Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Akira  Katayamaさんのログブック(旅行記)「よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅」

よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅

2016-07-20 - 2016-08-06 310 453 20
Akira  Katayama
Travel Collector
Akira Katayama
  • male

2年前、家族3人で60日でヨーロッパにドライブに行きました。本にするために悪戦苦闘してようやく出版にこぎつけたのでCompathyにも掲載することにしましたが、ギリシャまで行くと写真や文章の追加にとても時間がかかるようになり残りは断念しました。
本の「よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅」では写真以外に動画やパノラマ写真も盛りだくさんになっています。ご興味があれば書店かアマゾンなどでお求めいただけると幸いです。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12016/07/20

成田国際空港 第1ターミナル (Narita International Airport - Terminal 1) Chiba Prefecture, Japan

成田国際空港 第1ターミナル (Narita International Airport - Terminal 1)(千葉県, 日本)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

成田空港 初めて使うエアロフロートのビジネスクラスのラウンジ。いつもエコノミーだからビジネスラウンジはどうなっているか見たかった。

  • Loved to be there!

Terminal D (Терминал D) Moscow, Russia

Terminal D (Терминал D)(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 03

モスクワからロンドンに向かう飛行機の機内食。これもまずまずおいしかった。

Terminal D (Терминал D) Moscow, Russia

Terminal D (Терминал D)(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

成田発モスクワ行エアロフロートのビジネスクラスの食事。これはとてもおいしかった。エコノミーと同じ料金なのに椅子は広いし、料理はおいしい。

  • Loved to be there!

Day 22016/07/21

Красная площадь / Red Square Moscow, Russia

赤の広場(Red Square)/クラースナヤ・プローシシャチ(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

ロンドンに向かう途中モスクワでトランジットした。せっかくなので昔行きたかった赤の広場によりたいとロシア大使館まで行ってビザを取った。
到着したら夜かと思ったら、夕焼けがとてもきれいだった。

  • Loved to be there!

Красная площадь / Red Square Moscow, Russia

赤の広場(Red Square)/クラースナヤ・プローシシャチ(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 03

赤の広場で浅野さんの奥さんから教わって作った猫(ちゅい)で写真を撮っていたら知らんおじさんが撮っていいかと聞いてきた。いいよと答えると、延々と撮っていた。
この後猫を取っていると何回も写真を撮っていいかと言われた。

ГУМ / GUM Moscow, Russia

グム百貨店(ГУМ / GUM)(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 03

中はおしゃれだったが、大した店はなかった。

Krispy Kreme Moscow, Russia

Krispy Kreme(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

グム百貨店には大したレストランがなくて、探しながら駅に向かって歩いた。途中で見かけた不思議なモニュメント

Красная площадь / Red Square Moscow, Russia

赤の広場(Red Square)/クラースナヤ・プローシシャチ(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 07

駅の近くにあったよさげなレストラン。言葉はほとんど通じなかったが、英語のメニューを持ってきてくれた。

ラツィオ(イタリア)|「見た目も味もかなり良かった。この後の旅の間でここは素晴らしかったが、その時はそんなものかと思った。」よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

見た目も味もかなり良かった。この後の旅の間でここは素晴らしかったが、その時はそんなものかと思った。

Terminal D (Терминал D) Moscow, Russia

Terminal D (Терминал D)(モスクワ, ロシア)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 02

帰りの地下鉄の駅。話通りやたらと深かった。飽き飽きしたころついた。

Day 32016/07/22

London Heathrow Airport (LHR) England, United Kingdom

ロンドン・ヒースロー空港(LHR)(London Heathrow Airport (LHR))(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 03

ロンドン、ヒースロー空港。WiFiが使えなくて右往左往した。ようやくハーツのカウンターを見つけたが誰もいなくてインターホンだけ。うろうろしていたら男の人が来てインターホンを取って話をしてから一緒においでと言われた。

London Heathrow Airport (LHR) England, United Kingdom

ロンドン・ヒースロー空港(LHR)(London Heathrow Airport (LHR))(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 02

英国車を予約してあったのに、出てきたのはベンツ。で追加料金を払えと、私が約束通りの車にしてほしいと言い返すとカーナビもついている、持ってきたからいらないと切り返すとしぶしぶ約束通りの金額で貸してくれた。

レイストンへの道1 イングランド, United Kingdom

レイストンへの道1(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

イギリスは2回目なのでランドアバウトは余裕だったが、予想以上に時間がかかってしまった。
ただ、ベンツのカーナビは結構助かった。

Leiston England, United Kingdom

Leiston(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

B&B、ホワイトホース。レイストンにくると泊まる定宿。
来るたびにどこかしら壊れている。今回はトイレのカギが壊れていた。

  • Loved to be there!

Prezzo England, United Kingdom

Prezzo(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

食事できるところと聞くと、前回来た時と同じレストランを教えてくれた。まったく同じメニューだった。

  • Loved to be there!

Aldeburgh England, United Kingdom

Aldeburgh(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

入木素はまずいとよく言われるが、ここはおいしい。

  • Loved to be there!

