Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
MAVOさんのログブック(旅行記)「ニューヨーク旅行記6」

ニューヨーク旅行記6

2007-08-09 - 2007-08-13 66 364 82
MAVO
Travel Collector
MAVO
  • male

6回目のニューヨーク旅行。参考にしたのは「地球の歩き方」と「るるぶ」。乗ったのはAmerican Airlines。成田空港。毎日がエブリデー

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12007/08/09

Times Square New York, United States

タイムズスクエア(Times Square)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

家族と成田で合流。
飛行機は、初めてのAmerican Airlines。席は2-5-2。5人席に4人で座る。隣はマイ枕を持った中国人の男性。トイレに行きたくても行きづらかった。おかげで12時間で2回しか行ってない。
機内は想像どおり寒かった。
American AirlinesはNorthwest Airlinesに比べると、席は若干広いようだ。
飛行機はほとんど揺れず。
映画は、『ラッキー・ユー』と『シュレック3』を観たが、両方とも途中で寝る。『Fracture』は見れず。
本は3冊用意したが、いまいち読めず。

Times Square New York, United States

タイムズスクエア(Times Square)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

入国審査は意外にスムーズに進んだものの、全く荷物が出てこない。結局30分以上待たされる。それからJTBの車でマンハッタンへ移動。
ホテルに到着後、私達はすぐにでも街に飛び出して行きたかったのだが、そこからホテルの施設の案内とJTBのツアーデスクの紹介が始まる。
それがやっと終わり、解散。

いったん荷物を置いて、まずはタイムズスクエアへ。ホテルから10~15分くらい。いつも泊まるRadio City Apartmentに比べると若干遠く感じた。
この時点でもう9時を過ぎていたし、小雨が降っていたんで、小走りで歩いたが、平日なのに人がすごく多く、スムーズには進めなかった。

タイムズスクエアで記念撮影。

ただし、雨が降ると展望台が封鎖になることもあるので、急いでエンパイア・ステート・ビルディングに行くことにする。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「地下鉄の駅はタイムズスクエアの近くにあったはず。やっとのことでたどり着く。

メトロカードは、7日間のアンリミテッドを4人分買おうとしたが、JTBの添乗員からレギュラーでの購入をすすめられたため、20ドルのレギュラーを購入した。これはスイカと同じで足りなくなればチャ

地下鉄の駅はタイムズスクエアの近くにあったはず。やっとのことでたどり着く。

メトロカードは、7日間のアンリミテッドを4人分買おうとしたが、JTBの添乗員からレギュラーでの購入をすすめられたため、20ドルのレギュラーを購入した。これはスイカと同じで足りなくなればチャージすればよく、また5回まで連続で通せるから、家族全員で1枚で充分。便利だ。

Empire State Building New York, United States

エンパイア・ステート・ビル(Empire State Building)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

タイムズスクエアど真ん中の警察署脇の42St Times SQ.から地下鉄に乗り、34St Herald SQ.で降りる。

方向を確認しそこへ向かって歩いていると、すぐ真上に天に向かって伸びるビルが。それがエンパイア・ステート・ビルディング。

Empire State Building New York, United States

エンパイア・ステート・ビル(Empire State Building)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

ロビーに人が集まっているので、「展望台が閉鎖?」と一瞬焦ったが、そうではないようでホッとした。(今まで2回閉鎖で上れなかった経験あり)

今回は日本にいる間に既にネットでチケットを取得済み。
行列はなかったが、チケットホルダーは横の抜け道をスイスイと進める。
おかげでほとんど並ばずにエレベーターまでたどり着く。
しかし、いったん80階で降り、もうひとつのエレベーターに乗ろうとするとそこでかなりの行列。ここで15分くらい待ち、やっとのことで2つ目のエレベーターに乗り屋上へ。

Empire State Building New York, United States

エンパイア・ステート・ビル(Empire State Building)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 03

金曜だが、やはり展望台には人だかり。写真を撮るスペースを探すのも一苦労。
エンパイア・ステート・ビルディングからの夜景。

Burger Joint New York, United States

Burger Joint(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

夕食は、コリアンタウンで韓国料理をとってもよかったが、長旅の後でそんなにお腹も減ってないことから、ハンバーガーで済ますことにした。
というのも、いろんなサイトで大人気だったBurger Jointにすぐにも行ってみたかったのだ。閉店が11時だったので急いで行くことに。

地下鉄に乗り、Le Parker Meridienの1階にあるBurger Joint(6~7Ave&56St)へ。

暗いホテルのロビーの片隅になぜかカーテンで仕切られた一角があり、その脇にBurger Jointの入り口を発見。
この入り口を発見できずに、諦めて帰る人もいるらしい。それを知っていたからよかったものの、知らなければ発見できなかったかもしれない。
https://www.parkernewyork.com/eat/burger-joint/

Burger Joint New York, United States

Burger Joint(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

高級ホテルのLe Parker Meridienの中に、こんな場末の狭く汚い食堂のような空間があるとは。壁には映画のポスターが何枚か貼られ、壁中いたるところに落書きがある。有名人の落書き(サイン)かどうか分からない。自分も書こうかとペンを取り出したが、怒られたら恥ずかしいので止めた。

Burger Joint New York, United States

Burger Joint(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 03

ハンバーガー4つにフレンチフライ1つ。それにソーダと生ビールを2杯注文。
注文の時には、トッピングを聞かれたので「Everything!」と答えると通じた。店員は意外にも感じがよかった。(ハンバーガー 6.5ドル)

