Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Naoya Hataさんのログブック(旅行記)「サハラ砂漠に魅了されたモロッコ」

サハラ砂漠に魅了されたモロッコ

2010-05-15 - 2010-05-21 7 4129 15

スペインから船に乗り地中海を超えてモロッコへ。初めてのイスラム教国ということもあって興奮しっぱなし。ランプが売っている市場や街中で聴こえるコーラン、全く読めないアラブ文字、どれも魅力的だったが、何よりもサハラ砂漠が最高だった。世界一巨大な砂漠。見渡す限りの砂漠。風邪の音しかない中で大きな"無"に包み込まれるような感覚。近隣の町に止まっている時は毎日のように砂漠の夕日を観にいく。地球で味わう最高に贅沢な時間だった。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2010/05/15

メクネス=タフィラルト(モロッコ)|「マラケシュはモロッコで最も有名な都市だ。
アラブ圏の商業の中心地でもある。
遺跡やら宮殿やら博物館やらもあるけれど、正直そんなんはどうでもよくて、
マラケシュといえばとにかくフナ広場とスークに行けばいい。
フナ広場には毎日もの凄い数の人が訪れ、
そこではコブラを

マラケシュはモロッコで最も有名な都市だ。
アラブ圏の商業の中心地でもある。
遺跡やら宮殿やら博物館やらもあるけれど、正直そんなんはどうでもよくて、
マラケシュといえばとにかくフナ広場とスークに行けばいい。
フナ広場には毎日もの凄い数の人が訪れ、
そこではコブラを使った大道芸が行われたり、
数十件もの絞りたてオレンジジュースの屋台(冷えてて超うまい!)が出ている。
夜になれば一層盛り上がりを見せる。
昼間には一件もなかった料理屋台がどこからともなく何十件も現れ、
それにつられてか人の量もさらに増える。
そしてスピーカーを通して流れるイスラムの祈り。
“異国”に来たという感覚が全身に染み渡る。

スークとは要するにアラブ圏の市場のことだ。
スークに行かないならモロッコに来る意味がないとも言えるほどだ。
細い道の両側に所狭しと店が並ぶ。
絨毯やランプ、香辛料の店が多いのがモロッコの市場の特徴だ。
五感でアラビアンを体験できる、そんな場所だ。
特にマラケシュのスークは巨大でかつ入り組んでいるため、まさに迷路。
迷子になることが推奨される所なんて世界を探しても他にそうそうないんじゃないかな。
自分も例に漏れず迷える子羊になってきた。楽しい迷子だった。

  • 行ってよかった!

5日目2010/05/19

オーベルジュ ウィルダネス ロッジ(Auberge Wilderness Lodge) メクネス=タフィラルト, モロッコ

オーベルジュ ウィルダネス ロッジ(Auberge Wilderness Lodge)(メクネス=タフィラルト, モロッコ)|サハラ砂漠に魅了されたモロッコ(Naoya Hataさん)

バスに何時間も揺られサハラ砂漠に接する町、メルズーガに到着。ここではとても居心地のいい日本人宿に滞在。そして2泊3日のサハラ砂漠キャンプツアーに申し込んだ。

  • 行ってよかった!

6日目2010/05/20

オーベルジュ ウィルダネス ロッジ(Auberge Wilderness Lodge) メクネス=タフィラルト, モロッコ

オーベルジュ ウィルダネス ロッジ(Auberge Wilderness Lodge)(メクネス=タフィラルト, モロッコ)|サハラ砂漠に魅了されたモロッコ(Naoya Hataさん) - 02

自分含めた日本人数名にガイド2名でラクダに乗っていざ砂漠の中へと進む。ラクダに乗った感想は乗り心地は悪くないが、思ったよりも地面から離れて高い。高いところが苦手な人は最初怖いかも。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

