Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Mayumiさんのログブック(旅行記)「まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】」

まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】

2016-11-18 - 2016-11-18 33 899 3
Mayumi
Travel Collector
Mayumi
  • female
  • China
Places visited
China

中国五岳のひとつであり、五岳の中でもっとも険しいとされる西岳・崋山。最高峰2160mをしたがえ、切り立った断崖に沿って作られた道はおそろしいほど峻険。ここには「世界一危険な道」として知られる「長空桟道」も存在します。
写真が多いので【北峰編】【東峰~南峰編】【西峰編】に分けてお届けします。

Mount Hua Shan is one of the Chinese 5th mountains for Taoism, located in the western China, in a suburb of Xi'an. The top of mountain is 2160m high, and the road is completely precipitous. Additionally there is "Plank road in the Sky" known as the most dangerous hiking pathway in the world.
This blog is from the edge of south peak to the west peak.

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12016/11/18

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん)

長空桟道を無事渡り切り、
心身ともにすり減ったその足で、
次なる目的地は崋山最高峰の南峰。

その途中にある「避诏崖」です。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 03

これ、
写真で見ると大きな岩だな~ぐらいですけど、

とてつもなく巨大です。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 05

人が入ると、
その大きさが分かりますね。

こんなところによく道を作ったもんです。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 14

岩の上に祠のような庵のような
穴が見えます。

言い伝えでは、
宋王朝初期、著名な賢人の陳博氏が隠遁生活を行っていた場所で、
朝廷からの再三の出廷命令(詔)を退けるために
この洞穴に閉じこもったのだとか。

岩の上に彫られた「詔を避ける岩」の三文字は、
陳氏によるものだと言われているそうです。

こんな薄暗い狭い穴に隠居・・・
気が狂いそうですね。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 02

次にルート上にあらわれたのは「金天宮」

登山ルートは、金天宮を突っ切ります。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 04

崋山一、豪華絢爛で荘厳な建築として知られています。

白帝という神を祀っているそうです。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 06

色鮮やかなところが
日光東照宮に似ていますが、
規模はこじんまりしています。

残された雪が寒々しいですが。

この裏側をぐるっと回ったところに、
南峰頂上への続く登山道があります。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 11

最後は決まって急こう配の岩場。

そして、地面の岩には
漢詩?か何かの文字がデカデカと刻まれています。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 07

崋山最高峰・南峰制覇!

海抜2154.9米(m)

ここも山頂はド派手です。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 08

ふたたび仙人の世界が眼前に広がります。

夕方になってきたので、
霞が濃くなってきました。

  • Loved to be there!

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 10

標高2000m超の岩場に
松林が密集して生長する風景

山水画に出てくる風景っぽいなーと思って撮った写真。

Peak of Mount Hua (华山南峰) Shaanxi, China

Peak of Mount Hua (华山南峰)(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 12

おそらく
眼下に見える建物は西峰の山頂です。

ここからさらに下っていきます。

华山西峰 陝西省, China

华山西峰(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 02

「翠雲宮」は北斗七星関連の神を祀っている寺院のようです。

清朝時代に建てられ、
一度火災で焼失したものの、
再建されたそうです。

寺院の前に巨大な一枚岩があり、
蓮の花のかたちに似ていることから「蓮花石」とも言われているそうです。

その岩に、これでもかと文字が刻まれております。

华山西峰 陝西省, China

华山西峰(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 03

金天宮に比べると
確かに質素で素朴なお寺という感じ。

西峰山頂まで、ここを突っ切ります。

华山西峰 陝西省, China

华山西峰(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 05

最後の砦は、
「守身崖」という、またとんでもない垂直岩が立ちふさがります。
ここは迂回ルートなし。

気合で登ります。

华山西峰 陝西省, China

华山西峰(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 07

他の山頂に比べて、少し地味。

でも、相変わらず地面には
これでもかと文字が刻まれています。

华山西峰 陝西省, China

华山西峰(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 08

右手にある建物から
降りて来たんだなぁと
つくづく感慨深くなります。

华山西峰 陝西省, China

华山西峰(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 06

西峰山頂から少し離れたところに
また立派な石塔がありました。

华山西峰索道 陝西省, China

华山西峰索道(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん)

