Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
阿佐智さんのログブック(旅行記)「飯田線秘境駅の旅」

飯田線秘境駅の旅

2016-11-13 - 2016-11-13 19 169 3

みなさん。秘境駅って知ってますか?人里離れたところにあり、利用者もほとんどいないところにある駅のことをいいますが、この秘境駅の宝庫とも言えるJR飯田線をめぐる観光列車があるんです。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/11/13

愛知県(日本)|「飯田線秘境駅号は愛知県の豊橋から長野県の飯田まで春と秋に走っています。今回は特急伊那路でまず飯田へ向かい、上りの秘境駅号に乗ることにしました。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

飯田線秘境駅号は愛知県の豊橋から長野県の飯田まで春と秋に走っています。今回は特急伊那路でまず飯田へ向かい、上りの秘境駅号に乗ることにしました。

Toyohashi Station (豊橋駅) 愛知県, 日本

Toyohashi Station (豊橋駅)(愛知県, 日本)|飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

下り列車はチケットを取れませんでした。人気列車なので即日完売。駅にはツアーの団体がたくさんいました。ということで、まずは特急で飯田へ向かいます。

  • 予算:4940円

愛知県(日本)|「豊橋と言えば、壺屋の駅弁。今回はシンプルにいなり寿司にしました。ちなみに、名物のうなぎ弁当は今はないとのこと。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

豊橋と言えば、壺屋の駅弁。今回はシンプルにいなり寿司にしました。ちなみに、名物のうなぎ弁当は今はないとのこと。

  • 予算:520円

愛知県(日本)|「ワイドビューの特急からは、天竜川に沿った渓谷美を堪能できます。が、いつの間にかうとうと。まあ、戻って来るときに景色は堪能しよう。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

ワイドビューの特急からは、天竜川に沿った渓谷美を堪能できます。が、いつの間にかうとうと。まあ、戻って来るときに景色は堪能しよう。

Iida Station (飯田駅) 長野県, 日本

Iida Station (飯田駅)(長野県, 日本)|飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

2時間半ほどで飯田に到着。大方の客は手前の天竜峡で下車。ショートハイキングでも楽しんでいるのかもしれません。ここまで来てしまうと、すぐに帰りの列車に乗らねばならないからです。

愛知県(日本)|「とは言え、ここまで来てなにもしないのももったいない。駅前の中華、新京亭で名物のラーメンを食べました。地元でも大人気のラーメンは醤油味の昔懐かしいシンプルな味。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

とは言え、ここまで来てなにもしないのももったいない。駅前の中華、新京亭で名物のラーメンを食べました。地元でも大人気のラーメンは醤油味の昔懐かしいシンプルな味。

  • 予算:650円

愛知県(日本)|「豊橋から来た特急がそのまま秘境駅号になります。ちなみに戻りは、所要時間5時間弱。今では定期列車では姿を消した急行列車の扱いです。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

豊橋から来た特急がそのまま秘境駅号になります。ちなみに戻りは、所要時間5時間弱。今では定期列車では姿を消した急行列車の扱いです。

  • 予算:4090円

愛知県(日本)|「今ではほとんど見かけなくなったヘッドマーク。13時8分発。残念なのは、駅では弁当などの発売はないこと。名物、秘境駅弁当は、豊橋からの団体客だけ買えるようです。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

今ではほとんど見かけなくなったヘッドマーク。13時8分発。残念なのは、駅では弁当などの発売はないこと。名物、秘境駅弁当は、豊橋からの団体客だけ買えるようです。

愛知県(日本)|「飯田ではガラガラだった車内も、天竜峡からどっと乗客が押し寄せ、ほぼ満員。13時39分。最初の秘境駅である千代駅に到着。ご覧のとおり、観光客で秘境感は全くなし。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

飯田ではガラガラだった車内も、天竜峡からどっと乗客が押し寄せ、ほぼ満員。13時39分。最初の秘境駅である千代駅に到着。ご覧のとおり、観光客で秘境感は全くなし。

愛知県(日本)|「次の金野駅も秘境駅。駅名標を触ると金運がつくとか。ホームのすぐに上には大きな岩が。絶壁感満点」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

次の金野駅も秘境駅。駅名標を触ると金運がつくとか。ホームのすぐに上には大きな岩が。絶壁感満点

Tamoto Station (田本駅) 長野県, 日本

Tamoto Station (田本駅)(長野県, 日本)|飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

田本駅はトンネルに挟まれた駅。トンネルの上にある道からの景色がファンの憧れの的。この道の先に集落があるそうな。

愛知県(日本)|「連続するトンネル。よくもまあこんなところに線路を通したもんだ。線路に降りることは現金なので気をつけて!」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

連続するトンネル。よくもまあこんなところに線路を通したもんだ。線路に降りることは現金なので気をつけて!