ハンバーガーは、厚くて硬い白いペーパーに包まれて登場。多少小ぶりだが、肉はジューシーで感動の美味さ。あまり日本ではこういうのは食べれない。2つ3つは楽々イケそうだ。
フレンチフライも美味い。そしてビールも美味い。

11時までいたが、さすがに人気店だけあって次から次に客が入ってきた。

New York Hilton Midtown New York, United States

New York Hilton Midtown(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

ブラブラしながら帰り、途中にホテルの横のDeliで買出しに行って帰る。

ホテルはHilton New York。
立地はセントラル・パークにもタイムズスクエアにも近く、目の前がMOMAで、けっこう便利な場所。
部屋も清潔で、ベッドには枕が5個に抱き枕が1個あり快適。
ただ難点は冷蔵庫がなかったこと。夏にこれは辛い。

帰り着いてから、缶ビールを飲み、明日のイメトレをして寝たのは1時近く。グンナイ。

Day 22007/08/10

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「何度か目が覚めたが、6時までぐっすり眠る。
今日は残念ながら小雨。
Ess-a-Bagel(3Ave&51St)に向けて、7時にホテルを出発。徒歩で15分くらい。
雨がけっこう降り始めたので、途中のコンビニで傘を購入。(5ドル)
今から使うのでタグを切ってくれ、と頼

何度か目が覚めたが、6時までぐっすり眠る。
今日は残念ながら小雨。
Ess-a-Bagel(3Ave&51St)に向けて、7時にホテルを出発。徒歩で15分くらい。
雨がけっこう降り始めたので、途中のコンビニで傘を購入。(5ドル)
今から使うのでタグを切ってくれ、と頼むと、レジの女が手で『ブチッ』とちぎりとった。

写真は雨の中に浮かぶクライスラービル。

Ess-a-Bagel New York, United States

Ess-a-Bagel(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

雨の中、やっとのことでEss-a-Bagel(3Ave&51St)に到着。
今日は金曜の朝だからか、通勤途中だと思われる人たちでけっこう並んでる。
入るといつもの窓側の席に日本人のカップルが座っている。残念。
奥の席は、出前用のベーグルで埋まってるため、それを勝手に退けて4人分の席を確保する。
レジに並び、自分たちの順番になる頃、いつもの日本人大好き親父(店員)が寄ってきて、日本語メニューを手渡される。そして妹に「カワイイ」と連呼した。これはいつものこと。

Ess-a-Bagel New York, United States

Ess-a-Bagel(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

ベーグルを4人分頼むのも面倒だ。1つは「サーモン&クリームチーズ」(Lox and Cream Cheese)をトーストしてもらう。残りは、プレーンベーグルにクリームチーズ2つとプレーンベーグルにストロベリークリームチーズ1つ。それをトースト。
うまく相手に伝わらず、ベーグルが5つ来た。
「ナカ?」「ソト?」と聞かれたので、「ナカ」と答えると、「スゴーイ」と言われた。これもいつものこと。

ベーグルはそんなに好みではないから、半分食べた時点でお腹がいっぱいになった。トーストしたけど、やはり外は固かった。入れ歯の父は硬くて食べれなかったようだ。
でも、コーヒーはおいしかった。
まるまるベーグル2つ残ったので、ドギーバッグに入れて帰った。

Grand Central Terminal New York, United States

グランド・セントラル駅(Grand Central Terminal)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

Ess-a-Bagelから自由の女神を見に行くために地下鉄に乗ろうと思ったが、近くに駅がないためグランドセントラル駅まで歩いていくことに。
途中、トイレに行きたくなったため、映画『セレンディピティ』で舞台となるホテルThe Waldorf Astoriaに寄る。初めて中に入ったが、高級感溢れる立派なホテルだった。

雨の中Park Ave.を南下し、グランドセントラル駅へ。

Statue of Liberty New York, United States

自由の女神像(Statue of Liberty)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

グランドセントラル駅から地下鉄でBowling Greenで降り、Battery Parkを歩く。今回は自由の女神を見に行くつもり。
今まで人が多くて2回断念したが、今日は平日で、雨で、朝一だからか、人はまばら。早速チケットを購入する。

簡単なセキュリティーチェックを受け、15分くらいでフェリーに乗船。雨でかなり揺れる。屋上のデッキから写真を撮りたかったが、雨脚が強くなり、横殴りの雨のため屋根付きの場所から激写する。
島に到着後、台座に行くために並んでいたが全く進む気配がない。雨が土砂降りになり、さっき5ドルで買った傘も雨漏りしてきたので合羽を購入。(5ドル)
それでも、全く進む気配がないので、台座に行くのは諦めて島の外周の散歩コースから自由の女神を見上げることにする。
ところが、歩き出した途端、ものすごい雨と風で傘を差して歩くことすら困難に。結局、これも諦めて帰ることに。
お土産屋に寄って帰りのフェリーに乗船。結局、フェリーからの自由の女神しか見れなかった。
行きは10分だが、帰りはエリス島に寄るため30分。

New York Stock Exchange New York, United States

New York Stock Exchange(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

そこから歩いてウォール街へ。

ウォール街のすぐ傍にあるトリニティー教会に入ると、ちょうど牧師さんが壇上に上がり、これから説教を始めるところだった。
私たちは合羽を着てたので、係員から外に出ろと言われてしまった。

写真は、ニューヨーク証券取引所。

One World Trade Center New York, United States

One World Trade Center(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

グラウンド・ゼロへ。
家族はここで感動するかと思ったが、雨でそれどころではないし、今まではここに在りし日のワールド・トレード・センターの写真やテロ当時の写真などが展示してあり、少なからず「ここであのテロが起こったのか・・」と思いにふけることもできたが、
しかし展示がなくなりバリケードまで設置してある今となっては、特に初めて来た人間にとっては、この場所がよく理解できないだろう。

