Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Masakatsu Umedaさんのログブック(旅行記)「まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。」

まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。

2017-01-17 - 2017-01-19 47 826 52

仏領ニューカレドニアに遊びに来ています。
国内線でイルデパン(パン島)に渡り、マリンアクティビティのツアーに参加しました。
ウミガメと泳ぎ、砂浜だけの浮島を巡り、離島でBBQ、最高です。
翌日は本島に戻り、レンタカーを借りて軽くドライブです。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2017/01/17

Rocher de Kanuméra South Province, ニューカレドニア

Rocher de Kanuméra(South Province, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

ホテル・クブニがあるクト・ビーチのすぐ裏側にカヌメラ・ビーチがあります。
ここはカヌメラ・ビーチ側に出た所で、
そこには潮が引くと、砂浜伝いに歩いて行ける小さな島がありました。
しかし、どなたかの持ち物のようで入島は禁止されています。

Baie de Kanuméra South Province, ニューカレドニア

Baie de Kanuméra(South Province, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

こちらがカヌメラ・ビーチ。
クト・ビーチとはまた違った美しいビーチです。
カヌメラ側にはシュノーケリングポイントがあるそうです。

Hotel Kou Bugny Ile des Pins Province Sud, ニューカレドニア

Hotel Kou Bugny Ile des Pins(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

夕食ではイルデパン名物のエスカルゴ料理に舌鼓。
ブルゴーニュ種のエスカルゴとは明らかに形が違う、この島独自のカタツムリ。
定番のエスカルゴバター焼きですが、中々に美味しいです。

Hotel Kou Bugny Ile des Pins Province Sud, ニューカレドニア

Hotel Kou Bugny Ile des Pins(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 03

やっぱり南の島ですから、ラングスティーヌ(ロブスター)も食べちゃいましょう。
こちらのレストランではラングスティーヌは事前予約制ですので、
ここで海老を食べたい方は予約をお忘れなく。

2日目2017/01/18

Hotel Kou Bugny Ile des Pins Province Sud, ニューカレドニア

Hotel Kou Bugny Ile des Pins(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 05

昨日、ピシーヌ・ナチュレルで夢中になって遊び過ぎて、
ふくらはぎが真っ赤に日焼けしてしまいました。
ヒリヒリして、めっちゃ痛いです。

日焼け止めは塗っていたのですが
ふくらはぎ(足の裏側)は盲点でした。
あと、おでこと耳かな。
気温がそれほど高くない(29度くらい)ので油断しがちですが
夏のニューカレドニアの日差しは思った以上に強烈です。
露出する部分はしっかりと対策しておきましょう。

Baie de Saint Joseph Province Sud, ニューカレドニア

Baie de Saint Joseph(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 06

今日はノカンウィ島ツアーに参加です。
「フランス語での案内のみ」のツアーなので楽しみです。
主催するのはマナ・ノーティック社。

マナノーティックのバスが各ホテルに迎えに来ます。
日本からツアーでイルデパンに来るとホテルは
ほぼ、クブニ・ウレテラ・メリディアンのどれかになりますが、
実際にはもっと色々宿泊施設があるんですよね。

さすがのフランス語ツアーなので
フランス人が泊まっている様々な宿泊施設からピックアップします。
キャンプ場だったり、シャンブルドットだったり、その他ホテルも。
そっちに泊まりたかったな。。

送迎バスに揺られてサンジョセフ・ビーチに来ました。
サンジョセフ・ビーチも美しいです!

Baie de Saint Joseph Province Sud, ニューカレドニア

Baie de Saint Joseph(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 07

サンジョセフ・ビーチにはマナノーティック社のボートが数隻停泊しています。
どうやらこれに乗って行くようですね。
ビーチの対岸は「タートルベイ」
ウミガメの生息地だそうです。

Baie de Saint Joseph Province Sud, ニューカレドニア

Baie de Saint Joseph(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

受付を済ませ、ボートに乗り込みます。
サングラス・黄色いシャツの男性がジョナサン
我々の船のガイドです。

ジョナサンの親戚は日本人と結婚して沖縄に住んでいるそうです。
英語での案内もしてくれました。

Baie d'Upi L'Île des Pins, ニューカレドニア

Baie d'Upi(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

サンジョセフ・ビーチを出発して
まず目指すのがウピ湾。
ピローグと言われる帆掛け船でのツアーが有名ですが、
我々のツアーはスピードボートです。

この岩、人間の横顔に見えますよね。
ジョナサン曰く、シャルル・ド・ゴール大統領だそうです。
日本にあったら、おそらく「〇〇観音」とか「ヤマトタケルノミコト」とか。。
まさかの大統領登場にセンスの違いを感じます。

