Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Yusukeさんのログブック(旅行記)「ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~」

ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~

2018-09-20 - 2018-09-24 38 180 40
Yusuke
作者
Yusuke
  • 30代 / 男性

2018年の夏休みは念願のポルトガルへ。北から南へ縦断の旅、ポルト~リスボンと2大都市を巡った後は、南部アルガルヴェ地方へ。沢木耕太郎さんの『深夜特急』で旅人にとっては聖地とも言えるユーラシア大陸の最南西端の町サグレス、そしてサン・ヴィセンテ岬へ行ってきました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2018/09/20

Estação Ferroviária de Faro ファロ, ポルトガル

Estação Ferroviária de Faro(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

ポルトガル南部、アルガルヴェ地方の中心の町ファーロへ到着。この町を拠点に南部を巡ります。

Arco da Vila ファロ, ポルトガル

Arco da Vila(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

ファーロの町を散策。旧市街の入口にある門アルコ・ダ・ヴィラ。小さな町なので数十分もあれば町一周。

ファロ(Faro) ファーロ, ポルトガル

ファロ(Faro)(ファーロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 02

ラグーンに囲まれた町ファーロ。ラグーンの脇を走る鉄道の線路、踏切から写真を撮るとこんな感じ。なんだか面白い。

Restaurante A Taska ファロ, ポルトガル

Restaurante A Taska(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

夕食はカルモ教会近くのレストランでポルトガルの名物料理アローシュ・デ・マリシュコス。スペインのパエリアに似ているけど、スープが多くて雑炊みたいな感じ。シーフードたっぷりで美味し。

2日目2018/09/21

Estação Ferroviária de Portimão ファロ, ポルトガル

Estação Ferroviária de Portimão(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

途中、サッカー日本代表、中島翔哉選手が所属するポルティモネンセの本拠地ポルティモンの町を通過。(日程が合えば試合も見たかったが残念)

Mercado dos Escravos ファロ, ポルトガル

Mercado dos Escravos(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

旧奴隷市場。ガイドブックによると、15世紀にここでヨーロッパ最初の奴隷市が開かれたとのこと。

Praça Infante D. Henrique ファロ, ポルトガル

Praça Infante D. Henrique(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

大航海時代で有名なエンリケ航海王子の像。王子はこのラーゴスに住んでいたそうで、埋葬されていた教会も近くに。

Mare ファロ, ポルトガル

Mare(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

ラーゴスの市場を覗く。やっぱり海沿いだけあって、シーフードがたくさん。

Sagres ファーロ, ポルトガル

Sagres(ファーロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

ラーゴスからバスで1時間程度、ついにサグレスの町へ到着。ビーチが広がるサグレスの町(もう9月の終わりだからか、人は少ない)

Fortaleza de Sagres ファロ, ポルトガル

Fortaleza de Sagres(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

ここサグレスは、旅人のバイブル沢木耕太郎の「深夜特急」を読んだ人にとっては聖地とも言える場所。沢木氏も歩いたであろう、サグレス要塞へと続く道。

Farol de Sagres ファロ, ポルトガル

Farol de Sagres(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 02

サグレス要塞内の断崖絶壁では、おじいちゃんが釣りの真っ最中。何が釣れるのかな? でも風も強いし、落ちそうで見ているのも怖いよ。。。

Fortaleza de Sagres ファロ, ポルトガル

Fortaleza de Sagres(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 03

サグレス岬から西側を見るとサン・ヴィセンテ岬が。あそこがヨーロッパ大陸の最南西端。

Sagres ファーロ, ポルトガル

Sagres(ファーロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 02

いよいよ、サグレスの町からサン・ヴィセンテ岬へ歩いて向かいます。荒涼とした大地を見渡しながら、深夜特急の沢木耕太郎氏もきっと歩いたであろう約6キロの道のり。(ちなみに歩いている人は他に見かけず)
さらにこの後、ドイツから観光にきた若者たちが乗る車が止まり。。「乗ってけよ!」という訳で3キロ地点ぐらいで車移動へ、あっという間に岬の到着。

サン・ヴィセンテ岬(Cabo São Vicente) ファーロ, ポルトガル

サン・ヴィセンテ岬(Cabo São Vicente)(ファーロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 02

ユーラシア大陸の最南西端、最果ての岬サン・ヴィセンテ岬に到着。観光客の車も多く、思ったほど「最果て感」はない(笑

サン・ヴィセンテ岬(Cabo São Vicente) ファーロ, ポルトガル

サン・ヴィセンテ岬(Cabo São Vicente)(ファーロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 03

サン・ヴィセンテ灯台から北側を振り返ると、荒涼とした大地に断崖絶壁が続く。こうやって見ると「最果ての岬」に来た感はある。

Estação Ferroviária de Lagos ファロ, ポルトガル

Estação Ferroviária de Lagos(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 02

サン・ヴィセンテ岬から1日1本だけ出ている直通バスで一気にラーゴスへ帰還。岬では写真を撮り忘れていましたが、実は『深夜特急』と共に旅をしてきました。

3日目2018/09/22

Puente España-Portugal ファロ, ポルトガル

Puente España-Portugal(ファロ, ポルトガル)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

おまけ。ポルトガル旅のついでに、ちょっとだけスペインへ。ファーロを早朝に出発する長距離バスでセビリアへ。

Estación de Autobuses Plaza de Armas アンダルシア, スペイン

Estación de Autobuses Plaza de Armas(アンダルシア, スペイン)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

ファーロを出て3時間あまりでセビリアの長距離バスターミナルへ到着。(ポルトガルとスペインは1時間の時差があるので要注意。スペイン到着時には時計を1時間進めないと)

4日目2018/09/23

Estadio Ramón Sánchez-Pizjuán アンダルシア, スペイン

Estadio Ramón Sánchez-Pizjuán(アンダルシア, スペイン)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

実はセビリアには以前来たことがあるので、今回は観光なしのサッカー旅。
まずはセビージャFCの本拠地ラモン・サンチス・ピスファンを見学。

Estadio Benito Villamarín アンダルシア, スペイン

Estadio Benito Villamarín(アンダルシア, スペイン)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 03

ベティスの本拠地エスタディオ・ベニート・ビジャマリンは、ちょっと古いスタジアムだけど、ファンは熱い!

