Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
HBさんのログブック(旅行記)「【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!」

【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!

2016-12-28 - 2017-01-03 35 1373 25
  • Japan
訪れた国
日本

父が定年を迎えました。長い長い勤務と、それを支えて来た母に感謝の気持ちを少しでも伝えたい、という事で、年末年始に直島旅行をプレゼントしました。親子三世代、アートを楽しむプチトリップ。
直島では、母の好きな安藤忠雄建築に宿泊!香川生まれ香川育ちですが、近いからこそなかなかゆっくりと訪れる機会のなかった直島で、アートを堪能してきました!
第一弾は、直島を訪れるまで〜ベネッセハウスミュージアム前半戦。イサム・ノグチミュージアムとその近くの子どもも楽しめるアートスポットも紹介しています。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/12/28

Yamada-ya (うどん本陣 山田家 讃岐本店) 香川県, 日本

Yamada-ya (うどん本陣 山田家 讃岐本店)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

Kagawa prefeature is famous for Udon noodle. うどんにツユをかけてそのまま食べる「ぶっかけうどん」発祥のお店と言われています。庭園も広く、とてもきれい。また、お座敷も広く、子連れにも優しいお店です。昼時や休日は県外からのお客さんも含めてかなり混み合います。香川県のうどん屋さんの中には、記名式のウェイティングリストシステムではなく、実際に並んで待たなくてはいけないお店が多く、場合によっては1時間以上も、寒い中、お店の前で待たなくてはいけなかったりするのですが、ここは大丈夫。混み合う時は名前を伝えて、一旦お店を離れてもOKです。うどんは回転率が良いので、思っていた以上に早く名前を呼ばれます。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1000円

Isamu Noguchi Garden Museum (イサム・ノグチ庭園美術館) 香川県, 日本

Isamu Noguchi Garden Museum (イサム・ノグチ庭園美術館)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

Isamu Noguchi Garden Museum.
イサム・ノグチ庭園美術館。館内は撮影禁止なので、石垣の外から。「エナジーヴォイド」や「真夜中の太陽」などが見られます。タレントの紗栄子さんがよくインスタグラムに写真をUPしているのはこの辺り。向かい側にある石屋さんに、新居の外壁を依頼しているとコメントされていました。アートが好きな前澤さんや紗栄子さんがわざわざ新居の石垣作成を依頼するほどの腕前。それもそのはず、イサム・ノグチの長年の作品作りのパートナーでもある和泉正敏さんのアトリエです。同じ石垣でも職人さんの腕前、センスで出来栄えが全然違います。とにかく素晴らしい石垣にも注目してみてください。

  • 行ってよかった!

Isamu Noguchi Garden Museum (イサム・ノグチ庭園美術館) 香川県, 日本

Isamu Noguchi Garden Museum (イサム・ノグチ庭園美術館)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 02

受付兼ギャラリーショップ。天井も高く、素敵な空間。イサム・ノグチの「AKARI」やプリント、写真集なども購入できます。

  • 行ってよかった!

山椒山公園 香川県, 日本

山椒山公園(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

イサム・ノグチ庭園美術館から徒歩すぐのところにある小さな公園。イサム・ノグチによる遊具が2点設置されています。また、向かいのアパートの石垣は、先ほど紹介した和泉さんのアトリエが手がけており、素敵です。

  • 行ってよかった!

山椒山公園 香川県, 日本

山椒山公園(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 03

トトロのメイ気分になれるポンプ。石の街と呼ばれるだけあり、大きく立派な石でできています。

山椒山公園 香川県, 日本

山椒山公園(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 02

Play sculpture by Isamu Noguchi.
イサム・ノグチによる、プレイスカルプチャー。

  • 行ってよかった!

7日目2017/01/03

高松港 香川県, 日本

高松港(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

父が定年を迎えました。長年の勤務に、また、それを支えてきた母にも感謝の気持ちを少しでも、ということで、三世代旅行→直島へ。カーフェリーで車を持って行った方が、高松港への駐車代&直島のレンタカー代より若干安くつきました。フェリーは新しく、とても綺麗!瀬戸内トリエンナーレ会期中は、乗船できない人も出ると聞きますが、年末年始ということもあり、人は少なめ。とはいえ外国からの観光客の方含め、想定していた以上の人が乗船していました。
高松または宇野からベネッセハウスに車で宿泊に来る人は、復路のフェリー料金が半額になります。往復チケットではなく往路のみ購入するようにしましょう。

  • 行ってよかった!
  • 予算:5000円

高松港 香川県, 日本

高松港(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 02

カモメと追いかけっこしながら進むフェリー。外の風は相当強く冷たかったですが、外国から来ていた猛者たちは、外の風を楽しんでいました。強い…。

  • 行ってよかった!