Baie d'Upi L'Île des Pins, ニューカレドニア

Baie d'Upi(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

この丸い岩、ガイドブックや事前に調べたブログ等のネット情報で見ました!
しかし、海と空と雲と岩と、見事な景観ですね。

Baie de Saint Joseph Province Sud, ニューカレドニア

Baie de Saint Joseph(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

サンジョセフ湾の対岸、コトモ島側の入江はタートルベイと呼ばれ
ウミガメの生息地になっているそうです。
ベイに船が入ると、ジョナサンが周囲をキョロキョロ。
何かを見つけていきなり船からドボン!

ウミガメを従えて戻ってきましたw

Baie de Saint Joseph Province Sud, ニューカレドニア

Baie de Saint Joseph(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 03

カモンカモン!!
ジョナサンに促されて、みんな船から海にドボン!なんか爽快です!!
ウミガメと一緒に記念撮影。
こういうのやってみたかった!

あ、カメラのレンズに水滴が。。

Baie de Saint Joseph Province Sud, ニューカレドニア

Baie de Saint Joseph(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 05

ウミガメと遊んだあとは、ノカンウィへ向けて出発です。
船は2基のエンジンが搭載されていて、
全開で思い切りカッ飛ばして外海に出ます。外海で船はめっちゃバウンドしますが、
音楽をガンガンにかけて、お構いなしに全速力で突っ走ります。
おまけにスラロームなんかやっちゃって
サービス満点。
赤ん坊や、もうすぐ生まれそうな妊婦さんも、お年寄りも乗っているのですが、
結構おおらかなんですね、フランス人。
みんな意に介してない感じ。
そういう人たちが全く気にしないでツアーに参加しちゃってるのが素敵。
日本だったら絶対参加できないだろうな。

Atoll Nokanhui L'Île des Pins, ニューカレドニア

Atoll Nokanhui(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

ノカンウィ・リーフ(環礁)に来ました~!
白く見えるのが、砂浜の島?海に浮かぶ砂浜??のノカンウィ島です。もう天国です。

日本語での案内には「ノカンウィ島」と表記されていますが、
実際は「ノカンウィ・リーフ(環礁)のクトメレ島」が正式だそうです。

Atoll Nokanhui L'Île des Pins, ニューカレドニア

Atoll Nokanhui(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 06

クトメレ(ノカンウィ)島上陸です。
真っ白な砂浜と青い海と青い空のみ。

そもそも日本人にとってニューカレドニアは、映画にもなった森村圭さんの「天国に一番近い島」によって広く知られています。
原作は1966年だから随分古いんですね。

フランスでもl'île la plus proche du paradisと呼ばれ親しまれていますが、
どうやら僕が調べた限りではその語源も
「天国に一番近い島」にあるようです。

じっさいの舞台はウベア島ですが
ノカンウィ・リーフも同様のイメージだと思います。

前置きが長くなりましたが、まさに l'île la plus proche du paradis!!

Atoll Nokanhui L'Île des Pins, ニューカレドニア

Atoll Nokanhui(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 08

ゲストは波打ち際を歩きながら、植物のあるポイントへお散歩したりして楽しんでいます。
水は深い所で腰ぐらい。

Atoll Nokanhui L'Île des Pins, ニューカレドニア

Atoll Nokanhui(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

マナ・ノーティック社、ゲストを飽きさせません。
天国の砂浜の上でまさかのゲーム開始。
シンプルだけど誰でも楽しめる靴(椅子)取りゲーム。
めっちゃ盛り上がってます。
このあと、綱引き大会もあって、
楽しむことに貪欲なヨーロッパ人たち。

Atoll Nokanhui L'Île des Pins, ニューカレドニア

Atoll Nokanhui(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 05

クトメレ島を後にして、ボートは環礁と外海の境界線辺りに来ました。
画面奥の青が濃い部分がリーフの外側。

Let's snokeling !!
ジョナサンの掛け声で、またまた皆で海にドボン。
奥の方で人が浮いているのが分かりますか?
みんなシュノーケリングに夢中です。