いまや、「グラウンド・ゼロ」も死語となり、ここを「フリーダム・タワー建設予定地」と呼ぶらしい。

Joe's Shanghai 鹿嗚春 New York, United States

Joe's Shanghai 鹿嗚春(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

昼食のためチャイナタウンへ。
本当はウェスト・ヴィレッジのCorner Bistroにハンバーガーを食べにいく予定だったが、昨夜Burger Jointに行ったため、中華料理に変更。

市庁舎、裁判所の前を通り、歩いて人気店Joe's Shanghaiへ。

Joe's Shanghai 鹿嗚春 New York, United States

Joe's Shanghai 鹿嗚春(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

なんとか迷いながら、Joe's Shanghaiに着く。12時くらいだったので、座れるか心配だったが、ちょうど4人の丸テーブル席が空いていてすぐに座れた。でも、すぐ満員になったためタイミング的にラッキーだったようだ。
座るや否や、店員から「ショーロンポー?」と聞かれ、「YES」と答え、1皿注文。それに、麻婆豆腐、海老チャーハン、上海ヌードル、杏仁豆腐も注文。
ここの小龍包は2年ぶり。カニ味噌が入ってて、やはり美味かった。前回は一人で4つ食べ途中で飽きたが、今回は2つだけだったので、それが逆にちょうどよかった。母は小龍包の食べ方を知らずにボトボトと中味を皿に落とした。もったいない。
上海ヌードルは、うどんのような太麺に濃いスープでなかなか美味かった。
隣のラテン系の夫婦は、炒めた海老とソース焼きそばでモリモリ白米を食べていた。感心した。

The Metropolitan Museum of Art New York, United States

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

チャイナタウンをちょっと歩き、Canal St.から地下鉄に乗り、世界4大ミュージアムのひとつ、メトロポリタン美術館へ。
メトロポリタンはとにかく広いため、テーマを絞って見て回ることに。まずは2階の日本美術へ。
前回メトロポリタンに来たときには、日本美術が閉館中だったが、なんと今日は開館。ラッキー。第二次大戦後にGHQが大量の美術品を戦利品としてアメリカに持ち帰ったものがここで展示されていると聞いたため、一度見てみたいと楽しみにしていた。尾形光琳のカキツバタが描かれている『八橋図』を探すが、なぜか今回は展示なし。残念。
日本美術といっても、大仏や屏風などが多い。それでも興味深く鑑賞することができた。

The Metropolitan Museum of Art New York, United States

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

そのままヨーロッパ絵画へ。最終目的はボッティチェリの『受胎告知』。
フェルメール『水差しをもつ若い女』やスーラの点描画など、楽しみにしていた絵画も見れたが、とにかく数が多く、途中で疲れてきた。(父は途中でリタイヤしてロビーのベンチでお休み)
それでもなんとか2階のヨーロッパ絵画に続き、1階の20世紀絵画も見て、できる限りの努力はやった。

残念だったのは、ボッティチェリの『受胎告知』が見つからなかったことと、エドワード・ホッパーが展示されてなかったこと。前回はあったのだが。
全コレクションの1/4を展示して、3/4は収蔵庫に眠るため、常に同じものが見れるとは限らないようだ。
記念品や絵画集等買う予定だったが、最後には見てまわるパワーが残っていなかった。

帰りは、歩くのが面倒なのでタクシーを使うことに。タクシー初体験。
拾ったタクシーは、トヨタ車(日本のRUSHかな)で乗り心地は悪くない。ただし、アッパーイーストからセントラルパークを横切ってアッパーウェストにいったときは、遠回りをしてるのか心配だったが、一方通行が多いからとドライバーは説明した。(本当かどうかわからないが)
そのドライバーは、ホテルに着くまで「ガイドブックを見せて」とか「ここはリンカーンセンターだ」とか、いろいろ案内してくれて、すごく親切な人だった。にもかかわらずほとんどチップを渡さなかった。(サッとお札がでなくて)申し訳ない。

Wolfgang's Steakhouse New York, United States

Wolfgang's Steakhouse(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

ホテルに到着。今日の夕食はWolfgang's Steakhouseを予定していたが、ここは電話予約が必須だということで、英語に自信のない私はJTBのツアーデスクに頼んでみると快く引き受けてくれた。
6時で予約を入れてくれた。現在5時45分。急いで準備をして出発することに。

ホテル前でタクシーを拾う。ドライバーはインド人。ずっと携帯電話で喋っていた。

Wolfgang's Steakhouseに到着。予約入れてることを告げると4人席に通される。金曜の6時過ぎだが、客はまばら。2組ほど日本人の客が見える。

私たちはジャケットまでは着用しなかったが、それなりに正装をして行った。店内は、入るとバーがあり、その奥にレストランフロアーがある。フロアーは重厚な作りだがそんなに広くなく、天井も低く感じた。店員は受付以外男性で、白い制服で統一されている。接客の感じもよかった。

注文は、グリーンサラダ(9ドル)に、Steak for 3(120ドル)をミディアムで。それとビール。パンが付くので、量としてはこれで十分だった。

Wolfgang's Steakhouse New York, United States

Wolfgang's Steakhouse(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

ステーキ登場。
回りは黒く焦げているが、中は赤味で柔らかくジューシー。
初めの2、3口は肉汁だけの旨味を堪能したが、それ以降はWolfgang'印のステーキソースにつけて食べた。
このステーキソースもなかなか美味い。
けっこうな量だったが、家族4人でペロッと平らげた。
値段は安くはないが、たまにはこういうリッチで名のある場所での食事もニューヨークで体験しないといけないと実感した。

