Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Shingo Hashimotoさんのログブック(旅行記)「恩師に会いに英国・ケンブリッジへ」

恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

2009-06-16 - 2009-06-16 15 1755 5

日本の語学研修で出会った先生たちに会いに、ロンドンから一路ケンブリッジへ。
前に訪ねたフランスで出会った友人たちとの再会もあり、なんだか初めて来た気がしなかった。人生の中でもう一度行きたい場所の一つ。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2009/06/16

ケンブリッジ(Cambridge) イングランド, イギリス

ケンブリッジ(Cambridge)(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん) - 02

ずっと来たかったケンブリッジ。
知り合いからは電車がいいとすすめられたが、今回の旅の交通手段は国境を越える以外は全てバス。ちょっとケチったかしら。電車でもFeeはそこまで変わらないみたいですよ。

  • 行ってよかった!

ケンブリッジ・バス&コーチ・ステーション(Cambridge Bus & Coach Station) イングランド, イギリス

ケンブリッジ・バス&コーチ・ステーション(Cambridge Bus & Coach Station)(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん) - 02

Pembroke Street. そこらじゅうに「800 years」のバナーが掲げられていてケンブリッジ大学創立から続く長い歴史を感じました。
この通りの名前も、ペンブルック伯爵の名前から来てるみたいです。本当にいいところ。

  • 行ってよかった!

The Corpus Clock イングランド, イギリス

The Corpus Clock(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん)

Corpus Clock コーパスクロック
とても呪術的、いや神秘的というべきか。2008年に(宇宙)物理学者であるスティーブンホーキンスが公式発表したもの。コンセプトは崇高。

  • 行ってよかった!

King's College イングランド, イギリス

King's College(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん)

この風景がケンブリッジ大学の紹介で最も利用されるとか。
確かに、いい。

  • 行ってよかった!

Pembroke College イングランド, イギリス

Pembroke College(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん)

母校の語学研修ではここで食事をとっていて、写真で何度もみたせいか新鮮さはなかった。でも、この古さがなんとも言えない情緒を感じた。

  • 行ってよかった!

Mathematical Bridge イングランド, イギリス

Mathematical Bridge(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん)

これはただの橋ではございません。
数学的原理からみて、どんな力を加えても崩れない構造にできているとのこと。詳しくはWikiへ。

  • 行ってよかった!

ケンブリッジ(Cambridge) イングランド, イギリス

ケンブリッジ(Cambridge)(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん) - 07

Paddingに挑戦!ツアーもいいけど、友人たちと自分たちで漕ぐことを選択。かなり辛かったな。w

  • 行ってよかった!

ケンブリッジ(Cambridge) イングランド, イギリス

ケンブリッジ(Cambridge)(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん) - 08

ツアーを選択した人びとは優雅にワインをたしなむ。いいですねえ。

※対称的にわれわれは前に進むだけで必死でした。

  • 行ってよかった!

ケンブリッジ(Cambridge) イングランド, イギリス

ケンブリッジ(Cambridge)(イングランド, イギリス)|恩師に会いに英国・ケンブリッジへ(Shingo Hashimotoさん) - 09

パディングの旅、中間地点。
映画の撮影でもしたくなる風景。

パディングは3人で1500円くらいだったかな。保障で一人クレジットカードを預ける仕組みでした。
大変だったけど、これもよき思い出。楽しい経験できました♪

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

一人旅
一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】

2013-02-16 - 2013-02-16

  • 16
  • Momo Nagano
オックスフォード留学中、日曜日のロンドンまで足を運び、1日で観光名所を回り切りました!基本移動は徒歩です。 ちなみに私、イギリスでは良く天候に恵まれます。有名な”曇りのイギリス”はあまり経験がありません(笑) ~大好きなロンドン編①~ ビックベンやウェストミンスター寺院だけがロンドンじゃない!ここ絶対行かなきゃ!3選【ロンドン・イングランド②】 https://www.compathy.net/tripnotes/10980 ここもロンドン!?芸術三昧を追う旅!【ロンドン・イングランド③】 https://www.compathy.net/tripnotes/11043 名所?スクエア?有名じゃなくてもロンドンを感じられる場所特集!【ロンドン・イングランド④】 https://www.compathy.net/tripnotes/10983

作者: Momo Nagano

  • 4
  • 4710

ヨーロッパの匂いーロンドン

一人旅
ヨーロッパの匂いーロンドン

2010-09-17 - 2010-09-21

  • 16
  • Guarini Letizia
南ヨーロッパの文化に慣れている私にとって、ロンドンは初めての「北」かつ初めての島国でした。人が冷たいかなと思い込みましたが、行ってみるとさすがにMelting Potだけあって、「北」や「島国」という定義の意味もなくなっている町だと感動しました。

