Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
George Wiltshierさんのログブック(旅行記)「天国に一番近い湖、パンゴン湖」

天国に一番近い湖、パンゴン湖

2016-09-06 - 2016-09-06 11 114 13
  • India
訪れた国
インド

インドの山奥のレーから、車で5時間弱。
富士山よりも高い標高4200メートルにある、天国に一番近い湖へ!!

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2016/09/06

Leh インド

Leh(インド)|天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

デリーからレーへ飛行機で向かい、そこの旅行代理店でカーシェアをして、パンゴンツォへ!!

5人でシェアしたので、一人1650ルピー(約2700円ほど)

「ぐんぐん登っていきます。

片道5時間弱の険しい道のりです」天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

ぐんぐん登っていきます。

片道5時間弱の険しい道のりです

「なんと途中で、道路工事で通行止めで、立ち往生。」天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

なんと途中で、道路工事で通行止めで、立ち往生。

「景色が綺麗なので、待つのも苦ではありませんね」天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

景色が綺麗なので、待つのも苦ではありませんね

パンゴン湖 インド

パンゴン湖(インド)|天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

パンゴンツォ!!
湖の奥は、中国という国境にある湖。標高も4200メートルと澄んでいます

「映画「きっとどうにかなる」で使われたバイクが設置さえています。」天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

映画「きっとどうにかなる」で使われたバイクが設置さえています。

「絶景ですね」天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

絶景ですね

「この写真も加工なしで、これです」天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

この写真も加工なしで、これです

「死ぬまでに一度は行きたい絶景ですね」天国に一番近い湖、パンゴン湖(George Wiltshierさん)

死ぬまでに一度は行きたい絶景ですね

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

インド・ゴア半年滞在者が教える♡おすすめビーチ5選

女子旅
インド・ゴア半年滞在者が教える♡おすすめビーチ5選

2012-12-05 - 2012-12-05

  • 12
  • Alice
日本ではあまり知られていない!? インドの楽園ゴア♡ 半年間ゴアに住んでいた女子大生(22)が、おすすめビーチを紹介します! ゴアトランスを中心とするパーティー聖地、 ピッピー発祥地として世界中から若者が訪れる ゴアのおすすめビーチをどうぞ♪

作者: Alice

  • 4
  • 23011

インド放浪記

一人旅
インド放浪記

2013-02-14 - 2013-03-02

  • 12
  • Daisuke Takishima
”ヒト”の生きる力を感じられた国インド。 3週間のインド1人旅をしてきた。 旅のきっかけは、勤めてた会社が倒産した。 急に今まで忙しかった日常から、急に何もすることがなくなると かえって何をしていいか分からなくなった。 それだけ忙しい日常生活に馴れてしまっていた。。 そんな時、家でテレビを見ているとインド特集の番組が流れていた。 それを見た瞬間、、この国に行こう!と決意し 5日後に日本を旅立った。

作者: Daisuke Takishima

  • 11
  • 7274

住んでみて分かった本当のインド《インドがヤバい件》

女子旅
住んでみて分かった本当のインド《インドがヤバい件》

2012-09-21 - 2013-09-30

  • 16
  • Alice
インドって本当にヤバいんです。 ヤバいのは、電車や牛だけではありません。 日々の生活すべてがヤバいんです!!!笑 インドに魅了されている(憑りつかれている!?)インド留学経験者の私が インドに住んでみて分かった”ヤバいインド”をお伝えします( ゚Д゚)笑

作者: Alice

  • 5
  • 8842

インド:美しい人々が住む国

世界遺産
インド:美しい人々が住む国

2008-07-26 - 2008-08-01

  • 17
  • Hideki Tanaka
尊敬する写真家スティーブ・マッカリーが写したインドを見て、混沌とした色鮮やかな世界とそこに住む人々に興味を持った。そしてインドの人々への興味は、旅が進むにつれてさらに増していった。親切な人、騙そうとする人、物乞いをする人、祈る人、無邪気な子供達。インドの人々は美しい。

作者: Hideki Tanaka

  • 22
  • 6784

神秘の国インド旅  Dive in ガンガー ~すべての始まりはピンクブラからの巻(・∀・)♡

一人旅
神秘の国インド旅 Dive in ガンガー ~すべての始まりはピンクブラからの巻(・∀・)♡

2012-02-01 - 2012-02-13

  • 35
  • Toyo  Serizawa
旅の始まりはたった一つの思いからだった。 「ピンクブラをつけて、インドのガンジス川に飛び込みたい。」 思い立った翌月僕は… "聖なるガンガー"に"ピンクブラ"をつけて、立っていたのだった(iДi)♡笑

作者: Toyo Serizawa

  • 11
  • 6264

マザー・テレサのボランティアからまさかの入院!!波瀾万丈のインド旅~コルカタ編~

世界一周
マザー・テレサのボランティアからまさかの入院!!波瀾万丈のインド旅~コルカタ編~

2013-08-08 - 2013-08-21

  • 18
  • Yukiko Aono
夫婦合わせて計6回目となるインド旅。人に揉まれ、人に疲れ、人に癒され。何度来てもインドは濃い。 7年ぶりに訪れたコルカタ。目的はマザー・テレサのボランティアをすること。しかしそこからまさかの展開に。。やっぱりタダでは出られないのがこの国。約2ヶ月に及ぶインド旅は、まだまだ始まったばかりです。

作者: Yukiko Aono

  • 0
  • 6569

初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜

世界遺産
初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜

2008-11-11 - 2008-11-11

  • 19
  • Horie Kentaro
聖なる河、ガンガー(ガンジス河)の流れる街であり、ヒンドゥー教の聖地でもあるヴァラナシ(ベナレス)。ここではこれまでインドに来てから「一刻も早く帰りたい」と思っていた自分が「帰りたくないな」と思うようになるような、インドでの疑問や不満を解消するできごとがありました。 「世界の広さ」とは、「自分が許せる世界の広さ」が大きければ大きいほど広がる、そんなことを教えてくれ、自分の視点を一つ高くしてくれた街、ヴァラナシでの思い出。

作者: Horie Kentaro

  • 10
  • 5119

私が惹かれたラダックという街/乾いた大地と蒼い空とシャンティ

一人旅
私が惹かれたラダックという街/乾いた大地と蒼い空とシャンティ

2011-09-14 - 2011-09-24

  • 60
  • Shino Ichimiya
憧れの地、ラダックを目指したインド一人旅。 チベットよりもチベット仏教が深く根付くというヒマラヤの奥地、旧ラダック王国へ。シャンティは「平和」の意味。ゆったり穏やかに。そんなシャンティな旅でした。 \チャンディーガール/ https://www.compathy.net/tripnotes/2147 \カシミール〜ダラムシャラ/ https://www.compathy.net/tripnotes/13339

作者: Shino Ichimiya

  • 13
  • 4383

天国に一番近い湖、パンゴン湖 天国に一番近い湖、パンゴン湖

天国に一番近い湖、パンゴン湖 トップへ