Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hiroyuki  Fukagawaさんのログブック(旅行記)「水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー」

水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー

2014-03-02 - 2014-03-02 30 161 1

拉市海での舟遊びの最後は華麗な水鳥の着水ショー(笑)
香格里拉のナパ海でもそうだったが、ココでも湿地帯(湖)に山が迫っての大自然は鳥さんたちにも素晴らしい環境なんだね。白鳥?ペリカン?…大きめの水鳥が山裾から飛来して着水する。それを船から見る贅沢さ。
麗江古城には関心が無いので、麗江に戻っては夜ガイドの薦めで少数民族ショーを見に行った。想像を裏切り、立派な大規模劇場で、壮大かつ演出も凝ったモダンなショーを見る。でもこれ、中国が言わんとする「民族和諧」のプロパガンダじゃないとかね?綺麗にまとまり過ぎてる感じだね。私には昼、出会ったナシ族おばさんたちの方が好ましいね。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/03/02

Yunnan(中華人民共和国 (中国))|「華麗な飛行の水鳥
ビデオからの取り出しでブレブレで<(_ _)>」水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん)

華麗な飛行の水鳥
ビデオからの取り出しでブレブレで<(_ _)>

  • 行ってよかった!

拉市海 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

拉市海(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん)

たまり場に到着っ…🐦
どうやらここら辺が彼らの居住地域みたいだね。

  • 行ってよかった!

拉市海 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

拉市海(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04

リバース(逆噴射っ)🐦
中々日本でも、こげな感じで水鳥の着水をじっ~と眺めたことなかったけん、楽しか時間だったよ。

  • 行ってよかった!

拉市海 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

拉市海(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05

ベストショット…(ビデオの取り出しだけど)
着水寸前てのは大柄な水鳥らしくて、華麗でありフォトジェニックなんやなぁ📷

  • 行ってよかった!

拉市海 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

拉市海(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 08

多くの仲間たちと湖上で山をバックに
つくづく中国は広く豊かな自然もたっぷりあるんだなぁ…と思い知ったね。

  • 行ってよかった!

拉市海 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

拉市海(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 09

敵艦船をぶち抜くっ…🚣
なんせ、こちらは2人の乗船っ…🚣…スピードでは負けませんぜっ(*^^)v

  • 行ってよかった!

拉市海 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

拉市海(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 10

大量輸送船も余裕でぶち抜くっ(笑)
軽量こそが我艦船の真骨頂…軽く抜きまくって先に上陸作戦んを敢行…🚣

  • 行ってよかった!

中国丽江(国际)民族文化交流中心 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

中国丽江(国际)民族文化交流中心(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 11

少数民族ショーを見に…🚙…🚶
ガイドと話し合って(というか強く勧められて)夜、🚙での送迎付きでショーを見に出かける。

  • 行ってよかった!

中国丽江(国际)民族文化交流中心 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

中国丽江(国际)民族文化交流中心(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん)

ホノボノ…ローカルなショーを想像していたら
もう劇場から立派でモダン!出てきた挨拶お姐さんも衣装バッチ氏で綺麗で、もう洗練されたショーだったよ。

  • 行ってよかった!

中国丽江(国际)民族文化交流中心 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

中国丽江(国际)民族文化交流中心(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03

あのオッサンも特別出演で…
何故に毛ちゃんが出てくるっ…これだけ発展して豊かになった人民を見て満足かな(;・∀・)

  • 行ってよかった!

中国丽江(国际)民族文化交流中心 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

中国丽江(国际)民族文化交流中心(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 09

大軍団に…
凄い数のキャストが出てくる。
入場券はガイドが手配、300元(少し間抜かれたかな…(笑)

  • 行ってよかった!
  • 予算:5100円

中国丽江(国际)民族文化交流中心 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

中国丽江(国际)民族文化交流中心(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 10

綺麗なお姐さんがいっぱい出て来るのは嬉しい!
でも昼間のナシ族おばさんとの衣装が、全然違うのは舞台用だから?別な民族だからかな?

  • 行ってよかった!

中国丽江(国际)民族文化交流中心 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

中国丽江(国际)民族文化交流中心(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 15

手前のミニプールには蓮が
著作権には甘い中国ならでは(笑)こうやってビデオ撮るのも写真もやりたい放題っ(*´▽`*)
おかげでしっかりと記録が出来て、執筆できようとよ。

  • 行ってよかった!

中国丽江(国际)民族文化交流中心 Yunnan, 中華人民共和国 (中国)

中国丽江(国际)民族文化交流中心(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 16

可愛らしい音楽とともに
テタレ…じゃないけど手だけの演技で…一寸コミカルでNYなんかのブロードウェイを、参考にしとるちゃないかと思うような洗練具合。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

麗江と瀘沽湖


麗江と瀘沽湖

2003-10-27 - 2003-11-04

  • 109
  • Masaki Hilano
2003年なのでちょっと古いですが素晴らしい旅だったのでシェアします。民族のるつぼ雲南省の北西部、麗江のトンパで有名はナシ族と母系社会のモソ人を訪ねました。世界遺産の街なので10年たった今もあまり変わりはないと思う。瀘沽湖の方は今どうなっているかな・・・ もし行く人がいたら10年の時の流れを感じて下さい。 4日目からはいよいよ母系社会のモソ人が住む地域へ

