Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Masayuki  Okaさんのログブック(旅行記)「オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策」

オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策

2013-12-17 - 2013-12-1740 Episodes
Masayuki  Oka
Travel Collector
Masayuki Oka
  • 40s / male
  • Australia
Places visited
Australia

Melbourneの中心部シティへ散策に行きました。
最大の目的は、もちろん観劇。
ここメルボルンが世界初公開となったミュージカル『キング・コング』です!
いや~、凄かった!!

  • 5Favorite
  • 2584view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/12/17

Parkdale Station Victoria, Australia

パークデール駅(Parkdale Station)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 02

ステイ先の最寄駅パークデイルは簡素な駅舎。
メルボルンの中心駅から各駅停車で18個目。
無人駅で改札すらありません。

  • Loved to be there!

Parkdale Station Victoria, Australia

パークデール駅(Parkdale Station)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

電車が来ました。
こちらでは公共交通機関に女性の運転手が多いですね。
警察官でもそうですが。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「「ねえねえ、ず~とニューヨークが描いてあるよ~」
息子はスプレーアートのことを”ニューヨーク”って呼んでいます。
gleeの見過ぎかも(笑)」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

「ねえねえ、ず~とニューヨークが描いてあるよ~」
息子はスプレーアートのことを”ニューヨーク”って呼んでいます。
gleeの見過ぎかも(笑)

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「車窓からの眺めはずっとこんな感じ。
線路沿いの壁という壁は、全てスプレーアートで埋め尽くされています。
メルボルン市当局も、素晴らしい作品は保護する政策をとっているので、アーティストたちは練習に余念がありません。
ヴィクトリア調の町並みとポップアートの組み合わせは、

車窓からの眺めはずっとこんな感じ。
線路沿いの壁という壁は、全てスプレーアートで埋め尽くされています。
メルボルン市当局も、素晴らしい作品は保護する政策をとっているので、アーティストたちは練習に余念がありません。
ヴィクトリア調の町並みとポップアートの組み合わせは、意外とマッチしてて面白いですね。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「線路脇の建物もこんな感じ。
皆個性的で長い電車移動でも飽きませんね
息子は大喜び。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

線路脇の建物もこんな感じ。
皆個性的で長い電車移動でも飽きませんね
息子は大喜び。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「もちろん駅の広告も。
ちゃんとわきまえてスプレーしてあるので、こうして残されたのでしょう。
広告をデザインする方も、考えて作っているのかもしれないですね。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

もちろん駅の広告も。
ちゃんとわきまえてスプレーしてあるので、こうして残されたのでしょう。
広告をデザインする方も、考えて作っているのかもしれないですね。

  • Loved to be there!

McKinnon Station Victoria, Australia

McKinnon Station(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

メルボルンはバリアフリー先進社会。
駅でも階段が極力避けられた作りになっています。
本当に自転車や電動車椅子で行動する人が多いですね。
もちろんスケボーも。
駅の周りに自転車置き場なんてものはほとんどありません。
電車にそのまま乗り込むか、ホームに設置された駐輪場に置いておきます。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「電車内には、こんなステッカーがあります。
小さな子供を怒鳴ったり叩いたりする日本人観光客をたまに見かけますが、海外の多くの場所では違法行為であり、例え親子間だろうが罰せられることがあります。
日本人は気軽に子供を叩きすぎる傾向があるので、これはやめていかなければいけ

電車内には、こんなステッカーがあります。
小さな子供を怒鳴ったり叩いたりする日本人観光客をたまに見かけますが、海外の多くの場所では違法行為であり、例え親子間だろうが罰せられることがあります。
日本人は気軽に子供を叩きすぎる傾向があるので、これはやめていかなければいけないですね。

  • Loved to be there!

Flinders Street Station Victoria, Australia

フリンダースストリート駅(Flinders Street Station)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

到着~。
メルボルンの中心地、Flinders Street Stationです。

  • Loved to be there!

Flinders Street Station Victoria, Australia

フリンダースストリート駅(Flinders Street Station)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 04

駅構内ではなぜか地面に案内がプリントされています。
なぜ?

  • Loved to be there!