Miyanoura Port (宮ノ浦港) 香川県, 日本

Miyanoura Port (宮ノ浦港)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

The gate keeper of Naoshima, "Red Pumpkin" by Yayoi Kusama.
直島には2つの港がありますが、カーフェリーが到着するのは宮浦港。到着してすぐに、草間彌生の赤南瓜が出迎えてくれます。赤南瓜の方は、中に入ることができます。

  • 行ってよかった!

Miyanoura Port (宮ノ浦港) 香川県, 日本

Miyanoura Port (宮ノ浦港)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 02

Inside of Red Pumpkin.
中は意外なほど広く、子どもが走り回ることができるほど。カラフルな水玉が地面を照らしています。
ちなみに、直島を観光してたくさんアートを見た娘の、1番のお気に入りは、この「かぼちゃ」でした!

  • 行ってよかった!

Marine Station Naoshima (海の駅 なおしま) 香川県, 日本

Marine Station Naoshima (海の駅 なおしま)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 02

島内を走るバスも草間彌生コラボ。可愛くてポップな水玉バスです。ちなみに停めてあったレンタカー?にも、水玉デザインのものがありました。また、フェリーにも赤い水玉がデザインされていました。草間彌生の水玉模様は、直島のシンボルとなっているようです。

  • 行ってよかった!

Miyanoura Port (宮ノ浦港) 香川県, 日本

Miyanoura Port (宮ノ浦港)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 04

Naoshima Pavilion by Sosuke Fujimoto.
宮浦港の新たなシンボル。藤本壮介による直島パヴィリオン。

  • 行ってよかった!

南瓜 (黄色いかぼちゃ - Yayoi Kusama's Yellow Pumpkin) 香川県, 日本

南瓜 (黄色いかぼちゃ - Yayoi Kusama's Yellow Pumpkin)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

Yellow Pumpkin by Yayoi Kusama.
車で移動して、ベネッセハウスに向かいました。黄色い南瓜付近は、宿泊者のみ車で入ることができます。宿泊しない人は、徒歩または自転車で。ベネッセハウスチェックイン前後、また、島内観光時含め、何度か黄色い南瓜付近を通りましたが、年末年始にもかかわらず、ひっきりなしに観光客が訪れてきており、驚かされました。極寒の中、レンタサイクルで外国人観光客の方々もたくさん来ており、思わず心の中で「ご苦労様です…」と呟きました。島内はかなりアップダウンがあるので、体力のない人には、車での移動をオススメします。船の時間の事もあるので、効率よくアート巡りをしたいと思ったら、車移動がベストだと思います。駐車場も、美術館の近くに設置されているので、観光スポットにありがちな「駐車場からが遠い…」ということもありませんでした。

  • 行ってよかった!

Issen (一扇) 香川県, 日本

Issen (一扇)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

Andy Warhol "Flowers".
「一扇」では、ウォーホルのアートを見ながら食事することができます。残念ながら、夜は子どもは入れないので、ランチを。

  • 行ってよかった!

Benesse House Museum (ベネッセハウス ミュージアム) 香川県, 日本

Benesse House Museum (ベネッセハウス ミュージアム)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

HiroshimSugimoto "Time Exposed".
一扇の外にある展示を眺めながら、注文したご飯が出来上がるのを待つ贅沢。
ベネッセハウスミュージアムも、館内は撮影禁止ですが、屋外展示物などは撮影OK。杉本博司さんのタイムエクスポーズド。建築は安藤忠雄。

  • 行ってよかった!

Issen (一扇) 香川県, 日本

Issen (一扇)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 02

親子丼セット。他にも豪華なお弁当などがありました。お値段は少し高めですが、場所代込みと思うと相応かと。

  • 行ってよかった!
  • 予算:3000円

Benesse House Museum (ベネッセハウス ミュージアム) 香川県, 日本

Benesse House Museum (ベネッセハウス ミュージアム)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 02

The guests of Benesse House can enjoy the Museum by free!
宿泊者は、ベネッセハウスミュージアムの入場料は無料です!また、宿泊者しか見ることができないアートが多数ありますので、直島を訪れる際には、ベネッセハウスに宿泊することをオススメします。

  • 行ってよかった!