Day 42016/07/23

Summerhill スコットランド, United Kingdom

Summerhill(スコットランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 02

食堂のランチ まずくはないが、息子に言わせると親が来るときは少しおいしいのだそうだ。

  • Loved to be there!

Summerhill イングランド, United Kingdom

Summerhill(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 05

週に一回のお小遣いの日、誕生日の子だけ行列の先頭に割り込める。息子は12歳の誕生日だったので割り込んだ。

  • Loved to be there!

Summerhill イングランド, United Kingdom

Summerhill(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 07

エンドオブタームの野外コンサート。
ギター弾き語りでみんなが笑っているがわからないので、同じように笑っている息子に聞いたが、日本語にしにくいと通訳してれなかった。

  • Loved to be there!

Leiston England, United Kingdom

Leiston(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 06

夕食のために、海岸に向かう道

  • Loved to be there!

Aldeburgh Beach Suffolk, United Kingdom

Aldeburgh Beach(Suffolk, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

散々探したがみんな満席でようやく見つけたレストラン。
カウンターで買うのだが、英語がわからず、息子に通訳してもらった。

  • Loved to be there!

ラツィオ(イタリア)|「ホテル兼レストランの外観」よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

ホテル兼レストランの外観

  • Loved to be there!

Summerhill イングランド, United Kingdom

Summerhill(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 09

エンドオブタームのパーティ、夜を徹して行われる。
私たちはホテルに引き上げた。

  • Loved to be there!

Day 52016/07/24

Summerhill イングランド, United Kingdom

Summerhill(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 11

昨晩のパーティで徹夜した人たち、マグロのように寝ている。

  • Loved to be there!

Cambridge England, United Kingdom

ケンブリッジ(Cambridge)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

パークアンドライドのバスストップに車を止めてバスを待つ。

Cambridge England, United Kingdom

ケンブリッジ(Cambridge)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 04

日本で買ったシムを使えるようにしてもらった。

Chocolat Chocolat イングランド, United Kingdom

Chocolat Chocolat(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 03

陳列してある寿司を自分で取ってレジで金を払う方式だった。
店内には日本人も少なからずいたが、どう見ても地元の人のほうが多かった。

Chocolat Chocolat イングランド, United Kingdom

Chocolat Chocolat(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 02

息子はチラシ(写真左端)だと思ってとってきたが、ご飯ではなく野菜だった。あまりおいしいとは言えず残してしまった。巻きずしは日本とあまり変わらなかった。

University of Cambridge イングランド, United Kingdom

University of Cambridge(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 03

ケン川にかかる数学橋。ここからケンブリッジ大学の名前が来たんだそうだ。

オックスフォードへの道1 イングランド, United Kingdom

オックスフォードへの道1(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

オクスフォードに向かう道。イギリスと日本は同じ島国だが、こちらはほとんどが平野でひたすら牧草地帯が広がっている。

  • Loved to be there!

Oxford University England, United Kingdom

オックスフォード大学(University of Oxford)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

パークアンドライドでバスに乗り換えようとする。ところが日曜日は夕方の6時ごろには終バスが出てしまう。ウーバーは捕まらないし、どうしようと考えていたら車が入ってきた。声を掛けたらタクシーを呼んでくれた。

  • Loved to be there!

Oxford University England, United Kingdom

オックスフォード大学(University of Oxford)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 03

オクスフォード大学構内。今夜の宿はこの中のキーブルカレッジの寄宿舎。

  • Loved to be there!

Browns restaurant イングランド, United Kingdom

Browns restaurant(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

大学の宿泊受付で地学にいいレストランはありませんかと聞くと教えてくれた。

  • Loved to be there!

Browns restaurant イングランド, United Kingdom

Browns restaurant(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 02

大学が進めるだけあって味は最高、ボリュームもあって満足。

  • Loved to be there!

Day 62016/07/25

Oxford University England, United Kingdom

オックスフォード大学(University of Oxford)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 07

キーブルカレッジの食堂で朝食。セルフサービスだったが在校生がいろいろサービスしてくれる。ハリーポッターの食事シーンもここで撮影したそうだ。

Oxford University England, United Kingdom

オックスフォード大学(University of Oxford)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 08

素晴らしい歴史を感じる内装だ。ハリーポッターに気分になったかと聞かれたが、座っている人がみんなジーンズにTシャツなもんでちょっと...

Oxford University England, United Kingdom

オックスフォード大学(University of Oxford)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 09

スタッフの人に撮影してもらった。料理はまずまずおいしかった。

  • Loved to be there!

Stonehenge England, United Kingdom

ストーンヘンジ(Stonehenge)(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん) - 02

この中でパノラマ写真を撮りたかったが入れなかった。

  • Loved to be there!

ホリデーイン イングランド, United Kingdom

ホリデーイン(イングランド, イギリス)|よろよろヨーロッパ、くるくるくるま旅(Akira  Katayamaさん)

予定を変更し明日グリニッチに行ってからデンマークに行くことにした。
ホテルの中のレストラン

  • Loved to be there!