、こっちもブッチしてブロードウェーのショーを見

朝は、セントラルパークをちょっと散歩し、ホテルに戻るとツアーで知り合った若者と遭遇。若者はこれから帰国するということで、一緒に朝食へ。近くのレストランに入る。
「昨日は飲みに行く約束を破ってスミマセン」と謝られたが、こっちもブッチしてブロードウェーのショーを見に行ったので、何も言えず。

その若者と別れて、歩いて国連本部へ。

United Nations New York, United States

United Nations(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

国連本部まで結構歩く。
中にも入れず、写真だけ撮って帰る。

Rockefeller Center New York, United States

ロックフェラー・センター(Rockefeller Center)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

その後、買い物のため5番街へ。
MOMAで買い物をする。(写真集を購入)

12時にニューヨーク在住の友人と食事のため、友人の働いているビルへ急ぐ。
大学卒業以来の友人と久々に再会し、日本料理店「なかがわ」で昼食。友人は仕事中を抜け出して来てくれたが、こっちはビールで乾杯。ニューヨークのど真ん中で、とてもおいしい(日本では普通)日本食を食べた。周りは日本人のビジネスマンでいっぱいだった。

その後、ロックフェラーセンタの特設カフェで茶をする。冬はアイススケートリンクで有名なこの場所も、夏はカフェとして使っているようだ。

Fifth Avenue New York, United States

5番街(Fifth Avenue)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

それから地下鉄でユニオンスクエアへ行き、ブランド店が並ぶ5番街へ。

Paul Smithに入るが、日本と比較して桁違いに高かった。

Flatiron Building New York, United States

Flatiron Building(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 02

それから、フラットアイアン・ビルへ行き、写真撮影。

Washington Square Park New York, United States

ワシントン・スクエア公園(Washington Square Park)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

南へと歩き、ワシントン・スクエアへ。
ワシントン・アーチは工事中だった。

ニューヨーク大学の学生街を歩き、ニューヨーク大学の生協を探すが見つからず。この大学はキャンパスを持たず、教室がそれぞれ複数のビルの中にある特殊な形態。

Yankee Stadium New York, United States

ヤンキー スタジアム(Yankee Stadium)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 02

いったんホテルに戻り、ヤンキース観戦へ。
地下鉄に乗ってヤンキーススタジアムまで行くまでの道のり、マンハッタンからユニホームを着たたくさんのファンの一行と供にしたおかげで迷わずに行ける。
今回が初めてのヤンキース観戦。スタジアムの周りには結構日本人が目立つ。やはり松井目当てだろう。
既に日本でネットで取っていたチケットを受け取って入場。(5ドル)

スタジアムの中は予想以上に殺風景で、ここでホットドッグを食べようかと思っていたが、美味しそうなものを売っていなかった。外野席だからだろうか。外野席は酒も飲めない。

席はなぜか一番後ろ。

Yankee Stadium New York, United States

ヤンキー スタジアム(Yankee Stadium)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

今日の試合は、Yankees対Kansas City Toyals。

1 ソリアーノ
2 ジョンソン
3 ジーター
4 ジアンビ
5 バーニー・ウィリアムス
6 松井
7 ポサダ
8 ブーン
9 ガルシア
p ウィーバー

松井は、第一打席ではレフトフライだったが、3回の第二打席ノーアウト1、2塁でタイムリー2塁打(ジーターから松井まで4連打)。かなり盛り上がる。
その後の第3打席は、四球。私たちはその後途中で帰ったが、結局は3打数2安打。
試合も、ポサダ、ガルシアのホームランで、11-6。快勝だった。

ニュージャージー州(アメリカ合衆国)|「今日はニューヨーク最後の夜。
帰ってMartiniで飲む。」ニューヨーク旅行記3(MAVOさん)

今日はニューヨーク最後の夜。
帰ってMartiniで飲む。

Day 62003/08/19

Park Central New York New York, United States

Park Central New York(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 03

パークセントラル・ホテルからの景色。今回は停電でいろいろあったが、ホテルの評価としては、清掃の対応は悪かったが、設備は可もなく不可もなく、という感じで△。場所はセントラル・パークにもタイムズスクエアにも近く、便利だったので◎。今回はツアーでこのホテルとなったが、もしまた次回もこのホテルになったとしても、いいかと思う。

Newark Liberty International Airport (EWR) New Jersey, United States

ニューアーク・リバティー国際空港/Newark Liberty International Airport (EWR)(ニュージャージー州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記3(MAVOさん) - 02

飛行機が11時のため、8時頃迎えが来る。久々のニューヨーク旅行が終了。
空港はニューアーク空港。免税店が小さく買い物が全く楽しめなかった。
飛行機を待つ時間で和食を食らう。

飛行機は、Continental Airlines。009便。
行きの飛行機で「チキンorエッグ」を聞き取れず、食べたくもないオムレツを食べたので、今回はちゃんと聞き取って「チキン!」と答える。
機内映画は、ユアン・マクレガー、レニー・ゼルヴィガーの『Down With Love』。まあまあだった。

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

2002冬のニューヨーク街歩き

街歩き
2002冬のニューヨーク街歩き

2002-12-06 - 2002-12-10

  • 45
  • Yusuke
ふと思い立って十数年前の写真を整理。2002年12月、冬のニューヨークを旅した4泊5日の記憶を辿ってアップロードしてみます。まだ同時多発テロから1年余りしか経っていない頃、今思うと貴重な旅だった。

