Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
tabiholic さんのログブック(旅行記)「チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険」

チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険

2018-10-29 - 2018-10-30 11 163 22

<TABIHOLIC>オルビエートからバスに乗ること1時間、そこから歩くこと30分、簡単にはたどり着くことが出来ない、【蘇りし天空の城】チヴィタ ディ バニョレージョに行ってきました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2018/10/29

ローマ・テルミニ駅(Stazione Roma Termini) ラツィオ, イタリア

ローマ・テルミニ駅(Stazione Roma Termini)(ラツィオ, イタリア)|チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic さん)

◆アクセス①:オルヴィエート⇒バニョレージョ

※町の名前はチヴィタではなくバニョレージョです!バニョレージョにあるチヴィタなので、チヴィタって言っても通じません。

①公共のバス
HP:http://servizi.cotralspa.it/PercorsiTariffe
料金:1回券がBarで購入すると2€、バスで購入すると7€(らしい)
詳細:日曜はバスが無い・終バスが早いので注意して下さい!時刻表はHPで検索できます。旧市街(フニクラの上)から出発するなら【Orvieto (Area Communale)】、鉄道駅(フニクラの下)から出発するなら【Orvieto scalo】を選択して下さい。到着は【Bagnoregio】です。

②観光バス(Yellow Bus)
HP:https://www.yellowbus.it/tour/orvieto-civita-di-bagnoregio/
料金:往復で15€
詳細:日曜に公共のバスがない時はYellow Bus。5時間ツアーです。ツアーといっても往復の送迎があるだけです(町の入場料は別途発生)。サービスがない分、他の会社より安いです!

Bagnoregioへ行くにはOrvietoかViterboを経由することになります。今回はローマからアクセスが便利なOrvieto経由のルートを紹介しました。ローマ⇒オルヴィエートのアクセスはこちらの記事(https://www.compathy.net/tripnotes/29276)をご覧下さい

*****

◆バニョレージョ新市街⇒旧市街

↑のバスはBagnoregioの新市街に着きます。天空の城があるのは旧市街の方です。

①徒歩
時間:25分
途中まではカフェやお店があるので歩いていて楽しいです。たくさんの人が歩いているので、迷子になったり治安が心配になったりすることは無いです。

②バス
HP:http://www.italviaggi.it/colegaciv12.htm
料金:120分有効券で1€
時刻表:HPを確認して下さい。このバスは日曜も運行しています。

ローマからオルヴィエートまで1.5時間、オルヴィエートからバニョレージョまで1時間、新市街から旧市街まで0.5時間。すごい冒険をした気分になれます。

Comune Di Bagnoregio ラツィオ, イタリア

Comune Di Bagnoregio(ラツィオ, イタリア)|チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic さん) - 02

メインストリート/Corso Giuseppe Mazziniの入り口にある不思議なモニュメント。大あんまきみたい。

Comune Di Bagnoregio ラツィオ, イタリア

Comune Di Bagnoregio(ラツィオ, イタリア)|チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic さん)

こちらはメインストリートの付け根にあるアッヌンツィアータ教会/Chiesa dell'Annunziata。ここまで来たら後半分!

Parco Belvedere Falcone e Borsellino ラツィオ, イタリア

Parco Belvedere Falcone e Borsellino(ラツィオ, イタリア)|チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic さん)

上の教会を過ぎるとお店などが何も無くなります。頑張って5分歩けば、Civita di Bagnoregioのパノラマが見える展望台に着きます!新市街からバスに乗ったら、ここまで連れてきてくれます。すごい景色。その右脇から一度下るとCivitaへと続く橋の入り口があります。

ラツィオ(イタリア)|「こちらが橋の入り口。この銅像の背中側に町に入場するためのチケット売り場があります。一人5€。7年前に行ったときは観光客なんて居なくて入場も無料、2016年に両親が訪れたときは3€...そして最近になって5€に値上がりしました。しかも観光客が多い!」チヴィタ ディ バニョレージ

こちらが橋の入り口。この銅像の背中側に町に入場するためのチケット売り場があります。一人5€。7年前に行ったときは観光客なんて居なくて入場も無料、2016年に両親が訪れたときは3€...そして最近になって5€に値上がりしました。しかも観光客が多い!

