Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Kishigami Tetsuyaさんのログブック(旅行記)「カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?」

カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?

2016-11-08 - 2016-11-08 16 100 7

スペイン巡礼の旅行記です。
この日はオスピタル・デ・オルビゴからモリーナセカまでをまとめています。

【21日目】
オスピタル・デ・オルビゴ(Hospital de orbigo)のアルべルゲ
名前:San miguel
費用:7ユーロ
内装が可愛らしいアルべルゲ。
スタッフの夫婦もフレンドリ。
キッチンあり。ベット、シャワーともに△

【22日目】
ガンソ(El ganso)のアルべルゲ
名前:Cabino
費用:8ユーロ
アルべルゲのお兄さんがかなり自由でした。
街自体何もないところで、宿も特に可もなく不可もなく。
キッチンあり。ベット、シャワーともに△

【23日目】
モリーナセカ(Molinaseca)のアルべルゲ
名前:Santa Marina
費用:7ユーロ
アルべルゲの人がご遍路を歩いたらしい。
宿は比較的きれいめです。
キッチンあるけど、かなり小さい。ベット、シャワーともに△

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/11/08

オスピタル・デ・オルビゴ カスティーリャ・イ・レオン, スペイン

オスピタル・デ・オルビゴ(カスティーリャ・イ・レオン, スペイン)|カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?(Kishigami Tetsuyaさん)

この日は、2ルートに分かれます。一つは距離が長いが景色がきれい。もう一つは、距離が短いけど道路沿い。後者を選択しました

ガンソ カスティーリャ・イ・レオン, スペイン

ガンソ(カスティーリャ・イ・レオン, スペイン)|カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?(Kishigami Tetsuyaさん) - 02

アストルガという大きめの街。本当はここでのんびりしたかったけど、歩く距離を稼ぎたかったので先に進みました。

モリーナセカ カスティーリャ・イ・レオン, スペイン

モリーナセカ(カスティーリャ・イ・レオン, スペイン)|カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?(Kishigami Tetsuyaさん) - 05

ここが一番標高が高いところ。巡礼者はここに石を置いていきます。自分の重荷になっているものを決別をするときです。

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

カミーノ・デ・サンティアゴ5 精神的な試練を乗り越える

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ5 精神的な試練を乗り越える

2016-11-06 - 2016-11-06

  • 15
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はサントドミンゴからブルゴスまでをまとめています。 【14日目】 オンタナス(hontanas)のアルべルゲ 名前:Santa Brita 費用:7ユーロ ベット数が少なく小さめのアルべルゲ。 きれいでとても居心地のよいところです。 キッチンあり。ベット、シャワーともに◎ 【15日目】 ベガ(Itero de la vega)のアルべルゲ 名前:Hotel puente fitero 費用:7ユーロ 街に入ると初めに出てくるアルべルゲ。 レストランも併設。キッチンなし。 ベット、シャワーともに△ 【16日目】 フロミスタ(fromista)のアルべルゲ 名前:Municipal Fromista 費用:5ユーロ キッチンなし。 ベット、シャワーともに△ 【17日目】 カリオン・デ・ロス・コンデス(carrion de los condes)のアルべルゲ 名前:Espiritu santo 費用:5ユーロ 比較的大きめのアルべルゲ。 キッチンあり。 ベット、シャワーともに○

作者: Kishigami Tetsuya

  • 1
  • 123

カミーノ・デ・サンティアゴ1 興奮と不安の出発

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ1 興奮と不安の出発

2016-10-26 - 2016-10-26

  • 16
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日は出発地点のサンジャンピエドポーからズビリまでをまとめています。 【0日目】 サンジャンピエドポーのアルべルゲ 費用:10ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーもきれい。 wifiが弱かったこと以外は快適でした。 【1日目】 ロンセスバーリェス(Roncesvalles)のアルべルゲ 名前:Collegiate 費用:12ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーもきれい。 スーパーを探す気力もなくペレグリーノ(巡礼者)のレストランで食事。 【2日目】 ズビリ(Zubiri)のアルべルゲ 名前:muncipal 費用:8ユーロ キッチンは一応あるけどがっつりは料理しにくいかも。 ベット、シャワーは△ 近くにあるレストランのオリーブがとにかく美味しい。

作者: Kishigami Tetsuya

  • 1
  • 180

カミーノ・デ・サンティアゴ2 牛追い祭の町、パンプローナへ

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ2 牛追い祭の町、パンプローナへ

2016-10-30 - 2016-10-30

  • 17
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日は牛追い祭の町パンプローナからエステーリャまでをまとめています。 【3日目】 パンプローナ(Pamplona)のアルべルゲ 名前:Albergue de Pamplona 費用:15ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーもきれい。 15ユーロと少し高めだけあって、清潔感もありかなりおすすめ。キッチンも使いやすい。 【4日目】 プエンテ・ラ・レイナ(puente la reina)のアルべルゲ 名前:Padres Reparadores 費用:5ユーロ キッチンあり、ベット、シャワーは△ 近くにスーパーあり。小さいキッチンですが自炊できます。 【5日目】 エステーリャ(estella)のアルべルゲ 名前:Hospital de peregrinos 費用:6ユーロ 大きいキッチンあり。ベット、シャワーは〇。 10分くらい歩いたところにスーパーあり。