Estadio Benito Villamarín アンダルシア, スペイン

Estadio Benito Villamarín(アンダルシア, スペイン)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん) - 02

ベティス対ビルバオの一戦。乾選手はスタメンを外れ、試合終盤の途中出場でした。うーん、もう少し観たかったな。

5日目2018/09/24

パリ シャルル・ド・ゴール空港(Charles de Gaulle (CDG) パリ, フランス

パリ シャルル・ド・ゴール空港(Charles de Gaulle (CDG)(パリ, フランス)|ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~(Yusukeさん)

日本への帰還は日程&経済的事情もあり、ハードな乗り継ぎ。セビリア~バルセロナ~パリ~ホーチミン~羽田。お疲れさまでした。。。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

サウダーデの国ポルトガルへ シントラとロカ岬

絶景
サウダーデの国ポルトガルへ シントラとロカ岬

2015-06-04 - 2015-06-04

  • 31
  • トモテラ
リスボンから電車に乗って45分の世界遺産都市シントラと、ユーラシア大陸最西端ロカ岬に行ってきました。

作者: トモテラ

  • 1
  • 2386

西の果てに行ってきました その2

絶景
西の果てに行ってきました その2

2017-09-27 - 2017-09-30

  • 63
  • Haruka Sakai
西の果てを目指して初秋のリスボン、シントラ、モンサントへ。 7泊9日の旅 2017年9月23日-10月1日 その2 リスボン-モンサント モンサントは小さな村ですが、優しさにあふれていました。 この旅行は気がつけば、城巡りしてました。

作者: Haruka Sakai

  • 5
  • 836

「太平洋の真珠」マディラ島の旅2――東海岸を巡る

絶景
「太平洋の真珠」マディラ島の旅2――東海岸を巡る

2011-10-25 - 2011-10-25

  • 17
  • Hanako Kawano
最終日はフンシェルを離れて、近場の東海岸を回ることにしました。 岬の先端に巨大なキリスト像が立つPonta do Garajau、マディラの古都Machico(マシコ)、そしてマディラ西端のPorta de São Lourençoの3箇所です。

作者: Hanako Kawano

  • 1
  • 1147

サンティアゴデコンポステーラヘの道

ポルトガル
サンティアゴデコンポステーラヘの道

2012-09-13 - 2012-09-21

  • 49
  • Silva
リスボンからポルトガルを縦断して、サンティアゴデコンポステーラ(Santiago de Compostela)まで、ビールとサングリアとワインの旅。

作者: Silva

  • 15
  • 10410

西の果てポルトガルへ!

一人旅
西の果てポルトガルへ!

2014-05-25 - 2014-06-08

  • 228
  • Yuka Hayashi
思いつきであまりなじみのないポルトガル10日間。予約は半年前、でもほとんどノープラン!ついでに8年ぶりのイタリアも満喫。(エピソード随時追加中)

作者: Yuka Hayashi

  • 6
  • 7677

いつでもとにかくカフェに行く!そんなノリがいいポルトガルではたくさんの友達が出来ました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅ポルトガル編〜

一人旅
いつでもとにかくカフェに行く!そんなノリがいいポルトガルではたくさんの友達が出来ました。〜世界一周おふくろの味巡りの旅ポルトガル編〜

2014-07-26 - 2014-08-11

  • 50
  • Yusuke Saito
ポルトガルはコーヒー、ビールが100円なので気軽にカフェ、バーに行く国民性を持っています。そのおかげで毎日のようにポルトガルの友達とカフェやバーでドリンクを飲みながらおしゃべりを楽しみました。 カフェ文化が発達している国はみんな陽気な性格でとても居心地が良いです。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 4
  • 6622

二泊三日のポルトガル*リスボンの旅

女子旅
二泊三日のポルトガル*リスボンの旅

2010-12-03 - 2010-12-05

  • 10
  • kitajima yuko
足早に廻り回ったポルトガル・リスボン旅行。 短めの日程だったのでくたくたに疲れましたが、濃密な二泊三日でした!

作者: kitajima yuko

  • 1
  • 6195

ポルトガル・スタンダード

一人旅
ポルトガル・スタンダード

2014-02-02 - 2014-02-07

  • 22
  • Yohei Fujikula
ポルトガルをかなりスタンダードな形で旅行してきました。ガイドに載っているようなところしか行ってないですが、リスボンも結構コンパクトな街なので、一般的な観光目的なら何日も滞在しなくていいかもしれません。人が親切で宿のホスピタリティが高いっていう点が一番だと思いました。

作者: Yohei Fujikula

  • 8
  • 5645

ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~ ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~

ポルトガル縦断の旅2018 ~アルガルヴェ編~ トップへ