Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kishigami Tetsuyaさんのログブック(旅行記)「サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!」

サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!

2016-08-20 - 2016-08-2015 Episodes
Kishigami Tetsuya
Travel Collector
Kishigami Tetsuya
  • 30s / male

青のサマルカンドの見所は、何といってもティムールが作り上げたサマルカンドブルーと呼ばれる建造物。とても鮮やかで壮大な建物に目を奪われてしまいます。ウズベキスタンで一番の観光地のため多くの観光客が訪れています。

入場料:10ドル(ミナレット(塔)に登る費用も含みます。)
レート:1ドル=6,200ソム前後

  • 1Favorite
  • 50view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12016/08/20

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん)

レギスタン広場の正面。日中も夜もいつも観光客がいます。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 15

レギスタン広場の横のカフェ。日中暑いのでここで休んでいる人が多いです。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 14

レギスタン広場の横のメインストリート。夜になるとウズベキスタン人で賑わいます。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 13

右側のシェルドル・マドラサ。かなり奥行きがあります。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 02

マドラサの中はお土産を売っているところがほとんどです。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 05

レギスタン広場、ウズベキスタンの歴史についても紹介されています。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 07

ミナレット(塔)。ここに登ることができます。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 09

サマルカンドの街は高い建物がないので、ミナレットからみる景色は気持ちいいです。

サマルカンド Samarkand Province, Uzbekistan

サマルカンド(サマルカンド, ウズベキスタン)|サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!(Kishigami Tetsuyaさん) - 12

日が落ちると気温も下がり過ごしやすくなります。

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 50view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

カラカルパクスタン共和国とアラル海 〜世界から消えていく世界最大級の湖〜

シルクロード
カラカルパクスタン共和国とアラル海 〜世界から消えていく世界最大級の湖〜

2014-09-25 - 2014-09-25

Read more

  • 17Episodes
  • Nakano Takayuki
アラル海。 - かつては世界で四番目に大きな湖が、今やなくなりかけていて、 あと数年で姿を消すとまで言われている。 - と言うわけで行って来ました! - 現地の人みたく、バスを駆使! 片道3ドル、3時間半。 アラル海の漁で栄えていた町モイナク。 - 着いて、どうしようかなーとキョロキョロしてたら、 「おい、乗れ」と運転手と3人の若者が乗る車に言われて、 どこに行くかも聞かずに乗せられる。 - 若者たちが学校で降りたあと、 「で、お前は何処に行くんだ?」 - 今、聞く? - まー、乗る方も乗る方だけど。 - - 船の写真見せたら、連れてってくれた。 船の墓場。 - - トルコ人のツアー客が何人が居た。 - (ジープで元々は海の底だったとこを突っ切って、今の海岸線まで行くツアーが出てる。一日で50~80ドル、一泊で150~200ドルくらい) - 僕は3時のバスまで、自由時間。 250km先にある、今の海岸線まで行く時間はなく、かつての海岸線を歩く。 - まるで砂漠なのだが、 足元には貝殻がある。 - - 昨日、ヒヴァでは命の連続を感じた。 遺跡の中に、今も人が日常を送っているからだ。 - 今日は、命の断絶を感じた。 つながるはずのバトンが途切れたような、そんな感覚。 - - ツアーじゃないから、 一人の時間が長い。 - - 色んなことを思う。 - あまりに広い「失った海」。 世界は、この海より遥かに広い。 - まだまだ見たい世界が広がってる。 立ち止まるにはもったいないほどの。 - - 行こうと思えば、どこだって行ける。 - 一歩一歩、どこに向かうか決めてさえいれば。 いつまでに、着くか決めてさえいれば。 - 風の音だけが無為に聞こえる一人の時間が、 忘れない時間を、身体に刻み込んでく。 - - 作りかけの建物に入ると、 なぜか、鳥肌がやまなかった。 - どんな想いが、 ここに残されてるのか。 - ここには、あったはずの水が「無い」。 - - 「無いこと」が有り、 それが、僕らに何かを残す。 - - <シルクロードのログブック> ウイグルからキルギスへ。国境を越えてから、次の国境までの距離数百キロ?謎の境目をヒッチハイク。 https://www.compathy.net/tripnotes/18588 キルギス うるるん滞在記 〜青年海外協力隊とシルクロード〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18672 - ウズベキスタン うるるん滞在記 〜世界遺産と雑貨探し!シルクロードの旅〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18850 - カザフスタン うるるん滞在記 〜家族のつながりを知る、シルクロード〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18633

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 3
  • 968 views

サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい! サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!

Back to Top of サマルカンド観光ならレギスタン広場へ!!のんびり散策するだけでも十分楽しい!