Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
阿佐智さんのログブック(旅行記)「中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道」

中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道

2016-03-29 - 2016-03-30 15 2026 16
阿佐智
Travel Collector
阿佐智
  • 40s / male
  • Cameroon
Places visited
Cameroon

今回の旅の最後は、ヤウンデからドゥアラへ、そしてカメルーン山を望むリンベまで足を延ばしました。ドゥアラへは、少し遠回りして、ローカル列車の旅を味わいながら戻りました。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12016/03/29

ドゥアラ駅 沿岸帯, Cameroon

ドゥアラ駅(沿岸帯, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

ヤウンデ発の急行列車は10時半出発。一等の車内は冷房が効いて快適です。シートは全席進行方向向き。ドリンクとサンドイッチのサービスまでありました。
定刻の14時半にドゥアラ着

  • Budget:1200USD

沿岸帯(カメルーン)|「ドゥアラ駅前。このまま、沿岸部のリンべへ向かいます。駅前にはなにもなく、まずは歩いて通りにでました。」中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

ドゥアラ駅前。このまま、沿岸部のリンべへ向かいます。駅前にはなにもなく、まずは歩いて通りにでました。

ボナベリ 沿岸帯, Cameroon

ボナベリ(沿岸帯, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

リンべ行きのバスは、ドゥアラ郊外のボナベリから出ます。どう行っていいか皆目見当がつかないのでバイクタクシーで行きました。
ボナベリはスラムっぽくてあまり治安もいい感じはしませんでした。

  • Budget:300USD

Day 22016/03/30

クンバ駅 南西州, Cameroon

クンバ駅(南西州, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

クンバのタクシーターミナルから駅までは乗り合いの車でさらに20分ほどかかりました。駅には列車の出発ギリギリに到着。

沿岸帯(カメルーン)|「列車のほうも遅れて入線してきました。駅には警官がいたので、一応撮影の許可を取ろうとしたところ、狭い室内に連れて行かれ、例のごとく賄賂請求。突っぱねるとあっさり引き下がりました。」中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

列車のほうも遅れて入線してきました。駅には警官がいたので、一応撮影の許可を取ろうとしたところ、狭い室内に連れて行かれ、例のごとく賄賂請求。突っぱねるとあっさり引き下がりました。

沿岸帯(カメルーン)|「この路線はドゥアラまで伸びていますが、今は途中のバンガまでの孤立路線になってます。この区間だけは舗装路がないらしく、人だけでなく、貨物もこの区間を移動します。」中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

この路線はドゥアラまで伸びていますが、今は途中のバンガまでの孤立路線になってます。この区間だけは舗装路がないらしく、人だけでなく、貨物もこの区間を移動します。

  • Budget:100USD

沿岸帯(カメルーン)|「20キロ程の距離を機関車を含め4両編成の列車は、1時間15分かけてゆっくりと進みます。
途中にも所々駅があり、乗り降りもあります。」中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

20キロ程の距離を機関車を含め4両編成の列車は、1時間15分かけてゆっくりと進みます。
途中にも所々駅があり、乗り降りもあります。

沿岸帯(カメルーン)|「車内の様子です。いかにもローカル線という風景。向かいに座った青年は、私の名を聞いてきて、ミサンガを編んでくれました。」中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

車内の様子です。いかにもローカル線という風景。向かいに座った青年は、私の名を聞いてきて、ミサンガを編んでくれました。

バンガ駅 沿岸帯, Cameroon

バンガ駅(沿岸帯, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

終点のバンガ着。列車はすぐに折り返すようで、駅は荷物を抱えた人々でごった返していました。ローカル列車は、この間を毎日のんびり往復しています。

沿岸帯(カメルーン)|「バンガからドゥアラへのバスはすぐにやってきました。バスは2時間ほどでドゥアラに到着しましたが、ドゥアラ近くの渋滞はすさまじかったです。」中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

バンガからドゥアラへのバスはすぐにやってきました。バスは2時間ほどでドゥアラに到着しましたが、ドゥアラ近くの渋滞はすさまじかったです。

ドゴール通り 沿岸帯, Cameroon

ドゴール通り(沿岸帯, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

ドゥアラの中心街です。このあたりは洗練されていて、おしゃれなカフェなども立ち並んでいます。空港へのバスもこのあたりから出ます。

カテドラル 沿岸帯, Cameroon

カテドラル(沿岸帯, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

ドゥアラにはこんな立派な大聖堂もあります。館内には荘厳な雰囲気が漂っていました。町の雑踏からから離れてしばし休息。

沿岸帯(カメルーン)|「教会横では絨毯が並べて干されていました。このあたりは絨毯工場があるらしく、様々な模様の絨毯が出荷を待っていました。」中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

教会横では絨毯が並べて干されていました。このあたりは絨毯工場があるらしく、様々な模様の絨毯が出荷を待っていました。

Le Palais 沿岸帯, Cameroon

Le  Palais(沿岸帯, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

中心街の有名なレストラン、パラブレス。無国籍な外観が印象に残ります。最後の食事をここでとろうと思ったのですが、あいにく開店前でした。

ドゥアラ空港 沿岸帯, Cameroon

ドゥアラ空港(沿岸帯, カメルーン)|中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道(阿佐智さん)

最後にまた町をぶらぶら歩いて、最後はバイクタクシーで空港に行きました。空港前のスラムの酒場でビールを飲んで、空港へ。チェックインしたあと、荷物検査と称して、係官に再度イミグレを通り抜けて、荷物置き場まで連れていかれました。要するに賄賂請求です。もちろん笑っていなしましたが、最後の最後までカメルーンはやってくれます。