帰りも、またタクシーで。使ってみると意外に便利だ。

Hamilton Park New Jersey, United States

Hamilton Park(ニュージャージー州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

ホテルに帰り、今日は8時からオプショナルツアーの夜景ツアー。
けっこうクタクタだったが、タダだったし参加することに。(父はリタイヤ)

待ち合わせ場所のホテルの1階に行くと、20人くらい集まっていた。けっこうな数だ。立派な観光バスに乗り(しかもトイレ付き)、ゆったりと寝れた。

まずは、ニュージャージーのハミルトンパークへ。
とても眠たくて、バスが動き出すと同時に寝た。起きたら着いていた。

Newport Boardwalk ニュー・ジャージー州, United States

Newport Boardwalk(ニュー・ジャージー州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

その後は、Battery Parkから夜に浮かび上がる自由の女神を見て、そして、ブルックリンへ。

ブルックリンのボードウォーク広場へ。2003年にここへ来ようとして道が分からず断念した場所。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「ここからの景色はいろんな写真や映画にも使われるため念願の場所。
すぐ横には高級レストランのリバー・カフェがあった。

時間も15分に限られていたし、とても寒く、小雨も降っていたため、早々に写真を撮り、Brooklyn Ice Cream Factoryへ。」ニューヨ

ここからの景色はいろんな写真や映画にも使われるため念願の場所。
すぐ横には高級レストランのリバー・カフェがあった。

時間も15分に限られていたし、とても寒く、小雨も降っていたため、早々に写真を撮り、Brooklyn Ice Cream Factoryへ。

Brooklyn Ice Cream Factory New York, United States

Brooklyn Ice Cream Factory(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

Brooklyn Ice Cream Factoryは、小さい一軒家の建物で、常に行列で30分以上は並ぶらしいが、来たときは夜の10時過ぎだし、今日はとても寒いんであまり並んでないようだ。
15分という制限時間ではあるが、せっかくなのでがんばって並ぶことにする。
ほとんど時間ギリギリだったため、買った瞬間バスに向かって全力疾走。

3.5ドルでバニラ・チョコ・バニラ&チョコチャンク・チョコ&チョコチャンクの4種類あり。チャンクの意味が分からず、「チョコチョコチャンク」を頼む。
食べると、アメリカ特有のギトギトに甘いアイスではなく、あっさりとして美味い。なぜ大人気なのか分かる気がした。
チャンクはアイスの中にチョコチップが入っていることのようだ。。

Times Square New York, United States

タイムズスクエア(Times Square)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 03

その後、バスはホテルに着き、ツアーは終了。

それからホテルに帰らずに、M&Mとハーシーズに行き、土産用のチョコを買う。あと土産店にも行く。帰り着いたのは、12時半。

Day 32007/08/11

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「今日も朝6時に起きる。
カーテンを開けると今日は晴れ。ビルの間から陽が差し込んでいるのが分かる。
短い滞在期間で、ムダに過ごすのもイヤなので、早朝の涼しい時間帯に散歩へ行くことに。
ヒルトンホテルの1階にスターバックスがあったので、コーヒーを買いに入る。(外からの入

今日も朝6時に起きる。
カーテンを開けると今日は晴れ。ビルの間から陽が差し込んでいるのが分かる。
短い滞在期間で、ムダに過ごすのもイヤなので、早朝の涼しい時間帯に散歩へ行くことに。
ヒルトンホテルの1階にスターバックスがあったので、コーヒーを買いに入る。(外からの入り口がなぜか閉まっていた)
注文をし、お金を払おうとすると、冷たく「あっちにいって」というポーズをされ、これはコーヒーをもらうときに支払うのかなと思ったが、コーヒーを受け取るときにも金の請求がない。レジに戻って、払う仕草を見せると。
「いらない」という。なぜか分からないがスタバでタダにしてもらった。(せっかくならもう1つ頼めばよかったと後悔)

ヒルトンからセントラルパークの入り口まで行き、7th Ave.を南下して7時45分には帰ってきた。爽やかな天気だった。

Zabar's New York, United States

ゼイバーズ(Zabar's)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

今日はアッパー・ウェストサイド散策。

地下鉄に乗って86St.で降り、3ブロックほど南へ。朝食のために、Good enough to eatへ。
週末の朝には行列ができるというので、急いで行ってみると誰も並んでいない。「ラッキー」と思って入ろうとすると、開店は9時からとのこと。
今は、8時半。仕方なく散歩に行くことに。

映画『ユー・ガット・メール』で有名になったCafe Laloへ。ここで食べても良かったが、ここもまだ開店前。記念撮影だけして、Zabar'sへ。

Zabar's New York, United States

ゼイバーズ(Zabar's)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

Zabar'sが閉まってたらどうしようと焦っていたが、既に開店。よかった。
店に入るといつもの食材が並ぶ。家族はこれを見て大喜び。ここでいろいろと買い物をする。
父はサラミを買い、私はパスタにZabar's印のコーヒー豆にZabar's印のイチゴジャム。そして1ドルのマグカップ。
見ていると楽しく、アッという間に30分過ぎたので、2階の雑貨コーナーにも行かずに急いでGood enough to eatへ。

Good Enough to Eat ニューヨーク州, United States

Good Enough to Eat(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

Good enough to eat(Amsterdam Ave&W83~84St)に近づいてビックリする。
9時5分頃に着いたにもかかわらず、既に20人近くの行列。
Zabar'sで時間をかけ過ぎた!