愛知県(日本)|「為栗駅では20分の停車。駅から続く道を行くと吊り橋があり、駅を望む絶景を楽しめます。紅葉にはちょっと早いのが残念。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

為栗駅では20分の停車。駅から続く道を行くと吊り橋があり、駅を望む絶景を楽しめます。紅葉にはちょっと早いのが残念。

中井侍駅 愛知県, 日本

中井侍駅(愛知県, 日本)|飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

中井侍駅は長野県最南端にあります。駅の下の断崖絶壁には茶畑があります。駅のすぐ上には民家が一件あり、お茶を販売してます。

愛知県(日本)|「最後は小和田駅。レトロな駅舎が大人気。かつては有人駅だったらしく、皇太子妃殿下のご実家と同じ漢字なので話題にもなりました。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

最後は小和田駅。レトロな駅舎が大人気。かつては有人駅だったらしく、皇太子妃殿下のご実家と同じ漢字なので話題にもなりました。

小和田駅 長野県, 日本

小和田駅(長野県, 日本)|飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

静岡、長野、愛知県の県境にあるらしいです。なんといまではここが浜松市内なのに驚き。

愛知県(日本)|「かつて有人駅だった名残。なんだか映画のワンシーンのよう。しかし、この駅を利用する人はいるのだろうか。駅まで来るのが一苦労でしょうに。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

かつて有人駅だった名残。なんだか映画のワンシーンのよう。しかし、この駅を利用する人はいるのだろうか。駅まで来るのが一苦労でしょうに。

大嵐駅 静岡県, 日本

大嵐駅(静岡県, 日本)|飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

秘境駅はこれで終わりですが、この後、大嵐駅で10分停車。「おおあらし」ではありません。「おおぞれ」と読みます。

愛知県(日本)|「この辺りはかつて山崩れで線路が流され、付け替えたらしいのです。ここには廃線跡とトンネルが残っているのです。
とにかく鉄分たっぷりの1日でした。」飯田線秘境駅の旅(阿佐智さん)

この辺りはかつて山崩れで線路が流され、付け替えたらしいのです。ここには廃線跡とトンネルが残っているのです。
とにかく鉄分たっぷりの1日でした。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

まるでめがねのワンシーンのよう。同じ太陽に朝はみとれ、夕に黄昏れる。石垣・竹富島。6年前と変わらない春の浜辺は変わらず美しい。

家族旅行
まるでめがねのワンシーンのよう。同じ太陽に朝はみとれ、夕に黄昏れる。石垣・竹富島。6年前と変わらない春の浜辺は変わらず美しい。

2014-04-14 - 2014-04-19

  • 30
  • Satoko Nishiyama Fujioka
家族で沖縄本島・石垣島・竹富島を巡った一週間。 1泊那覇、1泊石垣島、3泊は竹富島にて。 それぞれ、もう何度もいっている島なのに、息子を持ってからみる沖縄は、また全然違ってみえた。 夕陽に黄昏れたり、赤から橙に変わる朝日を眺めたり、イモリの鳴き声で目を覚ましたり。 五感全部で、色んなものを掃きだして、もう一度自分をリニューアルしたような、そんな何かすっきりとする旅だった。 けれども、旅はもっともっと、関わる人を幸せにできるpeacefulなものなのに、いく先々でそうではない事柄もみた。 どうしたらこれが解消されるのか、色んなところをみながら、私なりの答えを考えていきたいなぁとも思う。

作者: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 4
  • 4417

近鉄特急しまかぜに乗る、伊勢神宮の旅

グルメ
近鉄特急しまかぜに乗る、伊勢神宮の旅

2013-11-30 - 2013-12-01

  • 10
  • Katsuhito Watanabe
名古屋から近鉄の特急で、遷宮をしたばかりの伊勢神宮 内宮・外宮に行ってきました。復路は新型のしまかぜに乗車して名物の海老ピラフを堪能。お宿は、新しくオープンした、「いにしえの宿 伊久」です。

作者: Katsuhito Watanabe

  • 0
  • 1263

沖縄 陸マイラーの旅

ビーチ
沖縄 陸マイラーの旅

2014-05-10 - 2014-05-12

  • 27
  • Mie Sato
コツコツと貯めた陸マイラーの期限が間近だったので、思い切って沖縄に!

作者: Mie Sato

  • 0
  • 476

RUINS

廃墟
RUINS

2007-11-10 - 2017-05-09

  • 95
  • Mikako Izawa
暇に飽かせて、心に残った『古くて美しいもの』を集めてみました。 現役の古い建物・遺跡・廃屋など、国内外問わず。

作者: Mikako Izawa

  • 3
  • 637

日帰り家族温泉


日帰り家族温泉

2014-11-30 - 2014-11-30

  • 11
  • Shohei Watanabe
https://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157649471919056/ 愛知県蒲郡市

作者: Shohei Watanabe

  • 0
  • 583

ひとりスキー

一人旅
ひとりスキー

2014-01-02 - 2014-01-02

  • 9
  • Shohei Watanabe
ひとりだと途中で写真が撮れる。 スキーは最近3時間しか滑れないから、30年通った道で初めて写真を撮った。 10年以上はシーズンほぼ毎週通ったスキー場へ。

作者: Shohei Watanabe

  • 1
  • 390

名古屋

文化・宗教
名古屋

2015-01-26 - 2015-01-26

  • 1
  • Mary Kashima
ナナちゃんかわいい。伊勢湾岸道は車が怖すぎるので気をつけてね。

作者: Mary Kashima

  • 1
  • 339

九州編

美食・グルメ
九州編

2015-02-16 - 2015-02-19

  • 19
  • Hiroyuki Hiro Sugiyama
博多ー佐賀の食の旅。本当はほとんど仕事で、のんびりする暇はありませんでしたが(笑)

作者: Hiroyuki Hiro Sugiyama

  • 0
  • 363

飯田線秘境駅の旅 飯田線秘境駅の旅

飯田線秘境駅の旅 トップへ