Atoll Nokanhui L'Île des Pins, ニューカレドニア

Atoll Nokanhui(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 03

ピシーヌナチュレルと違って今度は普通に海ですから、水深は結構深いです。

初心者には勇気が要る深さですが
昨日さんざん練習をしたので
自分を信じて、沖まで行ってみます。

Atoll Nokanhui L'Île des Pins, ニューカレドニア

Atoll Nokanhui(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 04

ライフジャケットなどを購入しないで現地に来ましたから、頼れるのは自分だけですが
落ち着いて、落ち着いて、ゆっくりと前に進めば
こんな素晴らしい海中散歩ができます。

nuami L'Île des Pins, ニューカレドニア

nuami(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 04

シュノーケリングのあとはお待ちかね、ヌアミ島でBBQランチです。

みんなでとことこ歩いてBBQ小屋に向かいます。

nuami L'Île des Pins, ニューカレドニア

nuami(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 03

ジョナサンがウミヘビを捕まえて見せてくれました。
彼はホントに人を楽しませるのが上手。

nuami L'Île des Pins, ニューカレドニア

nuami(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

これね、ちょっと色々あって残念なチキンのBBQ。
ロブスターの選択肢もあったのですが、
予約システム上の行き違いでロブスターを食べ損ねる事に。

昨晩もロブスターは食べましたが
結構本格的で美味しそうなロブスターだっただけに、何度も思い出しては後悔しています。
食べ物の恨みは恐ろしい(笑)

nuami L'Île des Pins, ニューカレドニア

nuami(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 05

またこのヌアミ島も綺麗なんだな。
こんな写真ばかりになってしまいますが
それぞれ微妙に違ってます。

nuami L'Île des Pins, ニューカレドニア

nuami(L'Île des Pins, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

やや沖合に停泊している自分たちのボート。
絵になります。

これで、パン島に戻ればアクティビティーも終了です。
ホントに楽しかった!
いくつかのツアーを検討しましたが、
こんなに盛りだくさんで楽しいツアーは他に無かったのでは?と感じました。
特にガイドのジョナサン、あなたに会えて本当に良かった。

3日目2017/01/19

Marché de nouméa Noumea, ニューカレドニア

Marché de nouméa(Noumea, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

ニューカレドニア本島に帰還しました。
今日は朝から車を借りて、本島のドライブ。
まずはヌメア市街に立つ朝市にやってきました。
今日も爽やかな良い天気です。

Marché de nouméa Noumea, ニューカレドニア

Marché de nouméa(Noumea, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

マルシェはいくつかの売り場に分かれています。こちらはフルーツの売り場でしょうか。
場外にはお土産なども売っています。
フランス領ですから、本国のマルシェとよく似た雰囲気です。

fontaine de plum Province Sud, ニューカレドニア

fontaine de plum(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

事前に調べたニューカレドニア本島のドライブ情報としては
「特に見るべきもの無し」というのが僕の見解でした。
実際、あまり見る所がありません(笑)

それでも一応、
ニューカレドニアで良く売られているミネラルウォーター
「モンドール」の山間の採水地にやってきました。
ここに車を停めて、目の前に採水地があります。

fontaine de plum Province Sud, ニューカレドニア

fontaine de plum(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

採水地のモニュメントが立っています。
端っこにある採水所には地元の人たちが水汲みに来ています。

すぐ道向かいにはミネラルウォーターをボトリングする会社がありました。

今日は日本に帰る日ですが、フライトは深夜。
朝から丸々一日あるので、歩き回るには長すぎます。
ホテルもチェックアウトしちゃうし、
もうビーチリゾートも十分楽しんだので
軽くドライブして、
カルフールの「ハイパーマルシェ」でお買い物をしようかと企んでいます。

South Province(ニューカレドニア)|「借りた車はこれ。ルノー・クリオ
僕が日本で乗っている車のグレード違いです。

毎日乗っているのと同じ車なので、あまり新鮮味がありません(笑)」まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu U

借りた車はこれ。ルノー・クリオ
僕が日本で乗っている車のグレード違いです。

毎日乗っているのと同じ車なので、あまり新鮮味がありません(笑)

