Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Teramoto Itsukiさんのログブック(旅行記)「聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて」

聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて

2008-11-26 - 2008-11-26 17 142 20
  • Spain
訪れた国
スペイン

聖フランシスコ・ザビエルといえば日本人なら誰もが知っているであろう人物です。日本に初めてキリスト教を伝えた彼は日本史においても、また世界史においても最も重要な人物の一人です。
わたしはキリスト教徒ではありませんが、まだ子供のときに彼の生涯に興味を覚え、いつか彼が生まれたところに行ってみたいと思っていました。
2008年、ようやく念願叶って訪れた一人旅。スペインのナバーラ州の州都であり、牛追い祭りで有名なパンプローナから、サングエサを経て、ハビエルを訪れたときの旅行記です。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2008/11/26

Hotel Yamaguchi ナバラ, スペイン

Hotel Yamaguchi(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん)

個人でパンプローナから訪れると、まずたいていサングエサに来ることになります。このサングエサは特に観光地ではありませんが、Hotel Yamaguchiがあります。日本の山口県と関わりが深いから名づけられたんですね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん)

サングエサからハビエル城まで約8キロの距離です。サングエサの案内所ではタクシーで行くように勧められましたが、天気も良く、時間もあったので歩いていくことにしました。ここがハビエルの入り口です。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 02

ハビエル城の看板です。車で行っていたら写真も撮ることができなかったでしょう。わかりづらいですが一番右に日本語で「ようこそ」の文字もあります。
ちなみに2006というのは聖フランシスコ・ザビエルの生誕が1506年であることから500周年記念の年だということです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 03

自然豊かなハビエル。ヴィンチ村だったり、ストラトフォード・アポン・エイボンだったり、歴史に名を残した偉人が生まれ育ったところを歩くというのは感慨深いものがあります。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 04

ようやく見えてきたハビエル城。
ナバラ王国の地方貴族として生まれた聖フランシスコ・ザビエルですが、1515年にナバラ王国はスペインに併合されてしまいました。彼の父はそんな激動の時代に世を去ってしまいました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 05

城は見えてきましたが、もう少しだけ入り口まで歩くことになります。わたしが訪れたときは、この辺りも車があまり通らずたまに見かけるくらいでした。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 06

ハビエル城近くにはナバラの山として案内板がありました。
ちなみに日本では「ザビエル」として知られていますが、ポルトガル語で「シャヴィエル」、当時のカスティーリャ語で「シャビエル」、現代のスペイン語風に呼ぶと「ハビエル」です。日本のことを「ハポン」と呼ぶのと同じでスペイン語だと「J」の音が変わるんですよね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 07

ようやく目の前に見えてきたハビエル城ですが、実はまだ入口に入る前です。どちらにしてもシエスタのために入場まで時間があったのでもう少し待つ必要がありました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 08

ハビエル城前の広場。大きな肖像画があります。8キロというと車なら20分かからず来られたのでしょうが、歩いても1時間半かからない距離です。時間がないならともかく、この日はハビエル城に来るだけが目的だったので歩いてきてよかったと思っています。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 09

ハビエル城の周りは何もないわけでなく、民家などもあります。とても静かで、美しいところです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Castillo de Javier ナバラ, スペイン

Castillo de Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 02

ようやくハビエル城の敷地に入りました。敷地内には城以外にも建物、聖堂などがあります。聖フランシスコ・ザビエルはフランシスコ・デ・ヤソとも呼ばれることがありますが、彼は耶蘇会、つまりイエズス会にとってももっとも重要な人物の一人でした。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Castillo de Javier ナバラ, スペイン

Castillo de Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん)

シエスタ明けのハビエル城。他の観光客もほとんどいなかったので、雲一つない晴れた日にゆっくり鑑賞できました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:1500円

Castillo de Javier ナバラ, スペイン

Castillo de Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 03

聖フランシスコ・ザビエルは日本をはじめ、インドなどとも関わりが深いのですが、日本に関する展示が多かったです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Castillo de Javier ナバラ, スペイン

Castillo de Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 04

日本風に描かれた聖フランシスコ・ザビエル。歴史の教科書に出てくるあの肖像画と比べてもそれほど違いがありませんね。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Castillo de Javier ナバラ, スペイン

Castillo de Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 05

ハビエル城の上からの眺め。この城は完全なオリジナルではありませんし、どこまで当時に近い形まで復元されているかわかりませんが、それでも訪れてよかったです。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 10

帰りも同じ道を歩いて帰りました。一応サングエサからパンプローナ行きのバスの時間までに戻らなくてはいけないというのがありましたが、まだ余裕があったので、ゆっくりと余韻に浸りながら帰りました。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

Javier ナバラ, スペイン

Javier(ナバラ, スペイン)|聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて(Teramoto Itsukiさん) - 11

ハビエルからサングエサまでの途上で見た夕日。
聖フランシスコ・ザビエルもこの綺麗な夕日を何度となく見ていたことでしょう。

  • 行ってよかった!
  • 予算:0円

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【バルセロナ編】

一人旅
情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【バルセロナ編】

2013-09-22 - 2013-09-24

  • 19
  • aitary
約2週間かけて、スペインとモロッコを1人で旅しました! 「いつかは海外ひとり旅!!」とずっと思っていたけれど、いつまで経っても行く気配無し…。 一念発起して「行く!」と決断し、2週間後発の往路の航空券と二泊分のホテルだけを予約し、いざ出発! 決断しちゃえばもう行くしかないんです! まずはスペイン編♪後ほどモロッコ編も♪ 少しずつログを増やしていきますので、ぜひご覧ください♪