ラツィオ(イタリア)|「これ2011年の写真です。昔はね橋の上にぜんぜん人が居なくて、村の若者がバイクでピューって。今はバイクは禁止ですが、車椅子の人を載せた専用車が通ることがあります。」チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic さん)

これ2011年の写真です。昔はね橋の上にぜんぜん人が居なくて、村の若者がバイクでピューって。今はバイクは禁止ですが、車椅子の人を載せた専用車が通ることがあります。

ラツィオ(イタリア)|「最初は何てこと無い橋ですが、近づくにつれて急になります!それもそのはず。この崖実は443メートルの高さがあります。結構しんど~。」チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic さん)

最初は何てこと無い橋ですが、近づくにつれて急になります!それもそのはず。この崖実は443メートルの高さがあります。結構しんど~。

2日目2018/10/30

ラツィオ(イタリア)|「さて、チヴィタの中に入ってきました。1時間もあれば5周くらいできる街の大きさです。グリーンハートウンブリアと呼ばれるだけあって、周りの景色が緑いです。」チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic さん)

さて、チヴィタの中に入ってきました。1時間もあれば5周くらいできる街の大きさです。グリーンハートウンブリアと呼ばれるだけあって、周りの景色が緑いです。

ラツィオ(イタリア)|「ここ町の歴史はエトルリア時代は紀元前5世紀ころに遡るそう。すごく歴史の長い町ですが、17世紀の地震で大部分が崩壊し、Civita di Bagnoregio(旧市街)に住んでいたBagnoregio(新市街)に移り住んだそう。今では観光化されて観光客でにぎわっていますが、昔は

ここ町の歴史はエトルリア時代は紀元前5世紀ころに遡るそう。すごく歴史の長い町ですが、17世紀の地震で大部分が崩壊し、Civita di Bagnoregio(旧市街)に住んでいたBagnoregio(新市街)に移り住んだそう。今では観光化されて観光客でにぎわっていますが、昔は「死に行く町」と言われていたそうです。

ラツィオ(イタリア)|「こちらはCivita di Bagnoregioのサンドナート教会/Chiesa di San Donatoです。建立されたのは5世紀ころのようですが、17世紀の地震で大きな被害を受けています。」チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険(tabiholic

こちらはCivita di Bagnoregioのサンドナート教会/Chiesa di San Donatoです。建立されたのは5世紀ころのようですが、17世紀の地震で大きな被害を受けています。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ミラノ/ヴェネツィア/フィレンツェ/ローマを巡る旅♡

イタリア
ミラノ/ヴェネツィア/フィレンツェ/ローマを巡る旅♡

2014-08-10 - 2014-08-16

  • 54
  • Azusa
イタリアは鉄道で移動できとても便利でした。 特にヴェネツィアのカラフルな家が立ち並ぶブラーノ島がとても素敵でした✩︎⡱ピサやバチカン市国も…盛りだくさんの旅です。 有名所や鉄道など全て日本からHPで予約していきました。英語で簡単に取れて安いのでおすすめです! やはり南に下るほど治安の悪さを感じます。地下鉄ではジプシーに囲まれスリに合いそうになりました。気を付けましょう! 2014年8月

作者: Azusa

  • 2
  • 1016

2012イタリア旅行

イタリア
2012イタリア旅行

2012-07-28 - 2012-08-03

  • 40
  • Itsu
お盆休みで暇なので過去の旅行の整理。 初めてのヨーロッパ一人旅はイタリアへ、1日1都市と無茶をしました。

作者: Itsu

  • 5
  • 647

イタリア・ベネツィア1泊2日の旅~井戸の中から見上げた不思議な光景~

イタリア
イタリア・ベネツィア1泊2日の旅~井戸の中から見上げた不思議な光景~

2014-04-30 - 2014-05-01

  • 10
  • MORI SHIZUKU
サンパトリツィオの井戸で、井戸の中から空を見上げる。 サン・ジョベナーレ教会で美術品を見学。 有名な白ワインを飲んでから、サンマルコ広場で記念撮影。 1泊2日のベネツィア旅。