作者: Masaki Hilano

  • 3
  • 1150

世界遺産、紅河ハ二族棚田の絶景を親切過ぎる中国人家族とドライブ

紅河ハ二族棚田
世界遺産、紅河ハ二族棚田の絶景を親切過ぎる中国人家族とドライブ

2014-04-05 - 2014-04-05

  • 24
  • Hiroyuki  Fukagawa
中国世界遺産の中で一番行きたかった「紅河ハ二族棚田」 前回は、ホテルで宿泊していた中国人に声がけして、観光拠点となる新街鎮バスターミナルまで送ってもらう作戦にでたところまで執筆した。 今回は、そこからの物語… 何となく、バスターミナルらしいところを通ったのだが(50分もかかった!)素通りしてしまう。そうこうするうちに、棚田の観光拠点のセンターに着いてしまう。 結論から言うと、結局この日一日、3つの大きな展望台や昼食も含めてすべてを案内…同行してくれた。昼食も奢ってくれた上に、ホテルまで送って戴いた。せめてものガソリン代の足しにと200元を差し出すも、固辞! いやはやTVのやらせ旅番組以上の、親切とだけでは片づけられないホスピタリティーを受けて、生涯最高の旅行となった。中国人への好感度が上がったことは言うまでもない。私も日本ではこうありたいものだと心に決めた。

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 2
  • 494

天国への階段?!見渡す限りの圧巻の棚田に人間の計り知れないパワーを見る

絶景
天国への階段?!見渡す限りの圧巻の棚田に人間の計り知れないパワーを見る

2012-09-20 - 2012-09-20

  • 30
  • Mayumi
雲南省元陽県の山深い山間にある元陽棚田。中国唐の時代より受け継がれる圧巻の5000段もの棚田は、2013年、世界遺産に認定されました。 その登録の1年前、2012年の、あの反日運動が過激化し、日中関係にただならぬ緊張感が走った当時の中国でひとり旅した記録の一つです。

作者: Mayumi

  • 4
  • 615

チベット

文化・宗教
チベット

2012-07-29 - 2012-08-11

  • 14
  • Daishi Miyamoto
外国人には厳しい入域制限が課されたチベット自治区へ。 壮大な自然の中で育まれたチベットの人たちの信仰の力強さを感じた旅。

作者: Daishi Miyamoto

  • 3
  • 377

菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅

雲貴高原
菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅

2012-03-05 - 2012-03-07

  • 15
  • Yuichi Kudo
菜の花の時期に合わせて雲貴高原の旅へいってきました。写真で見て以来ずっと行きたいと思っていた訪問地です。菜の花がびっちりと敷き詰められた光景はまさに菜の花の絨毯です。時期も良く美しい菜の花を見ることができました。せっかくなので同じく雲貴高原に位置する世界遺産石林も訪問。荒々しい奇岩群に驚きでした。とても満足な旅となりました。

作者: Yuichi Kudo

  • 0
  • 376

世界遺産、紅河ハ二族棚田の絶景後半戦はさらに感動へ(中国人家族の車に便乗)

家族旅行に便乗
世界遺産、紅河ハ二族棚田の絶景後半戦はさらに感動へ(中国人家族の車に便乗)

2014-04-05 - 2014-04-05

  • 19
  • Hiroyuki  Fukagawa
中国世界遺産の中で一番行きたかった「紅河ハ二族棚田」 前回は、昆明からドライブで来ていた程さん家族との昼食まで話した。ココでもプチ感動なのだが、何と昼食を奢って戴いた。よくBSの旅番組でやらせっぽく、知り合った現地の人と仲良くなりご馳走をされる……まさか自分が体験できるとは思っていなかったので、未だに思い出しても感動がよみがえってくる。 今回は後半戦でメインの展望台2つ。これがやや傾きかけた太陽の光線により、更に壮観な美しさを見せる。最後の方には綺麗な民族衣装の少女も…そして… 降り出した大雨の中、怒涛のゴール、ホテル到着。恐らくは、数多くの海外旅行の中で最高の感動を与えてくれた。このような人たちが中国にいる限り、私は政府や一部の連中がどうであれ、中国とは付き合うに値する国だと心底思う。 どうぞ、本編をご覧いただきたい。

作者: Hiroyuki Fukagawa

  • 2
  • 307

丽江でのんびり旅 1日目

世界遺産
丽江でのんびり旅 1日目

2015-11-30 - 2015-11-30

  • 5
  • Tsuyoshi Fujikawa
18年ぶりの再訪。流石に人が多くなっていたけど好きな街。

作者: Tsuyoshi Fujikawa

  • 1
  • 280

丽江でのんびり旅 DAY3

世界遺産
丽江でのんびり旅 DAY3

2015-12-02 - 2015-12-02

  • 5
  • Tsuyoshi Fujikawa
ずっと機上だったDAY0も入れると4日目。身体は疲れている頃なので今日は何もしない日。

作者: Tsuyoshi Fujikawa

  • 0
  • 401

水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー 水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー

水鳥の華麗な着水ショーの後、上陸して麗江に戻り夜は少数民族ショー トップへ