Flinders Street Station Victoria, Australia

フリンダースストリート駅(Flinders Street Station)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 03

駅には電動車椅子で旅行する人向けのサポートルームも。
「体が動かなくなっても一人で旅行したい!」って思い、実際にそうしている人がたくさんいる社会っていいですね。
本当に自立心旺盛。

  • Loved to be there!

St. Paul's Cathedral Victoria, Australia

St. Paul's Cathedral(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

駅を出るとこんな風景。
歴史的建造物と近代的なデザインのビルが、みごとに調和しています。
都市計画がしっかりしているんでしょうね。
向かいに見えるのはSt.Paul's Cathedralです。

  • Loved to be there!

Federation Square Victoria, Australia

フェデレーション・スクエア(Federation Square)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 03

駅から道を渡った広場Federation Squareに大勢の人がいました。
いったい何だろう?

  • Loved to be there!

Federation Square Victoria, Australia

フェデレーション・スクエア(Federation Square)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 02

何と、駅前広場で卒業式をやっていました~!
東京で言ったら新宿アルタ前でやっているようなものです。
国立大学のRMIT(ロイヤルメルボルン工科大学)の卒業式で、ざっと見たところ国際色豊かで、本当に世界中から留学生が来ているって感じでした。
オーストラリアって、いいな~。

  • Loved to be there!

Federation Square Victoria, Australia

フェデレーション・スクエア(Federation Square)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

驚いたのが、子連れ卒業生の多さ!
ベビーカー押しながら卒業式に参加している人たちの多いこと多いこと。
きっと学校や社会のサポートがしっかりしているんでしょうね。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「この日の気温自体は23度とそんなに高くはないのですが、紫外線が強いために日向にいると肌がジリジリ焼けてきます。
だから街には木陰が欠かせません。
とても気持ちいい。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

この日の気温自体は23度とそんなに高くはないのですが、紫外線が強いために日向にいると肌がジリジリ焼けてきます。
だから街には木陰が欠かせません。
とても気持ちいい。

  • Loved to be there!

The Westin Melbourne Victoria, Australia

The Westin Melbourne(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

ウェスティンホテル前の広場のクリスマスの飾り。
なんだかいいですね、暑い中のクリスマスも。

  • Loved to be there!

Melbourne Town Hall Victoria, Australia

Melbourne Town Hall(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

メルボルンで驚いたことの一つ。
公共トイレがきれい!
日本よりきれいです。
しかもお洒落なデザイン~。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「アリス関連本がたくさん揃っている本屋さんを発見。
メルボルンには、個性的な本屋さんがたくさんあるので、それを見て回るだけでも楽しいですね。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

アリス関連本がたくさん揃っている本屋さんを発見。
メルボルンには、個性的な本屋さんがたくさんあるので、それを見て回るだけでも楽しいですね。

  • Loved to be there!

Regent Theatre Victoria, Australia

リージェントシアター(Regent Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 03

ここが目的地のリージェントシアター。
メルボルンに数ある劇場の中でも由緒ある劇場です。
パッと見小さく見えますが、奥はとっても広いんです。

  • Loved to be there!

Athenaeum Theatre Victoria, Australia

アテネウムシアター(Athenaeum Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

リージェントシアターの向かいにも素敵な劇場がありました。
街中劇場だらけ。
メルボルンは日本人が知らない南半球のエンターテイメントの中心地なんですね。

  • Loved to be there!

Athenaeum Theatre Victoria, Australia

アテネウムシアター(Athenaeum Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 02

こちらはお色気病院コメディのPR!CK。
http://youtu.be/oFv183FXJA4
息子にはちょっと早いかもね(笑)

  • Loved to be there!

Regent Theatre Victoria, Australia

リージェントシアター(Regent Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 07

ミュージカル『KING KONG』はHONDAプレゼンツです。
観劇して応募するとホンダ車が当たります。
しかし、いつ日本上陸するんだろうか?
asimoとの共演も見たいですね~!

  • Loved to be there!

Regent Theatre Victoria, Australia

リージェントシアター(Regent Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 02

いつものごとく、幼児の入場が想定されていなく子供用料金が設定されていなかったので、受付と交渉。
普通料金を払うことで入場を許可してもらいました。
海外では何事も交渉次第。
現場での裁量権が日本とは違い大きいんですね。

  • Loved to be there!