それでも、10分ほど待つと中へ入れた。

Good Enough to Eat ニューヨーク州, United States

Good Enough to Eat(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

テーブルも壁もケーキのショーケースも木目調の内装で、素朴で可愛らしい雰囲気。席につくと、既に大きなポットにミルクとハチミツ(シロップ)が置いてある。
自家製ソーセージ入りオムレツ、アップルパンケーキ、ワッフルを4人でシェアし、コーヒーと紅茶を注文。

アップルパンケーキは特に美味しく、一緒に添えてあるストロベリークリームをつけてもイケた。オムレツも中に入っている自家製ソーセージが美味しかった。(オムレツにはパンがついてくる)
朝から満腹になった。

Gray's Papaya ニューヨーク州, United States

Gray's Papaya(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

アッパー・ウェストサイドの街並みを歩き、ホットドッグで有名なGray's Papayaへ。
ホットドッグ2本とトロピカルジュースで3.5ドル。朝食を食べたばかりだったが、父が全て食べた。

The Dakota New York, United States

ダコタ(The Dakota)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

そのままW72St.を東へ。
ダコタ・アパートに到着。ビートルズ世代の母は感動していた。

歴代の住人は作曲家レナード・バーンスタイン、俳優ジュディ・ガーランド、ローレン・バコール、歌手ロバータ・フラック等の大御所がずらり。

Strawberry Fields New York, United States

Strawberry Fields(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

ダコタ・アパートからセントラル・パークへ入る。
入るとすぐにあるのが『IMAGINE碑』。
いつも誰かが花で飾ってる。
ここ一帯をストロベリー・フィールズという。

Central Park New York, United States

セントラル・パーク(Central Park)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

セントラル・パークを散歩。

このベセスダ噴水は、最近では『プロデューサーズ』でこの噴水の中で踊るシーンがあったり、メル・ギブソン主演の『身代金』では冒頭に子供が誘拐されるシーンがあったり、その他にも、ジョージ・クルーニー主演の『素晴らしき日』等、たくさんの映画で使われている。

Central Park New York, United States

セントラル・パーク(Central Park)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

ベセスダ噴水から南へザ・モールという並木道が続く。

心地よい散歩だった。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「いったんホテルに戻り、Zabar'sで買った荷物を置き、休憩もほどほどにタイムズスクエアへ。
妹の買物のためサンリオに行こうとしたが、疲労の蓄積もあり、42St.まで歩くのが想定以上につらく、サンリオに着いたときには口も利けないほど疲れていた。

サンリオの周辺をふ

いったんホテルに戻り、Zabar'sで買った荷物を置き、休憩もほどほどにタイムズスクエアへ。
妹の買物のためサンリオに行こうとしたが、疲労の蓄積もあり、42St.まで歩くのが想定以上につらく、サンリオに着いたときには口も利けないほど疲れていた。

サンリオの周辺をふと見渡すとメリー・ポピンズの劇場があり(2005年はライオンキングだったような)、今回の旅行ではブロードウェイの計画はないが急に行きたくなり、劇場に行ってみると、今夜の席はまだ余裕があるとのこと。そして41St.にあるレントの空席具合も確かめようと劇場に行くが、ちょうどマチネーの時間帯で人でごった返して確認できず。

あまりの疲れに座りたくて、また朝にアメリカンな朝食をたっぷり食べたので、コメが食べたくなり、サンリオの近くの吉野家へ。

Rockefeller Center New York, United States

ロックフェラー・センター(Rockefeller Center)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

吉野家の紅生姜で体力を回復させ、そこから地下鉄で北上し、ロックフェラー・センターへ。夏のロックフェラーは、アイススケートリンクの場所にカフェが設営している。

Rockefeller Center New York, United States

ロックフェラー・センター(Rockefeller Center)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

それから5番街へ。
まずH&Mを見て、家族がルイ・ヴィトンを見ている間に、人気のAbercrombie&Fitchに行ってみる。行き交う人たちが皆ここの買物袋を手に持ってたからだ。
店内は暗く、服の色すらよく分からない。
ここでTシャツとYシャツを買う。Yシャツは袖が異常に長く、着るときは袖をまくった状態で着るというわけの分からないものを買ってしまった。
これで1万2千円くらい。もっと買えばよかったと後で後悔。
その後、母はティファニーでピアスを購入。

Pongsri Thai ニューヨーク州, United States

Pongsri Thai(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

その後、ホテルに戻りちょっとだけ寝る。夕食の予定だったが、食べにいくパワーがないため、ブロードウェィの後に食べることに。

母と妹のためにシカゴのチケットをゲットしていたので、2人をAmbassador劇場まで連れて行く。その後、夕食のレストランの場所を確認して、ハーシーズでちょこっと土産物を買い、ホテルに帰りウトウトしていた。

シカゴが終わる10:30頃に迎えに行く。着いた頃にちょうど観客が一斉に出てきた。2人に聞くと、とても感動したらしい。

それから劇場からも近い、タイ料理店のPongsri(Broadway~8Ave&W.48St)へ行く。

Pongsri Thai ニューヨーク州, United States

Pongsri Thai(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

2005年に来たときは貸切で入れなかったため、念願の初来店。

店内はちょっと暗い。時間も遅いため、客もまばら。
トムヤムクン、生春巻き、チキンカレー、牛肉とライスヌードルの炒め物を注文。
トムヤムクンは辛さも控えめで日本で食べるものより美味い。カレーも日本人に合う程よい辛さで、ライスを注文して食べた。(カレーにはナンがついているため、ライスを希望する場合はライスを別注文)
やはりタイ料理は美味い。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「帰りにM&M、ハーシーズに寄って、チョコを買って帰る。
1時半に寝る。今日も深夜まで堪能した。」ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

