Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hisuiさんのログブック(旅行記)「残雪の阿寒へ」

残雪の阿寒へ

2017-04-01 - 2017-04-02 17 312 31
Hisui
作者
Hisui
  • 40代 / 男性
  • Japan
訪れた国
日本

一度は止まってみたかったラビスタ阿寒川に一人泊の空室があるのを偶然見つけ、それ以外の予定をなにも考えずに予約を入れてしまった、一泊二日の旅行記です。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2017/04/01

鮭番屋 北海道, 日本

鮭番屋(北海道, 日本)|残雪の阿寒へ(Hisuiさん) - 03

飛行機で釧路に到着してから、ホテルの送迎バスの到着時間までの間に、釧路駅から歩いて30分くらいの場所にある「喰い処 鮭番屋」さんで昼食をとりました。

鮭番屋 北海道, 日本

鮭番屋(北海道, 日本)|残雪の阿寒へ(Hisuiさん) - 02

鮭番屋では、その日の朝に水揚げされた魚介類を、その場で炭火で焼いて食べることができるのです。これが絶品なのですよ。これを味わってしまうと、しばらくの間東京で魚を食べる気がしなくなります(笑)

  • 予算:2000円

鮭番屋 北海道, 日本

鮭番屋(北海道, 日本)|残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

生の魚が食べたければ海鮮丼もあります。ぶっちゃけ、和商市場の勝手丼より安くて美味しいですよ。

  • 予算:2000円

北海道(日本)|「食事の後は腹ごなしに港をぶらぶら散歩。なんと流氷が流れ着いていました。」残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

食事の後は腹ごなしに港をぶらぶら散歩。なんと流氷が流れ着いていました。

北海道(日本)|「そして念願のラビスタ阿寒川に到着。一人で止まるにはもったいないほど贅沢なお部屋でした。」残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

そして念願のラビスタ阿寒川に到着。一人で止まるにはもったいないほど贅沢なお部屋でした。

北海道(日本)|「部屋の窓からの眺めです。雪景色も乙ですが、草木の生い茂る季節にも来てみたいものです。」残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

部屋の窓からの眺めです。雪景色も乙ですが、草木の生い茂る季節にも来てみたいものです。

LA VISTA 阿寒川 北海道, 日本

LA VISTA 阿寒川(北海道, 日本)|残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

ドーミーイン系ホテルの名物といえば、夜に無料で食べられるラーメン「夜鳴きそば」ですね。

2日目2017/04/02

北海道(日本)|「出発前までの待ち時間は部屋でのんびり。自分でコーヒーを挽いて香りと味を楽しみました。」残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

出発前までの待ち時間は部屋でのんびり。自分でコーヒーを挽いて香りと味を楽しみました。

阿寒湖 北海道, 日本

阿寒湖(北海道, 日本)|残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

ホテルの車で阿寒湖まで送迎してもらい、阿寒湖観光です。
もっとも、ご覧の通り湖は凍結してて遊覧船もお休みですが・・

北海道(日本)|「オフシーズンのためお休みしているレストランも多かったですが、こちらのパン屋さんで昼食をとりました。」残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

オフシーズンのためお休みしているレストランも多かったですが、こちらのパン屋さんで昼食をとりました。

オイナ民芸店 北海道, 日本

オイナ民芸店(北海道, 日本)|残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

空港へのバスの到着までまだ時間があったためアイヌコタンにも足を伸ばしました。アイヌ文化があまりにもあけすけなく観光地化されていて、正直複雑な気持ちになりますね・・・

北海道(日本)|「夕食に、釧路空港で釧路のソウルフード「スパカツ」を食べて、釧路旅行を締めくくりました。」残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

夕食に、釧路空港で釧路のソウルフード「スパカツ」を食べて、釧路旅行を締めくくりました。

北海道(日本)|「そして東京へ・・・
旅行の帰りに東京の夜景を眺めるたび、また慌ただしい日常が始まるのかという気持ちと、またどこかに旅に出て日常を忘れたいという気持ちとがわいてきてしまいます(笑)」残雪の阿寒へ(Hisuiさん)

そして東京へ・・・
旅行の帰りに東京の夜景を眺めるたび、また慌ただしい日常が始まるのかという気持ちと、またどこかに旅に出て日常を忘れたいという気持ちとがわいてきてしまいます(笑)