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク) 香川県, 日本

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん)

ベネッセハウス「パーク」に宿泊。というのも、「パーク」宿泊者のみ見られる杉本博司さんのアートを見たかったから。各部屋にもアートが飾られています。私たちの部屋は、トーマス・ルフの「l.m.v.d.r」の写真が二点飾られていました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:30000円

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク) 香川県, 日本

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 07

The entrance of gallery, limited only for the guests of Benesse House "Park".
宿泊エントランス。右側奥の扉から、宿泊棟に入れます。左側、階段下は、「パーク」宿泊者のみが見られるギャラリーとなっており、杉本博司によるアート作品が多数展示されています。

  • 行ってよかった!

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク) 香川県, 日本

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 08

年末年始ということもあり、食事処は閉まっているところが多く、セブンイレブンに軽食を買いに出かけるものの、同じ考えの観光客が押し寄せており、弁当類、おにぎりやサンドイッチはほぼ全滅。ちなみにセブンイレブンも、8時くらいには閉まってしまいました。島には島の時間があります。いつでも、何でも手に入る、ということのほうが異常なのかもな、と気づかせてくれる良いきっかけになりました。
ベネッセハウスにインルームダイニングなどはなく、また、レストランはランチで訪れた一扇(夜は子どもNG)か、フレンチレストランのみ(基本はコース)。一扇のお弁当をデリバリーしてもらえるということで、そちらをお願いする事にしました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:3000円

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク) 香川県, 日本

Benesse House Park (ベネッセハウス パーク)(香川県, 日本)|【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!(HBさん) - 09

子ども用もかなりのボリューム&お値段が高かったのが残念でしたが、フレンチよりは和食の方が子どもも食べやすいので、助かりました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:3000円

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ニキ・ド・サンファル展 in 国立新美術館

アート
ニキ・ド・サンファル展 in 国立新美術館

2015-09-17 - 2015-09-17

  • 5
  • Shizuko Iki
ニキの内覧会、レセプションにて。 ニキ・ド・サンファル展に行ってきました。一人のフランス人女性アーティストの人生は旅そのものだと感じました。

作者: Shizuko Iki

  • 0
  • 2195

別府:混浴温泉世界2015

アート
別府:混浴温泉世界2015

2015-08-14 - 2015-08-15

  • 11
  • Maki Sato
Beppu Projectによる「混浴温泉世界」今年で最後!? 質の高い作品と別府の街歩きを、存分に楽しみました!

作者: Maki Sato

  • 1
  • 969

香川&愛媛

女子旅
香川&愛媛

2014-01-29 - 2014-01-31

  • 15
  • nori.m
新幹線で岡山。電車で宇野。高速船で直島。高速船で高松。車でうどんー!〜金刀比羅さん〜道後温泉〜しまなみ海道〜岡山の旅。写真は高松港。

作者: nori.m

  • 0
  • 633

休憩しているAnger from the bottomへ


休憩しているAnger from the bottomへ

2015-01-03 - 2015-01-03

  • 3
  • Daisuke Hagihara
坂手港からアート作品のAnger from the bottomを見に。港から徒歩10分。ちょっとお散歩。

作者: Daisuke Hagihara

  • 1
  • 577

ミュージアムパス、アートの島でコンプリート!in高松の旅

一人旅
ミュージアムパス、アートの島でコンプリート!in高松の旅

1970-01-01 - 1970-01-01

  • 31
  • Nalumi Uchiyama
金沢の21世紀美術館、六本木の森美術館、直島のベネッセミュージアムをコンプリートするとオリジナルトートをもらえるの知っていますか?割引もきくのでオススメ!ぜひミュージアムパスを使ってみてください。そして瀬戸内海の島々は自然豊かでした。

作者: Nalumi Uchiyama

  • 1
  • 793

小豆島満喫の旅


小豆島満喫の旅

2015-05-05 - 2015-05-05

  • 18
  • Tomomi Hattori
四国を巡って、高松港からフェリーに乗って小一時間。 小豆島はオリーブの島。いろんな絶景がありました♪

作者: Tomomi Hattori

  • 3
  • 718

Sunrise 2015

sunrise
Sunrise 2015

2015-01-01 - 2015-01-01

  • 1
  • Daisuke Hagihara
小豆島オリーブユースホステルからのぼる朝日をキャッチ! 宿の目の前の波止場、玄関先などから撮影しました2015年度版! 日々アップデートしていきます♪

作者: Daisuke Hagihara

  • 0
  • 346

高松ー直島

リラックス
高松ー直島

2016-03-05 - 2016-03-06

  • 26
  • Misaki Nakamura
景色や芸術に癒された土日。また来たくなる旅。

作者: Misaki Nakamura

  • 1
  • 651

【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫! 【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫!

【直島①】安藤忠雄建築に宿泊しよう!ベネッセアートサイトでアートを満喫! トップへ