Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Takeda Ryoさんのログブック(旅行記)「白川郷」

白川郷

2018-06-17 - 2018-06-17 4 65 19

いつか行ってみたいと思っていた白川郷。
時間の都合で、里を見下ろせる高台には行けませんでしたが、藁ぶきの合掌造りの建物と、畑や田んぼ、木々の緑がとても美しかったです。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2018/06/17

「実際にここで生活しておられる方もいるそうですが、お土産店や食べ物や、宿泊施設になっているところも多いです。
建物の周りには畑や田んぼがあり、のどかな風景。」白川郷(Takeda Ryoさん)

実際にここで生活しておられる方もいるそうですが、お土産店や食べ物や、宿泊施設になっているところも多いです。
建物の周りには畑や田んぼがあり、のどかな風景。

「緑が目に優しい。
豪雪地帯ですが、今の時期はとてもそんな風になるとは思えないほどの陽気。」白川郷(Takeda Ryoさん)

緑が目に優しい。
豪雪地帯ですが、今の時期はとてもそんな風になるとは思えないほどの陽気。

「内部に入れるところもあります。
4~5階建てになっているんですが、床板は隙間があったりで、結構怖いです。」白川郷(Takeda Ryoさん)

内部に入れるところもあります。
4~5階建てになっているんですが、床板は隙間があったりで、結構怖いです。

「構造上、上に行くほど床面積が狭くなるわけですが、上層階では蚕を飼っていたりしたそうです。

ここは、田んぼに水が張ってあると、水面にも建物が映し出されて、絶好の写真ポイントだそうです。
建物3つは、お土産店や飲食店。

いいところではありますが、まあここに限ったことではないのでしょうけど、観光地化

構造上、上に行くほど床面積が狭くなるわけですが、上層階では蚕を飼っていたりしたそうです。

ここは、田んぼに水が張ってあると、水面にも建物が映し出されて、絶好の写真ポイントだそうです。
建物3つは、お土産店や飲食店。

いいところではありますが、まあここに限ったことではないのでしょうけど、観光地化されすぎていて、それがちょっと残念でした。
とはいえ、道がしっかり整備されているので、見て回りやすいですし、歩きやすいのはありがたいです。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

【ロンドン一週間満喫の旅】女子一人でマイペースにロンドン観光

世界遺産
【ロンドン一週間満喫の旅】女子一人でマイペースにロンドン観光

2014-02-17 - 2014-02-23

  • 14
  • Yumi Nakamura
来ちゃいました!ロンドンです!イギリスと言えば何を思い付きますか?私はアフタヌーンティーやハリーポッターやシャーロックホームズやピーターパンを思い付きます。俳優で言えば、ジョニーデップやオーランドブルームあたりですかね。 ロンドンの街並を日本に例えると銀座らへんが妥当でしょうか。歩いてるだけでなんだか上流階級にいるような気品のある街並です。その背景には凄まじい黒歴史も残っているであろう。さて今回はいろんな所に行ってきました。

作者: Yumi Nakamura

  • 16
  • 99816

ヨーロッパ8か国一人旅

世界遺産
ヨーロッパ8か国一人旅

2013-06-03 - 2013-07-13

  • 51
  • Maddy
2013年、自分を変えるため、西洋文化史に直接触れるため、そしてメタルフェスに行くために8か国を旅してきました。はじめての海外旅行がまさかこんな旅になるとは!全て自分でオーガナイズ。今思えばよくやったなぁと思います。 香港→オランダ→ドイツ→オランダ→イタリア→イギリス→フランス→ベルギー→ドイツ→チェコ→ドイツ→フィンランド 行ったフェス→DOWNLOAD FESTIVAL2013@イギリス、OBSCENE EXTREME FESTIVAL13@チェコ

作者: Maddy

  • 33
  • 23743

これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群

世界遺産
これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群

2014-10-08 - 2014-10-08

  • 58
  • Masayuki  Oka
バリ島観光ツアーの中でも人気急上昇中なのが、グリーンスクール見学ツアー。 連日100人以上の見学者がこの学校へやって来ます。 こんな学校は、世界でもここだけでしょう。 もはや「学校界の世界遺産」といっても過言ではないくらいです。 その驚くべき建築物を中心にまとめてみました。