【見たらきっと行きたくなる!】今、モロッコが人気の理由♡

一人旅
【見たらきっと行きたくなる!】今、モロッコが人気の理由♡

2012-04-03 - 2012-04-04

  • 25
  • 田島知華(たじはる)
昨年発売された「女子が旅に出る理由」という14人の旅人のストーリーを掲載した本に私も最後の一人として執筆をさせてもらったのですが、その際に私はモロッコ編を書かせていただきました。色々な場所を旅した中でも他の国とは違う、モロッコでしか体験できない出来事がたくさんあったのでそんなモロッコの魅力をたくさんの写真でお伝えしたいと思います。

作者: 田島知華(たじはる)

  • 1
  • 5822

日の没する地の王国 - Morocco

一人旅
日の没する地の王国 - Morocco

2003-03-15 - 2003-04-05

  • 39
  • Shino Ichimiya
初海外一人旅に選んだのはモロッコ。大学で建築を学んでいたわたしは、授業で見た、フェズにある複雑に入り組んだ迷宮都市の写真に魅せられたのでした。モロッコでは本当に多くの人と挨拶をし、話をし、行動を共にしました。明るくて、笑顔に溢れていて、言葉が通じなくても一生懸命に想いを伝えようとする姿に嬉しさを覚えました。でも女性とはほとんど話す機会がなかったなぁ。

作者: Shino Ichimiya

  • 6
  • 3867

欧州3週間 その七。 シャウエン(モロッコ)

一人旅
欧州3週間 その七。 シャウエン(モロッコ)

2008-05-25 - 2008-05-26

  • 25
  • Akira Naito
タンジェを離れ、いつしかテレビか雑誌か何かで見て以来憧れていた青い町シャウエンへ。

作者: Akira Naito

  • 3
  • 2163

3泊4日のモロッコ都市巡り

一人旅
3泊4日のモロッコ都市巡り

2008-05-07 - 2008-05-10

  • 10
  • kitajima yuko
ずっと前から気になっていたモロッコへ行ってきました! 代表的な都市を巡りながら、歴史と文化を学んできました。

作者: kitajima yuko

  • 0
  • 1002

モロッコ一周

一人旅
モロッコ一周

2016-08-23 - 2016-09-21

  • 26
  • Shogo Kimura
青い町、砂漠、色とりどりの雑貨。魅惑の国モロッコをぐるっと一周。

作者: Shogo Kimura

  • 5
  • 354

青い迷路の街シャウエン

一人旅
青い迷路の街シャウエン

2015-02-18 - 2015-02-18

  • 5
  • 松嶋秀太
全て青いペンキで塗られた可愛い街。ジャバラ、タジン、ハマムどれもキッチュで愛しいものばかりでした。

作者: 松嶋秀太

  • 1
  • 615

欧州3週間 その拾。 カサブランカ

一人旅
欧州3週間 その拾。 カサブランカ

2008-05-29 - 2008-05-30

  • 22
  • Akira Naito
モロッコ最終地はカサブランカ。 カサブランカー昔からエキゾチックな響きを感じていてたその名前。ぼんやりと思い描いていた異国の都市は、頭の中のそれとは違ったけど充分にその感覚に触れることはできた。

作者: Akira Naito

  • 1
  • 531

欧州3週間 その九。 フェズ

一人旅
欧州3週間 その九。 フェズ

2008-05-27 - 2008-05-29

  • 31
  • Akira Naito
シャウエンを後にし、やって来たのは世界遺産でもある迷宮都市フェズ。 これまでの街以上に複雑に入り組んだ街は街歩きにはもってこい! でも、さすがに現地の人が観光客慣れしていてしょっちゅう絡んできてはお金をせびろうとするのでゆっくりは出来ず…それでも、それを抜かせば若者の価値観を垣間見たりレストランのオーナーの家にお邪魔させてもらったりと貴重な体験も出来た街だった。

作者: Akira Naito

  • 0
  • 476

サハラ砂漠に魅了されたモロッコ サハラ砂漠に魅了されたモロッコ

サハラ砂漠に魅了されたモロッコ トップへ