帰りにM&M、ハーシーズに寄って、チョコを買って帰る。
1時半に寝る。今日も深夜まで堪能した。

Day 42007/08/12

The Chelsea Hotel ニューヨーク州, United States

The Chelsea Hotel(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

今日は晴れ。
今日も6時くらいに起き、そわそわしながら過ごし、8時に出発。
地下鉄でチェルシーへ。
目的は、チェルシーにあるドーナツ屋Krispy Kreme(7~8Ave&23St)でアツアツのドーナツとコーヒーで朝食をとること。
地下鉄を降り、Krispy Kremeの斜め向かいにある有名なChealsea Hotelの写真を撮り、「さあそろそろ店に入ろうか」と振り返るが、なんと店がない。
記憶違いかな、と辺り一帯を走り回ってみるがやはりない。
そこで、ちょうど通りがった犬の散歩をしているホモっぽいおじさんに聞くと「もうないよ」とのこと。ガックリ。

Krispy Kremeの店舗は、カップケーキの店に替わっていた。

Malibu Diner NYC ニューヨーク州, United States

Malibu Diner NYC(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

仕方なくどこか朝食を取れる場所を探して歩いていると、Malibu Diner(6~7Ave&23St)というカフェを発見し、入ることに。

細長い店内で手前にカウンター、奥にテーブル。かなり細長い店内で、テーブル席のエリアがかなり広い。
日本で言うと地元の食堂という感じだろうか。新聞を広げてゆっくりと朝食を取っている地元の住民も多い。店内は明るく、店員も親切。

テーブル席をふと見ると、警察官が朝食を取っていた。

Malibu Diner NYC ニューヨーク州, United States

Malibu Diner NYC(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

目玉焼きにソーセージを2皿(トースト付き)に、ハムのサンドイッチを4人でシェア。それにオレンジジュースにコーヒーを注文。

予想外に美味く、昨日のGood enough to eatより美味かったし、安かった。
有名店ではないが、こういうカフェはニューヨークにいっぱいあるんだろう。

食後は、23Stの地下鉄の近くのスターバックスでトイレに行った。前回はここら辺でイーサン・ホークに遭ったんでキョロキョロ見回してみたが、当然芸能人らしき人物はいなかった。

Brooklyn Bridge New York, United States

ブルックリン橋(Brooklyn Bridge)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

そこから地下鉄でChambers Stで降り、シティーホールパークを横切り、ブルックリン橋へ。

Brooklyn Bridge New York, United States

ブルックリン橋(Brooklyn Bridge)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

今日は快晴で暑かったが、歩いているときは風が吹いて心地良かった。
いつもはブルックリンまで地下鉄で行き、橋を歩いて戻ってくるルートだったが、今回は途中まで行って引き返すルートで、45分くらい歩く。

Brooklyn Bridge New York, United States

ブルックリン橋(Brooklyn Bridge)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 03

ブルックリン橋から見るマンハッタン。

渡り歩くと市庁舎の前の広場のベンチでちょっと休憩する。

SoHo New York, United States

ソーホー(SoHo)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

それから地下鉄でSOHOへ。
Bleecker St.で地下鉄を降り、まずは妹がNINE WESTへ。
時間がかかりそうなので、私たちは別れてANNA SUIへ。ANNA SUIに入ると日本人の男性店員がいて「シンスケと呼んでくださ~い」とオカマチックに挨拶。
シンスケは音楽に合わせて身をくねらせて踊っている。いったん店を出て、妹と合流し再度ANNA SUIに入ると、シンスケから「お帰りなさ~い」の挨拶。結局、そこで嫁の土産としてTシャツを購入。シンスケ曰く、日本よりかなり安いらしい。

ANNA SUIの隣は、エコ・バックが有名なAnya Hindmarch。店は狭く、展示も少ない。そして高い。当然ながらエコ・バックはなかった。
SOHOに進出したユニクロの看板が見えた。(行かなかったが)

そこから妹と別行動にし、私たちはCOACHへ。そこで父が財布を購入。妙に店員がべったりくっつき購入を急かされる。

それから、アディダスに行く。母がそこでシューズを買い、私は買うつもりはなかったが(実はプーマに行きたかった。。)母が買うのを待っている間にいいモノを見つけ購入。しかも、店員から「ちょっと汚れてるから10%オフ。洗えば汚れは取れる」と言われ、「ノープロブレム」と交渉成立。
支払いが終わると、その店員からブラザー的なノリで握手された。いい店員だった。

Blue Ribbon Sushi ニューヨーク州, United States

Blue Ribbon Sushi(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

SOHOでの昼食。当初はAquagrillに行く予定だったが、朝食もアメリカンなので、寿司がいいということになり、ガイドブックを調べたところ、近所にあったブルーリボン寿司(Sullivan St&Spring~Prince St)へ行くことに。
Blue Ribbonというレストランがあり(閉店中だったが)、その並びにブルーリボン寿司がある。チェーン店のようだ。ただし、日本的な入り口からそこが寿司屋だろうと推測できるものの、看板がない。
ここはいつも行列ができる店だと知っていたので店内に入り空席を確かめ、メニューも見せてもらうがそんなに高くなかったので、入ることにする。