South Province(ニューカレドニア)|「特に目的はないのですが
なんとなくヤテ湖を目指して走っています。
良く分からないけど、とんがり山。
赤い土はニューカレドニアの特徴です。」まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Ume

特に目的はないのですが
なんとなくヤテ湖を目指して走っています。
良く分からないけど、とんがり山。
赤い土はニューカレドニアの特徴です。

South Province(ニューカレドニア)|「何もない山道を進みます。
ちょっと散策できそうな丘を見つけたので
車を停めてみると、丘の周囲は鉄条網。

何だか物々しいですが、それもそのはず、
丘が軍隊の射撃演習場の標的になっているらしく
「死の危険」があります、と。
いやいやいやいや入りません

何もない山道を進みます。
ちょっと散策できそうな丘を見つけたので
車を停めてみると、丘の周囲は鉄条網。

何だか物々しいですが、それもそのはず、
丘が軍隊の射撃演習場の標的になっているらしく
「死の危険」があります、と。
いやいやいやいや入りませんよ、そりゃ。

看板そのものに弾痕があるのは演出なのか本物なのか??

Parc provincial de la Rivière Bleue Province Sud, ニューカレドニア

Parc provincial de la Rivière Bleue(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

ヤテ湖に来ましたが、所詮ダム湖ですし特に何も・・(笑)
すぐご近所の
リビエールブルー州立公園/Blue River National Parkにお邪魔しようかと思いましたが
何だか気乗りしないのでパス。

Parc de la Corniche Province Sud, ニューカレドニア

Parc de la Corniche(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

黄金に輝く山、モンドールの海側のふもとにある小さな公園。
地元の人たちが海水浴をしています。
海中から生えている木がなんだか変な感じ。

Casino Province Sud, ニューカレドニア

Casino(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

途中のスーパーカジノで飲み物と軽い食事のお買い物。

写真はないけど
カルフールのハイパーマルシェも行きましたよ~。
ハイパーマルシェというのは日本でいう所の「巨大AEON」です。
カルフールにしても、カジノにしても
売ってる物も、店内も、レジも、本国フランスと全く同じなので
ニューカレドニアにいる事をすっかり忘れてしまうほどです。

Plage du Kuendu Beach South Province, ニューカレドニア

Plage du Kuendu Beach(South Province, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

首都ヌメアのほど近くにある
クェンドゥ・ビーチに来ました。
こちらも日本人にはほとんど馴染みのないエリアです。

ヨーロッパ系の観光客と住民がのんびりと過ごしています。
地味だけどいい感じ。

Rocher à la Voile South Province, ニューカレドニア

Rocher à la Voile(South Province, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

アンス・ヴァタ地区に戻ってきました。
「ヴォイルの岩」夕陽の名物ポイントです。

さ、そろそろ夕食を食べに行きます。
ニューカレドニア滞在もこれで最後になりました。

車はアンス・ヴァタのホテルの駐車場にリターンでOKです。

とはいえ、いつもの旅なら飛行場まで直接行くのですが、
ツアーのシステム上、ホテルからはまた
日本人専用送迎バスのお世話にならないといけません。。。
これが本当に嫌で。

再び、日本人が泊まっているホテルを順番に回り
同じ飛行機に乗る全員を丹念に拾い
忘れ物がないか確認してアンス・ヴァタを出ます。

La Tontouta International Airport Province Sud, ニューカレドニア

La Tontouta International Airport(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん) - 02

最後は国際空港、ラ・トントゥータ。
飛行機に乗れば日本に帰るだけです。

添乗員さんは飛行機のチェックインまで見守ってくれます。
ありがたい事ですが、ちょっと過保護な感じ。

おまけにチェックインカウンターには
「TOUR OPERATOR」の日本人専用窓口があって
オペレーターも日本人が立っています。
ありがたい事ですが、ちょっと過保護な感じ。

でも、こうまでしないと
分からなそうな人もいるなぁ、という印象もあり。

La Tontouta International Airport Province Sud, ニューカレドニア

La Tontouta International Airport(Province Sud, ニューカレドニア)|まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。(Masakatsu Umedaさん)

搭乗口の待合です。
自分でペダルを回して(自家発電して)
PCやスマホに充電する装置が設置されています。
奥のフランス人ムッシュがグルグル回しています(笑)