作者: MORI SHIZUKU

  • 0
  • 692

姪っ子★初イタリア・その4~フィレンツェを見下ろす小さな町・フィエーゾレ

イタリア
姪っ子★初イタリア・その4~フィレンツェを見下ろす小さな町・フィエーゾレ

2014-07-30 - 2014-07-30

  • 9
  • Kumiko
~こちら (https://www.compathy.net/tripnotes/20794 )の続きです~ 帰宅して次の週末小旅行までの平日は、1日フィレンツェで買い物した後、仕事後のダンナと合流してフィエーゾレへ。子連れと帰宅のこともあって車で行きましたが、フィレンツェ市バス7番で簡単に行くことができますよ(乗りやすい停留所はサンマルコ広場、終点下車でだいたい30分) 自宅からの電車以外は車移動で入場料もかからなかったので、費用は片道の電車代・大人2人&子供1人の1500円程度でした。

作者: Kumiko

  • 1
  • 559

台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

女子旅
台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

2013-03-05 - 2013-03-07

  • 16
  • Momoko Nishikawa
物価が安い台湾では、観光はもちろん、グルメやお買い物やエステなど、女子ならではの旅を満喫できちゃいます♡

作者: Momoko Nishikawa

  • 24
  • 162614

サムギョプサル名店巡り&明洞ショッピング。3泊ソウル女子旅

女子旅
サムギョプサル名店巡り&明洞ショッピング。3泊ソウル女子旅

2012-10-26 - 2012-10-29

  • 20
  • Kasumi Jou
美味しい韓国グルメ“サムギョプサル”の名店へ通いつめ、 ホテルは明洞にして、ひたすら韓国コスメショッピングに没頭してました。 グルメもショッピングも、韓国では安価で良いものが見つかるんです。 この「見つけた感」がたまらないというか何というか。 もう観光はいいや…となったので、夜もスパに行きのんびり〜。 いかにも韓国女子旅ってかんじに明洞を中心に過ごした3日間♪ ★今回の韓国旅★ ・仁川国際空港 ・宿泊:Ambassador(イビスアンバサダーホテル) ・FX KOREA(超お得な両替所) ・明洞(ミョンドン)ギル ・コスメショップめぐり ・韓国焼肉、サムギョプサルの名店めぐり ・ドラゴンヒルズスパでチムジルバン ・ロッテ百貨店本店 ・ダンキンドーナツ ★プチプラコスメおすすめ明洞周辺ショップ★ ・It`s SKIN(イッツスキン) ・MISSHA(ミシャ) ・ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ・Shara Shara(シャラシャラ) ・BEAUTE'(ボーテ) ・Holika Holika(ホリカホリカ) ・innis free(イニスフリー) ★韓国焼肉・サムギョプサル名店★ ・サンボンファログイ(산봉화로구이) ・黒豚屋 明洞店

作者: Kasumi Jou

  • 8
  • 160309

【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

女子旅
【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

2013-03-07 - 2013-03-11

  • 50
  • 田島知華(たじはる)
南米へ行く前にストップオーバーを使い滞在したニューヨーク。 キラキラしていてにぎやかな大都会は楽しいけれど一人は時にさみしくもなったり…。 華やかなタイムズスクエアや自然豊かなセントラルパーク、美術館やニューヨークNo.1のパンケーキ店、有名映画のロケ地など色々巡ってきました♪

作者: 田島知華(たじはる)

  • 34
  • 125393

知っておくべき!おすすめ♪香港ローカル名物☆グルメまとめ〜旅行記〜❤︎

香港
知っておくべき!おすすめ♪香港ローカル名物☆グルメまとめ〜旅行記〜❤︎

2014-09-04 - 2014-09-12

  • 63
  • Fei Chen
香港おすすめのローカル名物グルメをまとめてみました! もちろん全部はまとめきれないので、日本でも有名な店、行ってきた店を簡単に整理しました。たまに周りの人が香港行く時に何を食べればいいか分からないという人がいるんです!!!思わず「え!!ウッソ!」と言ってしまう。。向こうがびっくり!私もびっくり! なので、香港行く時に食べ物を悩む方がいらっしゃったら、ここの情報を一応参考にしでいただければ嬉しいです〜 ★香港で是非ローカルの食べ物を食べてくださいね〜〜

作者: Fei Chen

  • 13
  • 106028

チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険 チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険

チヴィタ ディ バニョレージョ/電車では行けない秘境を冒険 トップへ