Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Mayumiさんのログブック(旅行記)「″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク」

″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク

2016-10-30 - 2016-10-30 35 1011 20
Mayumi
Travel Collector
Mayumi
  • female
  • Australia
Places visited
Australia

オーストラリア北東部、ケアンズから約100㎞南に離れたところにある「パロネラパーク」。第一次大戦の時代、スペインからの移民ホセ・パロネラが幼少期からの夢を実現した古城が眠ってます。

The Paronella Park was Jose Paronella's big dream, who was an immigrant from Spain and the founder of this. He had a dream to built his own castle since he was child. Here located near Cairns in the northeast of Australia. It's getting popular for Japanese tourists because the atmosphere is like "Castle in the sky" which is the animation film of Hayao Miyazaki.

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12016/10/30

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん)

ケアンズから南西に約100㎞離れたところ、
バナナ園や熱帯雨林のジャングルに囲まれたところにパロネラパークが存在します。

レンタカーだと約90分ぐらいの距離で、日帰りも十分可能。

日本人スタッフも数人いらして、
日本語で案内もしてもらえるので、英語に不安な方も安心して観光できます。

また、キャンプサイトや宿泊施設が併設されているので宿泊も可能。

わたしの場合は、夕方着いて夜のガイドツアーに参加、
その晩は車中泊して、早朝改めて個人で園内をゆっくり散策しました。

  • Budget:4000USD

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 02

営業時間は朝9時~19時20分。
ただ、園内宿泊した人は営業時間に関係なく、いつでも見て回れます。

入場料は大人AUD$44(約3900円)
2年間の年間パスポート付きで、向こう2年はいつでも再入場可能。(本人のみ)

また、園内のキャラバンパーク1台分の無料宿泊も含まれるので、キャンパーなどは便利です。

★詳しくは、公式サイト:http://www.paronellapark.com.au/japan/included (日本語

あ、写真は、受付前のパンフレット置き場にあった、
上等なヘビの抜け殻。
何でしょう、厄除けとか、何か深い意味があるんでしょうか…

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 03

ここは上の階の朽ち果てた古城跡。
かつて、ダンスパーティーや結婚式、レストランなどもあった大きなホールでした。
今は完全に見る影薄れてますが。

--------------------------

パロネラパークは、1930年代、
スペインからの開拓移民であるホゼ・パロネラ氏がサトウキビ畑で為した私財を投じて、
文字通り、自らの“手”で作り上げた夢のテーマパーク。

幼少期から強く持ち続けた、"自らの城を建設する"という夢を叶えるため
はるばるオーストラリアまでやってきて、
自らの頭の中の設計図をもとに、文字通り、自分の手と足で作り上げてしまった、
常識外れで情熱の結晶の夢の古城跡です。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 04

6年という月日をかけて、第一次大戦後の1935年無事完成したパロネラパークは、
戦禍に疲れた人々を癒すテーマパークとして大盛況を博したそうです。

しかし、約10年後、サイクロンが直撃し、大洪水に見舞われてパークは全壊。

追い打ちをかけるように、2年後、創設者のホゼが胃ガンで他界。

遺族がしばらく運営を続けたものの、度重なる自然災害であえなく断念、売却、
その後はジャングルに埋もれて忘れ去られていたところを、1993年、この地をたまたま訪れた夫婦がパークを発見、この朽ち果てた古城と背景のストーリーに魅せられて、夫婦がこの地を購入、オーナーとして現在運営しているそうです。

