Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Ayako Nemotoさんのログブック(旅行記)「ドブロブニクとプリトヴィッツェ」

ドブロブニクとプリトヴィッツェ

2013-06-12 - 2013-06-18 55 1623 76
Ayako Nemoto
Travel Collector
Ayako Nemoto
  • female

念願のクロアチアを満喫。現地ツアーでモンテネグロへワンデートリップしました。計画外のウィーンの街並みも楽しめた楽しい旅でした。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 12013/06/12

Demel Vienna, Austria

Demel(ウィーン, オーストリア)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

ウィーンを経由することになったので、ノープランでした。とりあえずDEMELへ。おいしかったです

  • Loved to be there!

ドゥブロヴニク=ネレトヴァ(クロアチア)|「ぶらぶら街歩き。」ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

ぶらぶら街歩き。

ドゥブロヴニク=ネレトヴァ(クロアチア)|「あちこち花が咲いていてきれいでした。」ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

あちこち花が咲いていてきれいでした。

ドゥブロヴニク=ネレトヴァ(クロアチア)|「あちこちで音楽が流れていたのを思い出します。」ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

あちこちで音楽が流れていたのを思い出します。

Day 22013/06/13

Buffet Kamenice Dubrovnik-Neretva County, Croatia

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

やっぱり生ガキ。でも日本の方がおいしいと思います。

  • Loved to be there!

Buffet Kamenice Dubrovnik-Neretva County, Croatia

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん) - 02

このタコのサラダは気に入りました。家でもたまに作っています。

  • Loved to be there!

Day 32013/06/14

Sveti Dordje Montenegro

Sveti Dordje(モンテネグロ)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

モンテネグロ日帰りツアーに参加しました。Alan(今はVELTRA)で手配しました。非常に美しい風景の連続でした。

Kotor Kotor, Montenegro

コトル(Kotor)(コトル, モンテネグロ)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

Kotor(コトル)へ。簡単にガイドツアーの後、自由行動でした。

  • Loved to be there!

Church of Saint Luke Opština Kotor, Montenegro

Church of Saint Luke(Opština Kotor, モンテネグロ)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

めちゃくちゃイケメンの修道士さんが出てきたのを覚えています。

Cskva Gospa od Zdravlja Opština Kotor, Montenegro

Cskva Gospa od Zdravlja(Opština Kotor, モンテネグロ)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

一目散に山を上がりました。きつかったけどここは登っておいて損はありません。

  • Loved to be there!

ドゥブロヴニク=ネレトヴァ(クロアチア)|「タコのカルパッチョです。ガイドブックに載っていたので楽しみにしてきました。まぁまぁですね。」ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)

タコのカルパッチョです。ガイドブックに載っていたので楽しみにしてきました。まぁまぁですね。

  • Loved to be there!

Day 62013/06/17

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

ドブロヴニクから1時間20分でアクセスできる塩田の町、ストン

一人旅
ドブロヴニクから1時間20分でアクセスできる塩田の町、ストン

2016-11-17 - 2016-11-17

  • 15
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
ドブロヴニクから近郊バスでストンに行ってみました。ドブロヴニク長距離ターミナルからストン行きのバスは出ていますが1日4本しかありません。ストンに行く際はきちんと時間をチェックしましょう。のんびりとしたいい雰囲気のある町です。

Travel Collector: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 2
  • 808

ドブロヴニクで城壁めぐりに3時間をかけた旅

一人旅
ドブロヴニクで城壁めぐりに3時間をかけた旅

2016-11-16 - 2016-11-16

  • 16
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
ドブロヴニクの楽しみのひとつに城壁めぐりが挙げられます。城壁からは多くの建物がパズルのように建てられていることが分かるでしょう。歴史書を片手にめぐると楽しさは倍増します。

Travel Collector: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 2
  • 952

【SF巨大コンクリート記念碑】スポメニック Spomenik その3

一人旅
【SF巨大コンクリート記念碑】スポメニック Spomenik その3

2013-09-20 - 2013-09-20

  • 6
  • Sougaku
一番のアイコン、ポドガリツァにあるモニュメント。たどり着くのも楽ではない。わかるのは村の名前。最寄駅はポポバチャと言ってザグレブから電車で1時間20分。そこから山へ向かってアップダウウンを繰り返しながら歩く。片道徒歩3時間、往復で6時間。これはキツすぎるので、ホステルでダンボールをもらい村の名前と駅の名前をそれぞれ書いて、ヒッチハイクを期待しながら歩いた。駅から離れれば離れるほど車は減って、しかもみんな首を横に振る。人生初のヒッチハイクは恥ずかしくて、失敗に終わった。諦めた僕はダンボールを折り曲げてバックパックに詰め込んだ。そして2時間半ほど歩いたころか、僕の前に大きな青いトラックが止まった。中から腕っ節の強うそうなおじさんが出てきて、現地語でなにかを言っている。僕は理解できなかったので、もしかしたらと思い必死に「ポドガリッツア!」と叫んだ。すると腕を引いて乗れというのだ。 なんという幸運だろう。ブルートラックはものすごい勢いで道をかける。馬は道の隅でこちらを眺めるし、農夫なんかは笑いながら手を振る。あっという間に村についた。僕は「フバーラ(ありがとうの意味)」と言っておじさんと別れた。