Blue Ribbon Sushi ニューヨーク州, United States

Blue Ribbon Sushi(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

席に着くと、すぐ後ろがカウンターだった。
見たところ、日本人の寿司職人は一人しかいなかった。(おそらく)

Blue Ribbon Sushi ニューヨーク州, United States

Blue Ribbon Sushi(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 03

22ドルの7pieces&1巻物を3皿、父は鉄火巻きを注文。しかし店員のお姉さんに鉄火巻きが通じず。「何貫か?」と聞かれ、「寿司じゃなくて、巻物だ。ノリで巻いて切るんだ」と説明した。それでもイマイチ通じず、日本人かと思い店長を呼ぶが、中国人だった。
しかしその中国人は、鉄火巻きを知ってた。さすが店長。
ビールはキリンの一番搾り。

ネタは小ぶりだが、なかなか美味い。貝や白身魚も新鮮で美味かった。
人気店なのも頷ける。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「地下鉄でいったんホテルに帰る。
帰るとき、妹がブロードウェイのメリー・ポピンズを見たいということで、途中下車しチケットを取りに行かせ、私たちはホテルに戻る。
ホテルに戻るとホテル前で何やら南米系の人間たちがデモ行進をしていた。

妹が帰ってきた。今日は日曜なので夜の

地下鉄でいったんホテルに帰る。
帰るとき、妹がブロードウェイのメリー・ポピンズを見たいということで、途中下車しチケットを取りに行かせ、私たちはホテルに戻る。
ホテルに戻るとホテル前で何やら南米系の人間たちがデモ行進をしていた。

妹が帰ってきた。今日は日曜なので夜のショーがないとのこと。無念。
ただし、日曜でも夜の部をやっているプログラムもあるかもと、妹と一緒にまずはウィキッドに行く。しかし、ここは夜の部がなかった。
次に、マンマ・ミーアへ。ここはOK。110ドルのチケットしかないと言われ、「Cheapestをプリーズ」と言うと、「バラバラだけど67ドルのチケットがある」と言われ、「ノープロブレム!」とそれを買う。

ホテルから近いからマンマ・ミーアを選んだが、また見たかったからよかった。

Winter Garden Theatre New York, United States

Winter Garden Theatre(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

いったんホテルに帰って休憩し、マンマ・ミーアへ。

席は1列目左端の2席と2列目の左端。見えるかな、と心配だったが、けっこう見えた。
ただ、ちょっと後ろに下がると視界から消えた。

今回は日本語のイヤホン解説を注文。10ドル。これで今まではっきり分からなかったストーリーの細部が分かった。

マンマ・ミーアはこれで3回目だったが、アバの曲が好きで全てインプットしてたし、ダンスも相変わらず軽快で、久々観たがやはり良かった。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「それからいったん父を迎えにホテルに帰り、本当はサイゴン・グリルに行きたかったが、かなり遅い時間なので、Pongsriの隣のSaigon48(Broadway~8Ave&W.48St)へ。
ここは、HAKATA、KANEKO、Saigon48、Pongsriと遅い時間

それからいったん父を迎えにホテルに帰り、本当はサイゴン・グリルに行きたかったが、かなり遅い時間なので、Pongsriの隣のSaigon48(Broadway~8Ave&W.48St)へ。
ここは、HAKATA、KANEKO、Saigon48、Pongsriと遅い時間でも開いているレストランが並んでいる。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「ここの店は2度目。内装は洒落てて小奇麗な店だが、いつも客が少ない。

揚げ春巻きにフォーとカレー、それに牛肉と野菜の炒め物を注文。
Pongsriが美味かったからか、ここのレストランはけっこう不評。確かにあまり美味くない。」ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

ここの店は2度目。内装は洒落てて小奇麗な店だが、いつも客が少ない。

揚げ春巻きにフォーとカレー、それに牛肉と野菜の炒め物を注文。
Pongsriが美味かったからか、ここのレストランはけっこう不評。確かにあまり美味くない。

Times Square New York, United States

タイムズスクエア(Times Square)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 04

この旅行、最後の夜。買い忘れの土産ものがないかブラブラ見て回る。

Day 52007/08/13

New York Hilton Midtown New York, United States

New York Hilton Midtown(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 02

今日は帰国日。
8時に集合なので、6時起床。残念ながら今日も晴れ。

廊下は最後までキンキンに寒かった。

Au Bon Pain ニューヨーク州, United States

Au Bon Pain(ニューヨーク州, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

朝食は、前回毎日朝食に使ったau bon painへ。
結局食べられなかったKrispy Kremeのドーナツとクラムチャウダーをテイクアウトする。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「周囲を見ながらホテルに戻る。」ニューヨーク旅行記6(MAVOさん)

周囲を見ながらホテルに戻る。

New York Hilton Midtown New York, United States

New York Hilton Midtown(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|ニューヨーク旅行記6(MAVOさん) - 03

今回のホテルHilton New Yorkは、部屋も快適で比較的立地もよく、予想よりもいいホテルだった。
JTBのツアーデスクもあるし、1階にはスターバックスもある。地下鉄の駅も近く、コンビニも近い。

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「8時にホテルに迎えが来て、帰路の途に。
大きな観光バスで、チェルシーを回るルートで最後に観光案内を聞きながらマンハッタンとお別れ。