さてさて、今回のニューカレドニア旅行。
行きも帰りも
エア・カランはフランス人でいっぱいでした。

でもね、成田で降りた時に
イミグレ(入国審査)と税関に進んだフランス人は、
おそらく一人もいませんでした。
そう、全員成田でトランジットしてフランスへ帰るんです。
日本はスルー。残念ですが、
みんな(フランスから見ると)地球の裏側までリゾートしに来てるんですね。ほんと金持ちです。
しかも滞在が長い。冬のヴァカンスです。

ニューカレドニアは物価が高いという評判です。
日本人には確かに「異常に高く」感じますが、
正確には「ヨーロッパよりほんの少し高い」だけです。

実際には日本の物価水準が
世界基準からどんどん滑り落ちているんです。

日本国内では、もう30年位前から1万円の価値は1万円のままです。
これ、良い事ではありません。
その間、先進国では少しずつ物価が上がり
その差がいつの間にか大きく感じられるようになりました。

今、日本から出かけて、明らかに物価が安く感じる国は
もはや発展途上国だけになりました。
実は国民一人当たりのGDPは
このニューカレドニアでさえ、日本より上です。

僕は旅に出るたびに、私たちの国を顧みて
少し焦る気持ちを感じています。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ニューカレドニア卒業旅行

ビーチ
ニューカレドニア卒業旅行

2015-02-28 - 2015-03-03

  • 16
  • e.rii
大学卒業旅行に。 女子2人でも全然大丈夫だった、素敵で優しい国ニューカレドニアの思い出

作者: e.rii

  • 3
  • 4559

ニューカレドニア、プチフランス!?の旅✈️🍽

バカンス
ニューカレドニア、プチフランス!?の旅✈️🍽

2016-06-23 - 2016-06-26

  • 38
  • Miyuki-rin
ゆったりとした雰囲気、綺麗な海、優しい人達? 通り過ぎる時の挨拶、必ず止まってくれる車?本当に素敵な国でした??

作者: Miyuki-rin

  • 3
  • 716

天国に一番近い島!ニューカレドニアでバケーション^^b


天国に一番近い島!ニューカレドニアでバケーション^^b

2014-03-02 - 2014-03-07

  • 16
  • Mio Sugiyama
マレ島でプチアドベンチャー→本島で街ぶら+グルメって感じでニューカレドニアの2つの顔を満喫しました! マレ島では徒歩やチャリで観光。観光地は看板すらないから見つけだすのすごく難しかったw未開発地すぎて観光客が少なめだったのが良かった! 本島の首都ヌメアではショッピングやカジノ、グルメ、離島1日ツアーなど無難に楽しみました。 青い海と白い砂浜がやっぱり天国みたい、そして人もとても親切で心が浄化されました♪

作者: Mio Sugiyama

  • 8
  • 9137

【ニューカレドニア旅行記】ヌメアのお洒落リゾートホテル「ルメリディアン」新婚旅行に

リゾート
【ニューカレドニア旅行記】ヌメアのお洒落リゾートホテル「ルメリディアン」新婚旅行に

2016-07-03 - 2016-07-04

  • 25
  • KANA
ニューカレドニア旅行記。天国にいちばん近い島で、新婚旅行におすすめなヌメアで一番お洒落なラグジュアリーリゾートホテル「ル メリディアン ヌメア」に宿泊しました。 海を見ながら朝食・プール・ビーチ・スパ・トリートメント・お部屋のレポです。 ヌメアのおすすめ観光スポット(カフェランチ・ディナー・お土産屋さん・絶景スポット)リンクあり。 ニューカレドニアの公式観光情報:https://www.newcaledonia.jp/ 【トラベルライター/旅ブロガー KANA】 ★オフィシャル旅BLOG http://jetsettravellife.com/ ★インスタ@xxxkanaaaa https://instagram.com/xxxkanaaaa/ ★オフィシャルサイト&写真集  https://thesweetesttime.wordpress.com/