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

札幌

一人旅
札幌

2017-05-11 - 2017-05-12

  • 14
  • Chiharu Kuwata
札幌3泊4日(そのうち2泊はフェリー泊)

作者: Chiharu Kuwata

  • 3
  • 185

美瑛、富良野、旭川と札幌、北の大地を満喫する旅 Jul.2014

一人旅
美瑛、富良野、旭川と札幌、北の大地を満喫する旅 Jul.2014

2014-07-06 - 2014-07-08

  • 16
  • momocol
初めての北海道は、前から行ってみたかった「青い池」を起点に。風景に圧倒されてしまいつつ、美味しいものも食べちゃう、遠慮のない旅。

作者: momocol

  • 12
  • 7162

伊勢と名古屋、心を洗い、美味しいものを堪能する旅 Jul.2013

一人旅
伊勢と名古屋、心を洗い、美味しいものを堪能する旅 Jul.2013

2013-07-06 - 2013-07-08

  • 18
  • momocol
20年に一度の式典遷宮。人生一度はお伊勢参りと思っていざ伊勢へ。戻るついでに行ってみたことのない名古屋で一泊。どちらの場所でも、美味しいものだけは忘れない。むしろ、食べ物メイン・・・

作者: momocol

  • 6
  • 5549

ほぼノープランで九州旅行

一人旅
ほぼノープランで九州旅行

2014-04-29 - 2014-05-06

  • 73
  • Kazama Ryosuke
ほぼ予定を立てず九州まで行ってきました。 総走行距離2873km(たぶん) 日本の地形は山あり海ありで、走っていて走りごたえがあります。 九州は海から山までの差が激しく海沿いを走る道と山の尾根を走る道が多いと感じました。なのでどちらを走っても景観がよくスイスイ行けます。 是非また行ってみたいと感じました。

作者: Kazama Ryosuke

  • 3
  • 3712

金沢と白川郷、雪に埋もれる旅 Feb.2014

一人旅
金沢と白川郷、雪に埋もれる旅 Feb.2014

2014-02-10 - 2014-02-11

  • 18
  • momocol
温泉に入りたい、魚介も食べたい。美術館や景色のよいところにも行きたい。それなら金沢へ行くしかない。 金沢からちょっと行けばあの白川郷に着けるらしい。それならやっぱり行くしかない。

作者: momocol

  • 9
  • 3167

アジアの玄関口・福岡

一人旅
アジアの玄関口・福岡

2014-05-05 - 2014-05-06

  • 11
  • Akinori Okada
2014年大河ドラマ黒田官兵衛の縁の地、日本最大の繁華街中洲、プロ野球地方分散の走り・ソフトバンクホークス、美食の街、総選挙1位のサッシ―率いるHKT48… どんな肩書きが似合うか分かりませんが、博多のごくごく小さな旅行記です★

作者: Akinori Okada

  • 1
  • 2934

西伊豆、穴めぐり(竜宮窟と天窓洞)

一人旅
西伊豆、穴めぐり(竜宮窟と天窓洞)

2014-01-03 - 2014-01-04

  • 14
  • Masao Okamoto
ネットで竜宮窟と天窓洞の写真を観て、静岡出身なのに知らなかったなんて恥ずかしい!!!と思い、年末に急遽思い立って観にいきました。 改めて、自然って良いよね、癒されるーと思った1泊2日でした。

作者: Masao Okamoto

  • 3
  • 2738

日本の旅 -沖縄をバスでめぐってみました-

一人旅
日本の旅 -沖縄をバスでめぐってみました-

2014-04-29 - 2014-04-30

  • 36
  • tabitabi parsley
道中の移動はバスonly。1日目は『ローカル路線バス』で中部方面へ。2日目午前は『LCB(ローカルコストバスの略)めんそ~れ号南部観光巡回バス』で南部方面に。2日午後は『那覇市内1日乗車券』で首里城へ。観光だけでなく、島唄に料理にお酒にと・・・沖縄にどっぷり浸ってきました。 ☆★飛行機はバニラエア¥17,400・土日祝1日バスフリーきっぷ¥2,000(高速バスと一部×)・めんそ~れ号¥900(ガイド付、入場料除く)・那覇市内1日乗車券¥660☆★

作者: tabitabi parsley

  • 4
  • 2567

残雪の阿寒へ 残雪の阿寒へ

残雪の阿寒へ トップへ