Travel Collector: Yusuke

  • 3
  • 710

子連れで楽しむゆったりNYC✨

街歩き
子連れで楽しむゆったりNYC✨

2015-05-24 - 2015-05-25

  • 11
  • Mayu Ichihashi
憧れのNYCっ!! 子連れでゆったりしながらも大満喫な2日間❤︎

Travel Collector: Mayu Ichihashi

  • 4
  • 8092

アメリカ イリノイ州の可愛い町【ガリーナ】二泊旅。ファンタジーの世界へ

街歩き
アメリカ イリノイ州の可愛い町【ガリーナ】二泊旅。ファンタジーの世界へ

2015-06-19 - 2015-06-20

  • 42
  • KANA
アメリカのイリノイ州北部の可愛い町「GALENA(ガリーナ) 」に二泊しました。 ショッピング・絶品グルメ・気球・ビール&気球フェスティバル・お酒・絶景・歴史観光スポット...etc 街歩きが楽しすぎる! BLOGにも連載★http://ameblo.jp/jetsetterclistin/entry-12042092003.html イリノイ州の観光情報はこちらに★「Great Rivers Country」www.greatriverroad-illinois.jp

Travel Collector: KANA

  • 1
  • 7515

アート好き女子×食いしん坊女子×屋上好き男子の3人NY街歩き

街歩き
アート好き女子×食いしん坊女子×屋上好き男子の3人NY街歩き

2013-09-16 - 2013-09-20

  • 22
  • Akiko Oda
女性2人、男性1人の3人旅。美術館、スイーツ、高いところからの絶景、とそれぞれの目的は違うけれど、それぞれに満足したニューヨーク街歩きの記録。

Travel Collector: Akiko Oda

  • 2
  • 6309

【アメリカ ミネソタ州】ミネアポリス・セントポール周辺の旅(グルメ&ショッピング!)

街歩き
【アメリカ ミネソタ州】ミネアポリス・セントポール周辺の旅(グルメ&ショッピング!)

2015-06-25 - 2015-06-28

  • 39
  • KANA
アメリカのミネソタ州を車でロードトリップ。ショッピングやグルメ、自然を満喫! 行った街:ミネアポリス、セントポール、スティルウォーター、イーガン等 アメリカ一巨大なショッピングセンターモールオブアメリカ、ファーマーズレストランのテラスで朝食、クルージング、サイクリング、絶景観光ポイント、可愛い街歩き、ミュージアム...etc BLOGにも連載★http://ameblo.jp/jetsetterclistin/entry-12044401474.html 観光情報はこちらに★ミシシッピ・リバー・カントリーUSA日本事務所 http://mrcusa.jp

Travel Collector: KANA

  • 2
  • 6331

【アメリカ・アイオワ州】ロードトリップの旅3日間。アメリカングルメ&大自然

街歩き
【アメリカ・アイオワ州】ロードトリップの旅3日間。アメリカングルメ&大自然

2015-06-21 - 2015-06-23

  • 39
  • KANA
アメリカアイオワ州ミシシッピリバー沿いを車で大横断!グルメに大自然にショッピング。ステーキが美味しい州。街歩きも楽しい! 絶景・クルージング・レトロアメリカンなアンティークショップ・アメリカンランチ&ディナー...etc 行った街:Le Claire,Davenport,Guttenberg,McGregorなどetc BLOGにも連載★http://ameblo.jp/jetsetterclistin/entry-12043645143.html アイオワ州の観光情報はこちらに★ミシシッピ・リバー・カントリーUSA日本事務所 http://mrcusa.jp/

Travel Collector: KANA

  • 1
  • 5939

【サンディエゴ旅行記】ローカル目線の旅3日間!(観光・グルメ・ビーチ・夜遊び・ホテル)

街歩き
【サンディエゴ旅行記】ローカル目線の旅3日間!(観光・グルメ・ビーチ・夜遊び・ホテル)

2016-04-16 - 2016-04-18

  • 33
  • KANA
現地在住の友達と回った、ローカルのように過ごすサンディエゴ旅行の旅行記です。 2016年4月に、LAからふらっと車で3日間サンディエゴへ。 おすすめ観光地・グルメ・穴場なビーチ・夜遊びスポット・お洒落なラグジュアリーホテルなど、観光の旅に加え、ローカルっぽい暮らすような旅も楽しんできました。 行った場所:ダウンタウン、トーリーパインズ、ソラーナビーチ、カールスバッド、ティファナ等 【トラベルライター/旅ブロガー KANA】 ★オフィシャル旅BLOG http://jetsettravellife.com/ ★インスタ@xxxkanaaaa https://instagram.com/xxxkanaaaa/ ★オフィシャルサイト&写真集  https://thesweetesttime.wordpress.com/

Travel Collector: KANA

  • 1
  • 5218

【アメリカ・ケンタッキー州】本場のバーボン&全米トップ10の可愛い町を楽しむ旅

街歩き
【アメリカ・ケンタッキー州】本場のバーボン&全米トップ10の可愛い町を楽しむ旅

2015-10-25 - 2015-10-27

  • 26
  • KANA
アメリカミシシッピリバー沿いのケンタッキー州を旅しました。本場のバーボンやクラフトビール、南部料理などグルメを堪能!洞窟探検や全米でトップ10に入る可愛い町パドゥーカ街歩きなど、美味しくて楽しい大充実な旅でした。 行った街:Bowling Green,Paducah BLOGにも連載★http://ameblo.jp/jetsetterclistin/entry-12090150556.html ケンタッキー州の観光情報はこちらに★ミシシッピ・リバー・カントリーUSA日本事務所 http://mrcusa.jp/

Travel Collector: KANA

  • 1
  • 3962

ニューヨーク旅行記3 ニューヨーク旅行記3

Back to Top of ニューヨーク旅行記3