・・・ストーリーをはしょると、こんな感じ。

より詳しいストーリーはこちら:
http://www.paronellapark.com.au/japan/paronella-history (日本語

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 08

古城近くにある「願掛けの泉(Wishing Well)」
これもホゼさんの手作り。

背を向けてコインを投げて見事真ん中の泉に入ると願いが叶うとか。

・・・大方の予想通り、
完璧に外れました。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 05

ホゼさんがこの地に城を建てる決め手になったミーナ滝(Mena Creek Fall)。

鬱蒼と茂る熱帯雨林のジャングルの中に、
ここだけピースフルな滝の世界。

この滝だけは手を加えられず、当時のまま。

滝の高さは20~30m程度で規模はそこまで大きくないですが、
豊富な水量で滝つぼに轟く音は迫力満点。

この滝の水を利用して、ホゼ氏は自分の手で水力発電所を作ってしまいます。

現在もそれが修理され、現役で稼働。
パークの電気は水力による自家発電で100%賄われているそうです。

人間、学(歴)がなくても情熱と努力があれば報われる、その証の一つ。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 06

このコンクリに刻まれた線一つ一つが、
ホセ氏の実際の指の跡だそうです。

「自らの手で作ったんだ!」という証を刻むために、指でコンクリを塗り固めることにこだわったようです。

・・・底知れぬ執念を感じます。
想いというか、念がこもっていそうで、若干空恐ろしくもあります、正直。

でも、ここまで熱い情熱を傾けられる夢を持つって、
羨ましくもあります。

こんなハングリーな若者、最近見かけないですしね。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 07

ホゼ氏がパーク建設の際に、資材搬入のために
最初に作った大階段(Grande Staircase)。

上から見るとまっすぐ細長い石段ですが、、、

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 10

下から見ると、実は末広がりになっています。

目の錯覚を利用したトリック階段。

下から上に上がるときに、末広がりの方が美しく立派に見えるからでしょう。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 11

階段を下りたところに、滝を観賞できるピクニックエリアがあります。

写ってないですが、右手に小型の水力発電所があります。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 09

この川の遊泳は、現在では禁止されています。

過去にワニが出没したそうです。

オーストラリアにワニ?と意外に感じましたが、
スタッフが過去に2度ぐらい見かけたそうです。

まぁ、曲がりなりにもジャングルなのでいてもおかしくないですね。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 13

