Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Noritaka Ishiharaさんのログブック(旅行記)「西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)」

西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)

1996-09-16 - 1996-09-18 13 410 8

BMWは当時リサイクルの最先端を行っていました。そのシステムを見学させて頂きました。ミュージアムから買って来たR51のポスターは今でも我が家のセンターに陣取っています。

Add this travel log to your Favorites and read later.

Day 11996/09/16

Canton of Obwalden(スイス)|「らせん状の展示場」西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)(Noritaka Ishiharaさん)

らせん状の展示場

Canton of Obwalden(スイス)|「1mもあるポスターとハードケースを買って持って帰り、額縁店で特注して製作しました。20年前からリビングに飾っています(^^;)」西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)(Noritaka Ishiharaさん)

1mもあるポスターとハードケースを買って持って帰り、額縁店で特注して製作しました。20年前からリビングに飾っています(^^;)

Day 21996/09/17

Neuschwanstein Schloss Hesse, Germany

Neuschwanstein Schloss(ヘッセン, ドイツ)|西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)(Noritaka Ishiharaさん)

ガイドさんの説明では確か明治3年ころに出来た世界最新の古城。食事用のエレベーターが印象的でした。
ロマンチック街道を走りながら小高い山の上にディズニーのような白いお城が見えてきた時の感動は忘れられません。
再訪したいNO1です。

Day 31996/09/18

Luzern Canton of Obwalden, Switzerland

Luzern(Canton of Obwalden, スイス)|西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)(Noritaka Ishiharaさん) - 02

チューリッヒから電車で1時間半くらいでしょうか?
湖に面したとてもメルヘンな街並みが印象的です。
ハーフコートを買い物して、そのお店にカメラを忘れて電車に乗り遅れたときは肝を冷やしました。

Luzern Canton of Obwalden, Switzerland

Luzern(Canton of Obwalden, スイス)|西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)(Noritaka Ishiharaさん) - 04

この橋は一度火災で焼け落ちています。余生を送りたくなるような素敵なところでした。

Canton of Obwalden(スイス)|「「眠れるライオン」の丘
ルツェルンにある、ルイ16世とその家族を守って死んでいったスイス傭兵達の悲劇をテーマに扱ったライオン記念碑. 背中に折れた矢が刺さったライオンはスイス人傭兵を表し、ライオンがかばっている盾はルイ16世とその家族を指しているそう

「眠れるライオン」の丘
ルツェルンにある、ルイ16世とその家族を守って死んでいったスイス傭兵達の悲劇をテーマに扱ったライオン記念碑. 背中に折れた矢が刺さったライオンはスイス人傭兵を表し、ライオンがかばっている盾はルイ16世とその家族を指しているそうです。

  • Loved to be there!

Zurich Lucerne, Switzerland

Zurich(ルツェルン, スイス)|西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)(Noritaka Ishiharaさん) - 02

チューリッヒのオクトーバーフェスティバルに一人で潜り込んだのは良かったのですが、仲良くなった女性の彼氏から殴られそうになりました。とてもヤバかったです。
しかし1,000人を超えるサーカステントのような小屋の中で、テーブルの上で一緒にダンスを踊ったのは実に最高でした。ちなみに東洋人はボク一人でした。

Travel Tracking

Comments

Add this travel log to your Favorites and read later.

People also read these Travel Logs

Basel

街歩き
Basel

2016-03-26 - 2016-03-26

  • 3
  • Sakura
物価の高さはそこまで感じなかったスイス。ただ電車賃が異様に高い。往復2万強とは。空港のシャトル降車駅が面倒

Travel Collector: Sakura

  • 0
  • 309

のんびり10日間女一人旅【スイス・ジュネーブ(Geneva, Switzerland)】

一人旅
のんびり10日間女一人旅【スイス・ジュネーブ(Geneva, Switzerland)】

2011-04-09 - 2011-04-16

  • 19
  • Momo Nagano
初めてのヨーロッパ、スイス・ジュネーブ女一人旅10日間。 ヨーロッパの中でも少し敷居の高いイメージのスイス。ここさえ押さえればジュネーブはしっかり楽しめます! I went to Geneva, Switzerland alone for 10 days for the first time.

Travel Collector: Momo Nagano

  • 3
  • 21417

スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜

アルプス
スイス 〜アルプスの大自然を巡る旅〜

2012-05-23 - 2012-05-25

  • 10
  • Mutsuki Ito
アルプスの大自然を満喫。 どこを見ても自然!自然!!自然!!! 本気でスイスに移住しようか悩みました・・・ ハイジうらやましい・・・

Travel Collector: Mutsuki Ito

  • 21
  • 9604

ツェルマット(スイス)


ツェルマット(スイス)

2013-10-17 - 2013-10-17

  • 7
  • Yuki Ishiwatari
標高1620mのマッターホルンを望める小さな村。普通の車は走らず、馬車や電動自動車しか見かけない。ヨーロッパの中でも物価が高いスイスだが、鉄道で3000mまで登り、マッターホルンを眼前に捉えることのできる展望台があるこの地は訪れてほしい場所である。

Travel Collector: Yuki Ishiwatari

  • 3
  • 4716

憧れのヨーロッパアルプス、マッターホルンを眺めるスイス旅

大自然
憧れのヨーロッパアルプス、マッターホルンを眺めるスイス旅

2012-07-24 - 2012-07-28

  • 10
  • 上原 直
山好きな人にとって ヨーロッパアルプスは憧れの存在 いつも写真で眺めては、ため息ついてたマッターホルン 思い切って夏休みに山岳リゾートスイスへGO!

Travel Collector: 上原 直

  • 7
  • 4950

デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。

世界遺産
デザイナーの友人が暮らす、石畳の街チューリッヒのおしゃれ加減を知る。

2008-10-31 - 2008-11-01

  • 18
  • Satoko Nishiyama Fujioka
留学時代一緒に住んでいたMirandaは、いつもひょうきんで、デザイニックで、口癖は、"Its practical." 彼女が住む街は、伝統の中に興味をくすぐるデザインが随所にあり、歴史を縫うように、トラムが走る。あぁ確かに、実用的で、おしゃれで、彼女が好きそうな街なんだと、この目で確かめた記録。

Travel Collector: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 4
  • 2957

雪景色スイス女子旅♡超豪華スワロフスキーツリーとクリスマスマーケット♪

女子旅
雪景色スイス女子旅♡超豪華スワロフスキーツリーとクリスマスマーケット♪

2010-12-01 - 2010-12-06

  • 10
  • Masumi Yoshimura
クリスマス時期にスイス(ツェルマットとチューリッヒ)に行って来ました。 ツェルマットのマッターホルンがお天気良くて最高! チューリッヒのクリスマスマーケットでは大きな超豪華スワロフスキーのツリーを見れたー!

Travel Collector: Masumi Yoshimura

  • 2
  • 3166

チューリッヒ、ローザンヌ、モントレー周遊、スイス列車の旅


チューリッヒ、ローザンヌ、モントレー周遊、スイス列車の旅

2007-07-14 - 2007-07-18

  • 10
  • Takeo Ikeda
スイスの美しい街並みを散策しに、3都市を周遊してきました。列車での移動中の風景も格別、どの街も自然もとても綺麗でうっとりするほど、またゆっくりと来てみたい場所の一つです。

Travel Collector: Takeo Ikeda

  • 2
  • 3383

西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland) 西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)

Back to Top of 西ドイツ・スイス(Germany and Switzerland)