Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Mika Wakoさんのログブック(旅行記)「フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊」

フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊

2018-01-27 - 2018-01-28 32 161 21

フェルメールの作品がたくさん貯蔵されていることで有名なマウリッツハウス美術館のあるデン・ハーグ。この街には他にも様々な美術館があります。寒い冬の時期だからこそ美術館巡りを楽しもうということで訪れることに。
また近郊の街、デルフトとスヘフェニンゲンまで足を伸ばして一泊二日の週末トリップに出かけました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2018/01/27

デン・ハーグ(Den Haag) 南ホラント, オランダ

デン・ハーグ(Den Haag)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 03

デン・ハーグ到着。想像以上に都市!!やっぱりオランダはベルギーに比べると近代的だなー。
でも古くて可愛い建物もいっぱいで新市街と旧市街の融合が面白いです。

  • 行ってよかった!

Mauritshuis 南ホラント, オランダ

Mauritshuis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 06

早速、お目当てのマウリッツハウス美術館。
外観も素敵です。
ここでは無料でオーディオガイドのアプリをインストールすることができるので便利です。日本語も対応してます。

  • 行ってよかった!

Mauritshuis 南ホラント, オランダ

Mauritshuis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 05

マウリッツハウス美術館といえばフェルメールのイメージしかなかったのですが、ルーベンスの絵も結構ありました。
これはアントワープにある有名なマリア被昇天の下絵。まずこの小さい下絵を依頼主に見せてオッケーが出たら本番を書くのだとか。この絵の場合は、下絵でとても満足いってもらえたらしく、本番のものとほぼほぼ一緒なんだそうです。

  • 行ってよかった!

Mauritshuis 南ホラント, オランダ

Mauritshuis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 02

この美術館は建物自体も有名なものらしく、美術品のみならず、内部の豪華さも素敵でした。

  • 行ってよかった!

Mauritshuis 南ホラント, オランダ

Mauritshuis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 04

レンブラントのデュルプ博士の解剖学講義。これは一気にいろんな人を描いた肖像画だそう。レンブラントもフェルメール同様、光と影をうまく取り入れた画家ということで、一人一人の顔に焦点が集まるように描かれています。

  • 行ってよかった!

Mauritshuis 南ホラント, オランダ

Mauritshuis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 03

さて、この美術館のハイライト、フェルメールの真珠の耳飾りの少女です。この絵はおそらく誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
想像以上に可愛らしくて見入ってしまいます。
今回、シーズンオフの冬ということもあってか、土曜の午後ですが、そんなに混んでいませんでした。なので、モナリザとかに比べるとだいぶゆっくりと目の前で絵が鑑賞できます。

  • 行ってよかった!

Mauritshuis 南ホラント, オランダ

Mauritshuis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん)

こちらもフェルメールのデルフトの眺望。空の雲がなんとも言えず、ヨーロッパぽいと思うのは私だけでしょうか。
明日、デルフトでこの景色のモデルとなった場所に行く予定なのでよく目に焼き付けていきます。

  • 行ってよかった!

Escher in het Paleis 南ホラント, オランダ

Escher in het Paleis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 07

さて、マウリッツハウス美術館を後にし、もう一軒行きたかった美術館に向かいます。
それは、エッシャー美術館です。
エッシャーはだまし絵でおなじみのグラフィックデザイナー兼画家で、こちらも日本人にはおなじみの絵がたくさん飾られています。

  • 行ってよかった!

Escher in het Paleis 南ホラント, オランダ

Escher in het Paleis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 06

この美術館ですが、内部のライトがめちゃめちゃ可愛い!!
どの部屋も異なったデザインなのですが、このように様々な動物や物がモチーフとなっています。

  • 行ってよかった!

Escher in het Paleis 南ホラント, オランダ

Escher in het Paleis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 05

このように吹き抜けも地球儀やパイプ、上の方にはパレットのモチーフのものもあります。

  • 行ってよかった!

Escher in het Paleis 南ホラント, オランダ

Escher in het Paleis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 04

有名な作品も多々展示されています。
これは絶対に不可能な勾配がありそうでないところで水が流れている塔の絵です。

  • 行ってよかった!

Escher in het Paleis 南ホラント, オランダ

Escher in het Paleis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 02

最上階にはエッシャーの世界を体験すべく、面白い展示物がたくさんありました。
実は、閉館間際に入ったので、あまり堪能できませんでした。

  • 行ってよかった!