作者: Guarini Letizia

  • 3
  • 4066

ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

一人旅
ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

2014-03-24 - 2014-03-28

  • 16
  • Saki Ishizaka
大都会ロンドンには、 街中に洗練された、ユーモアのあるデザインがいっぱい! 思わずぱしゃぱしゃ撮りまくりました。 ちなみに、デザイン感度の高いロンドンで開かれた、 入場者数3万人越えのイベント、 TOKYO DESIGNERS WEEK in London 2014が、 10月に東京に凱旋してくるので要チェック◎ ↓ http://www.tdwa.com/news/events/tdw_in_tent_london_2014.html AGENDA 1 Heathrow airport(ヒースロー空港) 2 Tate-modern(テートモダン) 3 Russell Square Station(ラッセルスクエア駅) 4 British Museum(大英博物館) 5 National Gallery(ナショナルギャラリー) 6 Fortnum&Mason(紅茶専門店) 7 Heathrow airport(再び・ヒースロー空港) ↓コペンハーゲンのデザインログブックはこっち↓ https://www.compathy.net/tripnotes/10874

作者: Saki Ishizaka

  • 2
  • 3033

【DAY 01-10】ホームレス社長

一人旅
【DAY 01-10】ホームレス社長

2013-06-09 - 2013-06-18

  • 10
  • Taichi Fujimoto
英国ロンドンで150日間の家無し生活を通じて、500人のチェンジメーカーに会う企画「ホームレス社長」の01-10日間の軌跡です。

作者: Taichi Fujimoto

  • 4
  • 2096

はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

一人旅
はちみつ色の村に出会う旅――バスツアーで巡るイギリス、コッツウォルズ

2014-05-24 - 2014-05-24

  • 13
  • Hiromi Yamashita
イングランドの伝統的な姿を今に伝えるコッツウォルズの村々。 地元産の黄色いレンガで造られる家ははちみつ色に輝き、イングランドでもっとも美しい地域であるとも言われています。 イギリス旅行の最後は、ここコッツウォルズの村々です。 交通の便が悪いため、ロンドンからのばすツアーを利用しました。

作者: Hiromi Yamashita

  • 2
  • 4781

タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

一人旅
タワーブリッジのせいで夜景にどっぷりハマってしまった!イギリスの飯、意外に美味しいよ!〜世界一周おふくろの味巡りの旅イギリス編〜

2014-08-12 - 2014-08-24

  • 37
  • Yusuke Saito
大都市ロンドン。とても楽しみにしていました。 夜景ハンターの私はタワーブリッジが印象的です。 イギリスはまずい!と良く聞く話ですが、その印象を覆す様々な美味しいものに巡り会えました。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 3
  • 2209

イギリス ロンドン

一人旅
イギリス ロンドン

2015-01-09 - 2015-01-14

  • 48
  • Yuko Fukuda
ミュージカルとマーケット巡り 英国王のスピーチのロケ地巡り

作者: Yuko Fukuda

  • 0
  • 771

ロンドンで過ごす、自称ロンドナーの一日!【ロンドン・イングランド】

一人旅
ロンドンで過ごす、自称ロンドナーの一日!【ロンドン・イングランド】

2013-09-01 - 2013-09-02

  • 21
  • Momo Nagano
オックスフォード滞在時にロンドンまで足を運んだ回数を含め、既に10回ほどロンドンには訪れています。 そのためかロンドンで道を聞かれることもしばしば(笑) そんな自称ロンドナーが一日で名所を抑えつつロンドンの街をお散歩します。 『まるであなたも小説の主人公?歴史ある街並みで過ごす旅【オックスフォード・イングランド(Oxford, England)】』 http://www.compathy.net/tripnotes/10364 『一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】』 http://www.compathy.net/tripnotes/10366 『ビックベンやウェストミンスター寺院だけがロンドンじゃない!ここ絶対行かなきゃ!3選【ロンドン・イングランド②】』 https://www.compathy.net/tripnotes/10980 『ここもロンドン!?芸術三昧を追う旅!【ロンドン・イングランド③】』 https://www.compathy.net/tripnotes/11043 『名所?スクエア?有名じゃなくてもロンドンを感じられる場所特集!【ロンドン・イングランド④】』 https://www.compathy.net/tripnotes/10983 『歩いているだけでなんだか落ち着く懐かしいこの場所へ!ハリーポッターのロケ地で魔法界を堪能♪【オックスフォード・イングランド】』 http://www.compathy.net/tripnotes/11159

作者: Momo Nagano

  • 0
  • 983

恩師に会いに英国・ケンブリッジへ 恩師に会いに英国・ケンブリッジへ

恩師に会いに英国・ケンブリッジへ トップへ