帰りも飛行機は、American Airlines。
チェックインに30分ほど待つ。
今回は4人席ではなく、2人と2人に分けてくれる

8時にホテルに迎えが来て、帰路の途に。
大きな観光バスで、チェルシーを回るルートで最後に観光案内を聞きながらマンハッタンとお別れ。

帰りも飛行機は、American Airlines。
チェックインに30分ほど待つ。
今回は4人席ではなく、2人と2人に分けてくれるよう頼む。
家族の荷物が成田から福岡にそのまま行くのか何度尋ねてもよく分からないので、日本で確認することにする。

免税店はほとんど何もなし。

席を分けてくれるよう頼んだ結果、両親とはかなり席が離れる。
映画はニコラス・ケイジの『NEXT』と『ウェイトレス』を観る。『ウェイトレス』はなかなかよかった。

帰りは、13時間ぐっすり眠り、気づくと着陸まで1時間だった。これほど眠れたのは初めて。

成田では、プロレスラーの武藤と遭遇。
成田に着いて、ラーメンを食べて帰る。

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

子連れで楽しむゆったりNYC✨

街歩き
子連れで楽しむゆったりNYC✨

2015-05-24 - 2015-05-25

  • 11
  • Mayu Ichihashi
憧れのNYCっ!! 子連れでゆったりしながらも大満喫な2日間❤︎

Travel Collector: Mayu Ichihashi

  • 4
  • 8175

アート好き女子×食いしん坊女子×屋上好き男子の3人NY街歩き

街歩き
アート好き女子×食いしん坊女子×屋上好き男子の3人NY街歩き

2013-09-16 - 2013-09-20

  • 22
  • Akiko Oda
女性2人、男性1人の3人旅。美術館、スイーツ、高いところからの絶景、とそれぞれの目的は違うけれど、それぞれに満足したニューヨーク街歩きの記録。

Travel Collector: Akiko Oda

  • 2
  • 6424

クリスマス☆ニューヨーク

街歩き
クリスマス☆ニューヨーク

2015-12-16 - 2015-12-21

  • 83
  • Eri  Iwasa
6回目のNYひとり旅ダイジェスト。 マンハッタンのクリスマスイルミネーション、ホリデーマーケットはほぼ制覇。 思ったより暖冬で、夜もがんがん歩き回りました。

Travel Collector: Eri Iwasa

  • 4
  • 2022

ニューヨークのシンボル、自由の女神!表も裏も見てきました

街歩き
ニューヨークのシンボル、自由の女神!表も裏も見てきました

2013-08-15 - 2013-08-16

  • 10
  • Miki Kadota
「ニューヨークへ行きたいか~」の年代にとって、ニューヨークのシンボルは、間違いなく自由の女神です。 フェリーに乗り、自由の女神がいるリバティ島を目指します。どんどん近づいて大きくなる自由の女神にテンションはアップ、ニューヨークへ来た気分が高まります。 移民として、ヨーロッパから大西洋を渡った人々と同じものを見る。そんな切なさもあります。

Travel Collector: Miki Kadota

  • 2
  • 1748

ニューヨーカーの生活を体験!マーケットとセントラルパーク

街歩き
ニューヨーカーの生活を体験!マーケットとセントラルパーク

2013-08-16 - 2013-08-17

  • 9
  • Miki Kadota
観光客としてニューヨークを楽しむのもいいけれど、ニューヨーカーの気分も味わってみたい!セントラルパークで朝食と、オーガニック製品が一杯のグリーンマーケットで食材を買ってホテルで晩ごはん。健康志向の強いニューヨーカーの仲間入りをした気分です。

Travel Collector: Miki Kadota

  • 2
  • 1669

ニューヨークホテルレストラン3泊5日の旅

街歩き
ニューヨークホテルレストラン3泊5日の旅

2017-01-08 - 2017-01-10

  • 18
  • JUNICHI IRIYAMA
NY内のホテル一通り見学を中心に3泊5日で回りました〜。 個人的なおすすめは、viceroy、1hotelのスモールホテルがおしゃれかつ快適で素晴らしいです。 ace、wytheは快適性に難ありでお勧めしません 笑 セントレジス、リッツ・カールトン、バカラなどラグジュアリー系はコテコテのクラシックであまり好みではありませんでした。

Travel Collector: JUNICHI IRIYAMA

  • 3
  • 1643

〜Slow, Sweet and Sour NYC〜 ガイドブックには載ってないNY超個人的聖地巡礼旅8日間

街歩き
〜Slow, Sweet and Sour NYC〜 ガイドブックには載ってないNY超個人的聖地巡礼旅8日間

2018-10-11 - 2018-10-18

  • 230
  • Tutu Fujimoto
Jeff Buckley(singer/songwriter/guitarist) と TimmyTap(graffiti artist/photographer)。愛する2人のアーティストゆかりの地と大好きな Graffiti & Escape をのんびりディープに巡りつつ、おのぼりさん的観光もまじえながら、いっぱいの小さなハプニングとともにニューヨークを歩きたおした旅のドキュメンタリー^^

Travel Collector: Tutu Fujimoto

  • 6
  • 700

空中庭園ハイラインを歩いた2014年夏の帰省

街歩き
空中庭園ハイラインを歩いた2014年夏の帰省

2014-08-22 - 2014-08-28

  • 17
  • Shinichiro Sakai
2014年夏のニューヨークへの帰省で歩いた、空中庭園ハイライン。普段とは異なる視点から見ることのできた市内が新鮮でした。そのほかに実家のあるライ市の浜辺の写真など。 なお、ハイラインの最終区画が完成したのはこの1ヶ月後でした。

Travel Collector: Shinichiro Sakai

  • 1
  • 1163

ニューヨーク旅行記6 ニューヨーク旅行記6

Back to Top of ニューヨーク旅行記6