Escher in het Paleis 南ホラント, オランダ

Escher in het Paleis(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん)

球体を覗いている絵と比べることができるコーナーもあります。
実際にエッシャーは自分を球体に移してデッサンしたのでしょうね。

  • 行ってよかった!

デン・ハーグ(Den Haag) 南ホラント, オランダ

デン・ハーグ(Den Haag)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 02

さて、お待ちかねのディナータイム。
とはいえ、ここはオランダ。そんなに食事に期待はできませんよね。そこで是非オススメなのが、インドネシア料理!!
インドネシアはオランダ領だったこともあってインドネシア料理のレストランがたくさんあります。
いろいろなおかずが付いてくるセットがおすすめです。

  • 行ってよかった!

デン・ハーグ(Den Haag) 南ホラント, オランダ

デン・ハーグ(Den Haag)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん)

おかず数種類のセットでは、メインも選べます。
今回はミーゴレンとナシゴレン。

  • 行ってよかった!

2日目2018/01/28

Scheveningen Haven ゾイトホラント, オランダ

Scheveningen Haven(ゾイトホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 04

スヘフェニンゲンにやってきました。
実はこの街、日本ではスケベニンゲンという地名でで有名な街です。
実際は海辺のリゾート。カジノがあったりと観光地化されてます。

  • 行ってよかった!

Scheveningen Haven ゾイトホラント, オランダ

Scheveningen Haven(ゾイトホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 03

冬の北海は寒くて波も高くて凍えそうです。
北海のビーチって大体がこんな感じで砂浜が広くてお散歩に適してますよね。
夏に来たい!!

  • 行ってよかった!

Scheveningen Haven ゾイトホラント, オランダ

Scheveningen Haven(ゾイトホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 02

こちらはバンジージャンプ。ちょうどバンジーをしている人がいたのですが、めっちゃ怖い。なぜなら、クレーンで引き上げたゆらゆらのゴンドラから飛ぶから。
ただでさえ怖いのに、異国+不安定で怖さ倍増。この日は風も強かったのでスリル満点だったことでしょう。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 07

デルフト到着。
こちらは街のセントラル付近にあるデルフトのハート。
芸術の街の感じがしますね。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 08

デルフトはフェルメールのホームタウンであり、長いことこちらで仕事をしていたそうです。残念ながらこの街にはフェルメールの作品が残っていませんが、フェルメールセンターというところではフェルメールの全作品(といっても37作品しか彼は残しませんでした)のレプリカを見ることができます。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 11

フェルメールセンターではフェルメールの画法を学べるコーナーも併設しています。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 10

こちらは街の写真館。
中世の衣装などコスプレをして写真が撮れるのですが、これは。。。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 05

ゴーダも近いのでゴーダチーズのお店もちらほらあります。
ゴーダチーズ大好きなのですが、1ポーションが大きすぎる。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 02

お昼は街中にあった魚屋さんが併設するイートインスペースで。
おそらくこの鱈のフライ、キベリングというのですがオランダ名物ですよね?海沿いの街に行くとフライドポテトと一緒に売っています。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 04

ランチの後は昨日見たデルフトの眺望の場所に向かいます。
途中、デルフト駅の横を通ったら、歩道よりも水路の水位が高い道が。写真ではわかりにくいですがオランダっぽいですねー。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん) - 03

ここがデルフトの眺望のモデルとなった場所です。
手前に船があったり、フェルメールが構図を考えて建物を間引いたそうでだいぶ絵とは異なりますが、水路や奥に見える教会の塔の位置からするとここなのかな、と。

  • 行ってよかった!

デルフト(Delft) 南ホラント, オランダ

デルフト(Delft)(南ホラント, オランダ)|フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん)

デルフトはデルフト焼きでも有名です。
オランダの有名人、ミッフィーちゃんとのコラボ製品もたくさんありました。
いつか自分で家を作る機会があったらミッフィーのタイルを埋め込みたいと願うミッフィーマニアなのでした。

  • 行ってよかった!

