Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Mayumiさんのログブック(旅行記)「鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷」

鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷

2016-09-06 - 2016-09-06 21 1661 5
Mayumi
Travel Collector
Mayumi
  • female
  • Iran
Places visited
Iran

イラン・ゲシュム島にあるチャークー渓谷。日本人にはなじみが薄いですが、鉄砲水が作り上げた渓谷の姿は、もはやアートに近い美しさです!

The Chah-kooh Gorge is on the north-western part of the Qeshm island,Iran. This Geosite is a spectacular formation of erosion through rainstorm water. It's almost artistic!

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12016/09/06

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん)

イラン南東部にあるゲシュム島。

貿易自由特区で、この島に来るだけならイランへの、
あの面倒くさい観光ビザが不要という…
まったく知らなかった。

・・・というぐらいマニアックな島です。

はるばるここまで来た目的は、こちらのログブックをご覧ください。
https://www.compathy.net/tripnotes/25021

------------------------------------------
世界最大の塩の洞窟ナマクダンを見た後は
ゲシュム島の観光スポット、「チャークー渓谷」を訪問。

アルファベットではCharh-koohとかCharhkuhとか表記。(どちらが正式かは不明)

もらったパンフレットに観光名所として掲載されていたのでとりあえず寄ってもらうことにしました。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 02

まだ午前10時過ぎですが、
すでに気温は40℃越え!
そして、常軌を逸するほどの湿度!!

さらに女子はスカーフを巻かねばならないので、
慣れない暑さにもはや死にそう。

ただでさえ訪れたのはまだ真夏、
この時期は気温が高くなる前の早朝に観光を済ませるのが一般的らしく、

というわけで、観光客は我々以外、人っ子一人いませんでした…

彼は、イケメンタクシードライバー兼案内人。
この島で英語が話せる貴重な人材です。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 03

塩の洞窟からは、直線距離ではそれほど離れていないのですが、
道路が通っていないので迂回路を通って約1時間程度。

未舗装道路が多いので、普通車では飛ばせないのが玉にキズ。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 04

キノコ岩みたいな景色が広がってきました!

ちなみに、入場料は無料です。

管理人っぽいおじさんが一人いましたが、
特に入場料は徴収してないようです。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 05

ちょっと、カッパドキアみたいな雰囲気。

同じ中東エリアだから、
まぁ、似ててもおかしくないですね。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 06

いよいよ入口に差し掛かってきました!

岩に刻まれた模様が、雰囲気出してきました!

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 10

ここがチャークー渓谷!

激しい雨による鉄砲水が渓谷を削り、
何百年という年月をかけてこんな芸術的な風貌に変化させました。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 08

この谷には4つの井戸が掘られています。

これは、雨の少ないこの地ならではの生活の知恵で、
乾季に備えて、雨をこの井戸に貯めておくとか。

そして水に困ったときはこの井戸水を汲みに来ているそうです。

今でも現役のようです。バケツがあります。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 11

地殻変動の結果、十字型に横にも渓谷が広がってます。

なかなか鋭く切り立ってますね。

あまり奥までは行けません。

  • Loved to be there!

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 12

この雰囲気がなんとなく、

アメリカのアリゾナ州にあるアンテロープキャニオン、
もしくはユタにあるTHE WAVEにも似ています。

★THE WAVEはこんな感じ
https://www.compathy.net/tripnotes/20672

どちらも鉄砲水で生まれた自然の芸術です。

  • Loved to be there!

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 13

この渓谷の情報がきわめて少ないので
はっきりした規模は分かりませんが、
アンテロープキャニオンよりは確実に大きいです。

ただ、観光できるエリアはわずか30分程度。

このボコボコと穴の開いた感じが、
カッパドキアの岩窟住居を想起させますね。

というか、ちょっと不気味ですね。

  • Loved to be there!

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 14

もともとは、この地もまたユネスコ(世界遺産)のジオパークとして登録されていましたが、
イランの環境整備の対応遅れにしびれを切らして、
あえなく除外されてしまいました。

★詳しい経緯はこちら
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/compathy-production-tokyo/user_photos/images/000/270/901/medium/160906_002_QueshmSaltCave.jpg?1480599914

実にもったいない。

  • Loved to be there!

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 15

この砂岩の形状が実にアーティスティック。

どんなに才能のあるアーティストでも、
やっぱり神の域にある自然の造形には敵いませんね。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 17

周囲の風景は、
カッパドキアにやっぱり似ています。

乾燥地帯で見られる
ミルフィーユ上の岩盤が特徴です。

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 18

もはや蒸し暑さに倒れ込みそうで、

“こんな時期に来る愚かな観光客なんて
日本人のわたしぐらいだよね・・・”

とぼやいていたら、

向こうから3人組のイラン人らしきファミリーがやってきました。

わたしだけじゃなかった・・・
(勝手に仲間意識)

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 19

これは車内からの撮影。

おそらく石灰岩のカルスト地形
白っぽい岩山が続きます。

カザフスタンのマンギスタウを思い出します!