Travel Collector: Sougaku

  • 4
  • 4844

クロアチア 第二次大戦以来ヨーロッパ最悪の戦闘地へ

一人旅
クロアチア 第二次大戦以来ヨーロッパ最悪の戦闘地へ

2006-07-15 - 2006-07-17

  • 25
  • Shohei Watanabe
ユーゴスラビア人民軍36,000人対クロアチア側2,000人、戦闘により街は壊滅、虐殺。 https://www.youtube.com/watch?v=GIp6Uw6wRYI 首都ザグレブから東へ移動し、1991年~1995年のクロアチア紛争跡を見てきました。 残念ながら首都ザグレブの美しい教会は補修中で見ることができず。 ユーゴスラビア解体、クロアチア独立に伴い法律作成に参加した女性に出会い話を聞きました。学校の教師をしているその弟はEU加盟へ向けて(当時)、貢献したいと期待を膨らましていました。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600396422965/

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 1
  • 4027

スポメニック[Spomenik]をぶっつけ本番で巡る旅 その2 ヤセノヴァツ

一人旅
スポメニック[Spomenik]をぶっつけ本番で巡る旅 その2 ヤセノヴァツ

2013-09-16 - 2013-09-16

  • 2
  • Sougaku
日本にいた時にネットで写真を見かけた旧ユーゴスラビアの巨大モニュメント群。ユーゴ崩壊後、破壊を免れたモニュメントはひっそりと存在する。事前情報ほぼなし、所在地は市や区のレベルでしかわからない、こんな状態で探し求めたモニュメントとその国の思い出を紹介します。

Travel Collector: Sougaku

  • 4
  • 1246

クロアチア再訪 ドゥブロヴニク

世界遺産
クロアチア再訪 ドゥブロヴニク

2014-06-17 - 2014-06-20

  • 65
  • トモテラ
去年に引き続き、ドゥブロヴニクへ行ってきました。去年と同じアパートメントに宿泊。オーナーさんが、去年も来てくれたから今回は1番良い部屋を用意したわよ!と言ってくれて、最上階のとても眺めの良い部屋を用意していてくれました。嬉しかったなぁ。今回は、美しいこの国の負の部分もしっかりと心に刻んできました。

Travel Collector: トモテラ

  • 13
  • 14070

船で国境越え。イタリア・バーリからクロアチア・ドブロブニクへ・・・


船で国境越え。イタリア・バーリからクロアチア・ドブロブニクへ・・・

2015-09-19 - 2015-09-20

  • 34
  • tabitabi parsley
イタリア&クロアチア10日間の旅。 4日目の夜、イタリア・バーリ港から夜行フェリーに乗船。 初の船で国境越えです。 ちょうど日本がシルバーウィークに突入したこの日、フェリーで日本人5人に出会いました。 フェリーに辿り着くまでの旅路は人それぞれ。 しかし、みんな口を揃えて言う。「ア、アツカッタ。。。」 イタリア各地何処も猛暑だったようです。 翌朝クロアチア・ドブロブニクへ。この旅初の悪天候。。。暑さよりマシかな? ***クロアチアは自国の通貨使ってます。だいたい1クーナ=18円。

Travel Collector: tabitabi parsley

  • 7
  • 22487

Dubrovnik, Croatia / クロアチア-ドブロヴニクの絶景を満喫する旅

絶景
Dubrovnik, Croatia / クロアチア-ドブロヴニクの絶景を満喫する旅

2015-06-03 - 2015-06-03

  • 15
  • Kaori Suzuki
ジブリ映画「紅の豚」のモデルとなった都市、クロアチアのドブロヴニク。美しい町並みを見にいきました。白い石畳と赤い屋根、そして透き通るような青い海のコントラストが非常に印象的な絶景で、何時間でも眺めていることができます。迷宮のような街をさまよっていると時間が止まったような不思議な感覚に陥るこの街は、ぜひ一度訪ねてみることをおすすめします! 食事代:1日5000~10000円 宿泊費:一泊約5000円(Airbnbを利用) 交通手段:ドブロヴニク空港よりシャトルバスにてピレ門駅下車

Travel Collector: Kaori Suzuki

  • 5
  • 4768

ドブロブニクとプリトヴィッツェ ドブロブニクとプリトヴィッツェ

Back to Top of ドブロブニクとプリトヴィッツェ