この廃れた感が、いいですね。

この一つ一つも手作り。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 14

いよいよ期待のパロネラ城(The Castle)へ。

この苔むした古城跡の廃れたたたずまいが、
「天空の城ラピュタ」の世界観に似ているということで、
日本人にとっては特別な想いで盛り上がっているみたいです。

いや、もちろん観光客はほかの外国人の方が圧倒的に多いですよ。

今では結婚式に使われるほか、
ウェディング用の撮影、有名人のグラビア撮影などでよく使われるようです。

三浦春馬くんも10年ぐらい前の若かりし頃(今でも若いですが)、写真集の撮影で訪れているそうです。
おぉ~

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 15

城の庭園。

これらもすべて手作り。

この噴水の仕掛けもミーナ滝から引いているそうなので、滝ある限り絶え間なく流れるそうです。

緻密に見えるこれらの城も庭園も何もかも、
すべて図面や設計図なしに、ホゼ氏の頭の中の設計図だけで作り上げられた成果物です。

そのため、手伝ったスタッフも、家族ですら、
その完成形は、本当に完成するその時まで分からなかった、とか。

基礎となる鉄骨は、バナナやサトウキビを運ぶために作られたトロッコ鉄道の鉄廃材を再利用してコストを抑えていたそうです。

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 16

この池の感じなんて、
パズーとシータが空中庭園から宮殿をのぞいた風景に似てる…

ラピュタファンとしては、嬉しい世界観。

この地を“ラピュタのモデル”と勝手に謳っている旅行代理店もあるようですが、
ジブリは事実無根として公式に認めてないそうです。

そりゃそうですよね。
パークが再興されたのが1993年以降、
ラピュタが映画公開されたのが1986年。
計算が合わない。

あくまでも似ているのは“世界観”のみです。
まぁ、それだけでも十分ですが。

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 19

かつては城の2階が軽食堂のオープンテラスで、
滝を優雅に眺めて会食できたようですが、
今は崩落の危機で立入禁止。

大戦後の物資が不足する時代、意外な豪華さです。
ホセ氏の夢が詰まっていたんですねぇ

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 17

城の1階。

中央は、何かの置物。忘れました。
噴水かな。

補強された重傷の姿が実に痛々しい。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 21

城の脇にある塔。

これまたいい雰囲気じゃないですか。
ラピュタ好きにはたまらんです。

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 18

城の側面には、こうした更衣室が設けられていました。

遊泳希望の客から水着に着替える更衣室を有料で貸し出して、その料金を運営に充てていたそうです。

でも、早朝でこの室内の薄暗さ。
ちょっと怖いな・・・何か出そう。
ジャングルの中だし。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 12

「カウリアベニュー(Kauri Avenue)」

カウリという松の種類の木立。
なんと、これも一本一本、植え替えられて人工的に作った木立だそうです。

朝日が差し込んで、美しい…

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 20

「Lovers Lane(恋人たちの小道)」

お一人様で通るのがはばかられるネーミングの小道。

夜になると足元に電灯が点いて、よりムーディです。

これもホゼ氏の手作り小道。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 23

恋人たちの小道を過ぎたところにある
「The Tunnel of Love(愛のトンネル)」

ここに水族館を作ろうとしたそうですが、
水漏れなどの諸事情が重なって断念したようです。

ちなみに、トンネルは今でも健在ですが、
コウモリの巣窟になっています。

ガイド付きなら見学できるようですが、
コウモリの巣は糞尿で鼻が曲がるほど臭い(ハズな)ので
個人的にはあまりお勧めはできません。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 22

愛のトンネルの先にある、
「テレサの滝(Teresa Falls)」

ほんの数m程度の小さな滝です。

早朝の滝は静寂に包まれて、
アボリジニの神でも棲んでいそうです。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 24

パーク内にある竹林を散策していた時、
ワラビーの子どもと鉢合わせ。

「あ!」

と目と目があった瞬間。

恋に落ちてはいないです。
逃げられました。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 25

カウリアベニューを過ぎたあたりに、
「亀の棲み処(Turtle Nesting Area)」があります。

たくさんの亀や魚が優雅に戯れています。

亀がよいしょと足休めをしている・・・なんて、ピースフルな光景。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 26

オーストラリアに棲息する「ヤブツカツクリ(Alectura lathami)」

怒りに満ちたような真っ赤な頭に
闇夜のような漆黒のからだ。
ストールのように首にぶらさがるドきつい黄色の羽。
・・・オーストラリアっぽい。

この鳥は、自分で卵を温めることなく、
太陽熱や地熱などで卵をふ化させる変わった種だそうです。

おそらく野生なのに、
ずいぶんふてぶてしく、人間全く警戒せず、
道を横断していた。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 27

創設者のパロネラ夫妻の碑ですね。
功績をたたえてでしょう。

この近くに小さな博物館も併設されています。
パーク創設のゆかりの品や珍しい昆虫の標本などもあります。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 28

ミーナ滝の上にかかる吊り橋(Suspension Bridge)。

結構高さもあって、スリリング。
高所恐怖症さんは要注意。

パーク側からは入れないので、パークの外側から回り込んで渡ります。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 30

ミーナ滝の上。

豊富な水が絶え間なく流れ落ちます。

この地はサイクロンなどが直撃する進路上にあるようで、
水害が多いようですね。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 31

吊り橋からパークを一望。

まさに、ジャングルの中に眠る古城。

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 33

これが手作りの水力発電。

今でも現役というのがすごいですね。

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 32

夜は、ライトアップしたパークのナイトツアーがあります。
1日1回、18:15~。
日本語ガイドツアーもあります。

わたしのときは運よく日本人はわたしだけで、ガイドのお姉さん独り占め。
いろいろお話を聞けました。

ガイドのお姉さんも、オーストラリア一周したあと、
この地が一番インスパイア受けたことで、ワーホリで働いているそうです。

人の想いは、人種や言葉を超えてつながるんですねぇ・・・

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 34

庭園のあるこの城の前では、
音楽とともに光のショーが行われる仕掛けになっています。

流れてくるBGMは、なんと、ラピュタのテーマソング!!

