Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Munehiro Kanayamaさんのログブック(旅行記)「アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。」

アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。

2019-01-04 - 2019-01-04 10 428 32

アジア最後の秘境ルアンパバーンへ。
空が燃えるように紅くなる夕日は圧巻。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12019/01/04

Royal Palace Museum, Luang Prabang Louangphabang, Laos

Royal Palace Museum, Luang Prabang(ルアンパバーン, ラオス)|アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。(Munehiro Kanayamaさん)

ロイヤルパレスを観光。
中は写真撮影NG。
モザイクの壁画は必見。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Oudomlith Guest House ルアンプラバン, Laos

Oudomlith Guest House(ルアンプラバン, ラオス)|アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。(Munehiro Kanayamaさん)

偶然入った食堂。
豚の炒め物がビアラオと白米を加速させる。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Bakery Cafe ルアンプラバン, Laos

Bakery Cafe(ルアンプラバン, ラオス)|アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。(Munehiro Kanayamaさん)

ラオスシルクのお店。
テーブルクロスをお土産に。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Night Market Louangphabang, Laos

Night Market(ルアンパバーン, ラオス)|アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。(Munehiro Kanayamaさん)

夕方からルアンパバーンのメインストリートに出てくる屋台。
フレッシュフルーツジュース美味い。
看板娘のおかげでこの店が一番繁盛してる。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Night Market Louangphabang, Laos

Night Market(ルアンパバーン, ラオス)|アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。(Munehiro Kanayamaさん) - 02

ラオスの焼酎。
廃人まっしぐら。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Tamarind Restaurant ルアンプラバン, Laos

Tamarind Restaurant(ルアンプラバン, ラオス)|アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。(Munehiro Kanayamaさん)

昨夜行けなかったレストラン。
早い時間ならということで予約して再訪。
ほんとうにルアンパバーンの料理は洗練されている。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

ルアンパバーン
ラオス、ルアンパバーン ~国家資格、象使いになるまでの道のり~

2015-04-23 - 2015-04-24

  • 25
  • 柿澤健太郎
【詳細】ラオスでは昔より象にゆかりが深く14世紀半ばから350年ほど象を文字った国名で350年ほど統一されていました。(ラーンサーン王国:100万頭の象の王国) 特に盛んなラオス、ルアンパバーンでは観光者対象に「象使い」になるためのツアーが組まれており観光業の一手を担っています。このツアーは文字通り象を操る事を目的とし、基本操作から実践練習まで幅広く学ぶ事ができ、コースを無事終了すれば晴れて象使いの国家資格の取得となります。 【費用】象使いツアー(Elephant mamout):町中にあるツアーデスクより前日までに申し込めば翌日に参加できます。 1日~6日コースまで分かれており、各ツアー会社ごとで値段は異なります。 1日コースで350,000キップ(約5000円) 2日では約10,000円という具合で1日事に約5000円ずつ増えていきます。また申し込む際にライセンスが欲しい!と事前に伝えておきましょう。 ※1日コースでも免許取得可 【持ち物】 水の中に入るので水着、タオル、濡れてもいい靴(スリッパだと水の中で脱げてしまいます) 【行き方】 ツアー会社で申し込みをすれば、自分の宿までミニバンがピックアップしてくれます。30~40分車を走らせると専用のファームに到着です。帰りもホテルまで送迎付きなのでとても楽です。

Travel Collector: 柿澤健太郎

  • 2
  • 5951

世界遺産の街ルアンパバーンは、観光も食事もラオスNo1!!ラオスに来たら訪れなきゃ損!!

ルアンパバーン
世界遺産の街ルアンパバーンは、観光も食事もラオスNo1!!ラオスに来たら訪れなきゃ損!!

2016-07-01 - 2016-07-01

  • 15
  • Kishigami Tetsuya
世界遺産の街、ルアンパバーン。ラオスの観光地と言えば外せないスポットです。 ルアンパバーンには、ビェンチャンやバンビエンにはない魅力があります。観光客が多く訪れるため、観光スポットも食事もラオスで一番整っている場所です。 【プーシーの丘】 入場料:20,000キープ 【パークウー洞窟】 船代:約100,000キープ ただし、ガイドと要交渉です。 ツアー会社で申し込みもできるようで会社によってはツアー会社のほうが安い場合もあります。 【ナイトマーケット】 入場料:不要 ビュッフェ:15,000キープ フルーツシェイク10,000キープ~ 屋台カオソーイ:20,000キープ たこ焼きみたいなお菓子:5,000キープ

Travel Collector: Kishigami Tetsuya

  • 2
  • 2179

ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川。

ルアンパバーン
ニューヨーク・タイムズで「世界で一番行きたい国」1位になったラオス。ルアンパバンの街並とメコン川。

2016-06-09 - 2016-06-11

  • 30
  • Eijiro
短い休みを取って世界遺産の街ルアンパバンを旅して来ました。

Travel Collector: Eijiro

  • 2
  • 1245

Laos( Luang Prabang編)

一人旅
Laos( Luang Prabang編)

2012-04-29 - 2012-05-02

  • 55
  • MAHO
雑誌をめくっていて、ふと目にとまった写真がルアンパバンの写真でした。 美しい布織物でも知られている事がわかり、調べるほど惹かれていった街。 行ってみたら、ご飯も美味しくて。。 ナイトマーケットの買い物だけちょっと大変だったけれど(他では無いような威圧感を感じて楽しめなかった)。早朝の街並みは気持ちよかった。 ガイドのチェンマニーさん、ありがとうございました。 最後にアドレス書いてもらったけれど繋がらないよ。。。

Travel Collector: MAHO

  • 7
  • 5245

メコン川からの夕日を見るためにラオスへ!!

世界遺産
メコン川からの夕日を見るためにラオスへ!!

2010-05-03 - 2010-05-03

  • 6
  • Kei Kinoshita
世界遺産の街ルアンパバーンに行くために、タイから陸路でラオスに入り、ビエンチャン、ルアンパバーンと周遊してきました!

Travel Collector: Kei Kinoshita

  • 6
  • 5122

ラオスの空は果てしなく広い

一人旅
ラオスの空は果てしなく広い

2015-09-22 - 2015-09-30

  • 69
  • Yusuke Kon
バンコクから陸路でラオスに入り、世界遺産や人情触れる ラオスの空が青く広くて、人や街に疲れた心を癒やしてくれた

Travel Collector: Yusuke Kon

  • 4
  • 3353

ノーンキャウとムアンゴイ/ラオスの桃源郷でのんびり

女子旅
ノーンキャウとムアンゴイ/ラオスの桃源郷でのんびり

2017-01-24 - 2017-01-28

  • 33
  • Shino Ichimiya
ノーンキャウは、ルアンパバーンからさらにバスで数時間北上したところにある小さな村。穏やかに流れるナムウーリバーと、そこを行き交うブルーのボート。急に決めた旅程だけど、滞在して本当に良かったと思う。 \ビエンチャン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26567 \ルアンパバーン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26569 \メコンリバークルーズ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26639 \タイとの国境フアイサイ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26640

Travel Collector: Shino Ichimiya

  • 5
  • 3898

Luang Prabang


Luang Prabang

2015-07-27 - 2015-07-31

  • 32
  • Seishiro Takahashi
トゥクトゥクから見えるのどかな風景と後に続くバイクの列に、自分が一番思い描いていた東南アジアを感じました。

Travel Collector: Seishiro Takahashi

  • 3
  • 1476

アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。 アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。

Back to Top of アジア最後の秘境。ルアンパバーン2日目。真っ赤な夕日に感動。