そうしてようやく、
西峰索道(ケーブルカー)乗り場に到着です。

想像以上に時間と体力を費やしました。

すっかり崋山を甘く見ていました。
今回立ち寄れていないスポットも結構残され、
目いっぱい楽しむには一日がかりです。

いっそ宿坊に宿泊するか、
早朝の到着をお勧めします。

华山西峰索道 陝西省, China

华山西峰索道(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 02

さて、
すでに北峰索道(ケーブルカー)の復路チケットを持っていたので、
チケット売り場のお姉さんに振替えられないか、
交渉してみると、

すげなく「NO!」

運行する会社は一緒だろうに、
なんとも融通が利かない。
交渉する中国語スキルがない自分が悔しい。

結局、買い直し片道140元(約2300円)。
痛い出費。

华山西峰索道 陝西省, China

华山西峰索道(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 04

搭乗ルート上に、
記念撮影スポットが用意されています。

崋山の秀峰をバックにデジタル合成してくれるサービス。

最後まで抜け目ない商魂魂。

华山西峰索道 陝西省, China

华山西峰索道(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 03

あろうことか、
ケーブルカー故障につき、40分以上も待たされる羽目に。

乗客、当然騒ぎ出す。

でも騒いだところで、どうにもならない。

そしてわたしの予約した電車は、もう間に合わない…

华山西峰索道 陝西省, China

华山西峰索道(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 06

西峰索道出口を出ると、
「王宮か??」と思うような
無駄に大きく立派な通路が登場。

右手にはジェットコースターが設置された、
地味目のアミューズメントパークがありました。

华山西峰索道 陝西省, China

华山西峰索道(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 05

西峰の凱旋門。

個人的には、崋山で一番美しい建造物に思えました。
美しいフォルムです。

華山北站 陝西省, China

華山北站(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん)

結局、予約してた列車に乗り遅れ、
チケット売り場のお姉さんに交渉したところ、
無料で次の便に振り替えてくれました。

こんな話の分かる人もいるんだ!と感動。

気が緩むとお腹が空いて、
駅前にあるさびれた飲食店に足を運ぶ。

一応、西安の名物っぽい、
「羊肉丸子糊辣湯(ヤンロウワンズフーラータン)」をオーダー。

でも、なんか、ネットで見た写真と違う。

味はともかく、
おなかはいっぱいになりました。

華山北站 陝西省, China

華山北站(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 02

ふたたび、崋山北駅到着。

これが、
噂?の謎のビニールゲート。

駅改札前と、
改札入ってからもあったりします。

これ、大体どこの駅にもあるんですよね。
西安にもあるし、昆明にもあった。
上海にはあったかな?
大都市はなかったかも。

どんな意味があるのか、
さっぱりわかりません。

華山北站 陝西省, China

華山北站(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 03

再び高速鉄道「和諧号」で西安北駅へ。

40分の列車の旅です。
日本の新幹線に似て、
非常に安定した走りです。

華山北站 陝西省, China

華山北站(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 04

中国の生活には欠くことができない
給湯器。
どんなところにも絶対あります。

お湯さえあれば、
お茶もカップラーメンも食べられるから便利。

お湯文化は徹底しているので
その辺はありがたい国です。
どんな安宿でもシャワーでぬるいってことは
めったにないですから。

華山北站 陝西省, China

華山北站(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】(Mayumiさん) - 05

無事西安に戻りました。
本日は中国最終日かつ世界一周の旅最終日のため、

しっぽりと、
青島ビールとカップラーメン、
そしてデザートには怪しげなロシアアイスで
ささやかに〆ました。

--------------------------------------------
最後までご覧いただきありがとうございました。

よろしければ併せてこちらもご覧ください。
①まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【北峰編】
https://www.compathy.net/tripnotes/26629
②まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【東峰~南峰編】
https://www.compathy.net/tripnotes/26647
③【高所恐怖症は閲覧注意】世界一危険で恐ろしい「長空桟道」
https://www.compathy.net/tripnotes/25622

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

【高所恐怖症は閲覧注意】世界一危険で恐ろしい「長空桟道」

絶景
【高所恐怖症は閲覧注意】世界一危険で恐ろしい「長空桟道」

2016-11-18 - 2016-11-18

  • 28
  • Mayumi
中国西安郊外にある崋山。中国五名山に含まれるこの山には、断崖絶壁に30㎝程度の板が渡しただけの世界一危険な登山道「長空桟道(せんどう)」があります。年間死亡率も高いこの道には命知らずの観光客が押し寄せています。 "Chángkōng zhàndào", which is called the Plank Road in the Sky in English", is located near South Peak on Mount Hua ,suburb of Xi'an, China. This road is known as the most dangerous hiking pathway in the world, in fact, seems to carry a high mortality rate. However here is very popular among the tourists and enjoy to challenge it.

Travel Collector: Mayumi

  • 5
  • 1579

ここはまさに極楽浄土!1000年銀杏樹が織りなす金色の世界

絶景
ここはまさに極楽浄土!1000年銀杏樹が織りなす金色の世界

2016-11-17 - 2016-11-17

  • 19
  • Mayumi
西安郊外にある名刹・古観音禅寺。人里離れた古寺に目もくらむような金色の絨毯が広がります。11月の限られたこの時期だけ見ることができる貴重な紅葉。ここ最近知名度が上がり、中国全土から多くの中国人観光客が押し寄せる観光スポットです。 Here is " Ancient Guanyin Temple" ,where is located in a suburb of southwest Xi'an city, China. There is a natural golden carpet made by ginkgo leaves. We normally can see this between 15-25 Nov. every year. Here is getting much popular for Chinese tourists as well as foreigners nowadays.

