Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Mayumiさんのログブック(旅行記)「イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」」

イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」

2016-09-06 - 2016-09-06 22 929 17
Mayumi
Travel Collector
Mayumi
  • female
  • Iran
Places visited
Iran

イラン南東部、ペルシア湾に浮かぶゲシュム島。東京23区程度の大きさながら世界最大の塩の洞窟やマングローブ林、イルカが群れ為す穏やかなペルシア湾や今回ご紹介する奇岩地帯「スターバレー」など元ジオパークとしての魅力が目白押しです。
----------

Qeshm Island is located in the south-east Iran, Persian Golf. It's about the size of Tokyo 23 wards, but there are a variety of sightseeing spots like the world's largest salt cave, mangrove tidal flat, dolphins in the Ocean, and oddly-shaped rocks called "Stars Valley" I'm gonna introduce about just now.

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12016/09/06

Qeshm City Center | سیتی سنتر قشم ホルモズガーン, Iran

Qeshm City Center | سیتی سنتر قشم(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん)

ゲシュム島最終日。

チャーターしたタクシーのお兄ちゃんが約束通り6時半にお迎え。

夏のゲシュム島は尋常じゃないほど蒸し暑いので、涼しい午前の早いうちがベスト、
ということで夜が明けて間もない早朝観光です。

本日の目玉はゲシュム島一の人気スポット、
「スターバレー(Stars Valley)」
イラン版のカッパドキアみたいなところ

その前に、
ペルシア湾に浮かぶこの島の美しいビーチに連れて行ってくれました。

時間があれば近隣の島へのアイランドホッピング、
イルカウォッチング、マリンスポーツなんかもできちゃいます。

南洋のトロピカルなエメラルドグリーンの海とはいかないですが、
とても穏やかで素敵な海です。
秋口の涼しくなるころにはいろんなマリンアクティビティが用意されるようです。
(とにかく夏場は暑すぎて開店休業中の模様)

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 02

ゲシュム島の中心地、ゲシュムシティから
南東へ約15㎞にスター・バレーは位置します。割と近い。

そして、まだ7時前で早すぎたのか、
パークが開いておらず待ちぼうけ。

左手には一応小さなビジターセンターがあるのですが、
固く閉ざされておりました。

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん)

ゲシュム島は、
その地質学的、考古学的、生態学的など多岐にわたる学術的価値が認められ、
ユネスコ支援による「世界ジオパーク」に認定されたほどだったのですが、

イラン本土の支援をうまく得られずインフラが未整備のままで、
ジオパーク協会からの再三の警告が遵守されなかったことから
2012年、あえなくジオパーク認定をはく奪されてしまいました。

その名残がWebサイトや現地観光スポットに残っています。

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 03

ジオパークのマークの名残が切ない。

ゲシュム島はイランで唯一、貿易自由特区として
外国人はビザなしで入国できる珍しい島。
(イラン本土に渡るときはビザ必要)

この特権を生かしてもっと諸外国に観光誘致すればよかったのに…
知名度低すぎ。

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 04

夜が明けて間もないので
朝日が大地を照らす。

というか、見事に何もないぞ。

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 05

入口付近

こりゃ、確かに整備されてるとはいいがたい。
道が踏み固められているだけ。

しかし手つかず感がハンパない。

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 06

ペルシア語でわかんないですが、
「スター・バレーはこっち」と書かれているのでしょう。

ホント、ただのだだっ広い道です。

わたしがこうして写真を撮っている間に
係員がようやく一人出勤。

ただし、朝から彼は虫の居所が悪かったらしく、
けんか腰でなかなか通してくれない。

ドライバーの交渉で最終的にはなんとか通してもらえました。

おいおい・・・

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 07

来たー!スターバレー!!

このキノコ岩、
まさにカッパドキア!!

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 08

規模でいえば本家カッパドキアの足元にも及ばないですが、

これはこれで十分見ごたえがあり。
朝日が黄金の断崖を照らして幻想的でもあります。

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 09

200万年という長い年月をかけて、
地殻変動と風雨の浸食によりカルスト地形が生まれました。

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 10

遊歩道は踏み固められた道のみ。
小石に沿って歩きましょう。

徒歩30~40分程度の簡単なトレイルがあります。

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 11

断崖の高さはおよそ10~15m程度。

人物が立つと大きさが比較できますね。

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 12

スター・バレーの由来は、

現地語で“Estalah-kaftah” と言い「流れ落ちる星」を意味するそうです。

かつて惑星が地球に衝突し、その衝撃で砕け散った石や土がやがて凍り付いて今の形になったという
古い言い伝えが由来とか。

何となくロマンチックですね

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 13

この浸食したかたち、ちょっと不気味・・・
いや、自然はスゴイ・・・

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 14

こんなにすごい場所なのに観光客は我々だけ。

外国人が訪れることはめったにないそうです。
あくまでもイラン人向けの国内旅行先。
しかも、今は真夏。
国内からもほとんど観光客は来ないそうです。

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 15

展望台に到着。

ここからスター・バレーを一望できます。
・・・圧巻

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 16

息を呑む絶景。

朝日の角度で日が陰っているのが少々残念です。

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 17

展望台には手すり等の転落防止の柵がないので普通に危険。足元要注意。

でもそれだけダイナミックに風景が眼前に迫って圧倒されます。

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 18

スター・バレー全景。

中央のトラック(跡)のように見える線が遊歩道(トレイル)

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 19

カッパドキアのキノコ岩はグレーや白基調ですが、
スターバレーは黄金基調なので、
スターバレーの方がちょっと高貴な気がします。

“スター”なだけに

  • Loved to be there!