作者: aitary

  • 11
  • 28249

バルでタパス食べまくって食い倒れ!噴水ショーに感激しすぎて頭がおかしくなりそうだった件。〜世界一周おふくろの味巡りの旅バルセロナ編〜

一人旅
バルでタパス食べまくって食い倒れ!噴水ショーに感激しすぎて頭がおかしくなりそうだった件。〜世界一周おふくろの味巡りの旅バルセロナ編〜

2014-09-08 - 2014-09-12

  • 34
  • Yusuke Saito
スペインの食といったらパエリアをはじめとした地中海料理! 飲食店の勉強としては本場のバールを勉強するべく、色んなバールを食べ歩きしました。 また、バルセロナはカタルーニャ人としての誇りを持っている人々が国民的に重要なカタルーニャの日にデモ行進をしている様子も見ることが出来ました。 国民のとてつもないエネルギーを感じることが出来て、とても良かったです。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

作者: Yusuke Saito

  • 6
  • 8536

【500キロ徒歩】サンチャゴ巡礼の旅(前編)

一人旅
【500キロ徒歩】サンチャゴ巡礼の旅(前編)

2013-05-25 - 2013-06-02

  • 30
  • Tomoyasu Ishii
ローマカトリックの三大巡礼地の一つ。サンティアゴ・デ・コンポステーラ。 そこまでの道のりは中世から続く巡礼路として、今でも盛んに世界から巡礼者が集まります。 兼ねてから憧れだったこの道程の記録を綴っていきます。(後編に続く…)

作者: Tomoyasu Ishii

  • 12
  • 5529

芸術を五感で感じれる街、バルセロナ!現代アートを巡る旅。

一人旅
芸術を五感で感じれる街、バルセロナ!現代アートを巡る旅。

2013-08-29 - 2013-09-01

  • 9
  • Natsumi Daizen
バルセロナといえばサグラダ・ファミリアの建築家アントニオ・ガウディの印象が強い。バルセロナへ来た理由の一つが何といってもサグラダ・ファミリアは外すことはできません。しかしせっかくバルセロナに来たのにガウディの他に、スペインを代表とする現代アーティストの作品を見ないわけにはいきません。ここバルセロナは天才画家ピカソが青春時代を過ごし、現代絵画の巨匠ミロがこの地で生まれ、現代芸術の奇才ダリの作品が所蔵されている場所でもあるのです。 スペインを訪れて教会などの宗教的な地へ赴くことの多い旅に飽きた頃に、現代芸術を巡る旅はどうでしょうか?

作者: Natsumi Daizen

  • 8
  • 5549

天国地獄?!最狂のトマト祭り!!スペイントマティーナでトマトに溺れる!!!

一人旅
天国地獄?!最狂のトマト祭り!!スペイントマティーナでトマトに溺れる!!!

2012-08-29 - 2012-09-15

  • 22
  • Nobuki Arai
スペインで8月最終水曜日にある、楽しいお祭り♪☆トマティーナは6ステージに分かれてる。 ①前夜祭②石鹸棒の上にあるハム獲り③水かけ&Tシャツ投げ④トマト投げ ⑤トマトの水たまりへダイブし写真撮影⑥ハイテンションな青空クラブ 2日前は牛追い前夜祭⇒野宿⇒⇒前日早朝、牛追い⇒トマト祭りへ長距離移動⇒前夜祭オール&野宿⇒トマト祭り と、2日オールした。3連日野宿した経験が「イケルっしょ」と後押し。やっぱ経験って、枠が拡がる。 ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/63981992.html

作者: Nobuki Arai

  • 5
  • 4168

情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【グラナダ編】

一人旅
情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【グラナダ編】

2013-09-25 - 2013-09-27

  • 30
  • aitary
約2週間かけて、スペインとモロッコを1人で旅しました! 「いつかは海外ひとり旅!!」とずっと思っていたけれど、いつまで経っても行く気配無し…。 一念発起して「行く!」と決断し、2週間後発の往路の航空券と二泊分のホテルだけを予約し、いざ出発! 決断しちゃえばもう行くしかないんです! まずはスペイン編♪後ほどモロッコ編も♪ 少しずつログを増やしていきますので、ぜひご覧ください♪

作者: aitary

  • 7
  • 3929

バルセロナに一人で行き、人にたくさん話しかけてみた

一人旅
バルセロナに一人で行き、人にたくさん話しかけてみた

2015-02-08 - 2015-02-11

  • 18
  • Masaki Yamada
Eurailpassでヨーロッパを回る出発点にバルセロナを選んだ!海、山、自然、芸術、全てが集合する街を歩くだけでなく人を介して感じていこうと思ったのさ

作者: Masaki Yamada

  • 4
  • 4799

スペイン一人旅

一人旅
スペイン一人旅

2012-09-27 - 2012-10-01

  • 10
  • りょーちゃん
天気、運に恵まれない旅行でしたけれども、人には恵まれ、行く先々でとても親切にしていただきました。 バルセロナからグラナダへは夜行列車で移動しましたが、急きょ列車が変更になり、コーチ席のはずが、列車そのものが普通の車両で、全然寝れなかったり、マドリードから帰る時、早朝だったので、OPで空港までの送迎を頼んだら、全然違うターミナルで下ろされて、自力で結局移動したりと、今回もトラブルが多発しました。 最近では、そんなトラブルも旅の醍醐味と楽しんでいます。

作者: りょーちゃん

  • 7
  • 3812

聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて 聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて

聖フランシスコ・ザビエルの生誕地・ハビエル城を訪ねて トップへ