ゾイトホラント(オランダ)|「こちらは日本で買って元々持っていた真珠の耳飾りのミッフィーちゃんと今回買ったデルフト焼きのマグネット。
ようやく真珠の耳飾りの少女を見に行けてよかったです。」フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊(Mika Wakoさん)

こちらは日本で買って元々持っていた真珠の耳飾りのミッフィーちゃんと今回買ったデルフト焼きのマグネット。
ようやく真珠の耳飾りの少女を見に行けてよかったです。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

アムステルダムとミッフィーの旅

街歩き
アムステルダムとミッフィーの旅

2017-10-14 - 2017-10-15

  • 20
  • Mika Wako
ミッフィー大好きな私が母と夫と2度目のミッフィー巡礼旅。前回見逃したミッフィースポットも回ってきました。 また今回は初めてアムステルダムに行ってきました。アンネの家やゴッhミュージアムなどアムステルダムも満喫。 母は初めてのヨーロッパということもあり大満足でした。

作者: Mika Wako

  • 4
  • 178

【オランダ】運河や風車だけじゃない!春のアムステルダム女子旅旅行記

女子旅
【オランダ】運河や風車だけじゃない!春のアムステルダム女子旅旅行記

2014-04-07 - 2014-04-09

  • 14
  • KANA
オランダのアムステルダムに4日間女二人旅に来ました。春は桜が綺麗!運河に風車、チューリップを堪能しました。 新国立美術館/ゴッホ美術館/マヘレのはね橋/コーヒーショップ/クルーズ/飾り窓 BLOG★ http://ameblo.jp/jetsetterclistin/

作者: KANA

  • 2
  • 16324

マリファナ!?風俗!?そんな世の中のタブー達が当然のようにそこにあることに驚きを隠せない街でした。〜世界一周おふくろの味巡りの旅アムステルダム編〜

一人旅
マリファナ!?風俗!?そんな世の中のタブー達が当然のようにそこにあることに驚きを隠せない街でした。〜世界一周おふくろの味巡りの旅アムステルダム編〜

2014-08-29 - 2014-09-02

  • 24
  • Yusuke Saito
正直、アムステルダムでは全然食の取材が出来ませんでした・・。 アムステルダムの印象としては、マリファナ、風俗という一般的にタブーとされているものが全て合法で、何のうしろめたさもなく国民がそれを嗜んでいること。 町並みはすごく綺麗ですが、とてもクレイジーな国でした。 度胸は無いのでそういうもの達を俯瞰してみるだけで手を出すことは出来なかったので、今度、改めて男友達と行きたい国。笑 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 3
  • 5858

弾丸トラベル ~オランダ~

世界遺産
弾丸トラベル ~オランダ~

2014-04-25 - 2014-04-27

  • 9
  • Kozue  Fujieda
せっかく留学中なんだしいろいろな国に行きたい!そう思い三連休でオランダへ行ってきました。短い時間だったけど、風車にチューリップとオランダならではを満喫!

作者: Kozue Fujieda

  • 6
  • 3790

アムステルダム/Love Architecture!

建築
アムステルダム/Love Architecture!

2005-04-13 - 2005-04-16

  • 27
  • Shino Ichimiya
建築巡りの旅。ですが運河のある町並みも、自転車が停まってるその風景も、ちょっとした看板も、皆みんな素敵で、わたしはアムスの虜になりました。

作者: Shino Ichimiya

  • 3
  • 2704

アムステルダムでairbnb

一人旅
アムステルダムでairbnb

2014-06-26 - 2014-06-27

  • 6
  • Tatsuya Uchida
アムステルダムで手頃な宿が見付からず、初めてのairbnbに挑戦。 旅仲間とのドライブが一番の思い出。 世界一周ブログ:http://tuchida1987.blog.fc2.com/blog-entry-155.html 海外と繋がる情報発信ブログ:http://goabroad3.blog.fc2.com/

作者: Tatsuya Uchida

  • 3
  • 2691

日曜日のアムステルダムでお散歩。【アムステルダム・オランダ】

世界遺産
日曜日のアムステルダムでお散歩。【アムステルダム・オランダ】

2013-09-01 - 2013-09-02

  • 20
  • Momo Nagano
むかしむかし、日本がまだ鎖国をしていた時代。 唯一ヨーロッパで取引のあった国がここ、オランダです。 今は安楽死やマリファナが合法化しているなど 世界でもとても珍しい国の日曜日をお散歩してみたいと思います。

作者: Momo Nagano

  • 2
  • 2670

ヨーロッパ初めての一人旅 ②オランダ・ベルギー編

初めての旅
ヨーロッパ初めての一人旅 ②オランダ・ベルギー編

2013-09-14 - 2013-09-17

  • 21
  • Shinohara Kentaro
大学1年の夏休み、念願だった一人旅をしにヨーロッパへ!!フランス〜オランダ〜ベルギー〜イギリスを約2週間で周るという強行日程でしたが色んな思い出ができました。その①フランス編 http://www.compathy.net/tripnotes/10974

作者: Shinohara Kentaro

  • 1
  • 2501

フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊 フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊

フェルメールと芸術の街、オランダのデン・ハーグとその近郊 トップへ