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

中部アフリカ ガボン・カメルーンを行く3:カメルーン入国からサハラの入り口、ンガンデレへ

アフリカ
中部アフリカ ガボン・カメルーンを行く3:カメルーン入国からサハラの入り口、ンガンデレへ

2016-03-26 - 2016-03-27

  • 16
  • 阿佐智
ガボンから陸路でカメルーンに入国しました。イミグレではいきなりワイロの洗礼。それにもめげず、なんとか首都ヤウンデへ。ちょうど夜行列車が出るところだったので、そのまま寝台車に乗り込み、北へ進路をとりました。

Travel Collector: 阿佐智

  • 7
  • 2204

中部アフリカ ガボン・カメルーンを行く4:ンガンデレから首都、ヤウンデへ

アフリカ
中部アフリカ ガボン・カメルーンを行く4:ンガンデレから首都、ヤウンデへ

2016-03-27 - 2016-03-28

  • 15
  • 阿佐智
今回の旅の北限はここから首都ヤウンデへ戻り、アフリカ有数の大都会を歩きます。そして、その後は、この国自慢の急行列車に乗って、この国一番の大都市、ドゥアラへ向かいます。カメルーンはアフリカには珍しく鉄道網が発達し、快適に旅ができます。

Travel Collector: 阿佐智

  • 5
  • 1850

台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

女子旅
台北女子旅♡ グルメ&ショッピング!

2013-03-05 - 2013-03-07

  • 16
  • Momoko Nishikawa
物価が安い台湾では、観光はもちろん、グルメやお買い物やエステなど、女子ならではの旅を満喫できちゃいます♡

Travel Collector: Momoko Nishikawa

  • 32
  • 171595

サムギョプサル名店巡り&明洞ショッピング。3泊ソウル女子旅

女子旅
サムギョプサル名店巡り&明洞ショッピング。3泊ソウル女子旅

2012-10-26 - 2012-10-29

  • 20
  • Kasumi Jou
美味しい韓国グルメ“サムギョプサル”の名店へ通いつめ、 ホテルは明洞にして、ひたすら韓国コスメショッピングに没頭してました。 グルメもショッピングも、韓国では安価で良いものが見つかるんです。 この「見つけた感」がたまらないというか何というか。 もう観光はいいや…となったので、夜もスパに行きのんびり〜。 いかにも韓国女子旅ってかんじに明洞を中心に過ごした3日間♪ ★今回の韓国旅★ ・仁川国際空港 ・宿泊:Ambassador(イビスアンバサダーホテル) ・FX KOREA(超お得な両替所) ・明洞(ミョンドン)ギル ・コスメショップめぐり ・韓国焼肉、サムギョプサルの名店めぐり ・ドラゴンヒルズスパでチムジルバン ・ロッテ百貨店本店 ・ダンキンドーナツ ★プチプラコスメおすすめ明洞周辺ショップ★ ・It`s SKIN(イッツスキン) ・MISSHA(ミシャ) ・ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ・Shara Shara(シャラシャラ) ・BEAUTE'(ボーテ) ・Holika Holika(ホリカホリカ) ・innis free(イニスフリー) ★韓国焼肉・サムギョプサル名店★ ・サンボンファログイ(산봉화로구이) ・黒豚屋 明洞店

Travel Collector: Kasumi Jou

  • 11
  • 170491

【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

女子旅
【大都会NYを一人旅】タイムズスクエアでひとりぼっちは意外とつらい?!

2013-03-07 - 2013-03-11

  • 50
  • 田島知華(たじはる)
南米へ行く前にストップオーバーを使い滞在したニューヨーク。 キラキラしていてにぎやかな大都会は楽しいけれど一人は時にさみしくもなったり…。 華やかなタイムズスクエアや自然豊かなセントラルパーク、美術館やニューヨークNo.1のパンケーキ店、有名映画のロケ地など色々巡ってきました♪

Travel Collector: 田島知華(たじはる)

  • 38
  • 138700

知っておくべき!おすすめ♪香港ローカル名物☆グルメまとめ〜旅行記〜❤︎

香港
知っておくべき!おすすめ♪香港ローカル名物☆グルメまとめ〜旅行記〜❤︎

2014-09-04 - 2014-09-12

  • 63
  • Fei Chen
香港おすすめのローカル名物グルメをまとめてみました! もちろん全部はまとめきれないので、日本でも有名な店、行ってきた店を簡単に整理しました。たまに周りの人が香港行く時に何を食べればいいか分からないという人がいるんです!!!思わず「え!!ウッソ!」と言ってしまう。。向こうがびっくり!私もびっくり! なので、香港行く時に食べ物を悩む方がいらっしゃったら、ここの情報を一応参考にしでいただければ嬉しいです〜 ★香港で是非ローカルの食べ物を食べてくださいね〜〜

Travel Collector: Fei Chen

  • 17
  • 115402

【ロンドン一週間満喫の旅】女子一人でマイペースにロンドン観光

世界遺産
【ロンドン一週間満喫の旅】女子一人でマイペースにロンドン観光

2014-02-17 - 2014-02-23

  • 14
  • Yumi Nakamura
来ちゃいました!ロンドンです!イギリスと言えば何を思い付きますか?私はアフタヌーンティーやハリーポッターやシャーロックホームズやピーターパンを思い付きます。俳優で言えば、ジョニーデップやオーランドブルームあたりですかね。 ロンドンの街並を日本に例えると銀座らへんが妥当でしょうか。歩いてるだけでなんだか上流階級にいるような気品のある街並です。その背景には凄まじい黒歴史も残っているであろう。さて今回はいろんな所に行ってきました。

Travel Collector: Yumi Nakamura

  • 21
  • 113381

中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道 中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道

Back to Top of 中部アフリカ、ガボン・カメルーンを行く5:ドゥアラとローカル鉄道