Travel Collector: Mayumi

  • 1
  • 869

真紅の絨毯が広がる、一年に一度しか見られない圧巻の絶景「紅海灘風景区」

絶景
真紅の絨毯が広がる、一年に一度しか見られない圧巻の絶景「紅海灘風景区」

2015-09-20 - 2015-09-20

  • 17
  • Mayumi
中国の東北地方・遼寧省にある盤錦市で見られる、一年に一度この時期にしか見られない奇跡の絶景。 マツナという海藻類の一種が9月中旬から10月上旬にかけて真っ赤に紅葉します。 まだまだ日本人にはなじみの薄いエリアで、これ以外何もないど田舎ですが、一見の価値ありです。

Travel Collector: Mayumi

  • 6
  • 2257

上海夜景にうっとり★トレンドを感じる田子坊や情緒あふれる豫園も巡った上海人気スポット観光!

絶景
上海夜景にうっとり★トレンドを感じる田子坊や情緒あふれる豫園も巡った上海人気スポット観光!

2009-07-22 - 2009-07-23

  • 10
  • Takako Mamiya
上海と言えば夜景!ということで、絶対外せない夜の外灘はおさえつつ。 歴史散歩もバッチリと。 古きよき上海が垣間みれる田子坊や下町情緒あふれる豫園も巡って。 南京路ショッピングも満喫♪ 上海人気スポット巡りの記録。

Travel Collector: Takako Mamiya

  • 1
  • 1439

チベット

絶景
チベット

2013-08-24 - 2013-08-25

  • 5
  • Makiko Nakamura
ナンカルツェにあるヤムドゥク湖。私はまだここ以上の絶景を見たことがない。

Travel Collector: Makiko Nakamura

  • 2
  • 1122

天国への階段?!見渡す限りの圧巻の棚田に人間の計り知れないパワーを見る

絶景
天国への階段?!見渡す限りの圧巻の棚田に人間の計り知れないパワーを見る

2012-09-20 - 2012-09-20

  • 30
  • Mayumi
雲南省元陽県の山深い山間にある元陽棚田。中国唐の時代より受け継がれる圧巻の5000段もの棚田は、2013年、世界遺産に認定されました。 その登録の1年前、2012年の、あの反日運動が過激化し、日中関係にただならぬ緊張感が走った当時の中国でひとり旅した記録の一つです。

Travel Collector: Mayumi

  • 4
  • 1425

秘境・ラルンガルゴンパを目指し、東チベットへ ~チベット仏教をたずねる旅~

絶景
秘境・ラルンガルゴンパを目指し、東チベットへ ~チベット仏教をたずねる旅~

2015-08-08 - 2015-08-15

  • 65
  • Harumi
中国は成都から、康定を経由して、甘孜(ガンゼ)、色达(セルタ)、そして喇荣五明佛学院(ラルンガルゴンパ)に行ってきました。この辺りはまだ観光客は多くはなく、特に外国人はあまり見かけないエリア。だけど、急速に観光地化が進みこれからどんどん増えていくと思われる場所。行くなら今のうち! 9日間の若干強行スケジュールだったけと、大満足の旅でした。 今回の旅の目的の1つは、チベット仏教の僧侶(ラマ)ばかりが住むラルンガルゴンパに行ってみたい!というのと、ここで行われている鳥葬がどんなものか 見に行くとこと。 学生時代に日本の中世の葬制・墓制の移り変わりを調べていたのだけど、その時に鳥葬を行うチベット地域の生死観に興味を持ったのがきっかけ。日本でも遺棄葬、風葬が行われていて、鳥葬と近いものがある。 チベット自治区を旅行するのには手間がかかるので諦めていたけど、東チベットなら行ける! これはもう行くっきゃないでしょー!

Travel Collector: Harumi

  • 3
  • 1912

昼飯は給食ですかっ!?…それを一気に吹き飛ばした五花海…King of 九寨溝!

絶景
昼飯は給食ですかっ!?…それを一気に吹き飛ばした五花海…King of 九寨溝!

2014-04-18 - 2014-04-18

  • 24
  • Hiroyuki  Fukagawa
ひょんなことで、中国世界遺産48か所全制覇を企ててしまった私。そのための第3次中国遠征は至れり尽くせりの強行軍8日間プラス1のツアー参加での四川省の世界遺産5か所を回る。 今回は3日目の九寨溝、昼食と午後の前半戦。 九寨溝は全体も素晴らしいしい大自然だが、今回のエリアはその中でも最上級。人は見たかった景色を?の当たりにして、想像を絶するときには、言葉が出ないことをまざまざと実感。このエリアはマニア以外はツアーが断然、良いね。

Travel Collector: Hiroyuki Fukagawa

  • 1
  • 690

まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】 まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】

Back to Top of まさに仙郷!水墨画の世界が広がる西岳・崋山【南~西峰編】