Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
新田浩之(Nitta Hiroshi)さんのログブック(旅行記)「中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1」

中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1

2016-11-13 - 2016-11-1316 Episodes
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Travel Collector
新田浩之(Nitta Hiroshi)
  • 20s / male

11月の下旬に1週間ほどクロアチア、ドブロヴニクを訪れました。あまりにも写真の数が多いので、整理のため分けてアルバムを作りたいと思います。NO1はカバー写真にあるプラツァ通り沿いにあるスポットを解説します。

  • 0Favorite
  • 10view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12016/11/13

Dubrovnik Airport (DBV) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

ドゥブロヴニク空港(DBV)(Dubrovnik Airport (DBV))(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

今回は成田空港からイスタンブール経由でドブロヴニクに入りました。ドブロヴニク空港は新しいのですが、オフシーズンなので閑散としていました。料金は空港から市内へのバス代です。

  • Budget:600USD

Gradska vrata Pile (Pile Gate) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

 ピレ門(Gradska vrata Pile (Pile Gate))(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

ドブロヴニク旧市街の入口、ピレ門です。ピレ門の前はちょっとしたバスターミナルになっています。ちなみに、ドブロヴニク旧市街には門が4つあります。

  • Budget:0USD

Velika Onofrijeva fontana (Big Onofrio's fountain) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

Velika Onofrijeva fontana (Big Onofrio's fountain)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

入ってすぐ右側にあるのが、オノフリオの大噴水です。ドブロヴニクに上水道が導入されたのが15世紀のこと。イタリア人技術者の力を借りて完成しました。この噴水はその時に建てられたものです。

  • Budget:0USD

St Saviour church Dubrovnik-Neretva County, Croatia

St Saviour church(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

大噴水の向かい側にある小さな教会があります。名前は聖救世主教会です。ドブロヴニクにはこの種の教会がいくつかあります。

  • Budget:0USD

Franjevački Samostan Mala Braća Dubrovnik-Neretva County, Croatia

Franjevački Samostan Mala Braća(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

聖救世主教会の横にはフランシスコ会修道院があります。フランシスコ会修道院は薬局があることで有名です。この薬局は14世紀に開設されました。ヨーロッパで3番目に古い薬局です。

  • Budget:450USD

Franjevački Samostan Mala Braća Dubrovnik-Neretva County, Croatia

Franjevački Samostan Mala Braća(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

中は博物館となっています。これらの用具が数百年前に使われていたことを考えると驚きですね。

  • Budget:450USD

Franjevački Samostan Mala Braća Dubrovnik-Neretva County, Croatia

Franjevački Samostan Mala Braća(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04

フランシスコ会修道院を旧港側から撮影しました。こう見ると大きな修道院であることが分かりますね。

  • Budget:0USD

Franjevački Samostan Mala Braća Dubrovnik-Neretva County, Croatia

Franjevački Samostan Mala Braća(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03

修道院はこの聖堂だけだと思いきや先ほどの薬局とつながっているのです。中は極めてシンプルです。

  • Budget:0USD

Placa (Stradun) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

プラツァ通り(ストラドゥン)(Placa (Stradun))(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

さて、ドブロヴニク旧市街の目抜き通り、プラツァです。いつも多くの観光客で賑わいます。ところで、このプラツァ、大昔は水路でした。その後、町の拡張により埋め立てられたのです。

  • Budget:0USD

medovica Dubrovnik-Neretva County, Croatia

medovica(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

プラツァからの通りはこんな感じです。なお、この道幅は空気の通りがいいように法令で定められています。なお、左側の壁はフランシスコ会修道院です。

  • Budget:0USD

Palača Sponza (Sponza Palace) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

Palača Sponza (Sponza Palace)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

プラツァを進むと左側にスポンザ宮殿があります。スポンザ宮殿は16世紀に建てられ倉庫からサロンに変わりました。

  • Budget:0USD

Palača Sponza (Sponza Palace) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

Palača Sponza (Sponza Palace)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

スポンザ宮殿はこんな感じ。ゴシックとルネサンスの融合体と書いてますが、よくわかりませんでした。

  • Budget:0USD

Knežev dvor (Rector's Palace) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

総督邸(Knežev dvor (Rector's Palace))(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

これが、ドブロヴニクのトップ、総督がいた宮殿です。総督は貴族から選出され、任期はわずか1ヶ月!象徴的な意味合いが大きかったみたいです。

  • Budget:1050USD

Knežev dvor (Rector's Palace) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

総督邸(Knežev dvor (Rector's Palace))(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02

総督府の中はこんな感じ。ゴシックのように見えてルネサンスも混ざっている独特の作風です。ビザンチンにも見えなくはないですね。

  • Budget:1050USD

Crkva sv. Vlaha (St. Blaise Church) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

聖ブレイズ教会(Crkva sv. Vlaha (St. Blaise Church))(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

スポンザ宮殿の真向かいにあるのがバロック様式の聖ウラホ教会。ここではミサが行われていました。

  • Budget:0USD

Gradska Luka (Old Port) Dubrovnik-Neretva County, Croatia

ドゥブロヴニク旧港(Gradska Luka (Old Port))(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

プラツァを真っ直ぐに進むと旧港に着きます。旧港からはロクムル島方面への船が出ています。結構、好きな光景ですね。

  • Loved to be there!
  • Budget:0USD

Travel Tracking

Comments

  • 0Favorite
  • 10view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1 中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1

Back to Top of 中世の雰囲気がそのまま残っているドブロヴニクNO1