Stars Valley | دره ستارگان ホルモズガーン, Iran

Stars Valley | دره ستارگان(ホルモズガーン, イラン)|イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」(Mayumiさん) - 21

駐車場到着。
というか、ただのだだっ広い広場。

その向こうにはキャニオンが広がる。

とてもここがイランとは思えない、
イメージが覆されるゲシュム島でした。

今回終わり
------------------------------------
最後までご覧いただきありがとうございます。

よろしければもう一つのゲシュム島の目玉
「チャークー渓谷」旅行記もご覧ください。
https://www.compathy.net/tripnotes/25977

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

リアル万華鏡!この世のものとは思えない光の洪水「シャー・チェラーグ廟」

絶景
リアル万華鏡!この世のものとは思えない光の洪水「シャー・チェラーグ廟」

2016-09-03 - 2016-09-03

  • 19
  • Mayumi
イランのシラーズにあるシャー・チェラーグ廟。“光の王”を意味するこの廟は、内部が全面鏡張りのモザイクで装飾されており、あまりのまぶしさに絶句する、この世のものとは思えないリアル万華鏡の世界です! Shah Cheragh(Shāh-é-Chérāgh ) is a funerary monument and mosque in Shiraz, Iran.Shah Cheragh is the meaning of Persian for "King of the Light". It's like a kaleidoscopic world so ethereal beauty that it's decorated by mirrors in the interior of mosque.

Travel Collector: Mayumi

  • 3
  • 1546

鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷

絶景
鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷

2016-09-06 - 2016-09-06

  • 21
  • Mayumi
イラン・ゲシュム島にあるチャークー渓谷。日本人にはなじみが薄いですが、鉄砲水が作り上げた渓谷の姿は、もはやアートに近い美しさです! The Chah-kooh Gorge is on the north-western part of the Qeshm island,Iran. This Geosite is a spectacular formation of erosion through rainstorm water. It's almost artistic!

Travel Collector: Mayumi

  • 2
  • 1091

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

2013-09-11 - 2013-09-15

  • 25
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回はエマーム・レザーが代表的である、イスラムの聖地マシュハドと世界の半分と称されるモスクのあるエスファハーン編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 18
  • 39253

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~首都テヘラン、歴史的なバーザールのある街タブリーズ編~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~首都テヘラン、歴史的なバーザールのある街タブリーズ編~

2013-09-15 - 2013-09-18

  • 22
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回は首都テヘランと世界遺産とされているバーザールで有名なタブリーズ編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 6
  • 7655

イランの文化と世界遺産を辿る2週間の旅

イラン
イランの文化と世界遺産を辿る2週間の旅

2015-04-30 - 2015-05-10

  • 83
  • Tomoko Malaghan
「イランへ行く」と言ったら、友人達がこぞって「何でそんな危険な国に行くの?」と不思議がられました。でもどの国でも自分で行って見て、食べて、話して経験して見ないことには、その国は分かりません。イランは何千年もの古い歴史があり今も人々はそれらの宗教、文化と共存しながら生きています。人々は思いの外フレンドリーで、この旅では何度も声をかけられ一緒に写真に収まりました。毎日スカーフを被らなければならないのが苦になったけど、郷に入れば郷に従えで、知られざるイランの各地を巡ってきました。

Travel Collector: Tomoko Malaghan

  • 9
  • 8395

イラン(テヘラン・シラーズ・イスファハン・アフワズ)

世界遺産
イラン(テヘラン・シラーズ・イスファハン・アフワズ)

2014-08-31 - 2014-09-05

  • 24
  • Yuichi Matsushita
イマーム広場のモスクが目当て。でも、それ以外も素晴らしかった! 行く前は砂漠のイメージが強かったんですが、実際は山と農業のが充実した国で、数千年前から文明が栄えた土地だということがよくわかりました。

Travel Collector: Yuichi Matsushita

  • 5
  • 3738

死ぬまでに見たいと思ったモスク!!

一人旅
死ぬまでに見たいと思ったモスク!!

2015-08-09 - 2015-08-14

  • 20
  • Yasutomo  Fujii
周りから危険だと言われたイラン。そこはやさしい人たちがたくさんいる国でした。

Travel Collector: Yasutomo Fujii

  • 7
  • 3382

イランの旅。マシュハドからヤズドに向かう寝台列車の中での出会い。

イラン
イランの旅。マシュハドからヤズドに向かう寝台列車の中での出会い。

2013-11-22 - 2013-11-24

  • 20
  • Masashi Amano
イラン第二の都市、マシュハドはイスラムの聖地でもある。広大なモスクにはたくさんの人が祈りを捧げていた。信仰心のない僕にも、人々の祈る姿には心打たれるものがあった。 マシュハドから寝台列車で次にヤズドに向かったのだけど、そこに出会いがあった。同じコンパートメントのイラン人の男三人と仲良くなったのだ。 彼らは英語もろくにしゃべれないのに、僕にしきりに話しかけてきて、食べ物も分けてくれた。ヤズドに着いても車で僕をホテルまで送ってくれ、さらにその中の一人が街中の案内と食事に招待してくれたのだ。 なぜこんなに親切にしてくれるのだろう?イランではこういう見返りを求めない親切に何度も出会った。今まで行った中でも好きな国の一つである。

Travel Collector: Masashi Amano

  • 3
  • 3100

イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」 イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」

Back to Top of イランにカッパドキア?! ゲシュム島の自然の要塞「スター・バレー」