日本人スタッフによる選曲だそうですが、
今まで試した中で一番しっくりくるのがこの「君をのせて」だそうです。

確かに雰囲気にマッチしてました。
ジーンときます。感動的。

ロボット兵とキツネリスが出てきそうです。

飛行石のような美しい星空も降り注いでいます。

  • Loved to be there!

Paronella Park Queensland, Australia

Paronella Park(クイーンズランド, オーストラリア)|″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク(Mayumiさん) - 35

ツアーの最後に、ガイドのお姉さんが
パーク来場のプレゼントをくれました。

ホゼ氏からの夢のおすそわけだ、と。

どんなものかは、行ってみて確かめてください。

終わり。

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

Gold Coast,QLD

大自然
Gold Coast,QLD

2013-09-02 - 2013-09-02

  • 3
  • Kazuko Kosugi
Gold Coastに野生のコアラを探しに行きました♡?

Travel Collector: Kazuko Kosugi

  • 0
  • 679

Gold Coast ???

大自然
Gold Coast ???

2015-11-13 - 2015-11-20

  • 11
  • Yuria
初夏のゴールドコースト。5日間の旅。2015

Travel Collector: Yuria

  • 1
  • 1156

AUSTRALIA

大自然
AUSTRALIA

2013-10-23 - 2013-10-30

  • 8
  • Yuria
初めてのAustralia !Gold Coast !

Travel Collector: Yuria

  • 0
  • 420

ケアンズの大自然の中で

大自然
ケアンズの大自然の中で

2016-04-02 - 2016-04-04

  • 10
  • Ruki Ishida
男2人で豪遊バックパッカーの旅へ。さらなるアナザースカイを求めて。

Travel Collector: Ruki Ishida

  • 1
  • 732

The pinnacles

大自然
The pinnacles

2015-10-04 - 2015-10-04

  • 5
  • Hitoshi Otawa
西オーストラリア パースから北へ250km

Travel Collector: Hitoshi Otawa

  • 2
  • 1149

赤い大地、ウルル=カタ・ジュタ 2泊3日

大自然
赤い大地、ウルル=カタ・ジュタ 2泊3日

2012-09-06 - 2012-09-08

  • 14
  • Takami Kino
「大地のヘソ」と言われる世界最大級の1枚岩、『ウルル』。36の奇岩が集まったカタ・ジュタ。ウルル=カタ・ジュタ国立公園で、大自然を満喫してきました。 エアーズロックリゾートの周辺には何もなく、明かりも少ないので、南十字星は、もちろん、天の川もくっきりと見え、感動的な満天の星空も楽しめました。

Travel Collector: Takami Kino

  • 2
  • 1124

【メルボルン】グレートオーシャンロード1日ツアー

大自然
【メルボルン】グレートオーシャンロード1日ツアー

2011-04-22 - 2011-04-22

  • 10
  • Yoko
メルボルンのcity内から、バスで2・3時間のところ。 手軽に行ける1日バスツアーいろいろとあるのですが、そのうちの1つに参加^^ 結構道が入りくねってるので、バス酔いしやすい人は対策が必要かも…! その分とっても素敵な景色が見れました。

Travel Collector: Yoko

  • 0
  • 849

【シドニー】ブルーマウンテン

大自然
【シドニー】ブルーマウンテン

2011-08-27 - 2011-08-27

  • 10
  • Yoko
半日ツアー申し込んでたのに、朝早すぎて、寝過ごす事件(笑)。 人生初めて。何とか自力で行きました。なんでそんなに行きたかったんだろう…。(笑) 若き日の思い出です。でも、結局自力でも行けました^^

Travel Collector: Yoko

  • 0
  • 459

″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク ″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク

Back to Top of ″夢”を“形”に。創設者の想いが生きる、ラピュタのようなパロネラパーク