Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Misaki Tachibanaさんのログブック(旅行記)「混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -」

混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -

2012-12-02 - 2012-12-0313 Episodes
Misaki Tachibana
Travel Collector
Misaki Tachibana
  • 20s / female

首都のアディスアベバから、アルバミンチへ。アルバミンチからバスで4時間ほどのところにある、片田舎のドルゼ村。小さな集落が点在する道なりは、働き者の女性たちが裸足で薪を運んでいくのを何度も通り過ぎた。

  • 6Favorite
  • 1755view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/12/02

Ethiopia dorze Southern Nations, Nationalities, and People's Region, Ethiopia

Ethiopia dorze(南部諸民族州, エチオピア)|混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

ドルゼ族の人々が住まう、大きなとんがり帽子のような家。引っ越すときは解体して、材料を担いで一から組み立て直すとか。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「家の中は、牛の皮で作られた椅子がコの字型に並べられている。ひょうたんの中には牛のミルクが蓄えられている。天井は高く、ひんやりした室内。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

家の中は、牛の皮で作られた椅子がコの字型に並べられている。ひょうたんの中には牛のミルクが蓄えられている。天井は高く、ひんやりした室内。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「あちこちに繁る大きな葉っぱは、バナナによく似た「エンテーゼ」という植物。重要な栄養源で、葉を粉末にして発酵させ、「コチョ」という主食を作る。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

あちこちに繁る大きな葉っぱは、バナナによく似た「エンテーゼ」という植物。重要な栄養源で、葉を粉末にして発酵させ、「コチョ」という主食を作る。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「発酵した生地を薄いパンケーキのようなかたちにして焼いて食べる。薄味だけれど、自家製の濃厚はちみつと食べたら美味!」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

発酵した生地を薄いパンケーキのようなかたちにして焼いて食べる。薄味だけれど、自家製の濃厚はちみつと食べたら美味!

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「機織りが重要な産業(と言えるほど大規模ではないけれど)になっているドルゼ族。糸紡ぎも大事な工程。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

機織りが重要な産業(と言えるほど大規模ではないけれど)になっているドルゼ族。糸紡ぎも大事な工程。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「紡いでみるけれど、これがなかなかうまく一本の糸にならない。熟練の手工にたじたじ。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

紡いでみるけれど、これがなかなかうまく一本の糸にならない。熟練の手工にたじたじ。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「街工房では男性たちが機織り機でせっせと仕事。機械そのものも手作り。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

街工房では男性たちが機織り機でせっせと仕事。機械そのものも手作り。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「工房で出会った女の子。ドルゼ族の民族衣装の真っ赤な幾何学模様のワンピースがかわいい。手に持っているのは折り鶴。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

工房で出会った女の子。ドルゼ族の民族衣装の真っ赤な幾何学模様のワンピースがかわいい。手に持っているのは折り鶴。

  • Loved to be there!

Day 22012/12/03

南部諸民族州(エチオピア)|「ドルゼ族以外にも、同じ山の中で生活する少数民族が集うマーケット。香辛料や豆や衣類等、生活必需品が揃う。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

ドルゼ族以外にも、同じ山の中で生活する少数民族が集うマーケット。香辛料や豆や衣類等、生活必需品が揃う。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「塩やスパイスを売っている女性。マーケットでは安易にカメラを向けると撮影料としてお金を要求される。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

塩やスパイスを売っている女性。マーケットでは安易にカメラを向けると撮影料としてお金を要求される。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「ドルゼ村に一緒に行った、けいすけさん。独学で2年以上いろんな人の手相を見て回ってきたらしく、わたしが手相を見てもらっているのを発見し、ドルゼ村中の女性たちが集まってきた!」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

ドルゼ村に一緒に行った、けいすけさん。独学で2年以上いろんな人の手相を見て回ってきたらしく、わたしが手相を見てもらっているのを発見し、ドルゼ村中の女性たちが集まってきた!

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「けいすけさんからドルゼ族の英語をしゃべれる若者を介して聞き入る、それぞれの運勢。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

けいすけさんからドルゼ族の英語をしゃべれる若者を介して聞き入る、それぞれの運勢。

  • Loved to be there!

南部諸民族州(エチオピア)|「愈々人は止まらない。村中の女性も男性も、けいすけさんに押しかけて質問攻め。通訳をしてくれていた男の子も、途中で疲れて逃げてしまった。」混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -(Misaki Tachibanaさん)

愈々人は止まらない。村中の女性も男性も、けいすけさんに押しかけて質問攻め。通訳をしてくれていた男の子も、途中で疲れて逃げてしまった。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 6Favorite
  • 1755view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ - 混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -

Back to Top of 混沌の真骨頂エチオピア - ドルゼ村でホームステイ -