作者: Kishigami Tetsuya

  • 0
  • 130

カミーノ・デ・サンティアゴ3 気ままに歩く巡礼道

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ3 気ままに歩く巡礼道

2016-11-05 - 2016-11-05

  • 16
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はロスアルコスからナヘラまでをまとめています。 【6日目】 ロスアルコス(los arcos)のアルべルゲ 名前:casa alberdi 費用:10ユーロ キッチンあり。ベット、シャワーは〇。 24ベットと比較的小さいアルべルゲだったけどのんびりできた。 【7日目】 ヴィアナ(viana)のアルべルゲ 名前:munoz 費用:8ユーロ 大きいキッチンあり。ベット、シャワーは△。 【8日目】 ログローニョ(logrono)のアルべルゲ 名前:santiago apostol 費用:10ユーロ キッチンなし。ベット、シャワーは〇。 24時間オープンしているアルべルゲ。 【9日目】 ナヘラ(najera)のアルべルゲ 名前:sta maria la real 費用:ドネイティブ(2ユーロ寄付) キッチンあるけど、人数のわりに小さめ。 ベット、シャワーは△。

作者: Kishigami Tetsuya

  • 1
  • 130

カミーノ・デ・サンティアゴ4 平坦な道をただ歩く日々

スペイン巡礼
カミーノ・デ・サンティアゴ4 平坦な道をただ歩く日々

2016-11-05 - 2016-11-05

  • 15
  • Kishigami Tetsuya
スペイン巡礼の旅行記です。 この日はサントドミンゴからブルゴスまでをまとめています。 【10日目】 サントドミンゴ(santo domingo)のアルべルゲ 名前:casa del santo 費用:7ユーロ 大きいキッチンあり。ベット、シャワーは〇。 とても綺麗で快適なアルべルゲです。 【11日目】 ベロラド(belorado)のアルべルゲ 名前:A santiago 費用:5ユーロ 小さめのキッチンあり。ベット、シャワーは△。小さいプールあり。 【12日目】 アゲス(ages)のアルべルゲ 名前:El Pajar de ages 費用:5ユーロ 宿が一杯だったので別館に宿泊。 山小屋みたいな宿。キッチンなし。 ベット、シャワーともに△ 【13日目】 ブルゴス(burgos)のアルべルゲ 名前:Munic Los Cubos 費用:5ユーロ ベット数が多く、綺麗なアルべルゲ。 キッチンなし。電子レンジだけあり。 ベット、シャワーともに〇

作者: Kishigami Tetsuya

  • 2
  • 153

子豚と白雪姫の町セゴビア

世界遺産
子豚と白雪姫の町セゴビア

2014-09-13 - 2014-09-14

  • 26
  • Yoshiyuki John Oshima
スペインでも最大級の水道橋で有名なセゴビア。マドリッドから車で一時間半と近場のため、日帰りというパターンが多いみたいですが、一晩泊まってじっくりと観光してきました。そう、そしてお目当てはもちろん水道橋ではなくセゴビア名物子豚の丸焼き。ああ、今回も食い物に釣られての旅行か.....

作者: Yoshiyuki John Oshima

  • 4
  • 4214

【500キロ徒歩】サンチャゴ巡礼の旅(後編)

一人旅
【500キロ徒歩】サンチャゴ巡礼の旅(後編)

2013-06-02 - 2013-06-13

  • 62
  • Tomoyasu Ishii
AstorgaからSantiagoまでの道のり。前半とはうってかわって山や森の中を歩いていきます。 巡礼路は世界各国の幅広い年代の人が歩いています。旅の中では多くの友ができました。 それぞれの価値観や国のことを話ながら、同じ目的地に向かって歩く。言葉にはできない体験でした。

作者: Tomoyasu Ishii

  • 8
  • 1317

観光客だけじゃない!?世界中から学生が集まるスペインの世界遺産の街「サラマンカ」

世界遺産
観光客だけじゃない!?世界中から学生が集まるスペインの世界遺産の街「サラマンカ」

2015-07-25 - 2015-07-26

  • 19
  • Rikiya Ogawa
学生や観光客で活気あふれる街「サラマンカ」 1988年、旧市街はユネスコの世界遺産に登録され、マヨール広場や新旧の大聖堂、修道院が残っています。 日本で例えると京都を小さくしたような存在のサラマンカ。 人口が多い大都市が苦手な人には、過ごしやすい街だと思います。    【(^▽^)/ サラマンカを動画で観れるよ!】 https://youtu.be/UrEvVs8GiYU    【大人気!海外の旅日記も見てね〜☆】 ●ブログ『ピースボート世界一周の旅』  http://ameblo.jp/favejam/    ●海外の旅ブログ『世界中の風に吹かれて』  http://seavoyage.hatenablog.com    『聖地の大聖堂を目指せ!スペイン サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路を歩く!』  → https://www.compathy.net/tripnotes/19196 ←     【動画:サラマンカ】 https://www.youtube.com/channel/UCMybf8jvxg6dFxcKUJ8A2XQ

作者: Rikiya Ogawa

  • 0
  • 1355

カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる? カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる?

カミーノ・デ・サンティアゴ7 カミーノ最大のイベント?石を置いてくる? トップへ