Regent Theatre Victoria, Australia

リージェントシアター(Regent Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 04

さすがは由緒ある劇場、中もシックな雰囲気です。

  • Loved to be there!

Regent Theatre Victoria, Australia

リージェントシアター(Regent Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 05

いい雰囲気のホールです。

  • Loved to be there!

Regent Theatre Victoria, Australia

リージェントシアター(Regent Theatre)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 06

大サービスでかなり前の方にしてもらいました。

KING KONGの映像はこちら
http://youtu.be/YAlRrAKdBNg

いや~、しかし凄い迫力だったな~
息子も約二時間集中して観てました。
最後に息子がポツリ、
「キング・コングは泣いていたね。いいモンスターなんだね」
そして大声で、
「パパっ、明日も来よう!!」
毎回これです。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「劇場を出て、再びメルボルンの街を散策。
道端ではいろんなアーティストがパフォーマンスをしていました。
みんな陽気~
楽しいね~!」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

劇場を出て、再びメルボルンの街を散策。
道端ではいろんなアーティストがパフォーマンスをしていました。
みんな陽気~
楽しいね~!

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「大きな絵を描いている人もたくさんいます。
歩行者天国でも何でもない目抜き通りで。
芸術の街ですね~」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

大きな絵を描いている人もたくさんいます。
歩行者天国でも何でもない目抜き通りで。
芸術の街ですね~

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「バルーンアートのお姉さん。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

バルーンアートのお姉さん。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「中国系の人たちが経営するマッサージ店が大流行中のメルボルン。
みんな物珍しそうに覗いていました。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

中国系の人たちが経営するマッサージ店が大流行中のメルボルン。
みんな物珍しそうに覗いていました。

  • Loved to be there!

Myer Victoria, Australia

マイヤー(Myer)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

Burke Streetはとても華やかです。

  • Loved to be there!

Myer Victoria, Australia

マイヤー(Myer)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 02

老舗デパートのMYERでは、クリスマス恒例の巨大ジンジャーブレッド・アートが展示されていて、家族連れで賑わっていました。
サンタクロースとの撮影会もあって、子供たちは大はしゃぎ。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「メルボルン市街地には、小さな小路がたくさんあって、それぞれが個性的な雰囲気で散歩しているだけで楽しくなってきます。
ここメルボルンは世界随一のカフェ天国で、かのスターバックスも撤退するほど。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Ok

メルボルン市街地には、小さな小路がたくさんあって、それぞれが個性的な雰囲気で散歩しているだけで楽しくなってきます。
ここメルボルンは世界随一のカフェ天国で、かのスターバックスも撤退するほど。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「そして、お洒落なカフェ小路があるかと思えば、一本隣の小路はこんな感じ!
こんなスプレーアートの小路がいたるところにあって、しかも市当局が保護しています。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

そして、お洒落なカフェ小路があるかと思えば、一本隣の小路はこんな感じ!
こんなスプレーアートの小路がいたるところにあって、しかも市当局が保護しています。

  • Loved to be there!

ヴィクトリア(オーストラリア)|「スプレー缶が置いてあるところもあって、実際にチャレンジしてみることもできました。
面白い街ですね、メルボルンは。」オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん)

スプレー缶が置いてあるところもあって、実際にチャレンジしてみることもできました。
面白い街ですね、メルボルンは。

  • Loved to be there!

Flinders Street Station Victoria, Australia

フリンダースストリート駅(Flinders Street Station)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 05

もっとくまなく散策したかったのですが、息子がお疲れモードに・・・
フリンダーズ・ストリート駅に戻ってきました。

  • Loved to be there!

Flinders Street Station Victoria, Australia

フリンダースストリート駅(Flinders Street Station)(ヴィクトリア, オーストラリア)|オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策(Masayuki  Okaさん) - 02

他の駅ではデジタル時計に変わってしまいましたが、ここだけはアナログ時計にこだわっているそうです。
オーストラリアで一番最初に出来た駅ですからね、ここは。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 5Favorite
  • 2584view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策 オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策

Back to Top of オーストラリア父子旅 メルボルン編② シティ散策