★マンギスタウのログブックはこちら
https://www.compathy.net/tripnotes/20128

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه Hormozgan Province, Iran

Chah Kooh Valley | تنگه چاه‌کوه(Hormozgan Province, イラン)|鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷(Mayumiさん) - 21

イランって、モスクしかないって先入観ありましたが、
想定外の大自然の宝庫でした!

大興奮の嵐。

---------------------
最後までご覧いただきありがとうございました。

まだゲシュム島編、続きます。

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

リアル万華鏡!この世のものとは思えない光の洪水「シャー・チェラーグ廟」

絶景
リアル万華鏡!この世のものとは思えない光の洪水「シャー・チェラーグ廟」

2016-09-03 - 2016-09-03

  • 19
  • Mayumi
イランのシラーズにあるシャー・チェラーグ廟。“光の王”を意味するこの廟は、内部が全面鏡張りのモザイクで装飾されており、あまりのまぶしさに絶句する、この世のものとは思えないリアル万華鏡の世界です! Shah Cheragh(Shāh-é-Chérāgh ) is a funerary monument and mosque in Shiraz, Iran.Shah Cheragh is the meaning of Persian for "King of the Light". It's like a kaleidoscopic world so ethereal beauty that it's decorated by mirrors in the interior of mosque.

Travel Collector: Mayumi

  • 3
  • 2294

イランはモスクだけじゃない!世界最長の塩の洞窟ナマクダン

女子旅
イランはモスクだけじゃない!世界最長の塩の洞窟ナマクダン

2016-09-06 - 2016-09-06

  • 19
  • Mayumi
イランといえば歴史や文化の町。しかし、南東部のペルシャ湾に浮かぶゲシュム島は、自由貿易区として発展しながら、一方でイラン本土とは一線を画した大自然を有しています。その一つで、かつて世界遺産に登録されていたという世界最長の塩の洞窟を訪れました! Qeshm is the island in the Persian Gulf, located in southeast of Iran. This island developed as a free-trade zone in Iran. (So we don't need tourist visas within 14 days if you visit only Qeshm.) Qeshm has richly nature such as oddly-shaped rock outcroppings, mangrove wetlands, scenic beaches etc...  I visited the great world longest salt cave of "Namakdan" registered UNESCO before .

Travel Collector: Mayumi

  • 0
  • 2050

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

2013-09-11 - 2013-09-15

  • 25
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回はエマーム・レザーが代表的である、イスラムの聖地マシュハドと世界の半分と称されるモスクのあるエスファハーン編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 18
  • 41898

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~首都テヘラン、歴史的なバーザールのある街タブリーズ編~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~首都テヘラン、歴史的なバーザールのある街タブリーズ編~

2013-09-15 - 2013-09-18

  • 22
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回は首都テヘランと世界遺産とされているバーザールで有名なタブリーズ編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 6
  • 8750

イランの文化と世界遺産を辿る2週間の旅

イラン
イランの文化と世界遺産を辿る2週間の旅

2015-04-30 - 2015-05-10

  • 83
  • Tomoko Malaghan
「イランへ行く」と言ったら、友人達がこぞって「何でそんな危険な国に行くの?」と不思議がられました。でもどの国でも自分で行って見て、食べて、話して経験して見ないことには、その国は分かりません。イランは何千年もの古い歴史があり今も人々はそれらの宗教、文化と共存しながら生きています。人々は思いの外フレンドリーで、この旅では何度も声をかけられ一緒に写真に収まりました。毎日スカーフを被らなければならないのが苦になったけど、郷に入れば郷に従えで、知られざるイランの各地を巡ってきました。

Travel Collector: Tomoko Malaghan

  • 9
  • 9715

死ぬまでに見たいと思ったモスク!!

一人旅
死ぬまでに見たいと思ったモスク!!

2015-08-09 - 2015-08-14

  • 20
  • Yasutomo  Fujii
周りから危険だと言われたイラン。そこはやさしい人たちがたくさんいる国でした。

Travel Collector: Yasutomo Fujii

  • 7
  • 4252

イランの旅。マシュハドからヤズドに向かう寝台列車の中での出会い。

イラン
イランの旅。マシュハドからヤズドに向かう寝台列車の中での出会い。

2013-11-22 - 2013-11-24

  • 20
  • Masashi Amano
イラン第二の都市、マシュハドはイスラムの聖地でもある。広大なモスクにはたくさんの人が祈りを捧げていた。信仰心のない僕にも、人々の祈る姿には心打たれるものがあった。 マシュハドから寝台列車で次にヤズドに向かったのだけど、そこに出会いがあった。同じコンパートメントのイラン人の男三人と仲良くなったのだ。 彼らは英語もろくにしゃべれないのに、僕にしきりに話しかけてきて、食べ物も分けてくれた。ヤズドに着いても車で僕をホテルまで送ってくれ、さらにその中の一人が街中の案内と食事に招待してくれたのだ。 なぜこんなに親切にしてくれるのだろう?イランではこういう見返りを求めない親切に何度も出会った。今まで行った中でも好きな国の一つである。

Travel Collector: Masashi Amano

  • 3
  • 3891

鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷 鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷

Back to Top of 鉄砲水が創り出した岩の芸術!チャークー渓谷