作者: Masayuki Oka

  • 15
  • 24285

美し過ぎる島!マルタ共和国のコミノ島

世界遺産
美し過ぎる島!マルタ共和国のコミノ島

2014-08-15 - 2014-08-16

  • 11
  • Ciel
2014年の夏、三ヶ月間マルタに滞在していました。 マルタ島から日帰りでも行くことの出来るコミノ島は、 透き通ったエメラルドグリーンの美しい海! モルディブの海も、パラオの海も、シパダンの海も、 美しさと透明度は同じくらいだと思うのですが、 このコミノ島は、岩が帯のように連なっていて、色々な形の奇岩も多く見られ、 今までみた単なる綺麗なビーチとは違うのです。 詳細はブログをどうぞ。 http://ameblo.jp/aromaciel/entry-11909615915.html

作者: Ciel

  • 15
  • 21570

母と2人でトルコ旅ちょっとだけアブダビ

世界遺産
母と2人でトルコ旅ちょっとだけアブダビ

2012-08-12 - 2012-08-17

  • 70
  • Yasuko Kimura
トルコにはちょっとした思い入れがあり、母と2人旅で行ってきました。お目当てはカッパドキアの奇岩群とパムッカレの石灰棚とイスタンブールの待ち歩き!母と二人なので貧乏旅行はできないけど、やっぱりツアーはイヤなので、フリープランのツアーを探して・・・。そしたらトランジットのアブダビで時間がありそうだったので、アブダビについて調べているうちにお目当てが一個増えちゃいました。飛んでイスタンブ~ル♪を口ずさみながら久々の中東へ!

作者: Yasuko Kimura

  • 15
  • 18684

私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅

世界遺産
私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅

2013-03-22 - 2013-03-23

  • 7
  • Monami Taguchi
大学時代に最も胸キュン、させられたドラマといえば「世界の中心で愛をさけぶ」。すっかり身も心もおばさんになりつつある今日この頃、ふっと思い立って愛を叫びたくなり、ウルルへ一人旅を決めました。私の青春は終わらない。ドラマも見返して準備バッチリで向かいます。 ■今回参加したツアー ①キングス・キャニオン 大渓谷散策ツアー http://www.veltra.com/jp/oceania/australia/ayers_rock/a/6854/?sid=1077 ②エアーズロック(ウルル) サンセット鑑賞&カタジュア (オルガ岩群)ツアー http://www.veltra.com/jp/oceania/australia/ayers_rock/a/6734/?sid=1077

作者: Monami Taguchi

  • 4
  • 17417

特別な旅にしよう!ウユニ塩湖でドレスアップしてみた

世界遺産
特別な旅にしよう!ウユニ塩湖でドレスアップしてみた

2013-12-28 - 2014-01-03

  • 22
  • Asami  Yamada
「死ぬまでに行きたい絶景」の代表格、ウユニ塩湖。 私も実際に行くまでは人の旅行写真を眺めて憧れる日々…にひとつ疑問がありました。 「何で皆フツーの服なの!?」 こんなキレイな場所で写真を取るのに普段着なんて勿体無い! ドレスコードを発令して出発です♡ [旅の予算] 関空⇆ラパス往復 航空券24万円 出発の約7ヵ月前にHISで手配。 それより以前に確認した時は10万円台であったので買うのが遅すぎました…正規航空券を買うなら発売すぐ(約11ヵ月前)が絶対に安いです。 ラパス⇆ウユニ往復航空券 29,000円 予約方法は後述しています。 ホテル代1人あたり ラパス2泊8,000円 ウユニ3泊15,000円 マイアミ1泊6,000円 ウユニでのジープチャーター代 1人1万円ほど(詳しくは後述) ボリビアは物価がかなり安いので、現地での食費などはかなり安くすみました。 トータルで35万円ぐらい。年末年始でこの値段なので、少し時期をずらすだけでもっと安く行けると思います。

作者: Asami Yamada

  • 3
  • 16779

モロッコ:アーティストを魅了する国

世界遺産
モロッコ:アーティストを魅了する国

2010-07-30 - 2010-08-06

  • 18
  • Hideki Tanaka
写真家、画家、作家、ミュージシャン。世界中のアーティストに愛される土地だと知って興味を持ったモロッコ。トラベルカルチャー誌「TRANSIT」のモロッコ特集が決め手となり、航空券を手配。初めてのアフリカ、初めてのイスラム圏。いつものカメラと15本のフィルムをバッグに入れモロッコへ。

作者: Hideki Tanaka

  • 58
  • 12821

白川郷 白川郷

白川郷 トップへ