作者: KANA

  • 2
  • 4366

【ニューカレドニア旅行記】離島イルデパンのお洒落ホテル「ル メリディアン」宿泊記

リゾート
【ニューカレドニア旅行記】離島イルデパンのお洒落ホテル「ル メリディアン」宿泊記

2016-07-05 - 2016-07-24

  • 30
  • KANA
ニューカレドニア旅行記。新婚旅行におすすめの離島イルデパンのラグジュアリーホテル「ル メリディアン イルデパン」の宿泊記です。 ヴィラのようなお部屋、海が見えるレストランでの朝食・ランチ・ディナー、プール、魚と泳げる絶景天然ビーチ...。最高の一時でした。 本土からの行き方もご紹介。 ニューカレドニアの公式観光情報:https://www.newcaledonia.jp/ 【トラベルライター/旅ブロガー KANA】 ★オフィシャル旅BLOG http://jetsettravellife.com/ ★インスタ@xxxkanaaaa https://instagram.com/xxxkanaaaa/ ★オフィシャルサイト&写真集  https://thesweetesttime.wordpress.com/

作者: KANA

  • 1
  • 2045

【ニューカレドニア旅行記】新婚旅行におすすめ極上隠れ家リゾートホテル シェラトンデヴァ

リゾート
【ニューカレドニア旅行記】新婚旅行におすすめ極上隠れ家リゾートホテル シェラトンデヴァ

2016-07-06 - 2016-07-24

  • 29
  • KANA
ニューカレドニア旅行記。新婚旅行やカップルにおすすめの、ラグジュアリーリゾートホテル「シェラトン ニューカレドニア デヴァ リゾート&スパ」の宿泊記です。 ヴィラのようなお部屋、ビーチ沿いのレストランで朝食・ランチ・ディナー、プール、スパ&マッサージ、ゴルフ...すべてパーフェクト!隠れ家のようでおこもりステイにぴったり。 ニューカレドニアの公式観光情報:https://www.newcaledonia.jp/ 【トラベルライター/旅ブロガー KANA】 ★オフィシャル旅BLOG http://jetsettravellife.com/ ★インスタ@xxxkanaaaa https://instagram.com/xxxkanaaaa/ ★オフィシャルサイト&写真集  https://thesweetesttime.wordpress.com/

作者: KANA

  • 2
  • 1125

【ニューカレドニア旅行記】ヌメアのおすすめ観光スポット(絶景・カフェ・レストラン・お土産ショップ)

リゾート
【ニューカレドニア旅行記】ヌメアのおすすめ観光スポット(絶景・カフェ・レストラン・お土産ショップ)

2016-07-04 - 2016-07-20

  • 25
  • KANA
ニューカレドニア、ヌメアのおすすめ観光スポットをまとめた旅行記です。 海の見える美味しい人気カフェ・天使の海老が食べれるお洒落レストラン・絶景スポット・お土産屋さん・スーパーなど。 ヌメアの一番素敵なラグジュアリーリゾートホテルもご紹介。 ニューカレドニアの公式観光情報:https://www.newcaledonia.jp/ 【トラベルライター/旅ブロガー KANA】 ★オフィシャル旅BLOG http://jetsettravellife.com/ ★インスタ@xxxkanaaaa https://instagram.com/xxxkanaaaa/ ★オフィシャルサイト&写真集  https://thesweetesttime.wordpress.com/

作者: KANA

  • 2
  • 1827

【ニューカレドニア旅行記】隠れ家ビーチをめぐる無人島ツアー!イルデパン

リゾート
【ニューカレドニア旅行記】隠れ家ビーチをめぐる無人島ツアー!イルデパン

2016-07-05 - 2016-07-24

  • 27
  • KANA
ニューカレドニア旅行記。離島イルデパンから、ジェットボートで隠れ家ビーチを持つ無人島をめぐるアイランドホッピングツアーに参加しました。ジュヌ島の隠れ家ビーチを独り占め&モロ島でBBQ! ホテルは「ル メリディアン イルデパン」に宿泊。 ニューカレドニアの公式観光情報:https://www.newcaledonia.jp/ 【トラベルライター/旅ブロガー KANA】 ★オフィシャル旅BLOG http://jetsettravellife.com/ ★インスタ@xxxkanaaaa https://instagram.com/xxxkanaaaa/ ★オフィシャルサイト&写真集  https://thesweetesttime.wordpress.com/

作者: KANA

  • 0
  • 882

まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。 まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。

まるで天国?ニューカレドニア。遮るもののない絶景のビーチ、パン島、ノカンウィ環礁。 トップへ